topimage

2018-02

財布、落としたらあかん - 2017.12.06 Wed

皆様こんばんは、足袋ネコです。

ずっと前に 私、スマホを拾ったんですが ←その時の記事

今度は

お財布を拾っちゃいました。
私、何でも拾う女なんですねーーー

images.jpeg
画像はお借りしてきました。 こんな感じの 2つ折長財布。




落としちゃった人 ものすごく焦っているだろうなぁ
どこで落としたかわかんないだろうなぁ〜
急いで届けなくっちゃ!


急いで交番に向かいました。
早足、小走り・・・ 足がもつれる!!

交番のドアを バァ〜ン! と開け
鼻息荒く、 「お財布、拾いましたっ!」 と叫ぶ私。


もしかして 交番に落とし主が来ていて
落としたお財布と涙、涙の再会 とかがあるかもしれん
な〜んて くだらない想像もしておりました。
もうですね、テンション上がりまくり!


ところが

「あーー そうですかぁ」  と、テンションのまったく低いおまわりさん。
そりゃそうだ、 お財布の落とし物って 珍しくも何ともないわなぁ・・・


ここからなんですが皆さん 
なんと なんと

お財布の中身を おまわりさんと私で 確認するんですよぉぉぉぉぉ

万札が○枚、千円札が△枚、100円硬貨が ○○枚、10円玉硬貨が××枚
ウンタラ銀行キャッシュカード、カンタラ銀行キャッシュカード、
ポンタカード、何たらカード 免許証、保険証
ポイントカード、会員証、取引先からもらった名詞
ラーメン半額券、餃子タダ券、どこかのご招待券
出てくる 出てくる 落とし主の個人情報。

免許証なんて お顔がばっちり写ってますからーー

おぉ、イケメンやなー(笑)




皆さま お財布は落としてはいけません
おまわりさんと拾い主が 
みーんな、ばっちり見ちゃいますよ!!




お母ちゃんは 免許証の写真、誰にも見せたくないんよね




しかし・・・・・なんか、違和感がある・・・なんだろう・・・

なんだろーーー なんだろーーー


あっ!



お財布なのに・・・・・

レシートが入ってない!!

うそ!!!



ホントにもー いいかげんんせーよ!! - 2017.11.22 Wed

皆さまこんばんは 足袋ネコです。
本日2度目の更新です。

更新と言えるのか!? なんですけど。



迷惑メール が多いんです。

英語ばっかり だとか

ツイッターで どうだ、ああだ とかね

これはすぐ 削除〜〜  いたしますが


中には ん?  んんっ!!??  ってなものが入ってきまする。


私が雀の涙ほどのお金を預けている 

ちょこっとばかし名前の知れた金融機関名で入ってきますんよ

全然知らない金融機関名なら ぜんぜん 無視! できるんですけどねー

雀の涙ほどの金額でも貯金しているので 

むむっ!? 何があった?? ってなるのです。

そして

思わずメールをクリックしそうになる私!


おっと!! あぶねー!!! 


やっと気が付くんでございますよ。

この金融機関さん 

私のメールアドレス 知ってるはずないんよね
 って




私は騙されないタイプ と、お母ちゃんは言ってます。





他にも ID がなんたら アカウント がなんたら というのもきます。

ほんまにも〜〜 いいかげんにせーよ〜〜

いっそ メールを有料にしてほしい。
迷惑メール 減るかもしれん。

思うこと - 2017.10.16 Mon

201016no11.jpg
花は一番いい季節に 一番美しい姿を見せてくれる


でも やがてその美しい花は散り、 あるいは枯れて

姿を変えて 永い眠りにつくのだ。


茶色く朽ち果てて ボロボロになり土に還るのだ。


でも、悲しまないでおこう


201016no12.jpg
必ず また美しい姿で戻ってくるのだから





201016no10.jpg
前よりももっともっと ステキなものを抱きしめて戻ってくるのだから




宝塚とんぼ帰り2 - 2017.10.07 Sat

みなさま今日は ノリです。
一気に寒くなってきましたねー
アタイ、もう夜はお母ちゃんのお布団にもぐりこんでいるんよ
寒いのはキライ だわよ。
201007no1.jpg
あら、寒いせいでアタイのお鼻 白いじゃな〜い。


お母ちゃん ずっと風邪で調子悪かったんやけど
やっと治ってきました。
なんと、 治るのに2週間もかかったのです!!

さて、 今回は 本当に「宝塚とんぼ帰り2」デス


前々回の続き でございます。
家族葬・・・・本人、息子、娘の会社関係一切なしの 身内だけの式でありました。
身内の大出費の一つで あまり意味が分からない
「生花」とか「お菓子」とか「くだもの」 とかの籠ものがほとんどなく
祭壇も全くのシンプルそのもので でも、違和感は全くなかったですよ。
気が済むまで 叔父さんのお顔をみられたし
従兄弟達とも話せる時間がたっぷりありました。

通夜は1時間ほどで終了しました。
喪主さんは 関係各社、気を使う親戚まったくなし だったので
あちこちに挨拶にまわるという事もしなくていいし
質素で寂しい という事は全くなく
叔父さんと従兄弟達が じっくりと「お別れ」できた
いい式だと思いました。

通夜が終わったら金沢にすぐ帰ろうと思い調べたら
真夜中到着! おまけに乗り換えたくさん! 
だったので

諦めて次の日帰る事に。
宝塚のホテルは満杯、空き室なし!だったので
伊丹にて宿泊。






200930no6.jpg

おはよーごぜーます。 朝5じデス。
これから JR福知山線に乗って 新大阪までいきま〜す。
えぇ、4時半に起きましたよ。 




200930no2.jpg
おぉ〜 夜があけますな・・・ 日の出時間5時45分くらい
この電車、おっさん率が高すぎる
おっさん 対 女性  が     99 対  1  くらい。

つまり 女は私一人! でございました。
鼻で笑われそうですが・・・・コワかったです。


200930no3.jpg
新大阪に到着  ビジネスサンダーバードに乗りますよ。






200930no1.jpg
こんな風なパネルがあると 日本人はきちんと並ぶんですよね。
海外では「信じられない!」とか言われていますが

ここだけの話・・・・・田舎ではまじめに並んでません。並ばんでも乗れる〜(笑)




200930no5.jpg
来た!来た! サンダーバード

たった3両編成のせいか 自由席はあっという間に満席〜
この時間だと 日帰り金沢出張が余裕で出来るのかな。
時間的には便利だけど 体力的にはきつそうですよ、社長さん達ご存知ですよね!?

みーんな 座席で深い眠りに落ちてますからっ!




お母ちゃんも 帰ってそのまんまお仕事に突入 しましたよ。





せっかくの宝塚 もっとゆっくりしたかったなぁ〜
宝塚は 坂の街。
タクシーのおっちゃんがおっしゃるには 盆地 なのだそうです。
山の斜面にビッチリとお家が建っておりました。
タクシーでちょろちょろっと移動しただけですが
宝塚 私、好きな街です。

宝塚というか 六甲山付近 が好きなのかな。

あぁ 宝塚 - 2017.10.01 Sun

みなさま今日は 足袋ネコです。
前回の続き、 宝塚とんぼ帰り2 でございます。



しかし まーーーー・・・・・ 金沢から宝塚に行くのに何通りもあって
たとえば 大阪で乗り換えるのと 新大阪で乗り換えるのとで
すでに 田舎もんの頭の中は混乱しております。

○○電車から △△電車に乗り換える方法一つ の方が

田舎もんは安心するのであります!



さて。

宝塚駅に到着、タクシーで葬儀場に向かいます。

すぐに 手塚治虫記念館 が見えて参りました。

後ろ髪を引かれる思いで通り過ぎ 

宝塚大劇場も 通り過ぎただけ。

内心、もったいない思いでいっぱいでありました。
叔父さん ごめんなさい!!

タクシーのおっちゃんが

宝塚歌劇団の トップスターと そうでない子達との違いを話してくれました。

まず  スタイル、姿勢 などがだんぜんに違う事

そして、 プロの心構えと健康への気遣いが違うそうです。

トップスターは どんなに暑い時タクシーに乗っても

「すいません、冷房を消して窓を開けてもいいですか」 と言われるそうです。

冷房による喉の乾燥は大敵

喉を痛め、声が出なくなったら 

トップといえども役を降りなくちゃなりません。



頑張って、頑張って獲得したトップの座、主役の座

何が何でも 自分の不注意でなくす訳にはいきませんものね







アタイもご飯のためには 
鳴き出すタイミング、鳴く間隔、鳴き声の音程
お母ちゃんの視野にどれだけ入り込むか
どの程度ジャマをしても怒らないかの研究
 で
相当の努力しているんよ



それと
宝塚ファンは 宝塚公演と東京公演をあわせて 
一つの公演に 10回〜15回 通い詰めるそうです。

どひゃぁぁ〜

あれ とんぼ帰りの続き になってない(汗)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

ホームページ

加賀友禅ハンドメイド雑貨のホームページです。「ねこゆうぜん」をクリックしてね↓

参加させていただいています。 20081102000006.jpg

プロフィール

足袋ネコ

Author:足袋ネコ
食べることが楽しみ
寝るのも大好き
山登りはもっと好き
ネコはもっともっと好き~
加賀友禅の着物制作してま~す

とら(とら助)
17歳。 15歳の時に「糖尿病」になり、毎日2度のインシュリン注射の日々。いつも態度はでかく「オレ様」なのでーす。
7月3日、17歳と11ヶ月で虹の橋を渡りました。


のり(のり助)
2010年 9月14日に足袋ネコ家の家族となる。
営業部長、接待部長に特進中。
時々、のりイルージョンで家から脱出する
困ったちゃんです。

記事の画像を無断でコピーなさる事を固くお断りいたします。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する