fc2ブログ
topimage

2009-03

哲学 してみませんか? - 2009.03.28 Sat

皆様こんばんは。
金沢 雪が降りました。
なごり雪はとても美しかったです。

雪も・・・・何かを考えながら空を旅していたのでしょうか
わずかな風に少し揺れながら ゆっくりと舞い降りていました。

桜の花びらは 舞い落ちてもしばらくは地面に美しい世界を残してくれますが
なごり雪は地面に着地した瞬間に消えていきます。
一瞬にして消える姿・・・・なにか はかなさを感じてしまいますね・・・・・


今日は金沢散歩です。

<足袋ネコレポート>
先日、「西田幾多郎」記念哲学館 に行ってきました。
110327no1.jpg
西田幾多郎は 石川県が誇る哲学者です。
哲学とは!?・・・・・は横に置いといて
(えぇ さっぱりわかんないので~す)
この建物はかの有名な建築家 安藤忠雄 が設計したものです。
外見はコンクリートの壁面と四角い建物ですが

110327no2.jpg
中は 柔らかなカーブを利用してゆっくりと回遊出来るようになっています。



さて・・・・・テツガク?
110327no6.jpg
う~~ん う~~ん・・・・・・




110327no5.jpg
どよよ~~ん・・・・・





110327no3.jpg
このお方が 西田幾多郎。




110327no4.jpg
なるほど これならわかるような気がする。





実はここに来た本当の理由は・・・・・
「地球交響曲 ガイヤシンフォニー第三番」 の映画(500円)を鑑賞するためでした。 
(えっ?値段なんか聞いてないって?)

んが、 途中で不覚にも居眠り。
なっ・・・・情けない



でも、今は亡き 星野道夫  さんが出てくるとお目めぱちくり。
星野道夫ってだれ? って思う方は
この写真を見るとわかる人が多いと思う
110327no7.jpg

この人は写真家である前に詩人 あるいは命を語れる人 なのだと思うのです。
映画に出演していた人は星野道夫とかかわりのある方達で
「道夫はあのように命を奪われたけれど 決して残念だとか悔しいと思っておらず
むしろ命を捧げたのではないだろうか」
と言っている人がいました。
星野道夫は大自然の中に自分を置き
命があるものは どのように命が生まれ どのように命が終わるのかを
たくさん たくさん見つめてきたのでしょう。
 自分の命はどう終わるのが一番自然なのか を
ずっと考えていたのでは と思います。

野山を歩くとき、私もいろいろ生き物の命の終わりを目にする事があります。
息絶えた野ネズミ、もぐら そして形にならない昆虫
羽だけになった鳥  たぶん・・・・・カモシカの背骨
たくさんの命を生み出すけれど
やはりたくさんの命を 緑深い森は静かに消していきます。
これが美しい 「自然」 というものなでしょう。


私も 「自然」 になれるのだろうか。
哲学とは・・・・・・・・自分の生き方を考える事?








今日はまじめな話だったなぁ~












哲学してみる・・・・・
110327no8.jpg



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・



0309no3.jpg
やっぱ無理。






寝るのがオイラの生き方♪ あ~~らほいほい♪

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

ホームページ

加賀友禅ハンドメイド雑貨のホームページです。「ねこゆうぜん」をクリックしてね↓ 230410no2.jpg

プロフィール

足袋ネコ

Author:足袋ネコ
食べることが楽しみ
寝るのも大好き
山登りはもっと好き
ネコはもっともっと好き~
加賀友禅の着物制作してま~す

とら(とら助)
17歳。 15歳の時に「糖尿病」になり、毎日2度のインシュリン注射の日々。いつも態度はでかく「オレ様」なのでーす。
7月3日、17歳と11ヶ月で虹の橋を渡りました。


のり(のり助)
2010年 9月14日に足袋ネコ家の家族となる。
営業部長、接待部長に特進中。
時々、のりイルージョンで家から脱出する困ったちゃんです。
2023年12月14日 ノリイリュージョンでお星様になりました
今後は 化け猫として登場致します。

記事の画像を無断でコピーなさる事を固くお断りいたします。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する