topimage

2009-12

2009年 ごあいさつ - 2009.12.29 Tue

121229no1.jpg
みなさま こんばんは。
12月の暮れとして金沢では珍しく 夕日が見られました。

2009年はオイラにとって激動の年でした。
まさか、虹の橋をわたっちゃう事になるなんて・・・

これは おかあちゃんの仕事机から見られる風景です。
この広い空を眺めながらおかあちゃんは 
オイラが思いっきり駆け回っているのを
探しています。




0311no10.jpg
今年1年、みなさまの暖かいコメント、たくさんの拍手、たくさんのランキング応援を
本当にありがとうございました。

オイラはずっと、おかあちゃん達の心の中と
このブログの世界で
生きていきたいと思っています。


ではまた来年!


オレ様は暴れん坊将軍 その3 - 2009.12.27 Sun

オイラが病院に行く時は
たいていお父ちゃんが車を運転してくれる。
一緒に診察室に入って来たお父ちゃんが美人先生に聞く・・・

「どうですか先生、こんなにうるさいネコは他にいますかね~
もしかしてコイツが一番うるさくて 横綱級ですか? 」


美人先生、言いにくそうに
「そ~~ですね・・・まぁ、一番 ってとこです。」


121222no5.jpg
オイラの 「暴れん坊将軍」が決定した瞬間♪




美人先生がごつい革手袋をはめたのは
はじめの1回こっきりで 次からは・・・・


121227no1.jpg



121227no5.jpg
屈強の(?)看護士さん登場。




121227no2.jpg
前代未聞の 4人! 体制 での診察となったのであ~~る。





診察を終えて帰る時のおかあちゃんのご挨拶。
121227no3.jpg




ネコって言い聞かせておとなしくなる生き物じゃない。
でも、どうしたら暴れないか、怖がらないかを試しながらやっていくと
その猫さんそれずれの「やり方」、「扱い方」がわかってくるみたい。
美人先生とおかあちゃんは意見を交換しながら
オイラが嫌がる時間を少なくするように工夫していくのであった・・・




って書くとかっこいいけど たいした事してないよ~ん

オイラは暴れん坊将軍 その2 - 2009.12.24 Thu


「なんでオイラはこんな所に来なくちゃなんないんだ~~!」
121224no1.jpg
あいも変わらず病院ではうるさいオイラ。








121222no6.jpg
そして あいも変わらず暴れるオイラだった・・・





121222no7.jpg
そしてそして あいも変わらず つおい!美人先生。





121222-no8.jpg


おかあちゃんは オイラの深爪が怖いものだから
ちょっとしか切らないんだけど



121224no2.jpg
あっという間に 
美人先生の目にも止まらぬ神業で






オイラの美しくするどい爪は
121224no4.jpg





121222no9.jpg
あっという間だったのでなんだかわからなかったけど 
一応怒ってみるオイラ。





美人先生のように早業で爪切りができればいいのだけど
ど素人はもたもたするばかり
1回で切れる爪は2~3本でした。
私達が引っ掻かれて血まみれにならずに爪切りができるようになったのは・・・
10才過ぎてから・・かな??

オレ様は暴れん坊将軍 その1 - 2009.12.23 Wed

オイラは「病院」 っていう所がだいキライ。
どこの病院でも
121222no1.jpg
待合室のみんなをビビらせていたのだった。





大きくなってから通い始めた病院の先生は「美人」だったけど
121222no2.jpg
なぁ~~んて事をいうタイプじゃなくて





121222no3.jpg
と シェパードが噛み付いても大丈夫♪ みたいな皮の手袋をはめて
オイラを相手にするのだった。




121222no4.jpg
押さえつけられて エンゼルカラー (ふん!ふざけた名前だ!) を付けられて
「これからは必ず カラーを付けて来てくださいね♪」 
って言われたおかあちゃんだった。





121222no5.jpg
でもオイラはこんな事でおとなしくなるネコではな~い。





おかあちゃんは オイラの育て方をどこで間違ったのかと
悩むのであった・・・・ つづく

冬なんかでぇ嫌えだ! - 2009.12.20 Sun

121220no2.jpg

皆様こんばんは、足袋ネコです。
金沢は毎日のように冬の嵐です。
ブリおこし(雪の季節の到来を告げる雷)でうるさいです。

こんな季節・・・・・・
南国に行きたい!

と 毎年思うのであります。




どこでもドアー がほしい~
いますぐハワイに行きたい! 沖縄行きたい!



何だか急に忙しくなって前回の記事のお返事が書けていません。
コメントくださった皆様、ごめんなさい!
これからお返事させて頂きまーす。

ステキな贈り物で故郷を思う - 2009.12.15 Tue

0105no10.jpg
皆様こんばんは~
金沢はずいぶん寒くなりました。
数日前から近所でキコキコ音がするんですよ・・・・
冬の準備で 夏用のタイヤから冬用のスタッドレスタイヤに履き替えてるの。
オイラの家族は面倒くさがり屋だから みんな雪が降るまで知らんぷりなのだ。



さてさて♪
かぜのお~さん から こんなステキな贈り物がオイラに届きました!
121215no1.jpg


おやおや~!? って思ったでしょ♪



121215no2.jpg
クロネコヤマトのどら焼き。かわいいでしょ♪
おかあちゃんはオイラの写真の前にさっそく供えてくれました。
オイラ、本当に食べられないのがざんね~ん!!
(今東京に出張に行っていないお姉ちゃんにも食べさせたかったので 
販売しているお店に「冷凍保存出来ますか?」って聞いたおかあちゃん。
「ダメです~」って言われて残念!ざんねん!!
でも賞味期限ギリギリでお姉ちゃんは帰ってくる予定 よかった~)


かぜのお~さん ありがとうございました!
おかあちゃんが全部食べてしまわないかオイラ監視しているからね。




ところでこの 「どらやき」 という食べ物・・・・
おかあちゃんが育った砺波では 「みかさ」と呼んでいました。
でも大きさは半端じゃなくて・・・・直径20センチ以上はあったらしいよ、ひぇぇぇ~~!





先日おかあちゃんは用事で富山に行った時
雪をかぶった立山連峰を写してきました。
よかったら観てね♪
それぞれの写真をクリックすると 別ウインドゥで大きくなります。
121215no8.jpg
毛勝三山から右側が剣岳 そして立山。





121215no10.jpg
立山に比べてあまり雪が積もらないので黒く見える剣岳。 
左下から山頂にのびている尾根は 馬場島(ばんばじま)から登る早月尾根ルート。






121215no4.jpg
夕日で赤く光る大日岳(左 2つのこぶのように見える山)と 立山(中央の真っ白の山)。
こんなふうに夕焼けに染まった山が見られると
次の日はたいていお天気が悪いです。





おかあちゃんは金沢が大好きだけど この立山連峰を観るたびに
私はすばらしい所で育ったのだなぁ~ って思うのでした。



オイラへの愛と・・・無知! - 2009.12.11 Fri

皆様 こんばんは~
前々回 オイラのげろりんちょで病院・・・のお話でしたが
オイラは他の理由でも病院行き~ だったのよ。



オイラがまだほんの小さな赤ちゃんだった時・・・
121211no2.jpg

センセ~! うちの子が
うんちが2日もでないんです!! と病院へ・・・

ドクターがおっしゃるに
「お腹を優しくマッサージしてね~」









もう少しで目が開くかも? という時期に
オイラの目から大量の黄色い膿みたいなのが出てきて・・・

センセ~! うちの子は
失明するんでしょうかぁぁ!!!? と病院へ・・・

ドクターがおっしゃるに 
「あぁ、それはお母さんネコが舐め取るものですから お母さん、しっかり拭いてあげてね~」 
121211no1.jpg
数日後、お目めぱっちり開く。
オイラの デベソ とくるりんしっぽが写ってる~









オイラの歩き方があまりにもフラフラだったので・・・・
121211no3.jpg
センセ~! うちの子は
歩けない子になるのでしょうか!!? と病院へ・・・・





ドクターが飽きれておっしゃるに・・・・
2週間ちょっとでそんなスタスタ歩けるわけないでしょ~
歩けたら
 びっくり! です。







病院でおかあちゃんが恥ずかしかった思い出 ナンバー2
ナンバー1は 診察台でのおしっこの噴水。

 





おかあちゃんはもろオイラのおしっこを服にかけたけど
ドクターはうまい事よける。 さすがプロ。

虹の橋の向こうで - 2009.12.07 Mon

先週、夜空に美しく月が輝く夜に
ねじっこ家のちゃーちゃんが虹の橋を渡りました。
おかあちゃんは 
ちゃーちゃんがやっと体が楽になったのだから 泣くのはよそう・・・・
と決心したのに
やっぱり泣いてしまったみたい。



121207no3.jpg
これは、オイラが虹の橋を渡った後
supitenさんがおかあちゃんに送って下さった絵はがきです。

おかあちゃんは 羽が生えたネコさんがあまりにも可愛いのと
(作家さんが)羽をつけたネコさんをどのような気持ちで描いたかが
胸に痛い程わかって 涙と鼻水をいっぱい垂らしたのでした。


大好きだったあの子が 虹の橋の向こうでずっと幸せでいますように。
     ずっと 怖い事、悲しい事、辛い事がありませんように
     ずっと 寂しい事がありませんように
     ずっと楽しく過せますように
     そしてきっとまた ただいま と帰ってきますように。






121207no2.jpg
おかあちゃんも思いをたくさん混めて描いたよ・・・・





121207no4.jpg
ちゃーちゃん、海君  皆で楽しくやっているって事
皆に教えてあげようね。
そして 皆のおかあちゃん達に安心してもらおうね! 







風邪で鼻水が止まらないのか 泣いて鼻水が止まらないのか
どっちかわんない!
今日もズビズバ。

知恵げろりんちょ - 2009.12.03 Thu

皆様こんばんは。
昨日までいいお天気だったのに 今日は雨。
そして、師走突入ですね。
人間の世界では 「今年のうちに!」って頑張らなくちゃいけないんだろうけど
ネコ族は年がら年中寝ていられるので嬉しいのであります。





121203no3.jpg
さて、上に貼付けたのはオイラが生後11ヶ月の時の写真で
もう 「オレ様」 の性格が完成された時期で~す。





オイラが小さかった時・・・・


121203no2.jpg
写真の日付を見ると 1991、9、17 とあるから
生後50日くらいかな?
ぬいぐるみの大きさを見ると オイラが小ちゃかったのが分ると思う。



この日突然 何度も何度も吐きまくったので
病院に連れて行かれ点滴をされちゃったのだった。


121203no1.jpg
オイラが小さ過ぎるので皮膚の上から血管を探すことができなくて
皮膚を切開して血管を探して点滴したんだってよ~
だから治療の後はギブスをしているみたいになっちゃってるの。 




細っこい腕に太い注射針を刺され 
おかあちゃんは眠っているオイラ(点滴のお薬で眠っている)を抱っこしながら
涙が出てきてしょうがなかったんだって。





でも




病院から帰って オイラがタッタカタッタカ走り回って遊ぶものだから
           ごはんもバクバク食べるものだから
           おかあちゃんの手をガジガジやって
           指に穴をあけるものだから・・・・・



さっきまでの涙をかえせ~~!
と 思ったおかあちゃんなのでした。










あっという間に治ってしまったオイラの病気
赤ちゃんでいう「知恵熱」みたいなものだったのかな?

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

ホームページ

加賀友禅ハンドメイド雑貨のホームページです。「ねこゆうぜん」をクリックしてね↓

参加させていただいています。 20081102000006.jpg

プロフィール

足袋ネコ

Author:足袋ネコ
食べることが楽しみ
寝るのも大好き
山登りはもっと好き
ネコはもっともっと好き~
加賀友禅の着物制作してま~す

とら(とら助)
17歳。 15歳の時に「糖尿病」になり、毎日2度のインシュリン注射の日々。いつも態度はでかく「オレ様」なのでーす。
7月3日、17歳と11ヶ月で虹の橋を渡りました。


のり(のり助)
2010年 9月14日に足袋ネコ家の家族となる。
営業部長、接待部長に特進中。
時々、のりイルージョンで家から脱出する
困ったちゃんです。

記事の画像を無断でコピーなさる事を固くお断りいたします。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する