fc2ブログ
topimage

2023-09

ミッション・インポッシブルその7  - 2023.09.29 Fri

ミッション インポッシブル
それは実行不可能な任務の事である・・・・・・・・



○月△日 足袋ネコに任務が下されたのであった
その任務とは・・・・・


スズメバチの巣を撤去せよ  
うおーーーー!!!!

今年 大きな蜂に2度も刺されて
病院に行った足袋ネコでございますが
出来ないとは言えませぬ
任務を遂行するべく 
旦那の実家に行くことになりました。

旦那がやるとかえって危ないので
主作業するのは 旦那の弟さん
で、私は 補助 なんですがね





できる準備は全部しました。
全身を覆うカッパはないので
登山用の雨具を2着。重ねて着る予定です
皮の手袋、その上に厚手のゴム手袋
ゴーグルも2種類
頭を保護するものがなかったので
厚手のニット帽、その上にバスタオル その上に
厚手の生地の・・・クッションカバー

想像すると爆笑もんなんですが
えぇ とにかく ハチのお尻から出る 針 が届かなければいいのです

そして最強の武器

260929no5.jpeg
どど〜ん!!



全ての準備を終え 年取った5歳児の旦那を助手席に乗せ
運転席に乗り込む足袋ネコ
羽咋に車を走らせる私の脳内の音楽は
ミッション・インポッシブル のテーマ音楽でございます。






羽咋に到着 まだ私の脳内には テーマ音楽(笑)

260929no1.jpeg
スズメバチの野郎どもが食い破った天井の穴が見えます


しかし・・・・4日前までいたスズメバチの姿が見えませぬ
おや? おや? 




260929no2.jpeg
なんと スズメバチの野郎どもはどこかに引越しをしたらしく
もぬけの殻でございました


ラッキー! ほんなら後は片付けるだけ!
楽勝や と思いましたよ

ところが!
天井板をめくってみると・・
260929no3.jpeg
でかいぞ・・・・



260929no4.jpeg

とんでもなく デカかった!




スズメバチ退治
業者に頼むとどんだけぼったくられるのか分からんです
市役所に電話しても 「自分でやって」と
防護服を貸してくれるだけ
それに スズメバチなんてどこにでもおるんです

スズメバチの巣撤去、とても危険でございます
今回は スズメバチがいなくなってて本当に良かったです
皆様は「自分でやろう」とは思わないでくださいね。 

しかし田舎人間は 
DIYが大好きです 困ったもんです。





喉元過ぎれば熱さ忘れる - 2023.09.22 Fri

皆様こんにちは 足袋ネコです
少しだけ秋めいて参りましたね
街路樹の葉っぱが色づいて見えたので
おぉ! もう紅葉か? って喜んんで近寄ってみたら
葉っぱが枯れて茶色くなっていただけでした 
悲しいです。




金沢 本当に観光のお客様が増えてきました。
外国の方も多いです
観光地ではない普通の住宅地で
またまた 足袋ネコは
声をかけられるのでありました・・・・




260922no1.jpeg
「其方は 『話しかけてください』という顔をしとるのじゃ」




交差点で歩行者信号が青になるのをボケ〜っと待っていたら
外国の旅行者と見られる60代くらいのご夫婦に声をかけられた
エクスキューズミーー

ほらきた

コロナのせいで旅行者が極端に減っていたから
外国の人はほとんど見かけなかったここ2〜3年だけど
昨年秋くらいから徐々に姿を見るようになりました

今まで何度か道を聞かれ その度に
英語をもっと勉強しとくべきだった!
と 後悔するも すぐ忘れてしまう。
260922no1.jpeg
『喉元過ぎれば 暑さ忘れる』じゃの」

今回も ペラペラペラ〜 となんか喋りよる
なっ なんか英語じゃないみたい・・・
〇〇に行きたい みたいな感じか?

テキトーな英語で 「どこに行きたいのですか?」と言ってみる。
オ〜〜♪ と言って地図を広げる外国人ご夫婦

その地図は日本語表記じゃなかった・・・ 全部英語文字!
でもすぐに金沢市の地図だとわかり
ご夫婦は 「兼六園」あたりを指差す
なんや 兼六園かいな

アイ シーーー

男性の方が 私の方を見て
ノット タクシー  と言う。

アイ シーーーー

私は近くのバス停に連れて行くことにした。
バス停までは50メートルくらいの距離だが
「すぐそこですよ」が言えなかった私・・・・・

バス停に向かって歩き始めてすぐ 
兼六園を通るバスが目の前を通過していってしまったじゃあーりませんか!

あっちゃぁぁぁ・・・・・

次のバスが来るまで20分も待たなくちゃいけない
おぉぉぉぉ

バス停に着くも なんか心配なご夫婦
私は スマホのGoogleマップを表示させ
ここに来るバスは こんなルートで兼六園に行くよ
と ジェスチャーしてみる
なんとか理解してもらったみたい
笑顔で別れることができた

あぁ 英語 勉強しなくっちゃ!!

260922no3.jpeg
「妾はその言葉 何度も聞いた気がする」


英語を勉強しておけばよかった と何度思ったことでございましょうか
20歳くらいの時 外国の方に声をかけられたことがございました
ほとんど何を言っているのかわからず 
分かったのは「私は数学者です」だけ。
その方はずいぶん頑張って話しかけてくれたんですが
田舎から出てきたばっかりのウブな私
頭真っ白で 微笑むことしかできませんで
その男性は寂しそうに去って行きました。

もしも、もしも私、英語が話せたら
数学者のお嫁さんになってたかもーーー

天地がひっくり返ってもありえん





愛の、メッセージ - 2023.09.15 Fri

皆様こんにちは 足袋ネコです

260915no1.jpeg
昨日 9月14日の朝焼け



13年前の9月14日 
ノリスケ様は 我が家に来てくださいました。
その時の記事 → 「皆様ごひきに」(その時の記事に飛びます)


260915no2.jpg
推定15歳 であらせられまする。
ノリ助様 本日もご尊顔を拝し奉り
恐悦至極に存じまする。
いついつまでも ご壮健であられますよう
願うておりまする

260915no3.jpeg
愛のメッセージ! 大好きでございますよ!









さて これは
何のメッセージになるのやら?
260915no4.jpeg
昨日 沸かしたお湯に麦茶のテーパックを入れ
冷まして 冷たい麦茶にするつもりだったのに

旦那に全部捨てられてしまいまして。

最初は 「捨てるな!」
 と書いたのですが
あまりにも アレなので
書き直しまして・・・・

これでも 「愛のメッセージ」ふふふっ











食べてほしいけど 悩みまする - 2023.09.08 Fri

皆様こんにちは 足袋ネコです。
やっと少し涼しくなりました 嬉しいです。

ノリ助様は 相変わらずお吐きになりますが
半日から短くて2時間後には

260908no1.jpeg
「何か口に出来るかもしれぬのぅ」

と カリカリを入れるお皿の前に
 やんわりとお座りになられるのでございます。


しかし こう仰るのでございます


260908no2.jpeg
「いつものカリカリばかりはイヤじゃ」 







260908no3.jpeg

「必ずチュールを添えよ」




禁断の「ちゅーる」を無視された時には 絶望しましたが
今は 「チュールを乗せてないのはなぜ?」と
私をにらむ見つめます(笑)

健康を考えると 欲しがるものを
好きなだけ食べさせるわけにもいきません
これからも いろいろ葛藤が続くんでしょうねぇ

我が旦那も する事がないと
気持ちが「食べる」という方向に行きがちでございます
さっきも食べた という記憶がない為
どんどこ食べちゃう という事もあるので困ります
なので 意識を「食べる」ということからそらすのが大事

って事で

ちまちまと

260908no4.jpeg
綿棒でリモコンの掃除をしてもらうのでございます
キレイになると 少し大袈裟に喜びます 褒めます。

だが ノリ助は

褒めても 感謝しても お願いしても
ダメな時はダメな 手強いヤツ









NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

ホームページ

加賀友禅ハンドメイド雑貨のホームページです。「ねこゆうぜん」をクリックしてね↓ 230410no2.jpg

プロフィール

足袋ネコ

Author:足袋ネコ
食べることが楽しみ
寝るのも大好き
山登りはもっと好き
ネコはもっともっと好き~
加賀友禅の着物制作してま~す

とら(とら助)
17歳。 15歳の時に「糖尿病」になり、毎日2度のインシュリン注射の日々。いつも態度はでかく「オレ様」なのでーす。
7月3日、17歳と11ヶ月で虹の橋を渡りました。


のり(のり助)
2010年 9月14日に足袋ネコ家の家族となる。
営業部長、接待部長に特進中。
時々、のりイルージョンで家から脱出する困ったちゃんです。
2023年12月14日 ノリイリュージョンでお星様になりました
今後は 化け猫として登場致します。

記事の画像を無断でコピーなさる事を固くお断りいたします。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する