fc2ブログ
topimage

2024-01

私に何ができるのか - 2024.01.27 Sat

皆様こんにちは 足袋ネコでございます
今日から ボランテアの皆様が能登の方に
入れる様になったとのニュースがありました。
本当にありがたいことです。
私も行きたいところでありますが・・・

270127no1.jpeg
歳とった5歳児を連れて はちょっと難しいかも知れぬのぅ」



昔 ナホトカ号座礁事故があった時
羽咋の千里浜にも重油被害がありました。
旦那と二人で浜に打ち上げられた黒い塊を
黙々と拾った記憶があります。
しかしながら

ものすごく寒い
すぐに腰が痛くなる

トイレに行けない

私 甘かったでございます。

270127no2.jpeg
『紙おむつを履く』という手があるそうな」


え”〜〜





能登には 「輪島塗」という伝統工芸があります
この「輪島塗」も地震によって大きな被害がありました
同じ伝統工芸に身を置いた私 辛さが少しわかります
壊れてダメになった作品は また制作することができるかも知れませんが
問題は 制作する時に使う道具です
道具を作ってくださる職人がどんどん減っていき
道具を手に入れるのがとても困難になっていると聴きます
同じことが 友禅の世界にもあるんですよ〜
質の良い刷毛、筆がなかなか手に入りませんので
今ある道具を大事に大事に使っております

ボランテアとして参加できないけれど
能登の商品を買う事ならできまする
お高いものは買えないけれど
輪島塗のお箸なら手が届くかも

職人にとって 
自分が作った物が売れると
本当に嬉しいのでございます









 

自衛隊さんたち たのんます! - 2024.01.19 Fri

皆様こんにちは 足袋ネコです
能登の地震から半月以上が経ちました
全国から救助、救援 たくさんの励ましが届いている様子で
本当に嬉しいです。

270118no3.jpeg
まだ奥能登では大きな余震が起きていますが
金沢でも 体に感じる余震がありますが
それでも 今日は 穏やかに過ごせました。

穏やかとは 何と幸せな事でしょう

先日 道路状況が大丈夫そうとわかったので
旦那の実家 羽咋に行って来ました。
家の状態は 漆喰壁が少しヒビが入り
剥がれて落下しておりましたが
大したこともなく 安心しました。

「のと里山海道」が金沢から羽咋方面は 一般車両通行禁止だったので
羽咋から帰る時だけ 利用しました。
大型車両が何台連なって奥能登方面に向かっていきます
そして 自衛隊の車両も何台も何台も連なって
奥能登に向かっているのを見ました

自衛隊の皆さん 被災している方たちに
温かい食事、温かいお風呂をお願いします!





近所にこんな車が止まっていました
270118no2.jpeg
ん? どこか断水してる!?

気持ちがザワザワしちゃう!



270119no1.jpeg
「其方は心配性じゃのぅ」



ノリ助の画像を貼って
ノリ助が今も元気だとみゅうぽっぽさんに誤解をさせてしまいました。
でも私は これからも ノリ助を登場させていきます
ノリ助を触ることも 声を聞くこともできなくなりましたが
画像をこのブログに登場させると
私の精神状態が安定いたしまする




 

腹が立つ事と 嬉しい事 - 2024.01.12 Fri

皆様 寒中お見舞い申し上げます

270112no1.jpeg
地震後の金沢 観光のお客さんがグッと減りました
兼六園周辺 ほとんど人がいなくて閑散としております。

昨日の金沢は良いお天気でしたが
今日は 雨 そして
明日は 雪 が降るそうです
能登だけでも晴れてほしいです


そんな思いの日々の中
来ましたよ やって来ました


「こんにちは〜 〇〇建設の者やけど
奥さん奥さん オタクの屋根 
めくれてひどい事になっとるよ〜」


私、騙そうとしている奴らに答えてやります

「あら、そうなんけ〜
知り合いの業者さんに電話しますわ〜」


本当に 腹が立つ

本当に! 腹が立つ!

ノリ助様 こんな悪い奴ら 懲らしめてくださいませっ!

270112no2.jpeg
「そうじゃの そ奴らの顔に 
爪でも立ててやろうかのぅ」





嬉しい事

本日の北國新聞に出てました

270112no3.jpeg

ペットを連れて避難している方達の多くは
避難所に入れないので車中泊です
それだけでも辛いのに ペット用品なんて
支援物資に入りません
とても有難いです
嬉しいニュース でした!


ヘリに願う - 2024.01.05 Fri

皆様こんにちは 足袋ネコです
いろいろな方から ご心配や励ましのメールやコメントを頂きました
本当にありがとうございます
だいぶん 落ち着いてきました。

でも、能登の方は
日に日に状況が悪くなっています
何度も大きな地震からようやく立ち直ってきたのに
今回の大地震で 心までもが潰れてしまった方が多いと思います


我が家は それに比べると全然たいした事がありませんでした
270105no1.jpeg
それでも 屋根の状態が心配だったので
外に出て見回りました

西の空には 夕焼けが広がっていました
1月1日の静かな 空でした。



270105no2.jpeg
2日の早朝から 何機も、何機ものヘリコプターが
上空を通過していきました。
次の日も 次の日も


食料買い出しにスーパーに行きました
食パンはありましたが その他のパンがほとんどありませんでした

きっと 能登の被災されている方達に届けらるのでしょう

爆音を響かせて上空を通過していくヘリに

少しでも早くパンやおにぎりが届け!

と願ってみる



2階の仕事部屋を何とか片付け
和室の剥がれ落ちた塗り壁を片付け
散乱したトイレとキッチンのタイルの破片を片付け
もう やる気がなくなってしまいました

テレビはワイヤーで固定していたので
落下は免れましたが
なんと
炊飯器が見事に落下いたしまして・・・・
ご飯炊けるだろうか? と心配でしたが
ゾウさんのマークの炊飯器 大丈夫でした。

まぁ たとえ炊飯器が壊れても平気です
私はお鍋でご飯が炊ける
昭和のオンナ
 でございますから



無事です - 2024.01.01 Mon

皆様こんばんは 足袋ネコです
ご心配ありがとうございます
仕事部屋が落下物で一番ひどい状況で
精神的にはボロボロですが なんとか大丈夫です
娘1は 黒部にいて 津波の避難で高台に逃げたと連絡がつきました
娘2は 今、能登の七尾におりましたが
停電、断水はあるものの大丈夫
と連絡がつきました

皆様 ありがとうございます

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

ホームページ

加賀友禅ハンドメイド雑貨のホームページです。「ねこゆうぜん」をクリックしてね↓ 230410no2.jpg

プロフィール

足袋ネコ

Author:足袋ネコ
食べることが楽しみ
寝るのも大好き
山登りはもっと好き
ネコはもっともっと好き~
加賀友禅の着物制作してま~す

とら(とら助)
17歳。 15歳の時に「糖尿病」になり、毎日2度のインシュリン注射の日々。いつも態度はでかく「オレ様」なのでーす。
7月3日、17歳と11ヶ月で虹の橋を渡りました。


のり(のり助)
2010年 9月14日に足袋ネコ家の家族となる。
営業部長、接待部長に特進中。
時々、のりイルージョンで家から脱出する困ったちゃんです。
2023年12月14日 ノリイリュージョンでお星様になりました
今後は 化け猫として登場致します。

記事の画像を無断でコピーなさる事を固くお断りいたします。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する