fc2ブログ
topimage

2024-02

2月 春みたいだから歩く - 2024.02.24 Sat

皆様こんにちは 足袋ネコです
寒い寒いと言っている時期なのに
春ですよね? みたいなお天気の日
ちょうど 旦那のデイサービスの日と重なったため
金沢散歩 とシャレこみました。

とは言え、先日 清水の舞台から飛び降りる
と言う大出費をいたしましたので 本当に散歩だけ

コンビニなんか入らないもんね!
美味しいものも・・・・我慢するもんねっ!

270224no1.jpeg
おぉぉぉ〜〜 いいお天気♪
左に白く ポチッと見えるのは 上弦の月 でございます。


さて、出発。


270224no2.jpeg
紅梅が満開でございます
兼六園などの名所もいいですが
おやこんな所に!? みたいなひっそりと咲いているの好きでございます。


小立野台地にやて参りました。
ここら辺りは 警察学校やら自衛隊駐屯地があるのですが
こんなのがあるなんて知らんかった〜
270224no3.jpeg
機動隊? え〜〜〜〜っと 具体的に何するんやろ?
テロに備えて・・・訓練・・・してるのか?


270224no4.jpeg
小立野台地から東側方面を見下ろす
まっすぐ走っているのが「山側環状線」
手前が田んぼと梨畑 
交通が不便という訳でもなくて
いい感じの 田舎 でございましょ?

270224no7.jpeg
梨畑方面に降りてきました。
スズメが沢山 チュンチュク、チュンチュク賑やかだったので
写真を写そうとしたら ばばば〜っと飛んでいってしまいました。
なんで私は いつも、このように、「とろい」のでしょうか(涙)


270224no5.jpeg
新芽がニョロニョロ伸びています
選定したり水平に曲げて紐でくくる作業をしていらっしゃいました。


270224no6.jpeg
梨畑一つが大体・・・4アール それがいくつもある・・・
何でもかんでも お世話せずに食べられるものは無いんですよねー
お仕事の邪魔になるのであまり話が聞けなくて残念でした




こんな日は ノリ助様はいつもこの場所でお昼寝でしたね
270224no9.jpeg

今はどこでお昼寝 していらっしゃるんでしょうかねぇ
虹の向こうは 居心地いかがですか?



270224no8.jpeg
よい1日でございました



そろそろ紫外線が強くなって参りまして
外に出る時は 私、サングラスをかけますんですが
ある集まりの方たちから
サングラス姿の私を

「親分」と呼んでいるのを後で知りました

270224no10.jpg

親分? えっ 親分??







春告草と 春告ネコ? - 2024.02.17 Sat

皆様こんにちは 足袋ネコでございます
すっかり春らしく・・・・なったような
でも 気温が18度もあった次の日が 8度 って
どうなんでしょう??



能登の被災地 輪島に紅梅が咲いたというニュースがありましたが
270217no3.jpeg
我が家のご近所にも 白梅が咲いていました
梅の花は 別名 春告草(はるつげぐさ) と言うんだそうですよ

少し時間をかけて写真を写していて

ふと 振り返ると


270217no4.jpeg
ノリちゃん!? 

ノリちゃん!!






270217no2.jpeg
すいません 人まちがい 猫まちがい でした


270217no5.jpg
「妾は もそっと品がある姿であるぞ」


でっ ですよねっ(汗)




先日 旦那の実家の羽咋から金沢に帰る時
のと里山街道を通りました
以前は有料道路だったのですが
数年前に無料になり 時速80キロまで出せる
高速道路並みの そして日本海を眺めながらの
とても美しくいい道路です。

私は 旦那を助手席に乗せ
時速80キロくらいで
少し白波が立つ美しい海を横目にしながら
金沢に向けて走っていたら・・・・・



こんなダンプに追い抜かれました
大きなダンプの荷台ぴったりに収まっている中型ダンプ
ダンプ ON ダンプ!
270217no1.jpg

こんなのが 時速80キロオーバーで走っていいんでしょうか?

アカンやろ〜〜〜!!!!!









ガス屋のにいちゃんの話 - 2024.02.09 Fri

皆様こんにちは 足袋ネコです
桜の便りが南国から届くようになりましたが
金沢はまだまだでございますよ
270209no2.jpeg


先日、ガス屋のお兄ちゃんと話をする機会がありました
1月1日地震が起きた後 即、能登の方に行ったそうです。
瓦礫の中から あるいは津波がさった後の潰れた家から
ガスボンベを 危険がないように引き摺り出すのだそうです
それが一段落すると 今度は地震で安全装置が働き
ボンベの弁が閉まった状態の解除仕事
能登は都市ガスが引かれていないので
ほぼ全部のお家がガスボンベ利用です。
大変な仕事量です。
大変な仕事ですね、若いから頑張ってね お疲れ様です!と応援すると
ガス屋のお兄ちゃんは目を伏せて
本当はもう行きたくないんです と
現場はテレビで観るよりもっともっと悲惨な状態なのだ と

きっと 
テレビでは映せない ニュースとして出せない惨状が
否が応でも目に入ってくるのでしょう

今日も現地に入っているかもしれないガス屋のお兄ちゃん
辛いかもしれないけれど 頑張ってほしい
ガスが使えると 暖かい湯たんぽが使えます
暖かいお味噌汁も作れます

270209no1.jpg
「妾は其方の湯たんぽの代わりにようなったものよ」



少しづつ 日が長くなってきました
春が近づいてきているな と実感します
朝晩はまだものすごく寒いけど

車中泊の経験がある私
3日と続けられませんでした 眠れないのです 
今も車中泊を続けていらっしゃる方々が心配
食料と電気が何とかなるようになったようです
今度は 水と安心して足を伸ばして寝られる場所かな

みんなみんな 頑張っている。






輪島塗 買いましてん - 2024.02.02 Fri

皆様こんにちは 足袋ネコです
能登震災からひと月 経ちました。
昨日の 2月1日 少し大きな余震があり
ビビりました・・・



先日 漆器屋さんに行ってきました。

270202no1.jpeg
父親が漆職人だという店員さんに
いろいろお話を聞きました
いろいろな職人の手で 左側から右側の工程を進めていくそうです


270202no2.jpeg
一つ一つの工程にしっかりした技術と時間がかかります
私も「伝統工芸の職人」なので全ての話に
うんうんと頷いておりました。







270202no3.jpeg
大事に大事に作られたこの子を



270202no4.jpeg
連れて帰って参りました


2700202no6.jpeg
「なかなか美しい姿じゃのぅ
妾のために買ってくれたのか?」



270202no5.jpeg
「妾の器にぴったりじゃ」


ノリ助様 ちっ 違いまする・・・(汗)



同じ職人として 思うところがあり
輪島塗のお椀を購入しました
職人は「仕事」があると生きる力が湧いてきまする。
職人は 仕事をしている時「幸せ」を感じておるのであります。
上手くできた時なんか 出来栄えをゆっくり眺めたりしちゃって
そして ついには手元におきたくなっちゃいます
なので手元から離れる時
「お嫁に出す」と表現する時がありまする。

微々たる応援ではありますが
私としては 清水の舞台から飛び降りた感じでございます
職人さんに少しでも力になればと思いまする
買って終わるのではなく
使ってなんぼですので お椀にしましてんよ


でも なんか・・・大きいぞ?
270202no7.jpeg
煮物用 だったのかな??(汗)



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

ホームページ

加賀友禅ハンドメイド雑貨のホームページです。「ねこゆうぜん」をクリックしてね↓ 230410no2.jpg

プロフィール

足袋ネコ

Author:足袋ネコ
食べることが楽しみ
寝るのも大好き
山登りはもっと好き
ネコはもっともっと好き~
加賀友禅の着物制作してま~す

とら(とら助)
17歳。 15歳の時に「糖尿病」になり、毎日2度のインシュリン注射の日々。いつも態度はでかく「オレ様」なのでーす。
7月3日、17歳と11ヶ月で虹の橋を渡りました。


のり(のり助)
2010年 9月14日に足袋ネコ家の家族となる。
営業部長、接待部長に特進中。
時々、のりイルージョンで家から脱出する困ったちゃんです。
2023年12月14日 ノリイリュージョンでお星様になりました
今後は 化け猫として登場致します。

記事の画像を無断でコピーなさる事を固くお断りいたします。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する