fc2ブログ
topimage

2024-02

輪島塗 買いましてん - 2024.02.02 Fri

皆様こんにちは 足袋ネコです
能登震災からひと月 経ちました。
昨日の 2月1日 少し大きな余震があり
ビビりました・・・



先日 漆器屋さんに行ってきました。

270202no1.jpeg
父親が漆職人だという店員さんに
いろいろお話を聞きました
いろいろな職人の手で 左側から右側の工程を進めていくそうです


270202no2.jpeg
一つ一つの工程にしっかりした技術と時間がかかります
私も「伝統工芸の職人」なので全ての話に
うんうんと頷いておりました。







270202no3.jpeg
大事に大事に作られたこの子を



270202no4.jpeg
連れて帰って参りました


2700202no6.jpeg
「なかなか美しい姿じゃのぅ
妾のために買ってくれたのか?」



270202no5.jpeg
「妾の器にぴったりじゃ」


ノリ助様 ちっ 違いまする・・・(汗)



同じ職人として 思うところがあり
輪島塗のお椀を購入しました
職人は「仕事」があると生きる力が湧いてきまする。
職人は 仕事をしている時「幸せ」を感じておるのであります。
上手くできた時なんか 出来栄えをゆっくり眺めたりしちゃって
そして ついには手元におきたくなっちゃいます
なので手元から離れる時
「お嫁に出す」と表現する時がありまする。

微々たる応援ではありますが
私としては 清水の舞台から飛び降りた感じでございます
職人さんに少しでも力になればと思いまする
買って終わるのではなく
使ってなんぼですので お椀にしましてんよ


でも なんか・・・大きいぞ?
270202no7.jpeg
煮物用 だったのかな??(汗)



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

ホームページ

加賀友禅ハンドメイド雑貨のホームページです。「ねこゆうぜん」をクリックしてね↓ 230410no2.jpg

プロフィール

足袋ネコ

Author:足袋ネコ
食べることが楽しみ
寝るのも大好き
山登りはもっと好き
ネコはもっともっと好き~
加賀友禅の着物制作してま~す

とら(とら助)
17歳。 15歳の時に「糖尿病」になり、毎日2度のインシュリン注射の日々。いつも態度はでかく「オレ様」なのでーす。
7月3日、17歳と11ヶ月で虹の橋を渡りました。


のり(のり助)
2010年 9月14日に足袋ネコ家の家族となる。
営業部長、接待部長に特進中。
時々、のりイルージョンで家から脱出する困ったちゃんです。
2023年12月14日 ノリイリュージョンでお星様になりました
今後は 化け猫として登場致します。

記事の画像を無断でコピーなさる事を固くお断りいたします。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する