fc2ブログ
topimage

2024-02

ガス屋のにいちゃんの話 - 2024.02.09 Fri

皆様こんにちは 足袋ネコです
桜の便りが南国から届くようになりましたが
金沢はまだまだでございますよ
270209no2.jpeg


先日、ガス屋のお兄ちゃんと話をする機会がありました
1月1日地震が起きた後 即、能登の方に行ったそうです。
瓦礫の中から あるいは津波がさった後の潰れた家から
ガスボンベを 危険がないように引き摺り出すのだそうです
それが一段落すると 今度は地震で安全装置が働き
ボンベの弁が閉まった状態の解除仕事
能登は都市ガスが引かれていないので
ほぼ全部のお家がガスボンベ利用です。
大変な仕事量です。
大変な仕事ですね、若いから頑張ってね お疲れ様です!と応援すると
ガス屋のお兄ちゃんは目を伏せて
本当はもう行きたくないんです と
現場はテレビで観るよりもっともっと悲惨な状態なのだ と

きっと 
テレビでは映せない ニュースとして出せない惨状が
否が応でも目に入ってくるのでしょう

今日も現地に入っているかもしれないガス屋のお兄ちゃん
辛いかもしれないけれど 頑張ってほしい
ガスが使えると 暖かい湯たんぽが使えます
暖かいお味噌汁も作れます

270209no1.jpg
「妾は其方の湯たんぽの代わりにようなったものよ」



少しづつ 日が長くなってきました
春が近づいてきているな と実感します
朝晩はまだものすごく寒いけど

車中泊の経験がある私
3日と続けられませんでした 眠れないのです 
今も車中泊を続けていらっしゃる方々が心配
食料と電気が何とかなるようになったようです
今度は 水と安心して足を伸ばして寝られる場所かな

みんなみんな 頑張っている。






NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

ホームページ

加賀友禅ハンドメイド雑貨のホームページです。「ねこゆうぜん」をクリックしてね↓ 230410no2.jpg

プロフィール

足袋ネコ

Author:足袋ネコ
食べることが楽しみ
寝るのも大好き
山登りはもっと好き
ネコはもっともっと好き~
加賀友禅の着物制作してま~す

とら(とら助)
17歳。 15歳の時に「糖尿病」になり、毎日2度のインシュリン注射の日々。いつも態度はでかく「オレ様」なのでーす。
7月3日、17歳と11ヶ月で虹の橋を渡りました。


のり(のり助)
2010年 9月14日に足袋ネコ家の家族となる。
営業部長、接待部長に特進中。
時々、のりイルージョンで家から脱出する困ったちゃんです。
2023年12月14日 ノリイリュージョンでお星様になりました
今後は 化け猫として登場致します。

記事の画像を無断でコピーなさる事を固くお断りいたします。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する