topimage

2017-05

連休終わって - 2017.05.08 Mon

皆様今日は ノリです。
ゴールデンウィークが終わりました。
お隣の県の黒部市に行っただけで
他にはドッコも行かなかったお母ちゃんです。

桜が終わって・・・・ ツツジ、さつきが満開なんだけど

200508no2.jpg
ここのお家は フジの花がきれいです。


200508no1.jpg

牡丹や桜、シャクヤクなんかはいいんやけど
花数の多い藤は スケッチ意欲がまるで起きないお母ちゃんです。


今日はすごい 風 なんやよ。
昨日に引き続き 黄砂がひどそう。




200508no4.jpg
テレビは 連休中のお出かけはここがよかったとか
あれが美味しかったとか の話題ばっかりだけど



200508no5.jpg
アタイは お偉いさん達が決めるこれからの日本 がちょっと心配。



200508no6.jpg
こそこそっと 文句を言うしか出来ない様になっちゃうのかな



ネコは何でも言っていいんよね?
ご飯を増やせ〜! 外出自由にさせろ〜! 




連休中 嬉しかった事。

街中に着物を着てそぞろ歩きしている人が増えた事。

レンタルで簡単に襦袢なしで着ていらっしゃるんだけど
ちょっと見はおかしくないし とても華やかだし
本当に楽しそうに 嬉しそうに街中を歩いていらっしゃるので
着物に携わっておる職人としては
寂しさもあるけど まぁ うれしいであります。

着物の敷居を高くしていたのは 私達なのだ。










● COMMENT ●

桜も、ボタンや芍薬も好きだけど、藤の花は昔、関西で神社の大木の花枝が地上近くまで垂れているのを見て、まるでいにしえの世界にいるようで本当に素敵でした。そんな素晴らしい古木にはあれからお目にかかっていなくて残念です。でもこのおうちのフジもなかなか見事ですね。
観光客の着物姿、私は和服姿が増えるのが嬉しくて微笑ましく見ますが、金沢育ちの友人は借り物の姿がいかにも…という感じで嫌いのようです。
私は能登生まれですが、生粋の金沢人はずいぶんと誇り高いと聞きます。

その通り、着物の敷居を高くしていたのは私達です!!
特に小売り屋さんかな(私です)。。
でもね、今の観光客が着ているのは嫌い。。
(足袋ネコさんと意見が違ってゴメンね)
着物を衣服として気軽に着てもらえることは嬉しいのですが
着物を着た時の緊張感、高級なシルクを身にまとう満足感
一つ一つの柄には先人のいわれがあり
作り手が何を思って作ってくれたのか
そんな意識を持って着物を着てもらいたいのです。。
着物はちょっと敷居が高いくらいで良いと思っているから
ダメダメなお店なのよね~笑
先細っていくだけのお商売しかできませんが
私は自分のこのポリシーを守り続けて
自分が納得するものしか売りたくないと思っています。。
多分、2、3年後には閉店しているかもです~汗

>花数の多い藤には、スケッチ意欲が湧かない
大笑いです~^o^
この花を描こうとしたら大変ですよね^^;

思いっきり自説をぶちまけちゃって申し訳ありませんでした~許して

藤すごくきれいにゃあ!
あっ・・・でも描かれる方にとっては大変だよねー!(* ̄m ̄)ウフッ
のりさんと藤もすっごく似合いそうなのにゃあ!

着物・・・そういえばおねえもう何年も着てないにゃあ!
着物さんごめんなさいなのにゃあ!

いつまでもにやんこが楽しくのんびり暮らせる国でありますように。

冬の寝子さんへ

冬の寝子さん おはようございます〜
非常に総の長い藤 テレビで観た事あります。
ブログで画像をUPされている方もいらっしゃいましたねー
どこだったかしら?
昔の着物のデザインで 肩から裾にかけて下がっているものがありますが
さもありなん って感じですね。

観光客の方達が着ていらっしゃるお着物、みんなハデ派手で
友禅を見慣れている私には最初、むむっ って思いましたが
なかないいのではないでしょうか と、思える様になってきました。
輝くような笑顔と派手目なお着物 いいですなぁ〜


のん福レオのお母さんへ

のん福レオのお母さん おはようございます。
観光客の方が着ていらっしゃるのは
ポリのお着物ですよね。
丸洗いが出来ないと困りますもんねぇ・・・
ポリのお着物 体になじもうとしないので
私も苦手であります。
自分でまだ着た事がないけれど 着付けした事があるのでわかりました。

> 着物を着た時の緊張感、高級なシルクを身にまとう満足感
> 一つ一つの柄には先人のいわれがあり
> 作り手が何を思って作ってくれたのか
> そんな意識を持って着物を着てもらいたいのです。。
なんとすばらしい事をおっしゃってくださるのかしら!!
私も職人の端くれなので 制作するときは
相当な時間をかけ 思いを込めてやっております。
花の向き、枝の角度 微妙な色の違い
すべて理由があるものでございます。
印刷で一発 OK の代物とは違うのでございます。
どうしてもお安いものはぞんざいに扱われるかわりに
お高いものは 何代にもわたって大切に扱われます。
依頼された方のご希望をかなえたお着物を作らせていただけて
それをずっとずっと大切にしてくださる・・・これが作家の幸せであります。

ポリの着物は 気軽に着れるので
たくさんの人に試してもらい
それがきっかけで 本物の着物も触れてもらえる
機会ができていったらなぁ・・・・
そう思うのであります。

> 多分、2、3年後には閉店しているかもです~汗
そんな寂しい事言わんといてくださいませ(笑)

Gavi&TibiTibiはなびさんへ

Gavi&TibiTibiはなびさん おはようございます〜
あら、もうお早うではございませんね(笑)
あっという間に時間が過ぎちゃいます。

描くのが大変なのは 藤の花とかかすみ草とかコデマリとか
細かいのが苦手ですのよ〜
特に老眼の域に入ってきますとね きついです(笑)

着物、着る機会がへってきてますねー
洋装でもOKな場合が多く
祝儀、不祝儀でも洋装がほとんどになりましたもんねー
気楽に着られないのが原因の一つだと思うんですよ。
でも、いったん着物を着てみると
その良さがわかるんですけどねー

> いつまでもにやんこが楽しくのんびり暮らせる国でありますように。
そうなの。
国と国との諍いが始まると 恐ろしい事になってしまいます。
お口だけの諍いで収まってほしいんですけどね。

こんにちは。
一度コメント書いたのですが、最後のクリックを忘れたみたいでアップされていませんでした。(;_;)ので、再度。
海外を旅してその国の衣服が着られたら自分だって楽しいと思います。喜んでもらえればこちらも嬉しい。ハデハデな和装姿も京都・清水寺や嵐山あたりの雑踏だと街の風物かな、という気がします。若い人なら安っぽいものでも可愛く見えるし。でも、寒々しい季節に浴衣としか思えないような素材・柄行のものなんか着せちゃう業者もいて、それはひどいなぁと思いました。
長襦袢なし、というのはなぜなんでしょう。冬だとポリは静電気が起きるからでしょうか?わかってて省略するならいいんですけど、誤解を与えないかがちょっと心配です。
今は洋服でもファストファッション全盛でクリーニング屋さんも苦しいと聞きます。着る人に合わせて柄を付ける友禅はオートクチュールですものね。滅びるのを避けるためには海外のお金持ちに着てもらえるようにするしかないかもしれません。(T_T)

足袋ネコさん、こんにちは~。。
先日、またまたウドを頂いたので
足袋ネコさんのコメントにあった味噌漬けを作ってみました~^o^
ウマウマ~♪
お酒が進みます~笑
言われなければ永遠に作らなかったと思います。。
ありがとうございました^-^

そうなのにゃあ。
以前はお茶会なんかも機会があって・・・
着付けいちいちお願いすると費用もかさむから、一人で着られたり、簡単な帯結びくらいは人にしてあげられるようにはお友達としたんだけど・・・
お引越ししちゃうとなかなかなくて、
なんかアタシたちがいるとツツーとされないかコワイんだってー(* ̄m ̄)ウフッ
着物の緊張感いいよね^^

MMMさんへ

MMMさん おはようございます
長襦袢を着ないというのは 着崩れが少なく、着付けの時間も短縮でき
かつ 着る方もひもを結ぶ回数が減って楽なんでしょうね。
寒い時には よぉ〜〜くみると 長袖シャツやスパッツが見える事もありますが
なになに ご愛嬌です。
すそを バッサバッサ音を立てて元気に歩いているのを見ても
おぉおぉ 転びなさんなよ と思います(笑)
私は 着物を着て走る事もございますが
足袋の上から脚が見えるのがやなもんで
きっちりおく身をつかんで走っております。
いや、走っているつもり 
他の方から見れば じたばたしているだけに見えるかも(瀑)

楽チンな着物を体験したお嬢様が
次の機会に 本物に触れたなら
また全然違う良さを感じてもらえるのはなかろうかと
期待するのであります。
男性の着物姿も多く見かける様になりました。
胴長短足の日本人は 着物が似合います。
裃姿は なんてすばらしいのだろうと 思いまする。
女性もね・・・・男性の様に
ちゃちゃっと 着られる様になるといいのかなぁ〜
お金持ちの外国の方・・・・お知り合いになりたい!
でも、英語話せねぇ〜(涙)

のん福レオのお母さんへ

のん福レオのお母さん おはようございます〜
ウドの味噌漬けは 山仲間の人から教えてもらいました。
今の時期 山で採れたものを食べるのが
とても楽しいですね。
もうすぐ 「かたは」 または「みずフキ』とも言いますが 採れるようになりますね
これも美味しい!!
友禅の仲間からは いろんな葉っぱの天ぷらを教えてもらいましたが
「コンフリー」の他は全部忘れてしまいました(笑)
えぇ 弟子時代は貧乏だったので 道ばたの草を食べてました。
ウソ で〜ス(笑)

Gavi&TibiTibiはなびさんへ

Gavi&TibiTibiはなびさん おはようございます〜
そうなの、一人で着物を着るより
お仲間がいると じゃぁ 着物着ようか♪ ってなりますもんね。
一人だと どうしても目立っちゃうんで
気後れしちゃう事もあるしねぇ・・・・
まだ一度も着物に袖を通した事がない って若い子がいるみたいだけど
絶対に体験してほしいなぁ
日本の着物に!!

ねぇ・・・・このMacくん
きもの ってうってから変換すると
肝の って出るのよ。
だめねぇ〜〜
> そうなのにゃあ。
> 以前はお茶会なんかも機会があって・・・
> 着付けいちいちお願いすると費用もかさむから、一人で着られたり、簡単な帯結びくらいは人にしてあげられるようにはお友達としたんだけど・・・
> お引越ししちゃうとなかなかなくて、
> なんかアタシたちがいるとツツーとされないかコワイんだってー(* ̄m ̄)ウフッ
> 着物の緊張感いいよね^^


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rtenkuue.blog41.fc2.com/tb.php/1063-b1da8171
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

古いものと新しいもの «  | BLOG TOP |  » 新幹線 乗りました。

ホームページ

加賀友禅ハンドメイド雑貨のホームページです。「ねこゆうぜん」をクリックしてね↓

参加させていただいています。 20081102000006.jpg

プロフィール

足袋ネコ

Author:足袋ネコ
食べることが楽しみ
寝るのも大好き
山登りはもっと好き
ネコはもっともっと好き~
加賀友禅の着物制作してま~す

とら(とら助)
17歳。 15歳の時に「糖尿病」になり、毎日2度のインシュリン注射の日々。いつも態度はでかく「オレ様」なのでーす。
7月3日、17歳と11ヶ月で虹の橋を渡りました。


のり(のり助)
2010年 9月14日に足袋ネコ家の家族となる。
営業部長、接待部長に特進中。
時々、のりイルージョンで家から脱出する
困ったちゃんです。

記事の画像を無断でコピーなさる事を固くお断りいたします。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する