FC2ブログ
topimage

2019-04

ありゃ体力勝負だわ - 2019.03.16 Sat

皆さまおはようございます 足袋ネコです
今朝の話題で 小沢征爾さんが取り上げられておりました。
80歳をとうに超えた年齢と病気に冒された細い体から
もの凄いエネルギーを感じましたよ




先日 またまたクラッシックコンサートに行って参りました。
前回は大枚1000円を払って行ったのですが
220316no4.jpg

今回のチケットは 天から降って参りました

前回のとはスケールが違う大きな交響楽団でございます
220316no1.jpg
コントラバスが6台も並べてありますぞよ





220316no2.jpg
これは20分の休憩中に写したお写真
2時間20分のコンサートで 3曲の演奏 
そのうちの2曲がなんと演奏時間が50分!!

ちょっとした小説を読める時間じゃございませんか
交響楽とは 音楽の物語 なのでございますね

演奏された曲について 内容とか意味とかをもっと勉強しとくべきだった
大いに反省した足袋ネコでございます。


220316no5.jpg
50分の演奏ってすんごく大変だけど
それを指揮する指揮者も大変なんよね

50分間ずっと
全身で踊っているようなもん らしいのよ


220316no6.jpg
寝転がっての指揮って できないのかしら?





ネコは寝転がって飼い主を指揮します





どこへ行くにも何をするにも
事前勉強は大切だと 改めて思いました
音の良さとかスケールの大きさを体験するのに加え
もう少し知識があったらもっと楽しめたのに〜
あぁ もったいない事をした

足袋ネコのクラッシックコンサート体験

これぞ・・・・ 猫に小判 だわ(涙)


● COMMENT ●

足袋ネコさん、ノリちゃん、こんにちは~。。
久し振りに晴れて気持ちの良い日になりましたね^-^

演奏時間が50分ですか~~☆
本当に体力勝負ですね。。
交響楽は音楽の物語、好い言葉です♪
事前に下調べをしておく勉強をしておく、大事なことですよね。。
確かに後悔することがあります。。
学生時代にも言われた記憶が・・・予習!!
あの頃から苦手だったのかも~^^;

のん福レオのお母さんへ

のん福レオのお母さん こんばんは〜
昨日はびっくりするほど 暖かいというか生温い1日でしたねぇ
なので今日の寒さがこたえます

> 演奏時間が50分ですか~~☆
そうなんです、まじめに最後まで聞きましたが
第1楽章、第2楽章、第3楽章とあって 50分の演奏時間でありました。
指揮者はずっと、ずっと 指揮棒を振りながら動いておられるのであります
大変ですわ〜〜   痩せますわ〜
すばらしい演奏をもっと楽しむべく 
少しばかりの知識を頭に入れておくべきでした
これ、すんごく後悔いたしましたよ〜
登山の時は 私、もの凄く下調べをするんです
何冊かの本を読んでルートも何度も確認、だいたいの事は頭に入れておくんですが
それくらいの事を 今回のコンサートでやっておけばよかった・・・・
もし、もしまたチケットが舞い降りてきたら
絶対に勉強いたしまっす!

> あの頃から苦手だったのかも~^^;
予習なんて 好きな教科しかしませんよねぇ
授業中は 先生方指名を受けないように目線を外しておりました


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rtenkuue.blog41.fc2.com/tb.php/1165-33fd4869
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

春ですものねぇ〜 «  | BLOG TOP |  » 時間繰り上げうまいヤツ

ホームページ

加賀友禅ハンドメイド雑貨のホームページです。「ねこゆうぜん」をクリックしてね↓

参加させていただいています。 20081102000006.jpg

プロフィール

足袋ネコ

Author:足袋ネコ
食べることが楽しみ
寝るのも大好き
山登りはもっと好き
ネコはもっともっと好き~
加賀友禅の着物制作してま~す

とら(とら助)
17歳。 15歳の時に「糖尿病」になり、毎日2度のインシュリン注射の日々。いつも態度はでかく「オレ様」なのでーす。
7月3日、17歳と11ヶ月で虹の橋を渡りました。


のり(のり助)
2010年 9月14日に足袋ネコ家の家族となる。
営業部長、接待部長に特進中。
時々、のりイルージョンで家から脱出する
困ったちゃんです。

記事の画像を無断でコピーなさる事を固くお断りいたします。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する