topimage

2017-10

アルピニストになってみたいもんや~ - 2007.02.04 Sun

noguti8.jpg


皆様こんにちは~ ちょっぴり雪が降ったけど
すぐに溶けてしまった金沢です

昨日は おかあちゃん 「ぎゃぁ~~!! 時間間違えた~!」
って叫びながら パンをくわえて走っていきましたよ・・・・
お母ちゃんが行った所は・・・・






noguti1.jpg



野口健 講演会 でございますよ~

野口健についてちょっと知りたいかも~ と思った人は こちら に飛んでいってみてね~♪



おかあちゃんは この人が書いた本「100万回のコンチクショー」を読んでから
ファンになったみたいです



何か困難な事にぶつかった時    あぁ~もうだめだ・・・・と止めてしまう人と 
コンチクショーって向かっていく人とに別れるとしたら
おかあちゃんは へにょへにょ~と諦めてしまうタイプですよ


おっかない問屋さんなんかに負けないで コンチクショー ってガンバリ続けないとね!


もう一つ憧れている所は 登山家 であるところ・・・・
お母ちゃんが絶対経験できない世界を体験しているからなんだって

標高7500メートルまでなら何とか酸素ボンベなしでも動けるけれど
それ以上は 人間はいてはいけない世界 だそうです・・・・





おかあちゃんも山が好きです
体力も気力も へにゃへにゃ~ なので
安全な山をうろちょろしていますよ





noguti9.jpg


3年前くらいに 双六経由で槍ヶ岳に登った時の写真です





noguti3.jpg


向うに見えるのが鷲羽岳 手前に見えるのが双六の小屋とテント場で~す









noguti6.jpg



双六から5時間くらいで 槍ヶ岳まであとわずかになります
これは槍の穂先です
・・・・・大きくアップしてみましょう






noguti2.jpg


山頂に人が立っているのが見えますか~?








noguti5.jpg


アルピニストになったつもりでカッコつけてるお母ちゃん
この時は2日間で20時間歩いたんだって~







noguti7.jpg



オイラ 歩かなくてもいいなら

アルピニストになってもいいかなぁ~~

● COMMENT ●

私も野口健さん好きだよー♪
あの人、とってもユニークだし話も面白いでしょ?
富士山のお掃除もしてるでしょ?
偉いよねぇ!!
久しぶりに足袋ネコさんにお会いできてうれしいわぁ*^。^*
もしかして、あの槍ヶ岳のてっぺんまで登ったの?!
凄すぎっ!!(・_・)

いやいや、スゴイと思いますよ、足袋ネコさんも。
金沢から四国まで車でビュ~ンと行ってみたり…。
結構高い所へも登っておられるではありませんか。
数年前、高遠のコヒガンザクラを見に行った折、立ち寄った松本城から槍ヶ岳が見えました。
とても幸せな気分になりましたね。
自分で登る根性はありませんけどね…。
仕事では毎日のように「ちくしょ~!」と言っておりますが、ただの口癖でしょうね…。

足袋ネコさんかっくい~!!
充分経験を積んだベテランアルピニストに見えますよ♪
登山(とまで言えませんが)は高校の時に宿泊研修で大雪山に登ったことしかありませんが
ちょうど曇りの日で、頂上に登ったら眼下に雲海が広がっていてとても感動しました!
槍が岳の穂先のような風景が見れたら又登りたいって気持ちになるんでしょうね~♪
野口健さんの講演なんて面白そうですね!
でも、パンをくわえて走っている足袋ネコさんも負けずに面白い人ですね~(笑)

足袋ネコさん、発見~~!!
2日で20時間も歩いた??
すっげー!!私にゃできんことですよ~。
群馬は山ばっかりだけど・・・登ったっていえば、小学生の時の遠足くらいでしょうか・・・。
比べ物になりませんな。
私もとら助くんと一緒で、登らなくていいのならなりたいかなぁ。
おいしい空気を吸いたいな。

日曜日に、近くの山に登ってきました。
ん十年ぶりです。山登りというのかハイキングというのか
足袋ネコさんにしたら「ちょっとした坂道」ぐらいの低い山ですが…(^_^;)
それでも頂上に辿り着いた時は気持ちよかったです。
コンチクショーも私だと息が切れて、「コ…ヒクショ…」になるかも…(笑)
今日は早速筋肉痛。情けないわ~。
2日間で20時間も歩いた足袋ネコさん!!すごい!
写真もカッコいいです!

足袋ネコさん、すごーい!
槍ヶ岳でのお姿 アルピニストだぁ~
金沢の野口健じゃなくて女性だと今井通子さんですか?
(その様な方がいたのでは?...)
今日のとらちゃんはネコさんになってる~
ネコかぶってるのもかわいいよ~ん!

わたしはわりと「コンチクショー」と頑張っちゃうほうなんですけども~、だけども2日間で20時間は歩けませんわぁ。

野口健さん、わたしもわりと好きですわ~。
本は読んだ事ないので、今度本屋さんで探してみようかなー。

足袋ネコさん、かっこいいー!!
私の山姿とは天と地ほど違うよ~
槍にも行ったのね   あそこはテレビで見たけど、高所恐怖症には絶対にいけない場所!!

私もこれから何かあったら 「コンチクショー」って叫んで頑張ってみるわ

ピアニストかと思ったら、違った。(いやーね、老眼)
しかし、写真のお姿は「ちょっと山歩きがすきなの」ではなく「そこに山があるから」な人、まさにアルピニストそのものですわ。
野口健って、すごいのにけっこうおもろい人よね?あたくしも好きですよん♪
すごくて面白くない人って友達になれないわ・・怖くて。

野口さんは、たまにテレビに出ておられるので知りました。素敵な方ですね。
父が外征時代から山岳部で百名山とか、いろんな山に登ってたので、それに影響され、私も父と父の友人と、少しだけ山に登ったことがあります。槍ヶ岳とか、北、南アルプスとか・・・あとは、覚えてませんΣ( ̄ロ ̄;)!!
槍ヶ岳は、山小屋から上に上るときに、岩と岩の間を鎖につかまって登ったのですが、足がつかない記憶があります。
山の経験が少ない自分でも思ったのは、北アルプス銀座を歩いている時に、それまで小さい事でくよくよしてた自分が・・・変わったのを覚えてます。
そういう意味では山は人を変え素晴らしい思い出を作ってくれるところだと思いました。

nakatugawaさんへ
野口健さんは「漫談家」? と思うくらいお話が面白いですね~
最初は 「な~に言ってんのかしら」だったのが
エベレストは日本人の登山家が落として行ったゴミが沢山ある
それらを拾いに行く!
それを聞いたとたんにアンテナがピヨ~ンでございます
今までどこの登山家も登頂した事ばかりの話でしたが
この若造は違うわい・・・・
大変に辛い事でも笑い話にしちゃうところが凄いのですよ

槍ヶ岳はわりとラクチンに登れました
それというのも 足場にはしっかりと鎖やら垂直に登るはしごが
設置してありますので 三点確保さえしっかりとしていれば
安全に登れるんですよ
楽しかったでごザンす~♪

がんさんへ
いえいえ~ ちっとも凄くないんですのよ~
小学生のガキンチョでも登ってきますからね
どちらかというと・・・車の運転の方がしんどいかも

高遠と言えば・・・甲斐駒ケ岳に登る時の通りましたね
真夜中の運転だったのでさんざん道に迷って
パトカーの検問に引っかかってしまいました~(泣)
そうなんですか・・・・コヒガンザクラが美しい場所なんですね
真っ暗で何も見えない夜のドライブは全然楽しくないです
これは私にとって ちくしょ~! であります

rinkoさんへ
あらぁ~ かっくいい??
なんか・・・野良仕事が一段落して
休んでいるおばちゃんに見えませんか?
まじまじ~っと見ていると そんなふうに見えてきて
内心 「しまった!」 と後悔している私であります
雲海もきれいですね~
朝焼けや夕焼けを浴びた雲海もすばらしいですよ~
満天の星空も凄いし・・・・世界が違いますね
槍ヶ岳・・・もしまた登れるチャンスがあったら
違うルートで登りたいです!!

時間を間違えたおかげでお昼ごはんが食べられなくなり パンをくわえながら走ったんですけど もの凄くしんどかったです (T_T) (;_;)
ので 1本しか食べられず 帰りに歩きながら完食いたしました~♪

ちゃーちゃんさんへ
3枚目の写真で「ほげぇ~」と立っているのが見つかってしまいましたね
実は私 山に行くとあんまりごはんがノドを通らなくなるんです
この写真は朝の8時くらいで 山小屋から出発してからまだ2時間しかたっていなくて エネルギーの補給がうまくいっていないのでございます
これからぼちぼちと 体が受け付けそうなものを口にしながら
登って行くのでございますよ~ 
ここは標高の高い尾根道なので景色が素晴らしいので~す
お花もたくさん咲いていて人気のコースでありま~す
空気ももちろん! 美味しいのでありま~す

supitenさんへ
我家は 「ちょっとした坂道」の途中にありますので
毎日がハイキング(?)かもしれません
ゆっくり歩けば 「コ…ヒクショ…」になりませんよ~♪
しかし慣れているというか 体力のある方は
走って私をぬき去って行きます・・・・
私は密かに 「バケモノさん」と呼んでおります
筋肉痛は辛いですが 次の日に症状が出るなんて
「若くっていいなぁ~!」なんであります
どうかすると 2日後にくるんですよ~ 私・・・・(涙)
>写真もカッコいいです
ありがとう ありがとう~
なんか 畑から戻ってきたおばちゃんみたい っていう噂も・・・・

おらさんへ
はいはい~ 今井通子さんですね~
あの方の講演も聴きに行った事があります
結構面白かったですよ~ 
そして物事を的確にそして冷静に判断できる
大変頼もしい方であります
ラジオで人生相談を受け持っていた時期もありましたね
すぱすぱと相談者にアドバイスをしているのを聞いていて
「あぁ~お嫁さんになりたい!」と思いました

とら助 たま~に可愛らしいカッコをしてくれます
不意打ちを食らわすのが ”こつ” であります

sakumiさんへ
2日間で20時間だったら 1日10時間歩けばいいだけでございますわ
んふふふぅ~ 軽いもんよ~(←うそ)
野口健の本も面白いけど リンクしてあるブログの方も面白そうですよ
それにしても あのバタ臭いお顔で
日の丸背負っている感じがあって頼もしいのでございます
・・・顔じゃないのねぇ

ひめっちさんへ
ありがと~~ ひめっちさん!
貴方も素晴らしくかっこいいですよぉ~
>あそこはテレビで見たけど、高所恐怖症には絶対にいけない場所!!
ちょっと~~ 岩壁をよじ登っているひめっちさんがいうと
なんか変よ~~!
きっと 「なぁ~んだ ちょろいもんね」・・・なのだわさ

>私もこれから何かあったら 
「コンチクショー」って叫んで頑張ってみるわ
そうそう その意気でがんばってくだいませね~!!

akimさんへ
ピアニスト・・・・これも憧れておりましたが
それこそ 猫の雄叫びよりも近所迷惑になりそうであります
やめといてよかったわぁ~
野口健・・・あの方は話が上手いというよりも
口が上手い・・・方みたいですね
・・・・まぁ いろいろあるらしいです
しかし やっている事の方がとてつもなくすばらしいので
目をつむりましょう~

首からタオルぶら下げているアルピニストなんておりませんやね
山はとても紫外線が強いので むき出しにしていると
あとでヒドい目に遭います
だからって タオルか? なんですけど
バンダナっちゅうしゃれたもんは持っておりませんのよ~

げちゅ~さんへ
そうですね 山に行くとスケールが大きくて
「たいした事ない自分が 何をくよくよしとるんだ・・・」
と思えてきます
まさに別世界・・・・でも長く居すぎると 帰れなくなりそうです
>槍ヶ岳は、山小屋から上に上るときに、岩と岩の間を鎖につかまって登ったのですが、足がつかない記憶があります。
という事は・・・小学生時代 それも低学年ですね
私が最初に山にはまったのは 小学6年の立山登山です
この思い出は強烈で 今につながっています

山を歩く時間はとても長いのですが その歩いている時間は
自分を振り返る貴重な時間でもあります
自分がやって来た事 やってもらった事 これからの事・・・・
ゆっくりと考えられる大切な時間なのであります
まさに こころの洗濯~ なのであります~

こんにちは~。
登山姿がとてもりりしいですね!
2日間で20時間。単純計算1日10時間
・・・すごいです。とてもとてもそんなに歩けませんっ
でも、それぐらい歩いたら、普段出会えない自分に出会えそうで
体験してみたい気がします。

きょーこさんへ
私にとって歩く事は精神の安定につながるようです
頭にきちゃった事があったり くよくよしていたりすると
散歩に出かけます
歩いているうちに 自分が言った事や相手が言った事を反芻したりして
頭に中を整理するんです
そしたら あ~ら不思議!
さっきまでの ぷりぷり! や くよくよ~がなくなってくるんです
山に行くともっとステキな自分と出会えるかも
辛い思いをして登った山ほど ステキなプレゼントをくれますよ
お試しあれ~~♪


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rtenkuue.blog41.fc2.com/tb.php/133-ceb91cae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ディライラ と オイラ «  | BLOG TOP |  » 地球温暖化を考える・・・

ホームページ

加賀友禅ハンドメイド雑貨のホームページです。「ねこゆうぜん」をクリックしてね↓

参加させていただいています。 20081102000006.jpg

プロフィール

足袋ネコ

Author:足袋ネコ
食べることが楽しみ
寝るのも大好き
山登りはもっと好き
ネコはもっともっと好き~
加賀友禅の着物制作してま~す

とら(とら助)
17歳。 15歳の時に「糖尿病」になり、毎日2度のインシュリン注射の日々。いつも態度はでかく「オレ様」なのでーす。
7月3日、17歳と11ヶ月で虹の橋を渡りました。


のり(のり助)
2010年 9月14日に足袋ネコ家の家族となる。
営業部長、接待部長に特進中。
時々、のりイルージョンで家から脱出する
困ったちゃんです。

記事の画像を無断でコピーなさる事を固くお断りいたします。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する