topimage

2017-06

あぁ金沢城~ - 2007.02.18 Sun

toni1.jpg




皆様今日は~ 今日は冷たい風が噴く火となりました
・・・・・このMac君には泣かせてもらっています

え~ 改めまして・・・
今日は冷たい風が吹く日となりました
まぶしいんですけど・・・・やっぱ2月やね~


tono2.jpg














kanazawajyou3.jpg



先日 金沢城内を散歩してきたおかあちゃんです
寒いのであんまりお客さんがいません


kanazawajyou4.jpg



ここは やはりお城があっただけに高台に位置しているので
とっても眺めが良くて気持ちのいい所です
数年前までは国立金沢大学の校舎があり 
たくさんの大学生が集い勉学に励んでいた場所です
(本当にみんな勉強してたのかな?)

”角間(かくま)”と言う山間部に大学が移転したので
 (学生には こんな不便なとこいやや~ と不人気)

金沢城は金沢市民に開放されました









学生は誘惑の少ない山の中で勉強するべし! 











kanazawajyou2.jpg




私の父は 戦争に行っていました
ぽつりぽつりと聞いた話では この金沢城内に陸軍があってここで入隊したそうです
もうずいぶん昔で 父の記憶もあやふやなのではっきりとはわかりませんが
少し調べたところ 確かに陸軍の司令部があったようです






kanzawajyou1.jpg



父も若く血気盛んだったでしょう
生きて帰れるかどうかはわからないけれど 日本国のため 日の丸のため
家族を守る為に戦おうと誓い 金沢城に入って行ったと思うと胸が熱くなります 





その父は今・・・・・・

毎日の散歩に精進して帰りが遅く 心配のたね~ になっています





もう夕闇がせまってきました・・・・・






raito1.jpg



もう終ってしまいましたが 兼六園は2月2日から11日まで
お庭のライトアップがされていましたよ




raito4.jpg


「時雨亭(しぐれてい)」という所で津軽三味線のミニコンサートもありました
やはりナマで聞くのは違います
お庭を歩く人にも聞こえる様にと 全部開けっぴろげ・・・さぶかったです!!





raito3.jpg



あという間に暗くなってしまいました
白く写っているのは ”雨粒” です





raito2.jpg



おっ ヤバい!ヤバい! トラ助の注射の時間だ~
これからダッシュで帰りま~す






注射には間に合わず・・・・・お姉ちゃん1にしてもらいました

● COMMENT ●

金沢城に大学があったなんて、いい環境(?)だったんですね
雪もちらっと残っていて、ちょっと寒そう!
でも兼六園と言えば、九州の者にとってはやはり雪がないとね・・・・ちょっと寂しい・・・そのイメージが強くて
津軽三味線というのはホントに迫力ありますね~
私はナマで聴いたことはないのだけど、ナマにふれたいな~

とらちゃんのちゃんちゃんこは、ちゃんと活躍してますね^-^

城下町金沢のシンボル金沢城なのですね。
とらちゃん、ちゃんちゃんこ着てお城の天守閣に座ったら似合いそうですね。
ちゃんちゃんこの姿はお殿様の風格
かっこいい~!でも、陽だまりにフカフカの毛皮はやっぱかわいいですね。

殿っ!! じゃなくって… とらちゃん♪  赤いちゃんちゃんこがお似合いですね~!
作り直してもらってよかったね(笑)
冷たい風といいつつ熱風が吹いているようですね~
お城の中に大学があったのですか!じゃぁ、それまでは市民の方が入れなかったのですか?
せっかくの立派なお城なんだから、皆さんに見てもらえるようになって良かったですね~
お父様、ご苦労されたのですね… お話はできるだけ聞いておければいいですね!

はじめまして。
履歴よりやって来ました。
これから何日かかけて過去記事にもぐらせていただきます。
またコメントしますのでよろしくおねがいします。

金沢大学が移転していたとは知りませんでした。
以前、と言ってももう昔ですが、夏に金沢を訪れたときには『城の中のキャンパスも粋なもんやな~』と思いましたけどね。
しかし、あのときは暑かったな~。
御陣乗太鼓を見た帰り道、曽々木の満天の星が感動的でした。
しかし、ホントに暖冬ですね。
なんだか、雪吊りが寂しそうに見えます。
お父様、ご健在なんですね。
健康維持のために散歩はよろしいですが、お帰りが遅いのは心配になりますね。

♪格子戸を~ くぐりぬけ~ 見上げる夕焼けの空に~
 (中略)わたしの城下町~♪

お散歩コースにお城があっていいなぁ~。
わが家の近くにも、伊丹城跡というのがあるのですけども、たんなる城跡なもんで、あるのは石積みの塀と、でっかい木だけですわ...。

あら~(☆∀☆)、救命胴着...ちゃんちゃんこがお似合いで~♪
かわいいーi-80

すごい場所に校舎があったんですね(ぜっ贅沢な!!)
私がそんな学校に通ってたら、しつこいほど自慢します(笑)

津軽三味線、なんと私は茨城と東京で「大道芸」のパフォーマンスとして生演奏を何度も聴きました。演奏していた若い兄ちゃん達に危うく惚れるところでした...。

はじめまして。FC2の履歴からまいりました。
トラさんを見て、びっくり。
うちの猫の(たびといいます。)に似てる~。
鼻の下の茶色のポッチまで。
金沢は一度しか行った事がありませんが、情緒があって良い所ですね。

はじめまして~。
遊びに来ていただいてありがとうございます。
猫ちゃんがいっぱいですね~。かわいい~。
また遊びに来ます!

おおっ!!金沢城だっ!!
雪が少し残ってるね♪
夏の暑い日に周ったことがありますが、こういう季節に行きたいわ。
学生がいないほうが静かでいいんじゃないの?
津軽三味線のコンサートもいいですねー。
見てる人も寒いだろうけど、演奏してる人もハンパじゃないよね。
手がかじかんだりしないのかなぁ。

ひめっちさんへ
そうなんです、あったんですよ~
私が金沢に来た頃は 中に入れなかったので
いったいどんな所だろうと思っていたんですが すてきな場所でした
雪がちらりと写っていますがすぐに消えてもう何にもなしです
金沢に観光に来ていらっしゃるお客様には大変申し訳ないんですけど
今の金沢には雪がありましぇ~ん!

津軽三味線・・・・よござんした~
やはり ”ナマ” は違うんですね~ わかっているつもりでしたけど
聞きに行って良かったと思いました

トラ助 殿様の雰囲気がまったくないので
よくわからん写真になってしまいましたわぁ(涙)

おらさんへ
トラ助 生まれも育ちもよろしくありませんし
まぶしくて目をつむってしまって 
殿様どころではない写真になったような・・・・
嫌がらないで着てくれるところが
飼い主 作り主 にとって最高の幸せであります
お天気のいい日にはこのフカフカの毛皮は
お日様の匂いがして 横でしばらくいっしょに寝るのが
とても気持ちがいいのです~

rinkoさんへ
どう見てもこのちゃんちゃんこ まだ小さい・・・
家の中で日当りがいい部屋は暖かいのですけれど
外はまだまだ寒いです(まだ2月だから当たり前か~)

大学があった当時は中に入る機会はほとんどありませんでした
入ってはいけないという事もなかったのかもしれませんが
何となく・・・・行けませんでしたね
写真に写っているお城は 大学移転後にできたものです
ブログに書いておけばよかったですね~ しまったぁ~!!

ここは大学があった所だけに もの凄く広いんです
野球でもサッカーでも何でもできそうです
毎年何かしら催し物があって クラッシックコンサートや
太鼓の演奏など何度か楽しませてもらいました

私の父は 85歳になりました
もうどんどん忘れていってしまうので もっと若い時に
いろいろ聞いとけばよかったかとも思いますが 
戦争で辛かった話はあまりしたくはないかもしれませんね・・・

チャドピーさんへ
いらっしゃいませ~ こんな不真面目なブログへようこそ~♪
こちらからご挨拶しなくてはいけませんのにすいませんでした!
過去の記事も読んでいただけるのですか? ありがとうございます!
相当に(?)おちゃらけた部分もありますが
嫌いになったりあきれたりしないでくださいませね
又のお越しをお待ちしておりま~す♪

がんさんへ
考えてみれば お城の中に大学があるなんて珍しい事だったんですよね
今は山の中に引っ越して少し不便なんですが
もの凄く環境が良くて校舎もぴかぴかで・・・・
たいした頭脳もないくせに 「大学生になってみたい・・・・」
と思う時があります

昨日 羽咋に行っておりまして 満天の星を久々に眺めてきました
私の住んでいる所から見るのとは雲泥の差です
下弦の月(?)も美しかったです
能登はまだまだ”田舎”が残っております

私の父はじっとしているのがキライで 
冬になると暇で暇で仕方がなくて 長いお散歩になるのですが
帰りが遅いと家族も心配しますので
「発信器をつけよう」 「携帯を持たそう」 などなど・・・
まぁ 元気でありがたいことです

sakumiさんへ
おぉ~ 小柳るみ子はんですか~ なつかしいですね
今はそんな面影もなく・・・・・いいんですけどね 別に

いいでしょう~ 私も気に入っております
が しかし 片道30分はかかりますんで
しょっちゅう行く訳にもいかず・・・・・
これを実行すると・・・私凄いアスリートになれるかも・・・

ラクーンさんへ
くやし~~ やっぱり見抜かれましたか~ 救命胴衣・・・・
育ちの悪さが影響しているのかしら~?

この城内にキャンパスあった時は まわりは結構活気がありました
学生って いろんな方面でお金を落としてくれるんですね
今は 時代の流れもあってお店も少なくなりつつあります

>演奏していた若い兄ちゃん達に危うく惚れるところでした...。
わかるような気がする・・・・カッコいいですもんね~
あの時はどう見ても ”おっちゃん” だったので
”惚れる” というところまではいきませんでしたが
三味線を弾く 着物を着こなす 袴が似合う
・・・充分に「カッコいい」条件を満たしておりましたよ~

順梟さんへ
いらっしゃいませ~ ご訪問ありがとうございます~
こちらからご挨拶するべきところを申し訳ありませんでした

はいはい~ 実は私もびっくりいたしました
年齢は全然似ておりませんが・・・お若くてよろしいですね~
トラ助も小さい時はあんなんだったかなぁ~・・・・
大昔でだいぶん忘れとります(泣)
不真面目なブログですが よろしくお願い致しま~す

こーでねーとさんへ
いらっしゃいませ~ ご訪問有り難うございます
私 大変料理が苦手です はっきリ言って[太字]きらい~/太字]です
家族は 長いこと私が作った「へんてこ創作料理」を我慢して食べてくれたと思います(感謝するべきか?)
不真面目なよくわからん内容になってしまっておるブログですが
よろしくお願い致しま~す

nakatugawaさんへ
ここは隣接する「兼六園」とは少し趣が違って
お城とお堀があるだけで ものすご~く広いもんだから
気持ちがいいのでありますよ お気に入りの場所であります
聞くところによると・・・・
日にちが違うけど篠笛の演奏もあったとか・・・
金沢市もなかなか「粋」な事をしてくれますなぁ~
このコンサート もちろん無料! なので聞かなきゃそんそん
このお3人さん 結構気合いが入っていたので
寒くなかったと思いますが・・・お腹にカイロ入れていたかも~


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rtenkuue.blog41.fc2.com/tb.php/137-5044c14a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

金沢城について--お城の冒険

金沢城金沢城(かなざわじょう)とは、現在の石川県金沢市丸の内にあった戦国時代 (日本)|戦国時代・江戸時代の城郭。加賀藩主前田氏の居城。金沢平野のほぼ中央の犀川 (石川県)|犀川と浅野川とに挟まれ、小立野台地の先端に位置している。また、兼六園は金沢城に付属する庭

金沢城について--お城の冒険

金沢城金沢城(かなざわじょう)とは、現在の石川県金沢市丸の内にあった戦国時代 (日本)|戦国時代・江戸時代の城郭。加賀藩主前田氏の居城。金沢平野のほぼ中央の犀川 (石川県)|犀川と浅野川とに挟まれ、小立野台地の先端に位置している。また、兼六園は金沢城に付属する庭

城とかいろいろ

歴史 1546年 前身となる、空堀や柵などを備えた城作りの寺院尾山御坊(金沢御堂)が建設され、加賀一向一揆で加賀国の支配権を得た本願寺の拠点となった。 1580年 佐久間盛政が尾山御坊を攻め落とし、そのまま尾山城と改称して用いた。賤ヶ岳の戦いの後、豊臣秀吉|羽柴秀吉

オイラは SE~? «  | BLOG TOP |  » Happy~ですか? バレンタインデー

ホームページ

加賀友禅ハンドメイド雑貨のホームページです。「ねこゆうぜん」をクリックしてね↓

参加させていただいています。 20081102000006.jpg

プロフィール

足袋ネコ

Author:足袋ネコ
食べることが楽しみ
寝るのも大好き
山登りはもっと好き
ネコはもっともっと好き~
加賀友禅の着物制作してま~す

とら(とら助)
17歳。 15歳の時に「糖尿病」になり、毎日2度のインシュリン注射の日々。いつも態度はでかく「オレ様」なのでーす。
7月3日、17歳と11ヶ月で虹の橋を渡りました。


のり(のり助)
2010年 9月14日に足袋ネコ家の家族となる。
営業部長、接待部長に特進中。
時々、のりイルージョンで家から脱出する
困ったちゃんです。

記事の画像を無断でコピーなさる事を固くお断りいたします。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する