fc2ブログ
topimage

2024-05

春に思う - 2024.03.30 Sat

皆様こんにちは 足袋ネコでございます。
この時期 毎年思う事がございます

270330no2.jpeg
暖かい、寒いを繰り返しながら
少しづつ春に向かっております

270308no3.jpeg
明るい進路が決まった若者は
希望に胸を膨らませ
ほんのりと桜色に染ったその頬を
まだ冷たい風がなでていっても
満面の笑顔で 仲間と語り合いながら
歩いてゆくのです

すごい昔

私は 大学受験に失敗したため
行き場を失いました。

私はとろくさいので
受験に失敗したらどうするか
全く頭になかったのでございます。


ほんま アホや

予備校に行く余裕もないので
とりあえず働こうと「職業安定所」に行ってみました。

その時代 高卒で働く場合
学校からの紹介 というのが普通のパターンでした。
なので 職安では相手にしてもらえなかったのでございます。
途方に暮れました
行き場がないというのは辛い事であります


なんとか やっと美術の先生の紹介をもらい 
デザイン会社に就職する事ができたのでございます。

社長さんは怖かったけれど いい人たちばかりで
いろいろなことを教わりました。

全然仕上がっていないのに
「さっき出来上がって
今、そっちの印刷所に向かっているところです!」
というような 「嘘」 も学びましたぞ


しかしなが 私の居場所はありませんでした。 
そして、お給料が手取り27000円でございまして
これでは一人で生きてゆけない 
と思うようになったのであります。

ここで とろい私 目覚めるのであります。

金沢にいる友人から
加賀友禅という職業がある と聞き
金沢市役所に乗り込んで 
5〜6名の友禅作家の住所名簿を手に入れました。

さてどうする、どうする・・・・・

友禅作家工房の玄関前を行ったり来たり
ウロウロ ウロウロ まさに不審者!

1軒目で勇気が出ず
2軒目で 勇気をふり絞り


たのもぅー!


もとい


「ごめんください! 私〇〇と申します!
 弟子にしてください!」



玄関に出てきた兄弟子は 「なんや、おまえ?」
という顔で私を見ました。
なんのアポも取らずに
いきなりですから
当然です。

しかしながら 先生は仕事を中断して
私の話を聞いてくださり
弟子になることを許してくださいました。

後にも先にも 飛び込み で弟子入りしたのは私だけでした。



毎日毎日 好きな絵を描く事ができ
美しい着物の制作に携わる事も出来ました。

私が生きていく世界がここにありました
先生と出会えて良かった



270330no1.jpg
「妾も このカゴと出会えて良かった」



私はこの季節 不安で不安でたまらなかった事を
いつも思い出します。
この春 自分の将来に不安を持つ方が多いかもしれません
でも それは自分を育てている という事かもしれませんよ


今、私は歳取った5歳児さんと暮らして

これも 自分を育てている と思う事にしています。


● COMMENT ●

そういういきさつで友禅の世界に入られたんですね。
人生、どこでどう曲がって行くか本当にわかりません。
人生万事塞翁が馬というか。
飛び込みで弟子になる勇気がすごい!

おはようございます。

コメントありがとうございました。

川のほとりに黄色い花が咲いているこの川は浅野川でしょうか、50年以上前ですが仕事で金沢市の隣、野々市に住んでいたので懐かしいです。

そんないきさつで友禅の世界は入ったのですね!!
飛び込み弟子入り、凄いです^o^
人生に無駄なことなないと聞きますが、無駄だったとは思いたくないからそう言うのではと思ったりして・・・
↑珍しくネガティブになっています^^;
春という季節は明るいだけでもないのですね・・・。。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

サエコポンさんへ

サエコポンさん こんにちは〜
今でも よくあんな事できたなぁ って思います
人生で使うエネルギーの半分は使い切った気がしますよ。
お給料は少なかったけれど 「弟子」なので
生きていければ良いと思っておりました。
それに 弟子はみんな同じように貧乏だったので
(自宅から通っている弟子は別格)
キャベツと小麦粉と卵で生きていました
えぇ 毎日 キャベツだけのお好み焼き♪ でございますよ
でもたまに「お肉」も入れましたけど
あっ パンの耳にも大変お世話になりました〜

inkyoさんへ

inkyoさん こんにちは〜
こちらこそ コメントをありがとうございます。
おぉ! 野々市にお住まいになった事があるですか!?
今、だいぶ変わりましたよ
あっ 白山市かな? もう複雑でよくわかりません(笑)
そうなんです! 浅野川でございます。
自宅が浅野川に近いので そこからずっと下流に沿って歩いてきました。
鴨がたくさんおりましたよ こんな所も歩くの楽しいですね

のん福レオのお母さんへ

のん福レオのお母さん こんにちは〜
たった1年でしたけど デザイン会社で学んだことは多いです。
普通高校からだったので デザインの勉強はしていなくて
なんの役にもたっていませんでしたが
できる事を精一杯やっておりました
のん福レオのお母さん 無駄というのはないと思います。
何かの形になって きっと役に立つと思いますよ
今、ちょっと難儀な問題を抱える事になってしまいましたが
やれることはやってみようと思っている所です。

鍵コメさんへ

鍵コメさん こんにちは〜
お気遣いありがとうございます!
本当にありがとうございます!


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rtenkuue.blog41.fc2.com/tb.php/1437-f7594a61
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

iPhoneSEさん こんにちは «  | BLOG TOP |  » 春は名のみ

ホームページ

加賀友禅ハンドメイド雑貨のホームページです。「ねこゆうぜん」をクリックしてね↓ 230410no2.jpg

プロフィール

足袋ネコ

Author:足袋ネコ
食べることが楽しみ
寝るのも大好き
山登りはもっと好き
ネコはもっともっと好き~
加賀友禅の着物制作してま~す

とら(とら助)
17歳。 15歳の時に「糖尿病」になり、毎日2度のインシュリン注射の日々。いつも態度はでかく「オレ様」なのでーす。
7月3日、17歳と11ヶ月で虹の橋を渡りました。


のり(のり助)
2010年 9月14日に足袋ネコ家の家族となる。
営業部長、接待部長に特進中。
時々、のりイルージョンで家から脱出する困ったちゃんです。
2023年12月14日 ノリイリュージョンでお星様になりました
今後は 化け猫として登場致します。

記事の画像を無断でコピーなさる事を固くお断りいたします。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する