topimage

2017-07

ケッタイなもの in 金沢 - 2007.07.18 Wed

429no2.jpg


みなさまこんにちは~
今日で青空が見えない日が何日続いたでしょう・・・
じめじめ 湿っぽくてオイラ カビが生えそうです・・・
明日こそいいお天気にならないかなー


今日はおかあちゃんのレポートですよ。






<足袋ネコレポート>

金沢は歴史と伝統の街です。
美術館、博物館、音楽ホール、文学館、能楽堂などなど
質の高い文化の香りが街中にあふれております・・・・



でもね・・・・



「あれ?」とか「なんじゃこれ?」っていう物にも遭遇できます。



708no7.jpg


巨大な・・・・・碁石!?

椅子にでもなるのかしら~?と思い座ってみました・・・・
(その日はお天気が良かったので)

黒い石が太陽の熱を吸収していて・・・・アッヂィィィ~!!






708no2.jpg



これは郵便局の前にある・・・ポスト・・・?
マークがなければいったい何だかわからなかったなぁ~




708no4.jpg


金沢駅近くにある「オブジェ」・・・・・デカイです。


708no6.jpg


これはフィンランドの「ヤンネ クリスチャン ブリックネン」という方の作品です。

・・・・・錆びてきたなくなりつつあるんですけど・・・・
・・・・・おおきな◯ンコみたいだ・・・って言われています・・・



作者の作品解説を聞いてみると

”物体の変化を街の発展や時代の変化に重ねあわせたもの”だそうです。



・・・・なっ・・なるほど~・・・





7o8no3.jpg


これは 金沢の繁華街「香林坊」のあるオブジェ。
これが出現した時、金沢市民はびっくりマンボウ・・・(表現が古いかな)




市役所に電話してお話を聞いてみました~♪

この作品は「走れ」という題名で 作品の意図は

”金沢に新しい価値観が生まれることを望み、それに向かって走り出そうとするところ”
を表現しているそうです。

確かに金沢は古い物や伝統のある物にこだわり過ぎているところもありますが・・・



なっ・・なる・・ほど~~









我家のケッタイなもの・・・・・


718no1.jpg

そうです、アナタです。





718no2.jpg






718no3.jpg






718no4.jpg

● COMMENT ●

鹿児島もよー降りましたが、やっと梅雨明けしたであろう宣言が出てほっとしてます。
と、言いながら、今日は福岡です(^-^)v 

芸術はよーわからん世界でございます、説明きいてもわからん^^;

なっるほど ザ 金沢!

普段何気なく見ていると感じないけど
いざ!よ~く見ると なんじゃこれ~ってのがありますよね
芸術家の感性と一致すればそれで良し!
見慣れてくればそれで良し!
邪魔しなければそれで良し!
だから・・・結果みんな良し!

とらちゃんジメジメやだねぇ~
我家のにゃんずもダラダラしてますカラッと晴れたら毛皮干そう!

な、なるほど~!!

「走れ」はすごいですね~!!(爆笑)インパクトありすぎです!
石川県って芸術の街でもあるんですね!
以前、母と一度だけそちらに行った時に東尋坊へレンタカーで向かう途中
加賀市で偶然「うるし蔵」というところを見つけました。
そこに藪内佐斗司さんの美術館があったのですが足袋ネコさん行かれたことありますか?
もしなかったら絶対オススメです!
うちの母、この方の画集も持ってるのですがとても面白い彫刻家さんで大好きなのです。
(あれ?前にも言ったかな?(笑))
毎度思いますが、素敵な街にお住まいですよね~♪
そして足袋ネコさんがご自分の街をとても愛しているのがよくわかります!
自分の住んでいる場所を自慢できるということは本当に素晴らしいことですよね♪

「走れ」の作品に爆笑っす。
おもしろいものがあるんですねぇ、金沢って。
足袋ネコ家のケッタイなもの、そういやこの間は寝かされてましたよね。
ようやく起き上がれたのね~。
トラ助くんの無関心さがまた面白いなー。
クリスタルワニーズ(でしたっけ?)の背中に哀愁漂ってるわ・・・。

アートの街、金沢なのですね。
巨大な碁石、私も足袋ネコさんと同じように座るだろうなぁ。そんでもってアヂィィィってなりそうです(笑)
通りがかった猫さんもきっといい休憩場所だと思って登って
熱さにびっくりするかもしれませんね。碁石、白いほうだったらよかったのに(笑)
「走れ」は躍動感のあるオブジェですね。
ちょっと斜面にあるのでよりいっそう迫力がありますね。
金沢レポートいつも楽しませてもらっています。
rinkoさんもおっしゃっていますが、自分の街をレポートして
紹介したくなるってとっても幸せなことですね。
何の変哲もない田舎町ですが、私も自分のまちが好きですよ~。

最初の写真、トラちゃんが口に手を当ててクスクス笑っているように見えますね。

金沢はもう20年くらいお邪魔しておりませんが、変わったのでしょうね…。
いろんなオブジェがあって、空間的に余裕のある感じかな…。
年取って来ると、ゴミゴミした都会は嫌ですね。
その点、奈良も空間的には超余裕ですから、ゆったりした気持ちで暮らせます。
「走れ」ってやつ、いいセンスですね。
こういうの、私は好きです。

おもしろ~~~い!!
ほんまにケッタイなもんがいっぱいだっ!
私も今度行った時にゆっくり見て回りたいわ~~~。
でも・・・なかなかねー。
「走れ」は、いいっ!!面白すぎる♪
市役所に電話して聞くなんて足袋ネコさんも研究熱心というかなんというか。
私も見習いたいわ^^

城下町金沢は、古き良きものばかりではないのですね。
新しいものも多く取り入れる町なのですね。すごいですね。
碁石、ほんとに熱そうですね。目玉焼きか、お肉も焼けそう。
ポストは工事現場の重機に見えて、
フィンランドの何かは、テトラポットの型から出す前で、知恵の輪かと思えば長い足。
面白いけど芸術はムズカシイ!
ワニさんの隣で眠り猫になっているとらちゃんが最高傑作の芸術よねえ~
ニャンコのお手手はゲージツと信じて疑いません。ネコキチだもんね。

ほんとに、おもしろいものがたくさんありますね~♪
あっつい巨大碁石に座ってみたいわ~。

駅の近くの巨大オブジェ...。
外人さんの考える事は、なんのこっちゃわかりませんな~。

ひめちょろさんへ

北陸は梅雨まっただ中・・・・青空が見たーい!
毎日毎日、除湿器で洗濯物を乾かしております(涙)
昨日近所の山にちょっと登って来ました。
まずい・・・・ものすごーく体力おちてる。

ゲージツ・・・私も分らんものを作っております。
はい・・・楽しく遊んどります。

freedom-mama さんへ

金沢にはこういったオブジェが結構多いんでございますよ。
小さな公園も多く、あっちにポツッ こっちにポツッって置いてあります。
最初は「ナンデスカこれ!?」っていう感じなんですけど
見慣れてくると「なくなったら寂しいかも」と思わせてくれます。
無粋な看板よりはよっぽどいいですねー

ほんとほんと! 少しでもカラッと晴れて毛皮を干していただきたいものです。
ネコさんはいいですな・・・・日焼けしなくてさ~~
人間は 晴れたら晴れたで「暑い」と文句たらたらなんでしょうけど
今年の7月はちょっと寒いです・・・・

rinkoさんへ

石川県は伝統工芸に携わる人が多いんですけど「日展作家」も多いんですよ~
んッもう・・・作家だらけ(笑)
そして金沢市には「金沢美術大学」もありまして
作家の「卵」がうじゃうじゃおります(笑)
新旧入り交じって大変な事になっております・・・・うそです。

藪内佐斗司さんの彫刻は見たことがありますぞよ~
とってもユニークで印象に残る作品群でした。
特に期待もせず 美術館に入ったのですが,びっくりしましたよ~

「金沢散歩」はとら助のかわいい写真がなかなか写せないので
苦肉の策で登場させたものであります。
ももちゃんみたいに行動的で可愛かったらしませんよ~!!
たまには ちゃんとカメラ目線をくれ~~!!!

ちゃーちゃんさんへ

この「走れ」という作品はダントツにおもしろいですよねー
私も初めて見たときは言葉が出ませんでしたよ。
こんな亊考えてる人って どんな人なんやろね・・・・
きっとこんな亊ばっかり考えてるんだわ・・・・

クリスタルワニーズは顔ににあわず繊細なのと 地震の事もあって
普段は寝っ転がってもらっております。
私が側にいる時限定で・・・立ちます(笑)
ワニーズととら助の楽しいツーショットを期待しましたが
とら助は、食べ物関係でないとほんと つれないヤツ! であります。

supitenさんへ

私が住んでいる近くにもたくさんのオブジェが設置してありますが
繁華街にもけっこうあるんですよ。
薄い衣をまとった女性の像もありまして
関係ないのにドキドキしております・・・あはっ♪

この「碁石」もどき、ネコさんが乗っかっていたら結構絵になりますねー
でもこのオブジェがあるところはとても交通量が多いので
ネコさんには近づいてもらいたくないです・・・・

<金沢リポート> 楽しんで頂いてありがとうございます~♪
こうやって何度かUPしてみると結構楽しんでいる自分がおりますね~
supitenさんやrinkoさんが仰るとおり、私は金沢が好きです。
杜の都仙台 程ではないかもしれませんが
金沢は緑の多い街で、歩くのがとても楽しいところですよ~。

がんさんへ

とら助・・頭でっかちに写ってしまいました。
以前はどんな格好でも”て”をなめられたんですけど
今は後ろ足の力がないので、ちゃんとおすわりをして重心を落とさないと
できなくなりました。・・・まぁ一応きれいに舐めておりますが・・・

奈良は盆地でしたよね
金沢は緑が多いんですけど、2つの丘陵地帯がありますので坂も多いんです。
「桜坂」,「鶴間坂」、「嫁坂」、「馬坂」といろんな名前がついています。

この「走れ」という作品は、お隣「富山県」の作家さんが制作されたものだそうです。
頭の固い金沢市民にとってなかなか刺激的な作品であります~♪

nakatugawaさんへ

>私も今度行った時にゆっくり見て回りたいわ~~~。
おほほほぉ~~♪ 遊びにいらっしゃいませ~
んでも、私に付き合って歩いてくれるんだったら覚悟してね~
最低2時間よ、よろしくね~~♪

この「走れ」は以前から気になっていたので
金沢市民として知っておかなければ!(←オーバーな・・・)と思い電話してみました。
なんかもやもやが消えてすっきり致しましたわ。

おらさんへ

私が金沢に来た頃はまだ「加賀百万石城下町、歴史の街」という雰囲気でしたが
だんだんと変わってきて「21世紀の街」の方向もちらりと見えます。
ただ、新しいものは不思議なものが多くて・・・・
馴染みがないからなんでしょうねー
でもこれらもだんだんと街の風景にとけ込んでいっております。
奇抜な色の看板が並んでいるよりよっぽどいいです。

とら助は家族から「ネコらしくないネコ」と評されており
もしかして、「類い稀な毛むくじゃら生物」としてマスコミに登場
世界中に発信される・・・・・わけないですねー

sakumiさんへ

>あっつい巨大碁石に座ってみたいわ~
冬だったらとってもいいと思うの・・・天然あんかになりそうであります。

◯んこみたいなオブジェ・・・・市役所の人に聞いてみたんですよ
「”物体の変化を街の発展や時代の変化に重ねあわせたもの”
という意図だったら このサビ加減を見ると
金沢の街もこのようにサビていく・・・ということなんでしょうかね?」
市役所の方は一生懸命 否定 されておりました。
芸術は・・・・・むずかしー!!

金沢ってこんなものありましたっけ…?
もしそこを通っていればこんな大きくてけったいな、いっいや
前衛的なものがあれば気付くはずですよね~
観光地しか行ってないから見なかったんでしょうかねぇ~
足袋ネコさん、自分の町を楽しんで散策しておられますね…
わたしは日々の生活に余裕がなくてだめですわ~
反省反省。

それにしても市役所に電話する足袋ネコさん、さすがです!
そういうと、わたしの弟は市役所勤務ですが、色々な
問い合わせがあるとゆうておりました!

芸術

きゃーーーははははは・・・・
あっ・・・コホン・・・すばらしいですね!芸術とは!
足袋ねこさんの金沢紹介本がでたら速攻行きたくなりますね。
すごすぎます!!
金沢って兼六園と加賀百万石くらいしか名前を知らないくらい九州人にはとーい場所。
すごいですねぇ、こんな前衛的??なオブジェがあちこちあるなんて。
名所旧跡めぐりよりおもしろいかもしれませんね。
とら助ちゃんには関係ないかもね。ぐっすりおやすみ~♪

嬉しー!

でた~~~~っ!!!ワニ~~~!!!あーん、久しぶりー!!会いたかったよー!(大興奮!)
動じていないとらちゃんと、やたらパニクってるワニちゃんがステキー!!
他の方々と違うところに食いついてすみません・・。でもでもこれが食いつかずにおられようか!(笑)毎回出てくれてもあたしは大歓迎なんだけどなー♪

パステル子さんへ

>金沢ってこんなものありましたっけ・・・?
あるんでございますのよ~
けったいなもの・・・いえ 前衛的なものが街のあちこちにありますんで
楽しいっちゃぁ 楽しいんであります。
私、日々の生活には余裕があるんですけど。お財布には余裕がないので
えぇ・・・そうなんです。
ごほっごほっ・・・とら助の治療費が・・・えへっ♪

私、金沢に住む決心をした時、1泊2日で足に熱が出る程歩き回り
アパート探しをしました。
でも辛くはなかったんです。
歩くのが楽しい「街」なんです、金沢って。

>わたしの弟は市役所勤務ですが、色々な問い合わせがあるとゆうておりました!
ネットで検索しても分んないので・・・電話で聞くのが一番!
検索下手、ここにあり!

ベルリンさんへ

日展作家が多いのと金沢美大があるせいか、ゲージュツ的なものが多々ありますのよ~。
・・・・説明してもらわなくっちゃ全く分んないんですけど
聞けば・・・何となく分るというか・・・ふぅ~んそうなんやって思えるっていうか。

金沢って遊べる所がないの
遊園地(?)もないしね・・・でも好き。
私、九州は福岡にちょこっと飛行機の乗り継ぎで行った事があるだけで
遠い・・・・ですなぁ。
昨年、四国まで車で行きましたが、九州までは到底無理!
いつか・・・いつか新幹線で乗り込むぞ~!!
待っていろー九州!!




akimさんへ

akim様、喜んでいただいて 私もうれしいであります!
私。このワニーズをお店で見た時
「一目惚れ」でございまして、即座に「拉致」して参りました。
可愛くて・・・けったいなヤツラでございます。
度重なる地震の揺れよりも、私の「ドジ」で少しずつ壊れていくのが悲しいっす。
老眼鏡と虫眼鏡で補修をがんばっております。

けったいなヤツといえば・・・・今階下で旦那が興奮しまくっております。
1人で・・・叫んでおります。
正しい・・・・サッカー観戦なんでしょう・・・ついていけません。

★あれっ、金沢の街にそんなオブジェも置いてあるのですか、ひた
 すら伝統を尊ぶ街とばかり思っていましたが、金沢に憧れる私と
 しては若干複雑でもあり、新しい息吹を感じて見直したという面 もあります。でも、香林坊にある《足》のオブジェ、いいです  ね。大好きです。
★私、彫刻は単位をとるための最低限の経験しか無いのですが、こ
 ういう作品を見ると凄いエネルギッシュで、ステキだなぁと思い
 ます。でも金沢には?と思うのは、金沢への固定観念が強すぎる
 からでしょうね。、

玉さんへ

金沢も変わってきました・・・
いつまでも「百万石」の冠ばかりでは何の変化もありません。
その代表はやはり「21世紀美術館」」でしょうか。
今でも美術館でありながら老若男女 人々が行き交っています。
芸術という堅苦しい垣根を取っ払ってくれた場所であります。
そしてこの「走れ」は,富山県の方の作品で
なんだったか忘れましたが、「最高賞」をとったもので 金沢市が買い上げたものらしいです。
富山県は優れた彫刻家(主に木彫)が多いところですね。
金沢は京都のように、古いものと新しいものをうまく融合させて
観光に結びつけたいようですね。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rtenkuue.blog41.fc2.com/tb.php/178-bb7485ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ビリーがやって来た♪ «  | BLOG TOP |  » Tシャツになってみた~

ホームページ

加賀友禅ハンドメイド雑貨のホームページです。「ねこゆうぜん」をクリックしてね↓

参加させていただいています。 20081102000006.jpg

プロフィール

足袋ネコ

Author:足袋ネコ
食べることが楽しみ
寝るのも大好き
山登りはもっと好き
ネコはもっともっと好き~
加賀友禅の着物制作してま~す

とら(とら助)
17歳。 15歳の時に「糖尿病」になり、毎日2度のインシュリン注射の日々。いつも態度はでかく「オレ様」なのでーす。
7月3日、17歳と11ヶ月で虹の橋を渡りました。


のり(のり助)
2010年 9月14日に足袋ネコ家の家族となる。
営業部長、接待部長に特進中。
時々、のりイルージョンで家から脱出する
困ったちゃんです。

記事の画像を無断でコピーなさる事を固くお断りいたします。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する