topimage

2017-08

成田屋! 音羽屋! - 2007.11.30 Fri

406no8.jpg

皆様、こんばんは~
ここ数日暖かかったのに、またお天気が悪くなってしまった金沢です。
いろんな情報によりますと、オイラん家の近くの山のもみじが
今とっても奇麗なんだって。
今日もおかあちゃんのレポートでーす♪



<足袋ネコレポート>
もういつだったか忘れてしまいましたが・・・・
そう! ↓このお方が病気になってすっかり忘れておりました。406n011.jpg


とら助が病気になる前(ご飯食べられない病?)
ある方が「私行けないから、あなた変わりに行ってきて~」
と言われました。
何でも、名古屋の劇場でお芝居を観るんだそうです。


名古屋までの交通費ただ!
お芝居のチケットただ!
夢のようなお話ではございませんか~♪


断る訳がありません!



いそいそとお姉ちゃんにとら助の注射を頼み
出かけます、早朝6時。
名古屋まで行くバスに乗ってから近くの人に聞きました。
「何のお芝居なんですか?」
「歌舞伎ですよ」

えっ?! か ぶ き ?・・・・歌舞伎ぃ~~!?
今の今まで 何を観に行くのか全然知らなかった私
歌舞伎かぁ・・・・一気にテンション下がる。
「何言っているかわかんないし、退屈だし・・・いざとなったら眠っちゃえ」



やって来ました、名古屋 御園座1013noa.jpg



パンフレットはこれ。ど~ん!1130no1.jpg



テレビでよく目にする方々もご出演。どど~ん!1130no2.jpg


足袋ネコ 先ほどの 失言撤回!!!
尾上松緑のかっこいい事!
市川海老蔵の麗しい事!
尾上菊之助の美しい事~~~!








永きにわたって伝えられて来た芸能であるわけですね~
すべての動きが美しいのです。
どの瞬間も「絵」になるのです。
特に市川海老蔵と尾上菊之助の「かさね」は
瞬きもしたくないほどでありました。
手の動き、指の動き、目線の動き、足の運び・・・・
すごい集中力で30分近く踊っておりました。
・・・・・もう「絶句」


幕間のお食事はこれです。1013nou.jpg


劇場内・・・・もっと近くで観たかったよ~~1013noe.jpg

「ただ」だから・・・文句は言えませんね、はい。


お芝居と踊りを堪能し(だれだ!? 寝ちゃおうって言ったのは!)
3時半過ぎ劇場を後にしました。


この日、名古屋はお祭りだったらしく
武者行列が大通りを歩いておりました。1013noi.jpg

「太閤秀吉」さんも信号機で足止め。
私達が乗っているバスが「太閤さん」の前を通ります。
時代が時代なら、私達は打ち首ですな~♪


バスは夕方7時に金沢到着。
ちゃんととら助のご飯、注射に間に合うよう
帰って来る事が出来ました。
いやはや~ 便利になったものですなぁ~
そして夢のような数時間
私、歌舞伎ファンになるかも・・・・です。


● COMMENT ●

おおおおっ!!!
日ごろの行いの良さで、いいものを頂きましたね♪
私、歌舞伎ってテレビでしか見たことないわ!
(実はそんなに興味ないからチラ見程度)
う・・・うらやましいっ!生で観たい!
それに美味しそうなお弁当!(えっ?!お弁当じゃないのかなぁ?)
早朝6時ってのも凄い!(驚くところがズレてる?^^;)
ところで、「かさね」って何?

うわ~~~っ!

良かったですね~!!タダで歌舞伎が見られるなんて!
いや、私は一度も見たことありませんけどね…(苦笑)
で?で?何言ってるかもちゃんとわかるものなんですか?
私もそこが一番心配していましたよ(笑)
それにしても、金沢から名古屋って日帰りできるんですね~!
やっぱ陸続きっていいなぁ!!

私はもっぱら音楽専門で、お芝居系は全く観ないのですが…
生で見ると歌舞伎ははまるようですよね♪
お食事も美味しそう!
とらちゃんベロしまい忘れてますよ~!
うちはコタが身体かきかきしているときって、必ずベロが出ています。
しかもそのベロがれろれろ動いてて…かなり面白いんですよ。

おぉぉぉ~、すんばらしいお芝居を観て来はったのですね~。
わたしもよく大阪松竹座とか京都南座のタダ券をもらうもんで、何度か松竹座や南座へ歌舞伎を観に行ったことがありますですよ~。(歌舞伎以外のお芝居も何度かありますけども。じつはnakatugawaさんにも商業演劇の券を差し上げたことがありますです。)
お弁当は、観劇のもひとつの楽しみですわねぇ~。

そういえば、花子さんが先週からまた物が食べられない病になりまして、またわたしも「ひ~こら ひ~こら」しました。
一時は何も受け付けませんでしたが、現在は、ムース状の缶詰のみを食べることが出来るようになりまして、あともう少しで回復というところであります。
とらちゃんは、もうだいぶんといいのかな?
お大事にねぇぇ。

nakatugawaさんへ

そうそう、私日頃の行いがよろしいんです。
初めて「生で歌舞伎」を見ましたよ~~
やはりテレビとは違います。
双眼鏡で見なくちゃならないほど遠い席でしたが
一つ一つの仕草が美しく、菊之助のファンになりそうです。
「かさね」というのは
2番めの演目で、市川団十郎と尾上菊之助が踊るんでが
尾上菊之助が踊る女役の名前です。
もうね! これは必見なのです!!

rinkoさんへ

rinkoさんも機会があったらぜひ! 是非に!見てください。
お母様もご覧になったらきっと「絵にしたい」
と思われるはずです。
残念ながら何を言っているのかはほとんどわかりませんでしたが
パンフレットでのあらすじを読んだり
有料の「イヤホンで聴ける解説」もありまして
何が何だかさっぱり・・・という事はありませんでした。
ストーリーは「はぁ?」なんですが(まぁおとぎ話みたいなもの)
ビジュアル的にものすごーく 良いです。
名古屋は余裕で日帰りですね。
でも何だかもったいない!

東京に住むものです。銀座によく出かけるので、ついでに歌舞伎座を横切る事もあります。
めかしこんだご婦人方がきゃあきゃあいいながら屯してます。
舞台袖と思われる建物の横から関係者とおぼしき方がタバコをふかしていました。

伝統ってなんなんでしょ?

わあ~!いいですね~♪
歌舞伎は私も生で見たことがありません。行ってみたいです!
能が好きで何度か行ったことはあります。
やっぱりその場に行かないとわからない雰囲気ってあるんですね~(*^_^*)
お食事も美味しそうだなぁ~むふふ。

わたしも歌舞伎観に行ったことないです~!
そんなにいいんですか~?
実家の両親が大分前行ってきて、よかったと
言ってましたが、興味がわかなくて。
そういえばおととい南座の前を通って、
顔見世の看板がならんでいて年末なんだな~と実感してきました!
supitenさん、能がお好きなんだ!行きませんか?
実はわたしもいただきものの能楽堂の券を持ってるんですよね~
(とここで書いてもねえ、すみません!)

いいな~、顔見世興行

今、京都の南座でやってるんすよね、確か。
東京の歌舞伎座では何度か拝見しましたが、こちらに来てからはまだ一度も…。
歌舞伎は役者の演技もいいですが、衣装が素晴らしいですよね。
ひとつ間違うと下品でどぎつくなってしまう配色を上手く組み合わせて。
柄もまた素晴らしい!
南座、行ったろうかな…。

q9マロさんへ

どのような分野でも”生”で見るとがらっと印象が違ってきます。
あんまり好きじゃなかったクラッシック音楽も
あまりに音の広がりがすばらしかったので
ちょっとお金出してコンサートにいってもいいかなー
って思う様になりました。・・・・でも高い(涙)

べろを出しているとなんてお間抜けな顔になるんでしょうね~♪
滅多に見せないんですが、今回はバッチリ写真に収めました。
年のせいか、体が固くなり思う様に舐められない時
撫でたりカキカキしてやると、とら助もれろれろやっておりまする~
面白くていつもやって遊んどります~♪

sakumiさんへ

花子さん、その後どうですか?
あんまりガツガツ食べるのもどうかと思うんですけど
食べてくれないとこちらまでおかしくなりますよね~!
花子さんは血糖値なんて気にしなくていいんだから
何でもかんでも・・・(だめかな?)食べてくれればねぇ。
いやはや・・・もう少しで回復ということですが
年寄り猫には振り回されますなぁ・・お互いに。
とら助はすでに 以前の食欲を取り戻しておりまして
「いやしんぼ」ってなんて素敵なんだろ~と思う日々でございます。
花子さん、sakumiさんこそ お体お大事にね!

ただ券をもらって観劇というのは、それも歌舞伎を観られたというのは
とてもラッキーでした。
歌舞伎なんて自分では絶対に「買って観に行こう」
とは思いませんでしたからねぇ・・・・。

すみゆきさんへ

そうそう、御園座にもおめかししたご夫人方がたくさんおられました。
着物を粋に着こなしておられる方もちらほらと・・・
お芝居でも何でも「夢の世界」をのぞき見る事。
その世界が終われば夢は消えるのです。
役者もただの人間、結構「遊び人」なのかも。
伝統というものに支えられて続いてきた歌舞伎ですが
今回、「続いてきた」という訳がわかった気がいたします。
やはり、いいものはいい・・・とね。
役者の人間性は横に置いといて・・・・
きゃぁきゃぁ言っている方々もある意味ストレス解消になるのでは?

supitenさんへ

お能は学生時代の時に1度、京都で1度、金沢「薪能」を1度みておりますが
年齢が上がるごとに感じ方が違ってきています。
学生の時は完全に眠っておりました はははっ♪
京都では一番前で観る事が出来たので少し感動。
足の運びに美しさを感じました。 やはり「生」は違います。
何でもそうだろうと思いますが、テレビなんかでは半分も体験出来ません。
その場にいて体験する事との違いは大きいですなぁ~
もちろんお食事もおいしくて。
年配向きのメニューでしたが、私にぴったりでございましたわ♪

いいなぁ~

最近は全然行ってないです
観劇って非日常性があるので めいっぱいおしゃれしてお着物で出掛けたいですね
私はやはり言葉がわからないので スキでよく見に行ったのが
猿之助のスーパー歌舞伎でした
今は病気でもう観る事は出来なくなりましたが
言葉を今風にしてはっきりとしゃべるので ストーリーもよくわかりました
ちょっとしたサーカスみたいな感覚で歌舞伎を楽しめるなんて
楽しいですよね~ 足袋ネコさんはラッキーですね
すべてがご招待で満足度100点ですか?
幕間の幕の内べんとうもたっぷりですね~良かったねっ!

とらちゃんも 食欲が出たのですね~
うちのゆうすけも 食欲だけはしっかりあるんですよ
ちょっと辛くても 食べてくれるので 安心しました
でも食べ過ぎても血糖値が上がっていたら これまた辛いですよねっ

パステル子さんへ

最初は私も「歌舞伎かぁ・・・・」でしたが
歌舞伎の衣装、身のこなし、着物の着こなしなどなど
(私は他の人とは観点がちがうかも)釘付けでございました。 
ほとんどお隣の人の双眼鏡を借りっ放しで
(そうしないと見えない・涙)
特に尾上菊之助の踊りが良くて良くて・・・・
金沢の芸妓さんの踊りが今ひとつに思えて来るほどですよ~ほんまに~!

いただいた券はもったいないので、しっかりお能を堪能してくださいませ。
私の様に、思った以上に感動して世界が変わるかも。
インテリアの趣味も変わるかも・・・・んなことないか。

がんさんへ

ニュースで京都の南座の顔見世をやっていたので
「そう言えば、私歌舞伎を観に行ったんだった」
という事で、写真を引っ張り出してきた訳であります。
とら助の病気で歌舞伎の感動がすっ飛んでおりました。
名古屋の観劇の後、NHKのハイビジョン放送で
「歌舞伎のパリ公演」をやっておりまして 食い入る様に見ました。
もし、名古屋で観ていなかったら「ふぅ~ん」で終わっていたでしょうが。
この名古屋公演の演目では「すばらしい衣装」はそんなになかったんですが
尾上菊之助演ずる「かさね」の衣装が品がよく
とても手の込んだ物の様に見えました。
女性よりきれいに見える菊之助・・・・
おばちゃんはあぜんとしたのであります。

freedom-mamaさんへ

我が家はとら助に注射を打てる人間が3人おりますので
今回は不良娘1に頼んで出かけました。
ただで名古屋に行けたのもラッキーでしたが、
お姉ちゃんが変わって打ってくれたのもラッキーでした。

猿之助のスーパー歌舞伎、これもいいんだそうで。
いいと言われた物は何でもチャンスがあれば観ておいた方がいいですよね!
芝居見物なんて、それも歌舞伎見物なんて私の世界にはなかったものです。
この機会を与えてくれた人に感謝であります。

ゆうすけ君の「毛がぱさぱさ」・・・とら助も一緒なんですよ~
だからなんか寒そうでね・・・・

ちょっとお久し振りです・・・

歌舞伎、オペラ、相撲。。。
なんとなく敷居が高く、、縁が無いと足を運ばない代表格ですわ(><)
逆にいえば、一度それにハマッたら虜になるんでしょうね~
とにかく縁があれば、行って本物に触れてみたいです!!
どんなものでもジャンルを越えて「本物はいい!!」ですもんね。
私もタダ券、誰か下さい~~~!

日帰り

・・・って、できるんですね Σ(@_@ )
と、思わず日本地図を見てしまいましたが、金沢からだと思っている以上にアクセスがいいのかな。便利になりましたねぇ...。

私にも誰かそんなチケットくれないかな~(笑)
足袋ネコさんがとらちゃんを献身的に看病していたから、
とらちゃんが「福」を招いたのかもしれないですね(^u^)

先日の写真では子猫みたいな顔して写っていたとらちゃん。
こんどは超オトコ前に写ってますよ~♪

足袋ネコさん、こんばんは。そして、お疲れ様でした。
あの暑い夏が信じられない位に、寒くなりましたね。
高校生の時、普通高だったのに、歌舞伎を見る!っていう講習があり
国立で無理やり見させられました。
今、覚えてるのは、なりこまや~っていう掛け声だけです。
人によって、掛け声を変えるそうですね。
後は、なぁーにも覚えてないのです。σ(・・*) ワタシ
忙しそーでしたが、有名な方達の歌舞伎は、見ごたえあったのではないでしょうか。
今でも、たまーにですが、歌舞伎のツアーの仕事に同行する事があります。
そういう時は、観客に有名人が来てるので、ミーハーな自分は、そっちにも興奮しちゃいます。

猫ねこりんさんへ

はいはい、敷居が高いですね~ (チケットも高いですね~)
でも何か一つ、思い切ってチャレンジしてみるのもいいと思いますよ~
私、もう一つ体験出来るとしたら「お相撲」
砂かぶりという 間近の席で見てみたいな~・・・・なんて。
そう、宝くじが当たったらチャレンジします(笑)
そうだ、アドバイスを一つ
双眼鏡をお忘れなく!

ラクーンさんへ

大阪、京都、神戸の日帰り、軽く出来ます。
だってぇぇぇ~~ 東京も日帰りバッチリ出来るんですよ~
飛行機乗るより新幹線、特急で早ければ4時間ちょいで上野に着きますよん。
便利になりました・・・・でもなんか忙しくて日帰りはもったいない!

このただ券、ただの交通費は神様のご褒美なのかしらん♪
さーすーがー いい子にしていたもの、私 うふっ♪
でもー・・・・とら助が病気にならない方がいいんだけどなー

時々思い出した様に体をなめなめして
舌を仕舞い忘れたお間抜け顔 きゃははぁ~!
(猫の舌って案外うすっぺらなのよねー)

げちゅ~さんへ

あはははぁ~ 「無理やり・・・」♪
あの年代は、誰もすすんで歌舞伎やらお能を見たいなんて思いませんもんねー
私も見ましたよ~ 体育館で。 4分の1ほど寝ておりましたが・・・

今回の歌舞伎、2階席だったのですが
少し離れた所でかけ声をかけている方がおられました。
誰だろうと振り返って探すんですけど 結局わからずじまい。
目立たない様にぱっと声を上げるのがいいんですかね?
そうかぁ・・・有名人。
あの時はおばちゃんばかりでしたわ。
でもあの時は金曜日で、普通ならお仕事の時間です。
みんなが仕事している時に「お芝居見物」
私ってしあわせもの~♪

>大阪、京都、神戸の日帰り、軽く出来ます。
>だってぇぇぇ~~ 東京も日帰りバッチリ出来るんですよ~
>飛行機乗るより新幹線、特急で早ければ4時間ちょいで上野に着きますよん。
v-402うわわわ、大変失礼しました!
なんかどーも茨城から見ると金沢は「とーっても遠い世界」なせいか、
勝手に名古屋へ行くのに時間がかかると思い込んでました。
考えてみれば、私が実家から茨城に車で来ると4時間・・・。

あー、はずかし。

ラクーンさんへ

失礼な事なんか何もありません事よ~
だって実際遠いんだもの~!
金沢からも茨城は遠いというか、行った事がないので
遠いんだろうなぁ~と思っているの。
金沢から上野に行く時、越後湯沢で新幹線に乗り換えるのね
この新幹線、早いのはいいんだけど
ものすごく揺れて・・・・こわい!

時代がものすごいスピードで変わっていくのも・・・こわいなぁ。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rtenkuue.blog41.fc2.com/tb.php/216-f1546707
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

実は友禅職人 «  | BLOG TOP |  » 黄金の国「金沢」?

ホームページ

加賀友禅ハンドメイド雑貨のホームページです。「ねこゆうぜん」をクリックしてね↓

参加させていただいています。 20081102000006.jpg

プロフィール

足袋ネコ

Author:足袋ネコ
食べることが楽しみ
寝るのも大好き
山登りはもっと好き
ネコはもっともっと好き~
加賀友禅の着物制作してま~す

とら(とら助)
17歳。 15歳の時に「糖尿病」になり、毎日2度のインシュリン注射の日々。いつも態度はでかく「オレ様」なのでーす。
7月3日、17歳と11ヶ月で虹の橋を渡りました。


のり(のり助)
2010年 9月14日に足袋ネコ家の家族となる。
営業部長、接待部長に特進中。
時々、のりイルージョンで家から脱出する
困ったちゃんです。

記事の画像を無断でコピーなさる事を固くお断りいたします。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する