topimage

2017-09

速き事 風のごとく? - 2008.02.20 Wed

0110mo5.jpg


みなさまこんにちは!
いつもはチャラチャラ遊ばないオイラです。
でも遊ぶ時は・・・・遊ぶのです!

           一瞬だけ!




「おじいさん、お姉ちゃんと遊ぶ」
(なんか誤解を受けそうな題名よねー)




ぜぇぜぇ・・・・やっぱりこたえる。
おかあちゃんは オイラが遊ぶのを「奇跡だ!奇跡だ!」って言ってます。





● COMMENT ●

えーとらちゃんが遊ぶのって、奇跡なんですか?
ワンちゃんみたいに、物を投げると、ちゃんと拾ってもってくるなんて偉い子です!

あはは~♪とらちゃん、元気ですねぇぇ。
花子さんも最近、子供がえりをしちゃったのか、ネコジャラシをくわえて走り回っておりますよ~。
あと、トイレの砂をまき散らす遊びも最近になって覚えまして、困っております....。

うわ!
こんなに元気になったんだ!!
すごいなー。
奇跡だって言葉、とらちゃんにピッタリですね。
とっても嬉しいよ~。
この調子で病気なんかどっかに飛ばしちゃえ!!

トラ助君、真正面から見ると15歳には見えないですね。
精悍な感じがします。
じいちゃんと遊ぶのが可愛い。

やっぱり

おね~ちゃんと遊ぶのは、やっぱり楽しいですねぇ~
ぜぇ、ぜぇ、でちょっと安心。
はぁ、はぁ、だったら違うブログになってしまってました~。
トラちゃん頑張れ!

とらちゃん、がんばってお姉ちゃんにサービスですね。
元気に遊ぶ姿でご一家もここに遊びに来るみんなも元気になります。
無理しないで楽しんでね。
おじいさんと...じゃなくて弟と遊ぶだよね。
ばく睡のお姿 手でお顔を隠してかわいい~
あんよのお豆さんやらお顔にちょっかい出したくなりますね。
この時とばかりにお父ちゃんがちょっかい出したら眠ってはいないのですか?
起き上がって退散してしまうのでしょうか。それとも強烈なパーンチ!の一撃かな?

お!

いい動きしてるじゃないですか。
とてもジイさんには見えません。
自然に身体が動いちゃうんでしょうな~。
「雀百まで踊り忘れず」といいますが、本能とはスゴイものですね。
これだけ動ければまだまだ大丈夫!
こちらも元気をもらいました。

こんにちは!
おっ!階段をよたよた登っている画像のイメージがあったので、
別の猫さんみたい(^v^)
お元気なおじぃちゃんだこと(*^。^*)

なんかほっとしました。

すご~い!!
いつも、のそのそと歩いてるばっかりだと思っていたので(失礼^^;)
反応の速さ、軽い身のこなしにビックリしましたぁ♪^^
可愛いねぇ~~~。
足袋ネコさんの嬉しさが伝わってきて、私もうれしいよ(^^)

こんにちわ^^
トラちゃん元気に遊んでますね。・゜゜・(≧∀≦)・゜゜・。
かわゆいデス~♪

もっと遊んで~って言ってるのかな^^
うちのレオ君もたまにですが、激しく遊んでくれます☆

まだまだ現役ですね

とらじいさん、足が細くて長いです。じいさんに見えないですよ、顔も動きも。

「山」編では、かわいい寝顔にドキドキです~。
熟睡中の猫さんに、ちょっかい出したくなるのはやはり人情って事なんでしょうか。
とら助くんの足、わたしもチョイチョイしたい・・・。

打って変わって「風」編のとら助くん、勇まし~!
立ち姿の凛々しさにホレボレです。動画の勇姿も目に焼き付けてしまいました。
家のゴンザにも見習ってもらいたいです。

私はパソコン関係など、大それた仕事では無いです。
泣く泣くパソコンを使わないといけない仕事(昨今の諸事情により)です。
多少使いこなさなければと奮起してますが・・・玉砕中です。
SEの「お姉ちゃん」凄いな~、そして友禅作家でmacを使いこなす足袋ネコさん・・・素晴らしいです。

モモmamaさんへ

そーなんです、奇跡なんでごザイヤす♪
なにせ年も年なんですが、病気になって以来足が凄く弱くなって
大好きだったダイニングの椅子にも登れなかったんです。
とら助のトイレもなるべくバリアフリーにして
足に負担がかからないように工夫したりしていましたが
この元気・・・・・
糖尿病とわかった時はほとんど寝たきりだったんです~~(涙)
でもこの元気♪
この動画ではあまり良く見えませんが、投げた物はもうとら助、見失っています(笑)
若い時は、ちゃんとくわえて持ってきた時もあります。

sakumiさんへ

年寄りでも「春」を感じて体で表現をしているのでしょうか
やる気満々で、ほんのしばらく・・・・遊びましたよー
あんまりやると、あしが ぎくっ となるのでちょっと心配。
とら助もトイレの砂をまき散らすんですよー!
何なんでしょうねー??
足や手にも結構砂がこびりついて取れないので
キッチンのお湯でとら助の足を洗ってます。
えぇ、家族には内緒で・・・・・エヘッ♪

ちゃーちゃんさんへ

私もビックリなんです。
歩くのがやっとだったのに、階段も登れるようになったし
椅子にもよじ登れる(ジャンプじゃないのが泣ける)ようになりました。
このままずぅ~~~~~~っと 元気でいてほしい!
ゆうすけ君の様子が分からないので心配です。
元気だといいなぁ・・・・・

山彦さんへ

むほほほ~~~♪ とら助は16歳でございます。
今年の8月には17歳を迎えます♪
人間ならば青春真っ盛りのお年頃ですが
とら助は、じじい街道まっしぐらでございます(笑)
若い時はそうでもなかったのですが
病気になってからはちょっと「甘ったれ」。

ベルリンさんへ

さすがベルリン様、いいつっこみ ありがとうございます♪
この「おじいさん、お姉ちゃんと遊ぶ」をタイトルにしたら
勘違い野郎が押し寄せるのでは? と思い
「風林火山」の「風」をイメージしてタイトルを付けた次第。
おかげで、「はぁ??」 という感想しか残らない記事になりました(涙)
とら助、これ以上遊ぶと 足の関節が怖いので
あっという間に「紙くずで遊ぼ~~」は 終了。
えぇ、じい様ですもの。

おらさんへ

前の日の夜はなぜか なかなか寝てくれませんでした。
(いつもはベッドに連れて行って毛布をかけると寝てくれます)
諦めて、私は先に寝てしまったのですが
夜更かししたのでしょうか、この時は何をしても起きませんでした。
大好きな「ごはん」という言葉も聞こえなかったようです(笑)
お父さんがなでなですると、とら助はフリーズします(笑)
それをいい事にしつこく撫でると・・・怒ります。
そして・・・・・逃げます(笑)
しつこい女はそうでもないけど、しつこい男はキライなのです~~。

何だか感動…

とらちゃん、すごいですね♪
こんなに遊ぶまで元気になったのね…。
とらちゃん足が細い…怪我にだけは気をつけてね!
うちはユウちゃんが遊ぶと、ジャンプして着地の際、足に負担がかかるんじゃないか(何せ10kg越えなので)とか、
物にぶつかって怪我するんじゃないかとか…
必要以上に神経質になってしまう自分がいて、友人に笑われます。
「猫なんだから大丈夫だよ」って。
それより顔にユウちゃんが落ちてきて、自分が2回ほど流血しています(笑)。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

正面からはっきり見ました
とってもりりしいお顔ですね!

がんさんへ

じいさんに見えないでしょうか? でもこれ、一瞬で終わりです(笑)
若い時はそりゃもう凄かったんですよ。
写真やビデオに残しておけば良かったと後悔ばかりです。
若い時は二度と戻っては来ませんね。
今日はずっと寝てばかり・・・・・じい様らしい1日でした。
運動は程々に・・・・ケガをさせないようにしなくては(笑)
最近は・・・・お外のネコさんが「春」をむかえ
騒がしい限りです。

あやぞっさんへ

少し前にまた胃の調子を悪くしてごはんを食べなかったのですが
お薬を飲むだけで治ってきました。
インシュリンは0、5まで落とし、食欲が出てきた今は1、2で打っています。
だけど・・・・・このように元気がいいのです♪
相変わらず階段はよたよた降りていますが
今では安心して見ていられます。
今日はまったりと眠るだけですね~ 一時だけのじじいパワー炸裂です(笑)

かぜのお~さんへ

ホッとしていただけで嬉しいです♪
じいさんでもこんなに遊ぶ意欲が出てくるものかとビックリでした。
ましてや糖尿病で足腰はよろよろなのにーーー
じい様にも「春」が来たのかな?

nakatugawaさんへ

いやいや~~ いつものそのそ歩いていますよ,ホント。
この反応の速さは若い時に戻ったような感じでしたが
とら助が若い時はもっと凄かったんです。ジャンプも高くて
家族でホレボレとして見ておりました。
かっこいいとら助でしたが・・・・今の とろ~んとしたとら助もいいです。
よちよちと歩く姿は可愛いです(飼い主バカ 笑)

にゃおさんへ

連日連夜の運動会が、いつのまにか たまーに運動会 になってきますね。
そして持続時間も短くなってきます。
にゃおさんはだいぶん夜が寝やすくなったのでは?
枕元でどんどこやられるとスゴイですからねー!
でも元気だからうるさいのです(笑)
今では「うるさい」という事もなく
とら助はじいさん、私も年寄り街道をまっしぐら。
お揃いコンビです。

陸花の母さんへ

なんか写真写りがいいですね~~,足が細い♪
私もこんなふうに写らないかしら♪
実際は細いのは細いんですけど(病気のため)
足は,飼い主に似て短いです~~~(涙)
病気になって以来でしょうか・・・・こんなふうに遊んでくれたのは。
足が「ぐきっ!」っとなりそうなので,早々に止めました(笑)

よもぎ猫さんへ

やはり皆さんも私と同じ事をやっていらっしゃるのでしょうか?
やりたくなってしまいますよねー♪
とら助が具合の悪い時はこんな事はする気にもなれませんが
最近は調子がいいので,私の「おもちゃ」になってきているカワイソウなネコです(笑)
ゴンザ君もさんざんいじり回せるくちですねー♪ うしし~~♪

今の職場ではパソコンがないと仕事にはならないでしょうね。
長時間画面を見つめていると,「ドライアイ」とかになって
目が相当に痛いらしいですね・・・・
ソフトも出来る事がたくさんあり過ぎて,何が何だか・・・・疲れますねー
私は「SE]のお姉ちゃんと,パソコン大先生に助けられ何とかここまで来ましたが
超えても超えても次の「壁」。
超えたはずの壁も,忘却の彼方です(涙)

鍵コメさんへ(2/23)

ありがとうございます~~
びっくりいたしましたぞ~~♪

あすとろさんへ

ちょっといい写真になりました♪
珍しく,後ろ足にも力が入っている立ち姿。
う~~ん,いい感じ♪
カメラを下から構えるとこんなふうになるんですね。
ちょっと勉強しました。
とら助は顔にしわがなく(ネコだから)
年寄りっぽくなくて羨ましいです(笑)

q9マロさんへ

ありがとうございます,こんなに元気になりました♪
寝てばかりだった日々がウソのようです。
足の筋肉はほとんどなくなったために凄く細くなりました。
とら助は,病気になる前は6、5キロ強の体重でしたが
平気でジャンプしておりました。
たまーに失敗をして腰を打っていましたが・・・・知らん顔してました。
10キロ超えですか・・・・う~~ん、う~~ん どうなんだろ(笑)
ともかく顔だけは守らないと~~!!
もう流血はいけませんよー!


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rtenkuue.blog41.fc2.com/tb.php/242-c8fd5423
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

春のお茶会 «  | BLOG TOP |  » 動かざる事山のごとし

ホームページ

加賀友禅ハンドメイド雑貨のホームページです。「ねこゆうぜん」をクリックしてね↓

参加させていただいています。 20081102000006.jpg

プロフィール

足袋ネコ

Author:足袋ネコ
食べることが楽しみ
寝るのも大好き
山登りはもっと好き
ネコはもっともっと好き~
加賀友禅の着物制作してま~す

とら(とら助)
17歳。 15歳の時に「糖尿病」になり、毎日2度のインシュリン注射の日々。いつも態度はでかく「オレ様」なのでーす。
7月3日、17歳と11ヶ月で虹の橋を渡りました。


のり(のり助)
2010年 9月14日に足袋ネコ家の家族となる。
営業部長、接待部長に特進中。
時々、のりイルージョンで家から脱出する
困ったちゃんです。

記事の画像を無断でコピーなさる事を固くお断りいたします。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する