topimage

2017-09

だらだら食べる! - 2008.06.15 Sun

0615no6.jpg

皆様,今晩は~~
金沢はここしばらくいいお天気が続いて
とても気持ちがいいんです。



0608no5.jpg

オイラは(元)オトコ! だから

ご飯は がつがつ~~! と食べて

お水も ごくごく~~! と飲んで

その後はトイレで(お食事中の方は失礼~) もりもり~~!っとやりまして,

すっきりするのがオイラのやり方・・・・だったのだ。




でも・・・・・動物病院の美人先生が
「糖尿病だから血糖値の安定の為に,ご飯はだらだらと食べて欲しいなぁ~」
って言いました。


そんな・・・・だらだら食べるなんて・・・・


オイラのプライドが許さん!




でも・・・・・・・



0615no4.jpg


0615no3.jpg



0615no2.jpg



オイラは 病院では「暴れん坊将軍」だけど
案外 聞き分けのいいお爺ちゃんなんだ~♪


ほら!


0615no1.jpg



こんなふうに残すけど・・・・次のご飯まではちゃんと残りも食べるんだ。
ちゃんと だらだら食べる事が出来るんよ~

えっ? 何だか可愛い食器だって!?
そうなんよ~~~!
オイラは長男だけど,末っ子だからお姉ちゃん達のお下がりがまわってくるんよ~
これ,お姉ちゃんが赤ちゃんの時使っていたお皿なんだぜ~~

他にもお下がりがまわってきた時もある → 「3人兄弟の末っ子?」







0615no5.jpg


まぁいいけどね・・・・
オイラは心の広い爺ちゃんなんだぜ~  ふふん~♪


● COMMENT ●

がつがつ、ごくごく、もりもりですかあ。
いや~実に男らしいです。
しかも「暴れん坊将軍」なんですね。
惚れてもいいですか?(o^∇^o)ノ

私なんか5人姉兄(当て字)なんですよ。
しかも末っ子です。
お下がりだらけでした。

こんばんは。
赤ちゃん服を着たトラちゃん、カワユイ^m^
うちは元々ダラダラ食いです。
でも、そのせいで私の出勤後にご飯取られたりしてますけど(>_<)
窓辺でうとうとしているトラちゃんで、お天気が気持ちいんだなぁって感じがよくわかります。

とらちゃん、あったかそうな所で気持良さそうですね。
スーツもお手手もほっぺまでふっくらに見えます。
どうやってごはんを食べてもとらちゃん元気が一番!
とらちゃんは、心の広い優しい王子様だもんね。
ふふん~(あったりまえ)だよね。
こういう渋いとこって最高です。

はじめまして☆

はじめてコメントさせていただきます!

我が家のアトム君もこの5月の初めにステロイド剤の副作用による糖尿病と診断され、現在、1日2回インスリンを注射しています。
注射の時間になると、定位置に伏せをして待つお利口さんで、
その点はとても助かっています。

インスリンを注射するようになって、ハゲができてしまって、
ネットで検索しているうちに、かわいいトラ助ちゃんのブログを見つけて、読み入ってしまいました~

うちのアトムは注射針と関係ないお腹とか背中の下の方とか
トラ助ちゃんと同じ首の周りがハゲちゃってるんです。
何なんでしょうね~??

元気なトラ助ちゃんを見ていると、
私もアトムも頑張らなくっちゃ!と思います。
我が家にはアトムの他に9匹のネコちゃんがいます。
毎日大変ですが、その何倍も癒されます。
また、遊びに来ますね。
トラ助ちゃん、またね☆☆

ふ~む

だらだら食って血糖値の上昇を緩やかに保つわけですな…。
それを意識してやっているとしたらスーパーだ…。
そういえば、私も結構だらだら食ってるかも…。
ていうより、よく噛んで食べることを意識していると言った方が正しいかも…。
誰しも病気には罹りたくないものですが、病気になって初めて気が付くことも沢山あるような…。
愚かな私だけかもしれませんけどね…。

だらだら食べるほうがいいんですか‥
うちのわがらーずの場合尿石症なので
何回にも分けないほうがいいってききました!
真逆なんですね。

↓のとらちゃんのベビー服姿、ツボです!!
爆笑!お下がり‥
ちなみにわたしは長女なのでほとんどお下がりは
着てません。

わたしも同級生の友人を2人がんでなくしています。
その友人が闘病中、検診はうけるようにと、がん保険に
入るようにと教えてくれたので毎年検査にいってます。
でもバリウム検査なのでまだ胃カメラは体験してません。
過呼吸になって大変でしたね。
その後大丈夫ですか?

こんにちは!

ガハハハハッ......
お下がりの子供服編
可愛いけど
笑えますねー
ガハハハハッ......

糖尿病は
食事の管理とか大変ですが
あいするとらちゃんのために
がんばってくださいねー!

偉い偉い!
若くて元気なときは、だらだら食べてるとしまっちゃったりしたもんですが、糖尿病にはだらだらさいこー!!なんですもんね。
とらちゃん偉いなー。
食べられなくて残すんじゃなくてちゃんと後で食べるんだから食欲もあるってことですもんね。
とっても爺さんには見えないよ~。
かえって小梅の変顔のほうが婆さんよ!?

とら助君、美人先生の言う事は
ちゃんと聞くんですね!!( ̄m ̄* )ムフッ♪
スーパーお爺ニャンですの~~w

鼻高々な最期の写真!
最高ですっ!!

先日から気になっていたのですが、とらちゃんの首輪可愛い~♪
とってもよく似合ってます~!!
ダラダラ食いをした方が良い時もあるんですね~!
とらちゃんは本当はガツガツ男らしく食べたいのね(笑)
でもちゃんとちょびっと残してエライね!(←まさかこんな褒め言葉があるとは!(笑))
↓検査お疲れ様でした!胃カメラってまだ未経験なのですが…
た、大変なんですね(汗)
病院で具合が悪くなったらすぐに対処してもらえるとはいえ
具合が悪くなる前に察しろよっ!!と思いました…
結果は大丈夫だったのかしら?
お友達の遺志をきちんと受け止める足袋ネコさんは
やっぱり素敵な人なんだな~♪

糖尿病って、厄介ですね~。
だらだら食べるように教えたの?
とらちゃん、ちゃんとわかって、それができるところが凄いですね♪
次の食事までに食べるということは、一日中食べているということになるのかな?
とにかく、注射といい、食事といい、足袋ネコさんととらちゃんの苦労と努力があって、
とらちゃんがお元気そうで何よりです!

みっしーさんへ

とら助は小さい頃から一気食いのいやしん坊でした。
お腹がポンポコリンになっていても
まだまだ欲しいと鳴いている大食いでしたよ~
だから・・・糖尿病になったのかしら??
あんまりたくさん食べさせないようにしていたのになぁ・・・
みっしーさん,とら助に惚れてくださるんですか!?
ジジイですけどよろしくお願いいたしまーす(笑)

私も2人姉妹の末っ子。
小さい頃はお下がりが多かったんですが
中学になると,母親が気を使ってくれたのか
あんまりお下がりはなかったような・・・・
学生鞄は喜んでお下がりを使っておりました~♪
姉の鞄の方がかっこ良かったんですぅ。

あやぞっさんへ

あら! シロちゃんはおりこうさんですね~
って言うか,いやしん坊さんじゃないのねー
あぁ~なんてシロちゃんはお品がよろしくていらっしゃるのかしら~
とら助と大違い!

ベビー服が案外似合ったとら助です。
いらなくなった服がこんなとこで役に立ちました~♪
とら助にはいい迷惑だったでしょうが
私達は大いに楽しみました!(ホント、悪い飼い主)

おらさんへ

この場所はお昼ご飯を食べてからのお気に入りのスポットです。
4~5時くらいから猫ベッドで寝ます。
金沢はまだそんなに暑くないので
まだまだひなたぼっこを楽しんでいるとら助です。

とら助は病院では大暴れしますが
かぶり物、着せる物は結構じっとしていてくれます。
でもさすがに「エリザベスカラー」は嫌い(笑)
ちゃんとモデルが出来るいい子ちゃんに変身~♪
でございます。

わたしも気をつけマース
ゆっくり
じかんかけてと言われています
参考になりました

10catsさんへ

いらっしゃいませ~~ はじめまして!
5月にインシュリンの注射が始まったのですね・・・
なかなか慣れるまで大変でしょうけど
頑張ってくださいませ!
おぉ~ アトム君はいいネコさんですね。
やはり注射を打つと体が楽になるってわかっているのかしら・・・
とら助も動くので馬乗りなんかになっていますが
ほとんど嫌がりません・・・・そこんとこだけいい子です(笑)

実はですね・・・・とら助も若い頃
何の原因かさっぱりわからないんですけど
突然10円ハゲを作っていました。
いつの間にか治っていたので気にしていませんでしたが
年取ってからのハゲは治りませんね~~!
ハゲている所をぽりぽり掻いてやるとひじょうに
鼻の穴を膨らませて喜びます。
・・・・湿疹で痒いのです。
病院でお薬をもらってぬると幾分かいいようです。
糖尿病・・・・気長につき合っていきましょうね~~

ちょっとお久でした

バタバタしてましたが、やっと日常に戻りつつあります^^
とらちゃんマイペースな誇らしげな顔がナイス♪
うちのぺこりんも、ガツガツ喰いですよ~(>_<)
やはり獣医さんから「ちょっぴりずつ一日に何度かに分けて食べるのが理想です」
…といわれ、、
何度かに分けると、結局「一日に何度もガツガツ喰う!」ことに…恐るべし食欲(^^;)
だから、糖尿病になったん…でしょーねー(汗)トホホ。。

がんさんへ

そうなんです,血糖値を上げ過ぎないように
ちょっとづつ食べるのが理想なんだそうですが
いやしん坊のとら助,そんな事が出来る分けない!
って思っていましたが・・・・出来るようになってくれました。
本当は・・・ご飯がまずいからいやいや食べてる??

「カレーライスは飲むもの」と言ったタレントさんがおりましたが
それはいけません。
やはりじっくりと味わいたいものです。
でも,最近は柔らかいものが人気です。
どうしてもすぐに飲み込んでしまってあっという間に無くなってしまいます。
これって・・・陰謀・・ですよねー!

パステル子さんへ

う~~む,病気によってご飯の食べ方も変えなくてはならないのですね・・・多頭飼い場合は大変だぁ~~
我が家の場合、細かく言うと6回に分けています。 めんどい~!

ベビー服のとら助、可愛いでしょ!(親ばか~)
もっと違う服も着せとけば良かったって,ブログを始めてから思いました(笑)

パステル子さん・・・お若いのにお2人も亡くされたのですか?
言葉もありませんね・・・・
何でだ,どうしてだって考えても答えなんて出てきません。
友達を亡くすと,自分の先の事を考えてしまいます・・・

私は胃の調子があまり良くないので
初めから胃カメラ検査に入ります。
どうせバリウムを飲んでも,あとで必ず胃カメラ検査がくっ付いてくるのです(涙)
こんな検査が無視出来ないお年頃になってしまったわ~
過呼吸はこれまた何度もなっているので
過呼吸の前兆と対処の仕方も心得ております。
(何というおばちゃんでありましょう!)
はい! 袋をかぶって す~は~して,治しました(笑)

薄雪草さんへ

薄雪草さんのおうちのお姫様もきっとお似合いでしょう・・ベビー服(笑)
とら助は6ヶ月用の大きさがぴったりです。
この服は主人のお友達からいただいたもの
まさか猫が着ているなんて思わなかったでしょうね~!

とら助,上手にご飯を食べています。
年をとるごとに聞き分けのいいネコさんになってきました。
うむうむ、可愛い~♪ すんません,親ばかで。

ちゃーちゃんさんへ

1日に細かく分けてご飯を出すようにしたら
だんだんと「だらだら食べ」が出来るようになってきましたよ
これってスゴイです,とら助にとって!
はじめは,食欲がないのかと心配しましたが
何とか70グラム前後を食べてくれています。

まぁ~ 小梅ちゃんがおばあちゃん顔?!
まぁちょっとひしゃげた感じがそう見えちゃうのかも。
だ~から,可愛いの♪
小梅ちゃんとココア君のしっぽも可愛いなぁ~♪

かぜのお~さんへ

そうなんです,美人先生なんですよ~~
でも,性格はオトコっぽいかな?
迷っていると、すぱぁーって
「こうしましょう」って言われます。
病院1番の暴れん坊でも,分厚い革の手袋で押さえ込んで
治療をしていただいています(笑)
待ち合い室の他の飼い主さんは凍り付きます。おほほ。

最近の「雄叫び」も元気一杯です。
お爺ちゃんなのにねぇ・・・何考えているんだろ??

rinkoさんへ

この首輪はリンクさせていただいている
「ねこのロコとTwingoの日記」のチャドビーさんからいただいたものです。
初めての赤い首輪でしたが,よく似合ったのでお気に入りとなりました♪

糖尿病は厄介な病気です。
血糖値を上げすぎないようにだらだら食べるように指導されたのですが
私は仕事柄、1日じゅう家にいるので
6回に分けてご飯を出していますが
外のお仕事だと,2度のインシュリン注射もご飯うまくは出来なかったと思います。

胃カメラ検査は,しなくてもいいのならずっとしない方がいいです(笑)
慣れないと・・・結構ツライ検査なのであります・・・
そして,過呼吸はだんだんとひどくなっていくので
他の人は症状がなかなかつかめないと思います。
20年前は「過呼吸」という症状もポピュラーではなかったので
看護士さんに理解してもらうのに時間がかかったものです。
(勉強不足だよねー!)
検査の結果は「胃炎」。
お薬を不真面目に飲んでいます。
いけないですねー!

うちは肥満予防のために、
「だらだら喰いはやめてくださいね~」と
お医者さんに言われていますが、
常にだらだら喰いです。
少量を数回食べる、これってねこの習性なんでしょうか??

うちも4兄弟の末っ子たちですね!!
毛布やタオルはすべてお下がりです。
(というか、ただのごみですが・・・)

↓うちも子供服やりましたぁぁぁ!
でも、上手に脱がれちゃって写真は撮れませんでした。

nakatugawaさんへ

だらだら食べるように教えたのではなく
そうしむけた・・・と言う方が正しいかな?
一気に食べると血糖値も急上昇するので
なるべく血糖値の上下を押さえる為にコマコマとご飯を出していましたら
いつの間にかご飯をちょっとずつ残すようになった訳であります。
(きっとご飯がまずいんだわ...)
幸か不幸か私は1日じゅうとら助とべったりといられるので
こんなコントロールができるわけで
外で働くおばちゃんだったら絶対に出来ませんね・・・はふぅ~

あすとろさんへ

あすとろさん! ご飯をかき込んじゃうんですね!
企業戦士ですねー お疲れさまです!!
今の日本は,あすとろさんのような
「がんばるマン」が支えているようなもの。
ありがとうございます!

でも,ゆっくりご飯を食べてくださいね。

猫ねこりんさんへ

お母様,だいぶん症状が落ち着く方向にいく事が出来たのでしょうか?
病気の本人も大変なんですが,周りの人間も結構神経がやられちゃうんですよね。
猫ねこりんさんもいろいろとお大事に。

わぁ~~ペこりんちゃん,とら助と一緒。
ぺこりんちゃんはまだ若いから食欲の方が勝ってしまうのねぇ~
わかるわぁ~~~!
いつもガツガツ食べていたのに,残すようになってくると
何だか心配でもあるんだけど
ちゃんと1日の規定量は食べてくれるので一応安心なのです~

つんきんかちゃんさんへ

>少量を数回食べる、これってねこの習性なんでしょうか??
いえいえ とら助はつい最近まで一気食いでしたよ。
それはもう 早い事早い事・・・・だから(デモ?)肥満体。
病気になってから痩せちゃったけど
以前は6、5キロもあったから デカかったのです~(笑)

おフランスでは・・・学校の教科書もお下がりなんですって!
何でも新しけりゃいいってこともないんですよね。
毛布は違うけど、タオルは長く使い込まれたものほど
我が家では人気です。 ハイ みんなぼろぼろのタオルを喜んで使っております。

ね!ね! ぴったりなんですよね~! ベビー服って♪
我が娘の赤ちゃんの時を思い出しましたよ~~♪

うふふふ~
おじいちゃんのわりには可愛いお皿を使っているんですね。
でもトラちゃん、とってもおじいさんには見えませんよ~
首輪だって可愛いし、若やいで見えます!

↑のくねりーん高級技ですね(笑)

こんにちは

 足袋ネコさん、こんにちは。

 ガツガツ、ゴクゴク、モリモリは男らしいです(最近は女性でも頼もしい方がいますが…)。元男というのがいいですね。うちにも2匹、元男がいます。

 ちゃんと分けて食べるのはえらいです。
 
 うちのポン吉は食が細いです。そのためでしょう…一般的なネコの身体の3分の2ぐらいしかありません。ユイマルは逆に食が太くて(こういう表現があるかわかりませんが)、もう確実に8キロ以上はあります。

 とら助君の表情がいいなぁ…。
 ゆったりとしています。 

うちは、忠太郎サンは一気にガツガツいきはりますが、花子サンは小分けにしてちょっとずつですよ~。
猫さんの性格なのか、歳のせいなのか???

とらちゃんも一時の食欲不信がすっかり治ってよかったですねぇぇぇ~♪♪

tieta4uさんへ

何の迷いもなく、16年使い続けておりますこのお皿。
だって・・・・壊れないんだもの
えぇ、病院代が高いのでお皿買えないんです~(笑)
ご飯には文句を言うかもしれないけど
お皿には文句を言わないので・・・たぶん。
首輪も赤に変わってから本当に若くなったような・・・・
人間も同じだけど、年をとるほど元気な色を身につけるべきですね。
私・・・・明日から真っ赤なTシャツを着ようかしら?

とら助・・・何故だか傾くのです。
箱座りをしていても傾いちゃうんです。
へんなの。

NOBUさんへ

とら助、エラいんだかどうだかわかりませんが
一気食いはなくなってきました。
こんなふうに残してくれると
「まずいご飯でごめんよ~」って思ってしまいます。
歩くのもご飯を食べるのも何もかもスローになってきたとら助。
リッパなお爺ちゃんですなー(笑)

とら助が元気だったら・・・8キロはいっていたかもしれません・・・
重くて重くて長い時間の抱っこは出来ませんでしたよ~

sakumiさんへ

花子さんはお上品だからとら助とは違いますわよ~~
1粒ずつお皿から出して食べるネコさんもいるそうで
ガツガツ食べているとら助を見てため息が出た時もありましたが
でもやっぱり・・・・元気にガツガツ食べてくれる方がいいです。
マズいのをいやいや食べているように見えて切なくなるのです。
あ~ぁ もっと美味しいもの食べさせてやりたぁ~~い!


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rtenkuue.blog41.fc2.com/tb.php/276-c060fb1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

クセと特技・・・ん? «  | BLOG TOP |  » 胃カメラ顛末記

ホームページ

加賀友禅ハンドメイド雑貨のホームページです。「ねこゆうぜん」をクリックしてね↓

参加させていただいています。 20081102000006.jpg

プロフィール

足袋ネコ

Author:足袋ネコ
食べることが楽しみ
寝るのも大好き
山登りはもっと好き
ネコはもっともっと好き~
加賀友禅の着物制作してま~す

とら(とら助)
17歳。 15歳の時に「糖尿病」になり、毎日2度のインシュリン注射の日々。いつも態度はでかく「オレ様」なのでーす。
7月3日、17歳と11ヶ月で虹の橋を渡りました。


のり(のり助)
2010年 9月14日に足袋ネコ家の家族となる。
営業部長、接待部長に特進中。
時々、のりイルージョンで家から脱出する
困ったちゃんです。

記事の画像を無断でコピーなさる事を固くお断りいたします。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する