topimage

2017-11

オイラの治療費 - 2008.10.13 Mon

皆様こんばんは~~
体育の日を含めての3連休、楽しかったですかぁ~~♪
今朝は お姉ちゃん達が何だか騒いでいるのです・・・

11013no4.jpg
なになに? インシュリンを 常温でほったらかしてたぁ~!?
(でました! 足袋ネコ家恒例の ほったらかし!)





11013no2.jpg









11013no1.jpg
オイラが使っているインシュリン「ランタス」
これは温度管理がキビシくて常温では薬の効き目が無くなってしまいます。
さっそく,動物病院に電話するも





祝日でお休み。
11013no2.jpg
インシュリンが打てないとマズいんです、オイラ。


金沢中の動物病院に電話して
開いている病院を見つけ 無事新しいインシュリンを
買う事が出来ました。
 11013no3

でも・・・・・いつもの病院だと2700円なのに
4000円請求されました。
これって・・・変じゃない??


っという事で,今回はオイラの治療費を皆さんに公開する事にしました。
治療費などは病院ごとに多少の差が出る事は仕方がないけど
差が大きいと おかしいのでは?
と思ってしまうよね。
病気になったばかりで治療費とかの不安がある人に
参考になるかもしれないので ちょこっと書いてみます。


オイラは血糖値や腎臓の働きを把握するのが大切なので
病院では必ず血液検査をします。
☆血液検査・・・・・・・・・・6000円
☆外注血糖値検査 これは,インシュリンの量が適量だったかを
 2週間単位で計測出来る検査・・・・・4000円
☆尿検査・・・・・・・・・・・1000円

自宅でインシュリンを打つ時に必要なもの
☆インシュリン(ランタス) だいたい2ヶ月で1本
  ・・・・・・・・・・・・・・・2700円
☆注射器 1日に1~2本 ・・・1本100円
☆消毒綿(結構持つ)・・・・・・・1箱400円
☆処方食(1日70グラム)・・・・・2キロの袋3600円
すべて 消費税は含めていません。

皆さん、どうですか?
猫っていえども治療費は人間並み


11013no5.jpg
でもオイラには 「チームとら」 があるから
大丈夫なのだ! ・・・・たぶん。



最近の「チームとら」は息がゼイハァ・・・
エールを下さいませぇ~!
↓ ランキングをよろしくお願い致します~




● COMMENT ●

こんにちは

 足袋ネコさん、こんにちは。

 とら助君に大事がなくてよかったです。
 治療費等…かかりますね。
 一昨年に亡くなりましたが…ゴエモンが年末入院したときは、50万円もとられました。別のクリニックに行ったら「それは、モチ代でしょう」と言われました。

 ちなみに、先日、ポン吉とユキマルを「三種ワクチン」を接種するためにかかりつけのクリニックに行ってきました。いつもカードが使えるので、財布の中はチェックしていませんでしたが…カードが一時的に使えなくなっていました。

 持ち金…ちょうど1万円です(ドキドキ)。

 2匹で…9,240円でした。ホッと胸をなで下ろしました…。

こんばんは。
えっ@@ランタス2,700円!
うちは3,600円です。4,000円の方が相場に近いと思います。
糖尿猫コミュでは私は安い方だったので、
2,700円は激安だと思います。病院のご好意かしら?
しかもうちは1ヶ月で1本無くなるしぃ(ToT)
血液検査は1,500円(大きな項目だけ調べてる時)か4,500円(フル項目の時)
後は似たり寄ったりです。
動物病院って本当に値段がまちまちですよねぇ(ーー;)

インシュリンの管理って難しいんですね~!!
手に入って本当に良かった!!
病院代って確かにわからないですよね(汗)
うちは札幌市内でも安い値段設定の病院らしいのですが
たまたま昨日、尿検査をうちもしてきまして
とらちゃんと同じく1000円でした!
ももとはっちのふたり分で2000円です。
他の検査はわかりませんが、上のあやぞっさんも書かれているように
もしかしたらお値段的には安めの設定の病院なのかもしれませんね?
でも、注射器代って結構かかりそうですね(汗)
消毒して使いまわしってやっぱりダメなんですかねぇ?ダメか…

とらちゃん、セーフ!!で、良かったですね^^
ホント、治療費は切実です。
12年前にぺこりんを保護した時・・
何の知識もなく飛び込んだ近所の爺さん先生には、
見事にボッたくられましたから(><)
今の病院は、かなり良心的。
でも、ランタスは¥3700ですよ!
血液検査は項目数で違うから、とらちゃんはより詳しく
検査しているんでしょうね。
うちは、4項目で¥4000です。尿検査が¥1200
外注検査や消毒綿使用は、特にしていません。
~結果、同じ位の治療費でしょうか。良識の範囲内かもね。
最低限の治療費(=治療)で、
ず~~~~っと、安定していって欲しいものです!!ね!
※ちなみに、今の獣医さんは
私が無職で超貧乏の時・・・治療費免除してくれました!
感謝♪足を向けて眠れないです!

足袋ネコさん、こんにちは♪
あ~よかった!
とら助くん、危機一髪でしたね。(マジで!の顔がかわゆい♪)
私も連休の前の日に、テンの薬がきれるのをうっかり忘れるところを
ギリギリセーフで閉院直前に取りに行きました。
治療費の設定はいろいろとあるみたいですね。
それにしても↑の方たちのコメントを拝見していると
とら助くんの病院はインシュリンにおいてはお安い方なんですね。
何なんでしょうね?仕入先…かな?
うちは薬が1か月分¥5250です。
療法食はやめたので、助かってますが、
人間でも猫でも病気になったら本当にお金がかかりますね。
いつももし自分ひとりだけで3にゃんずを養ってたなら
仕事以外にもいっぱいバイトしないとやってけないなと思います…。
「チームとら」大声援をお送りします!

おはようございます!

本当に大変ですねー
猫ねこりんさんのところで
その大変さが分かっていましたが
改めて数字が並んでいると....
「チームとら」の頼もしい支えがあっての
とらちゃん
頑張れ!

とらちゃんの目がクルンとして
かわいいですねー!

おお、心配しました

足袋ネコさん、こんにちは♪
受け付けてくれる病院があって良かったですよね!
祝日なのと、初診なのとで高額だったのかな。
わたしはすぐに「いつも行ってるところは◯◯円ですが、、」と言ってしまう方なんですが、
足袋ネコさんはお行儀が良いから言わなかったのでしょうね。。
治療費も、入院手術費も、何で病院によってマチマチなのか謎です。
(トラちゃんの、マジで?!のお顔が超可愛いです)
しかし家計にかかる負担は大きいですよ。家族の病気なんだから必要経費ですが、
これは普段から蓄えておかないと厳しいですね。

※足袋ネコさん、わたしの注文は突然でご負担だったかしら?
もしそうなら仰ってくださいね。ちょっと心配しています。

いやー、治療費、切実ですね・・・
うちは超がつくほどの貧乏暮らしなので・・・
検査もまったくしてません。
つんきんが5歳になったら一度はしないとと思ってます。
きんちゃんがくしゃみとなみだをいつも出してるのがとっても
きになってはいるんですが・・・
一応、ペット保険に入っていますが。
初期のころ、これでかなり助かったのでやめるに止めれません。
とらちゃんは毎月どれくらいかかってるんですか?
保険ではみてもらいないんでしょうか・・・
料金の違い、ほとんどが病院側の儲けなんでしょうね・・・
最近そういうところがおおいような気がします。
足袋ねこさんのところはそういう先生ではないようでいいですね。

↓今お届け中の特別便。あやしい人から送られているようですねぇ。
私はいまだに届きません・・・
でも私、20歳からすぐに納めていないので、年金全額いただけません。(泣)
昔はそんなこと何にも言ってくれてなかったじゃんかよぉ。
しっかりして欲しいモンです。

インシュリンは管理も大変なんですねe-263
ともかくとら助さんが無事で何よりです。
うちはまだ病院ジプシー状態ですが、行くところ行くところ
料金が違います(^_^;)
なぜだろう?と不思議に思うのですが・・・
安いと評判の病院も、ワクチンのみのお付き合いならいいと思いますが、ずっとお世話になるのは大丈夫かな?と。
一度行きましたがすごく人が多く、待ち時間が2時間。
予約は受け付けない。
これではストレスを感じやすいネコなどかえって病気になっちゃわないかと心配したりi-230
多少(あくまでも多少v-356)高くても、信頼関係が築けるところがいいと思っております。
が、やっぱり高いんですよね~・・・
とーちゃんかーちゃんが頑張って稼ぐしかないですよね!

おはようございます♪
初めて知りましたぁ~インシュリンって常温じゃダメだってこと!!
とりあえず~新しいインシュリンが手に入ったことはホットですね。
とらちゃん焦った顔してたよ~!!
病院によっては価格って違うみたいですねぇ~
家のかかりつけはねぇ~
血液検査は腎臓だけなので1600全般だと6800
尿検査は1000
注射器はねぇ~家の場合大きいのが1日2本で600
トンボ針100・リンゲル(輸液)入れる針100だったかな・・・
リンゲル液800
注射器・針の原価って知ってます・・・聞いてビックリしましたわぁ~
病院って儲けてるなんて思われるでしょうね!!
ちなみに、アルコール綿はタダで貰ってます。
処方食も1.5キロで3000越えやし
こうやって、計算したら~よくがんばってるって思いますわ・・・
他にも、色々かかってますしね。
でも、可愛い娘の為だもんなんて思ってます~
チームとらも頑張ってねv-221

病院があってよかったですね~。
治療費、すっかり忘れてしまったけれど、行くたび血液検査をしてたので結構辛かったですね。
ペット保険にも入ってなかったし。
あの時のことを踏まえ、ココ梅は保険にいれました。
ばりばり使っております。
今から入るってわけにはいかないから・・・足袋ネコさんにはたくさん稼いでもらって、トラちゃんは頑張るってことで。
注射うつところも皮膚かたくなってるんだろうな・・・。ぐすん。

NOBUさんへ

NOBUさん、こんにちは。
入院費50万円・・マンエン・・マンエン・・・
世間では大型連休とか,冬休みとか有給休暇とか・・・
でも 休みも取らず,ましてや日曜,祝日など関係なく働いている方が
すごく多いと思います。
もち代とは 足下を見ているようでイヤな響きですね。
飼い主の気持ちを本当にくんで下さる いい獣医さんが増えて欲しいです。

先日、動物病院に行きましたところ
男性の方がお一人で大型のネコさん2匹 
別々のキャリーに入れて来院されていました。
ネコさんは甘えて盛んに鳴いていました。
NOBUさん家もこんな風なんだろうなぁ~ なんて思ってしまいました。
その男性の方も,ご自分のお財布の中を見つめておられましたよ(笑)
あぁ~~ 私もいっしょです。

あやぞっさんへ

ランタス、2700円です(消費税抜き)
えぇ~! 3600円!? おかしい・・・
我が家ははじめから2700円でしたよ・・・う~~ん、わからん。
ごはんは来月11月から値上げだそうです(涙)

血液検査は避けられないので6000円は本当にイタイ。
病院に行けば諭吉さんと一葉さんが必ず飛んでいきますぅぅぅ(号泣)
やっとたどり着いたいい病院なので変えたくないし・・・
トラ助がなるべく元気でいてくれて
病院に行く回数を減らすしかありません
えぇ、トラ助も「行きたくない」って言ってますし(笑)

rinkoさんへ

インシュリンを常温でほったらかしてしまったのは
これで3度目です
いいかげんせぇ! ですよね~(汗)

この病院は,他の方に聞いてみると
検査代などは高い方みたいなんですけど
あの「暴れん坊将軍」をイヤな顔もせず見ていただいて
冷静な判断もできるいい先生だと思っています。
注射器は先生と相談した結果
2~3回まではアルコールで針を消毒するだけでいい
という事になりましたが(これ,結構助かる)
針先の消耗を考えると2回がいいかな・・・と思っています。
それでも毎日,使用済みの注射器が溜まっていきます。
おそろし~~

領収書をたぐってみると、忠太郎さんの病院の血液検査の料金は、電解質3項目が1,050円、基本血液検査7項目が4,410円、QBC血液検査が1,050円、採血料が525円でした。
で、忠太郎さんのリンパ腫のお薬(免疫抑制剤等・ビクタス、ラシックス、プレ)が10日分で3,460円、3~4ヶ月に一回もらう抗癌剤(錠剤・クロラムブシル)が一錠315円であります。
で、近頃は、再診料がタダになりました。(多分、よく行くのでサービスしてくれているようです。)
この近辺の噂によりますと、現在忠太郎さんがかかっているお医者さんは、まぁまぁ安いほうだと思われるのですが、以前行っていて閉院になったお医者さんの方が、もっと安かったです..。

保険は、健康で若い状態でないと入れないようなので、とらちゃんも、忠太郎さんも、花子さんも、今となってはもう入れないですねぇぇ..。(泣)

ちなみに忠太郎さんの抗癌剤も要冷蔵で、夏場、お医者さんから帰って来る時は、寄り道をしない様に急いで帰って来ておりました..。(一応、保冷剤を入れてくれるんですが..)

猫ねこりんさんへ

おぉ~ ランタスは3700円ですか。
やっぱウチは 安い方なんですねぇ。
血液検査は,お爺さんなのでいろいろな臓器の機能が落ちてきているため
時間をかけて結果を出していて,項目数も多いです。
いつも芳しくない結果なので,見たくないです。
トラ助も 注射の時に部分消毒はしておらず
注射針を消毒するのにアルコール綿を使っています。
長いこと注射をしていますが
未だかつて,注射後が化膿するという事もなかったです。
本当に,病院代を少しでも安くしたいけれど
これはネコさんと暮らすからには
覚悟しておかなきゃいかん事ですねー。

治療費免除・・・うわぁ~ 夢の言葉!

インシュリンって常温になると、もう使えなくなるの?
それにしても、高い治療費ですね~!!
これは大変だわ・・・。
でも大切な家族なんだから、仕方がないですね。
しかし病院によって、差があるものなんですね。
sakumiさんのコメントを見て、猫にも保険があるのかと
感心いたしました~。

ネコの尿検査って

「どうやるんだろ…?」と思ってしまいました。
人間は簡単ですけどね。
私も尿糖検査は毎食後やってます。(ストレスの溜まる仕事中は良くない…)
今のところは食事と運動でなんとかなってます(かな…?)が、結構かかりますね…。
人間と違って保険が利かないからでしょうね。(最近は十割負担の人も増えているようですが…)
「マジで!?」のトラちゃんの顔、真に迫ってます。
拳を握りしめながら考え込んでいるような一番下の顔もシブい…。

supitenさんへ

インシュリンをほったらかしにしてしまったのは
これで3回目ですが,今回は祝日だったので冷や汗をかきました。
気のゆるみも出てくるせいなのかしらん・・・むむむっ
気をつけなくては,気をつけなくては・・・
お薬が切れる・・・・これもありがちですよねぇ
いやいや,何事も無くていかった~

トラ助に比べ人間どもは比較的元気なので
まだ何とかやっていけそう・・・
バイトで収入があるといいですねぇ~
私の場合,山に入る時は非常にやる気満々で元気なのですが
こと,「お仕事」となると
とたんに緊張で頭痛がしてくる へなちょこ人間です。
学校に行きたくなくて「お腹イタイ」と言うガキンチョと一緒です。

薄雪草さんへ

何をするにしても 0がたくさん付く数字になってしまいます。
毎回検査しなくてもいいかなー なんて思うのですけど
「もしかしたら・・・」と心配になりますので
結局いつも諭吉さんと一葉さんをお財布に入れて行きます。
「チームトラ助」 もう一人くらい屈強なお方が欲しいのですけど
なかなかチャンスが・・・・
そうです,お婿さん募集中~♪
パソコンできるけどお料理出来ないよ~~
誰かいないかな~~♪

ねじっこさんへ

病院が見つかるまで電話をさせました。
今回は娘がやらかした失敗(前回は私・汗)だったので
責任を持って最後までやらせたのですが
さすがに「高いです」とは言えなかったようで・・・
>足袋ネコさんはお行儀が良いから言わなかったのでしょうね。。
まぁ~ ありがとうございます♪
でもぬけぬけと言う方ですよ~
しかしながら,このような場合 切羽詰まっていたので
言えなかったかも・・・・
トラ助はずぅ~~と病気知らずの食いしん坊だったので
まさかこんな病気になるとは思いませんでした。
やはり,普段からの蓄え 大切ですね!
弟(トラ助の事)思いの娘,トラ助の為に働いております。

ねじっこさん、お気つかいありがとうございます。
すいません,お返事が遅いやらメールが届かないやらで
大変ご迷惑かけました!!

つんきんかあちゃんさんへ

>うちは超がつくほどの貧乏暮らしなので・・・
まぁ! 一緒でございます。
実家が両方ともお米を作っているので
のほほんと暮らしておりますが,実際火の車(笑)

トラ助は10歳近くまで病気知らずでした。
誠に,ノンキにノンキに暮らしておりましたところ
「糖尿病」という晴天のへきれき・・・ドカ~~ン ざます。
なってしまったものはしょうがないけど
あぁ~ ペット保険~!
ブログを始めるまで,保険の存在を知りませんでした。
17歳では入れないでしょうね・・・
検査を入れると・・・月に2万近くなりますか
糖尿病が発覚した時は1ヶ月で8万くらい使いました。
でも,ちゃんと元気になったので・・・使った金額忘れたい!

ねんきん特別便は怪しい人から先に来るんですか?
確かに私の場合「怪しかった」わけですが
何か社保庁のやっている事ってすっきりしない事ばかりですね。

ぽちさんへ

やっている事はさほど変わらないと思うのですが
動物病院の診察ってサービス料とか入っているんですかねぇ?
こうやっていろんな方から情報をいただくと
本当に料金は様々だって事がわかりますよね。
私が行っているところも人気の病院なんですけど
車の中で待っている方が多いですね。
それでも待つのは長くて40分くらいかな?

>とーちゃんかーちゃんが頑張って稼ぐしかないですよね!
我が家はとーちゃんもかーちゃんもかいしょなしなので
娘も頑張って働いております、はい。

purinmamaさんへ

NOBUさんの入院費50万円は驚きましたが
purinmamaさんの数字もびっくりもんですね~!
いやいや・・・すごい! 頑張っていらっしゃる!

>注射器・針の原価って知ってます・・・聞いてビックリしましたわぁ~
えっ!? そんなに安いんですか?
う~~ん、聞きたいような聞きたくないような・・・
だいたい あんなチャッチイのに100円なんて「どうなの」とも思いますがね
そうそう,昨年に引き続きごはんも値上がりですってよ~!
我が家では,「トラ助が一番高くてまずいごはんを食べている」と評判です(笑)
ほ~~んと,大変♪

ネコを飼った事がない人は笑うでしょうね。
でも,一度ネコさんと巡り会ってしまうと
皆さん,同じ魔法にかかってしまうの,面白いですよね!


ちゃーちゃんさんへ

注射を打ち続けている所は固くならずにハゲてきています。
病院の先生に聞いたら 毛が薄くなったのは注射のせいではなく
糖尿病からくるものなんですって。
アンダーコートが生えないのです。
冬が寒そうだし,洋服でも・・と考えているんですけど
トラ助、嫌がるだろうなぁ~
ペット保険って大切ですよね。
でも,根本的に病院代が高すぎると思っています。
自宅でインシュリンを打つ前は 病院で打ってもらっていたのですが
1回につき1200円・・・・う~~ん、高い。
検査代も高いですよね・・・・でもそれは仕方がない。
ココ梅ちゃん達は、まぁ 本当は
あんまり保険を使わないように 元気でいてね!

sakumiさんへ

忠太郎ちゃんの医療費も 特にお薬代が高いよね・・・
動物用にも「ジェネリック薬品」ってないのかしら?
検査代はちょこっとウチより安いかな・・・・
でもどっちにしろ,万札が飛んで行くようになっているって 悲しい~
再診料がただ・・・ただにしてもらいましょう!
だって500円ぐらいでしょうから。
閉院になった病院・・・良心的過ぎてダメになっちゃったのかな?
あぁ~ 病院代に悩むのはどこも一緒ですねー

そうそう,インシュリンを持ち帰る時は保冷剤といっしょにしますよ。
でも凍らせるとダメなので,ティッシュにくるんで直接保冷剤に触れないようにしてます。
一度それをバックに入れたまんま忘れちゃって・・・
またまた引き返して買いに行ったことあります。
私は アホ!です。

nakatugawaさんへ

インシュリンは常温でダメになると聞いています。
見た感じは何の変化も無いので
我が家でも管理はキビシくしていたのですが
なにせ あんぽんたん が多いので・・・

ペットを飼うと医療費は避けて通れません。
病気知らずのいい子ちゃんもいますが 稀です。
トラ助も 病気知らずの食いしん坊さん だったのに
15歳で糖尿病とは・・・・・くっそ~~! なのです。
私もペット保険があるのをブログを始めてから知りました。
でも今更遅いので・・・頑張りまっす!

がんさんへ

ネコの尿検査は おしっこをしている時に
試験紙におしっこをかける方法と
「おたま」(みそ汁をよそう時の 笑)でおしっこを受けて
試験紙をつける方法などいろいろあります。
もちろん,タイミングがわからないので
ネコのストーカー状態で頑張ります(笑)
ストレスの関係で血糖値が上がるので、そこら辺の判断は難しいのですが
時間をかけてインシュリンの量を判断するようです。
ペットは仕方がないにしても,人間も10割負担だと・・・
私は病院に行かないかも。
今年はなんやかやと3度も行ってしまいました。

トラ助は 私達がトラ助の事を話していると
何となく話の内容をわかっている風です。
まさに「まじで!?」 なのです。
17年も一緒にいるのですから 当たり前かしら♪

インシュリン、見つかってよかったですね。高かったのは残念だけど・・・
猫の治療費って大変ですよね。
うちの大阪の母の猫も18歳で腎臓が悪くて、10日に一回点滴に連れて行っているのですが、母自身も高齢なので、行き帰りにタクシーも使うし、毎月何枚かの万札が消えていきます、とほほ。それでもなんでも、元気でいてくれることが何よりです。
しかし、ぼったくり病院はあきませんね。

tieta4uさんへ

おぉ~! 18歳のネコさん♪
大先輩でございますねー
でも年をとるとどうしても腎臓関係が悪くなるようで
トラ助も数値がよろしくないのです・・・参った。
なるべくなら元気でいてほしいものですが
こればっかりはねー・・・人間も同じで
死ぬまで元気 っていうのは難しいですよ、はい。
ぼったくりというか しなくてもいい検査とか処置は止めてもらいたいです。
何が必要で何が必要でないか
料金はいくらが妥当なのか
患者側も勉強する時代になってきたように思います。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rtenkuue.blog41.fc2.com/tb.php/318-b4df0cdc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

虫を・・干す! «  | BLOG TOP |  » 年金問題 なのだぁ~♪

ホームページ

加賀友禅ハンドメイド雑貨のホームページです。「ねこゆうぜん」をクリックしてね↓

参加させていただいています。 20081102000006.jpg

プロフィール

足袋ネコ

Author:足袋ネコ
食べることが楽しみ
寝るのも大好き
山登りはもっと好き
ネコはもっともっと好き~
加賀友禅の着物制作してま~す

とら(とら助)
17歳。 15歳の時に「糖尿病」になり、毎日2度のインシュリン注射の日々。いつも態度はでかく「オレ様」なのでーす。
7月3日、17歳と11ヶ月で虹の橋を渡りました。


のり(のり助)
2010年 9月14日に足袋ネコ家の家族となる。
営業部長、接待部長に特進中。
時々、のりイルージョンで家から脱出する
困ったちゃんです。

記事の画像を無断でコピーなさる事を固くお断りいたします。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する