topimage

2017-06

実はわたくし その2 - 2009.05.14 Thu

実はわたくし・・・・・・オトナになってから・・・



むむっ・・・・・




おたふく風邪 にかかった事があります。


始めはただの風邪だと思っていましたが
なかなか治らず首のリンパ腺がはれてきました。
ご飯も食べられず,水も飲めず,横になって寝る事も出来なくなり
ついには 入院・・・・

どんなふうになってたか ってーと・・・・・



120514no4.jpg
白熱電球を想像してもらうといいかも。




笑ってはイケマセン。




本当にどうなっていたか ってーとー・・・・・・




120514no32.jpg
笑ってはイケマセン。
(23時50分追記・・・・耳の下から首までぽんぽんに腫れて
顔が電球型になっちゃいました。髪の毛は抜けていません 笑)











この姿を見て大いに喜んだヤツがおります。
ダンナです。
120514no1.jpg
ダンナは ど近眼なのでぶ厚い大きなめがねをかけていましたが
まぁまぁのいいオトコです(ぷっ)










ある日・・・・・・ダンナが軒下に作っている蜂の巣を払い落としたので
蜂が怒って 攻撃し・・・・ダンナは唇を ぷすっ! っと刺されました。


皆様のご想像どおり・・・・・・
120514no2.jpg
「だめだこりゃぁ~~」 になってしまったのでございます。






私を見て笑った 罰! じゃぁぁ~~





女の怨念なのかしら~~♪
良かったらランキングボタンを ぷすっ とどうぞ~




● COMMENT ●

こんばんは!

でました!
実はわたくしシリーズ^^
待ってました!
よっ!
大統領^^

???
えっ??
抜けたのですか???(◎o◎)
高熱で????

私は
35才でハシカに罹りました..子供と一緒に
3日間42度....死にそうでした(≧▽≦)

薄雪草さんへ

> えっ??
> 抜けたのですか???(◎o◎)
> 高熱で????
すいませ~~ん! 髪の毛は描きませんでした(汗)
高熱は出ましたが髪の毛は抜けてはいないです(笑)
結局完治するのに2週間もかかりました。
オトナになってからこんな病気になってしまうと
ひどい事になっちゃうもんですよねー!
薄雪草さんははしかですか!?
オトナのはしかも大変だって聞いた事があります。

おたふく風邪,娘に移さないようにと気をつけていたんですが
結局移ってしまいました。
でもそれで良かったんですよねー
3日ほどで治り,普通にご飯も食べていましたから。

こんばんは。
私はおたふく風邪にはかかったことないのですが
万年おたふくのような顔です~。ははは。
そのうえ、よくアレルギーとか虫歯で顔が腫れます。
左右対称にはれてくれればいいものの、片側だけはれたりして空豆みたいになります・・・。
一番ひどい腫れのとき、まだ結婚前のだんなが写真撮ろうとして、ガマンできずに「ぶはっ」とふきだしました。
・・・今のところヤツにはまだ罰が下されておりません。
納得いかんです。

事後報告で申し訳ないですがリンクさせていただきました。
今後ともよろしくお願いいたします。

ビックリした!おたふく風邪って髪も抜けるのかと思った!
っていうか、大人になってもおたふくってなるんだー!
私も風邪をひいてリンパが思いっきり腫れたことあるけど、
おたふくにまでならなかったからなー。
で、笑った旦那様はプスっとさされて、
いかりや状態ですか(笑)
すごい天罰ですね(^-^;

これもあるイミ… 似たもの夫婦?!(笑)
首のボタンがキツキツになっているのが実感でてますね~!
何はともあれ、電球もチョーさんも一時的なモノで良かったです^^
やっぱ美男美女で似たもの夫婦がいいですね♪
でも…
大人になってからのおたふく風邪ってツライっていいますよね?
実は私… おたふく風邪はまだやっていません(汗)

笑ってはイケませんって言ったって~~
無理無理。
すみませんがゲラゲラ笑わせていただきましたよっ。
大人になってからのおたふく風邪は怖いんですよね~。
男の人なんかやばいっしょ。
実は職場でおたふくにかかった人がいまして(男性)、もう子供は作れないでしょうと医者から言われたそうですよ~。
その影響か、片側の耳がほとんど聞こえなくなってしまったのです。
足袋ネコさん、無事に治って良かったです。
旦那様は・・・・やっぱ(笑)

足袋ネコさん、こんにちは。

大人になってから罹ると子供のときに比べて症状が強く出て大変です。
イラストの絵を見て思わず笑ってしまいました。おたふく風邪の時は痛くて食事も満足に摂れなかったのでは?。

旦那さんはまぁまぁのいいオトコです。は、おのろけですか。女性の怨念は強しです。胆に命じてけっして笑わないようにします。
私の弟も大人になってから私の子供の水疱瘡に罹ってひどい目にあいました。1年ぐらいあとが残ってしまいそれは大変でした。

ぎゃははは!

すごく気の毒に思うのに、大笑いしてしまいました。
怨念は、遠慮しますです。
うちには猫がおんねん、なんて。
かなり苦しかったでしょう、これは。
ご主人のほうが先に治ったのかしら。
蜂って、それはそれは痛いのよね。
これまで3回刺されましたが、全然慣れません。
おたふくも、子どもの頃ならたいしたことなかったはず。
電球になった足袋ネコさん、なかなかそんなものには
なれませんから、ちょっと自慢出来ますよ(^^;)

わたしは風疹に40歳になってから罹りました。
あれは、辛かったわ。死ぬかと思いました。

★こんにちは。
★アレって、小さいときに罹っていても、そのときの軽重の程度次第で、必ずしも生涯免疫が出来るとは限らないそうですね。実は私のとこも、昨年の暮れの孫のオタフクカゼが父親に感染したのです。アゴの細い男だものですから、ポンポンにはれると丸くならずに笑福亭仁鶴師匠のようなカクカクの顔になり、笑いころげた正月でした。

masuraさんへ

こんばんは~ masuraさん。
>片側だけはれたりして空豆みたいになります・・・。
いやはや・・・ご同情申し上げます!
しばらくしたら元に戻るから笑うのでしょうが
本人は一応苦しんでいるんですからねぇ。
写真を撮られたんですか!?
わたくしは断固拒否致しました。
後から酒のつまみにされるのがわかっていましたからね!
> ・・・今のところヤツにはまだ罰が下されておりません。
> 納得いかんです。
本当を言うと罰は下されない方がいいですね。
だって蜂刺されもそれはそれは痛そうでした。
しかし ダンナはこの数年後,お尻も蜂に刺されるのでございました、あは♪
わたくしの怨念 よっぽど強いのね(笑)
リンクの件、ありがとうございました~
後ほどこちらもリンクさせていただきますね~

sallyさんへ

> ビックリした!おたふく風邪って髪も抜けるのかと思った!
すいませ~~ん! 誤解ないように新たに文字を加えました。
ほっぺとあごはまさにイラストのようになっていましたのよ~ん。
> っていうか、大人になってもおたふくってなるんだー!
わたくしも知りませんでした,大人もなるって。
もうですね,口を開けるのも痛いのです。
子供はおたふくになってもケロッっとしているのに!

> で、笑った旦那様はプスっとさされて、
> いかりや状態ですか(笑)
> すごい天罰ですね(^-^;
仕返しに思いっきり笑ってあげましたわ♪
証拠写真もありますが お見せ出来ないのがザンネンどす~

rinkoさんへ

> これもあるイミ… 似たもの夫婦?!(笑)
えっ!? イヤだわ~~! 全然ちがいますよ~
でも娘から 話し方がよく似ていると言われてショック受けてます。
> 首のボタンがキツキツになっているのが実感でてますね~!
首はなくなっていましたねー 顔の延長って言うか・・・化け物です(笑)

> 大人になってからのおたふく風邪ってツライっていいますよね?
> 実は私… おたふく風邪はまだやっていません(汗)
本当につらいですよ,何も食べられないし 痛くて眠る事も出来ません。
完治まで2週間もかかりましたから もろ生活にひびいてきます。
おたふくの予防接種 というものがあるらしいですが
それをしておくといいのでしょうか・・・・・

ちゃーちゃんさんへ

> すみませんがゲラゲラ笑わせていただきましたよっ。
今なら笑ってくださっても 許します(笑)
本当に「だれ?」 みたいに顔が変わりますから。
始めは自宅療養していたのですが
後の事を考えると入院したのが良かったんですかね
後遺症は何もありませんでした。
あっ・・・脳細胞が破壊されてしまったかも(笑)
本当に記憶力がなくなっちゃって・・・・
自分の老眼鏡をいつも探しています。
ダンナは2~3日で元に戻りましたが
だれでも唇が腫れると「いかりやさん」になれるんですねー
めい一杯笑ったら 怒られちゃいました~(笑)

メルベーユ森さんへ

> 大人になってから罹ると子供のときに比べて症状が強く出て大変です。
そうですよ~ 娘は全く平気な顔をしていたのに
私は入院沙汰ですからね~~
痛くて口が開けられず,体を横たえると首が圧迫されてつらいので
背中にクッションをあてて 点滴と痛み止めを飲んで過していました。

> 旦那さんはまぁまぁのいいオトコです。は、おのろけですか。
一応そう書いておいた方がいいと判断しました(笑)
真実は・・・・・・ぶははっ

> 私の弟も大人になってから私の子供の水疱瘡に罹ってひどい目にあいました。1年ぐらいあとが残ってしまいそれは大変でした。
子供の水疱瘡もひどいですよ。
娘も結構ひどい跡が残ってしまいました。
弟さん・・・・ご同情申し上げます、はい。

ねじっこさんへ

> すごく気の毒に思うのに、大笑いしてしまいました。
今なら許してさしあげましょう~(笑)
何せ実の母でさえ私の顔を見て笑ったのです。
いいんですけどね!
うちに猫がおんねん・・・・かなり苦しいですが
真面目なねじっこさんがおっしゃるとかなり楽しいです。
> ご主人のほうが先に治ったのかしら。
時期がかなりずれていましたし,ダンナは3日ほどでもとの顔にめでたく戻りました。
私は蜂に刺されたのは1回こっきりですけど
ダンナは唇、おでこ,お尻といろいろやられております。
大騒ぎして皮膚科にいってます。
私は最初,おたふくをあまく見ていましたが
実際になってみると「つらい」の一言でございます。
ねじっこさんは風疹ですか・・・・
それもひどそうですねー
保育園など病気をうつさないようにお休みしますけど
みんなでいっせーのーで! ってうつった方が後々よろしいのではと思ってしまいます。

> 電球になった足袋ネコさん、なかなかそんなものには
> なれませんから、ちょっと自慢出来ますよ(^^;)
こうやってブログで公表したので 元を取った気分でございます。
でも他の皆さんは絶対におたふく風邪にはかかってはイケマセンよー!

玉さんへ

玉さん、こんにちは~
玉さんの身近にもおたふくの脅威が!?
顔が四角になったお父さん,大変だったでしょうねー!
痛いのですよ~ 本当は。
食べるのはもちろん,飲むのもしゃべるのも痛いのです。
私は入院沙汰になってしまいましたが
笑い話で終われてよかったですね~~
そうそう,免疫力が弱まるそうなんです。
玉さんは大丈夫ですか~~
今騒いでいるインフルエンザよりも相当ひどい代物ですよ,おたふく風邪って!

おたふく風邪…

母にも訊いてみたのですが、私は生まれてこのかた、まだ罹った記憶がありません…。
これって、はしかみたいに子供の頃に済ませておかないとヤバいんですかね…?
近頃免疫力が落ちているので、病気になるとなかなか治らないんですよ…。
関西では新型インフルエンザの集団感染がどうのこうのと言っているので、電車に乗るのもヒヤヒヤ…。
多くの人がマスクをしている光景って、異様ですね…。
もう初夏だってのに、インフルエンザってのもな~。

実を隠そう、私もおたふくかぜだけ、かかっていないようです・・・。
出産し、子供といっしょに予防接種をうったのですが、
それも効果がいつまであるのか・・・???
成人した男性がかかると、大事な子種に影響があるそうですし、
やはり大人になると高熱がでるので、重症化してしまいますね。
今は新型インフルエンザも出てきて、これはもう広まるのも時間の問題のようですし・・・。

旦那さんの「ういーーっす」姿も、わ、笑ってはいけませんよぉぉ・・・  ププッ!!

私も太ももを蜂に刺されたこともあり、それで太ももがいまだにパンパンに腫れてます
(というのはうそで、ただのデブです)。

大人になってからのおたふく風邪は、相当辛いと聞いておりますが・・
電球みたいに腫れあがったのですか?
私は、小5の家庭訪問中でした。
外で先生と母親が話をしていたのを思い出しました。

足袋ネコさんも、旦那さんも災難でしたねぇ~(苦笑)
おたふくかぜって、かかったかどうかもわからないんですけど、
顔が電球のようにツルピカになるのね?^^;
私のイメージでは、この電球の向きが逆さまで、
下膨れ状態かと思ったんですが、違うんですねぇ。
旦那さん、いい男なんやぁ!!
一回、拝ませてね(笑)

あはは!イラストのおかげでリアルに想像できて
大いに笑ってしまいましたよぉ。
大人になってからのおたふく風邪って、かなり辛いんでしょ?
足袋ネコさんの腫れも男前の旦那さんの腫れも
今は何事もなくひいているのでしょうが・・・もう、パンパンのお二人しか想像できません(>_<)

がんさんへ

> 母にも訊いてみたのですが、私は生まれてこのかた、まだ罹った記憶がありません…。
これはヤバいですよ~~(笑)
脅してしまいました、すいません。
でも本当にひどかったのです!
私は誰からおたふく風邪が移ったのかわからないのですが
しっかり自分の娘に移してしまいました。
娘はけろっとしていましたが。

> 関西では新型インフルエンザの集団感染がどうのこうのと言っているので、電車に乗るのもヒヤヒヤ…。
テレビで見ました・・・・異様な光景でした。
ここ金沢はさほどではないですが
マスクは品薄状態みたいです。
早くこんな騒ぎ、終わって欲しいですねー!!

つんきんかあちゃんさんへ

> 実を隠そう、私もおたふくかぜだけ、かかっていないようです・・・。
おぉ~~ それは心配。
でも予防接種をしてあるのなら 何にも無いよりずっとましですよね、ね!?
自宅療養する人もいらっしゃいますが
私は入院して正解だったと思います。
痛み止めでずいぶん楽になったんですよ,腫れは引きませんでしたが。

> 今は新型インフルエンザも出てきて、これはもう広まるのも時間の問題のようですし・・・。
今拡大の一途ですね・・・・どーなるんでしょ。

> 私も太ももを蜂に刺されたこともあり、それで太ももがいまだにパンパンに腫れてます
私は蜂に刺されておりませんがパンパンですよ~
むっちむち とも言うかなー

モモmamaさんへ

> 大人になってからのおたふく風邪は、相当辛いと聞いておりますが・・
> 電球みたいに腫れあがったのですか?
はい! まさにイラストの通りになりました。
自分の顔を鏡に映し「電球だ・・・・」と思ったのを覚えています(笑)
> 私は、小5の家庭訪問中でした。
> 外で先生と母親が話をしていたのを思い出しました。
子供の時で良かったですねー
大人だと・・・・私のような目に遭います。

nakatugawaさんへ

> 私のイメージでは、この電球の向きが逆さまで、
> 下膨れ状態かと思ったんですが、違うんですねぇ。
首がね、ものすごーく太くなります。
これはだれや? これはなんや? なのです。
そうそう,首も回せなかったかもしれない。
とにかく大変でございました。
はやりもんは子供の時に済ませておくのが一番です!
> 旦那さん、いい男なんやぁ!!
> 一回、拝ませてね(笑)
いいですよ~~~ 拝観料1億円♪

あやぞっさんへ

> あはは!イラストのおかげでリアルに想像できて
> 大いに笑ってしまいましたよぉ。
頑張って描いたかいがありました(笑)
一応私は可愛らしく描いておきました。
> 足袋ネコさんの腫れも男前の旦那さんの腫れも
> 今は何事もなくひいているのでしょうが・・・もう、パンパンのお二人しか想像できません(>_<)
今の私の顔は パンパンになった風船が空気が抜けてシワシワになった状態です。
これもリアルに想像出来ますよねー(涙)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rtenkuue.blog41.fc2.com/tb.php/386-d5a7da86
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

どっちをとる? «  | BLOG TOP |  » なじみの一杯飲み屋 じゃなくてサラダ屋

ホームページ

加賀友禅ハンドメイド雑貨のホームページです。「ねこゆうぜん」をクリックしてね↓

参加させていただいています。 20081102000006.jpg

プロフィール

足袋ネコ

Author:足袋ネコ
食べることが楽しみ
寝るのも大好き
山登りはもっと好き
ネコはもっともっと好き~
加賀友禅の着物制作してま~す

とら(とら助)
17歳。 15歳の時に「糖尿病」になり、毎日2度のインシュリン注射の日々。いつも態度はでかく「オレ様」なのでーす。
7月3日、17歳と11ヶ月で虹の橋を渡りました。


のり(のり助)
2010年 9月14日に足袋ネコ家の家族となる。
営業部長、接待部長に特進中。
時々、のりイルージョンで家から脱出する
困ったちゃんです。

記事の画像を無断でコピーなさる事を固くお断りいたします。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する