topimage

2017-10

暴れん坊将軍、病に勝つ。 - 2009.05.29 Fri

120529no1.jpg
皆様こんばんは。
今日は本当にいいお天気でした。
オイラのベッドが少し高くなっているのがわかりますか?
体がだいぶん楽になってきたので
お姉ちゃんがベッドを少し高くしてくれました。
オイラはこんなふうなちょっと高いベッドが好きなんよ。
呼吸は相変わらずだけど
でも、本当にちょっとずつ良くなってきています。
皆さんが応援をいっぱいしてくださるので
ここまで回復してきました。

皆様 ありがとうございました!

オイラのベッドのそばに小さな箱があるのが見えますか?
これは supitenさん が送ってくださったお守りの石 です。
この石はオイラとおかあちゃん達をしっかり結びつけてくれる パワーストーン 
これからずっとオイラ達を守ってくれるんだよ。
supitenさん 本当にありがとうございました!



120529no2.jpg
今回はオイラ本当に大変だったけど
普通のネコさんならレントゲンを撮って血液検査をして
体の状態を診る為に入院するとこなのね。
でもほら オイラ 暴れん坊将軍 なんだものだからダメだったのさー
暴れてそのまま天国に行っちゃうより 静かに自宅で療養しましょう。
それが病院の先生とおかあちゃんが出した結論でした。



実はね,糖尿病とわかった時も
普通なら入院して血糖値を測りながらインシュリンの量を決めるところを
入院がダメダメなオイラは
1日に2度、 朝10時と夕方5時に病院に毎日通い
それを1週間続けて インシュリンの量を決めたんだよ。



暴れるのはオイラだけじゃなくて人間にも存在します。
羽咋のお爺ちゃん(おとうちゃんのおとうちゃん)は
タバコの吸い過ぎで 肺気腫(肺の機能が少なくなって呼吸が辛くなる症状)という病気でした。
たくさんお薬を飲んでいたけど 回復の見込みが少なく
お薬の副作用かなにかで幻覚を視るようにもなりました。
入院した病院では点滴も何もかも引っこ抜き
家に帰る! と大暴れしました。


オイラ,お爺ちゃんに似てるなー
120529no3.jpg
天国のおじいちゃん
オイラは入院なんかしないでお家で療養しています。
おじいちゃんもそうしたかった?



病気に勝つには 暴れん坊将軍になるといいのかも。
いえいえ! 皆さんの応援があったからです!!
ランキングに参加しています~



● COMMENT ●

良いご報告で。

「とら助さん、少し楽になられたようですね。次回もとら助さんの頑固なお顔を待っていますよ。」…ブログ開ける度に心配で。☆み

こんばんは!

少しずつでも回復してくれたら
それでいいのです^^
我らが爺さんアイドルとらちゃん!

本当に良かった^^
supitenさんのお守りの石の
パワーでもっともっと
元気になってくださいな!
そして
大暴れん坊大将軍に
パワーアップもV(^-^)V 

とらちゃぁ~~~ん!!! 良かったぁ~~~っ!!!
頑固じじぃの暴れん坊将軍バンザイ!!(笑)
天国のおじいちゃんがきっと応援してくれているんですね^^
こっちでもっと暴れなさいって言ってるかな?(笑)

こんにちは^^
少しずつでも良くなってるって感じられるのが嬉しい!
明日は今日よりもっとごはんが食べられるようになったらいいですね。
暴れん坊将軍のとら助くん、おじいちゃんの血を受け継いでいるのかな^^
これからもこの調子で病気を蹴散らしてやろう!
暴れん坊将軍もいいけど、甘えん坊将軍もいいよ~(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

とらちゃん、だいぶ回復してよかったですね。
顔つきもだいぶ穏やかになったみたい(^^*
足袋ネコさん一家の愛情が、しっかり届いていますね!
パワーストーンの威力☆も凄い!
やっぱり・・・暴れん坊将軍は逞しい!!!
検査は体力的な負担が大きいですものね。
それにしても・・・一日2回の通院は頭が下がります。
ここまで来るのに、いろいろ大変だったんですね。。
足袋ネコさんも、お身体気をつけて無理なさいませんように。

がんばって!

ああ、良かったです!!

とらちゃん、良かったね。すごくすごく嬉しい。
この調子で、暴れん坊将軍を続けようね。
お母さんは心配するけど、それはどこのおうちも同じ。
とらちゃんが元気なら、それでいいのだ。

supitenさんから心強いパワーストーンが届いて、祈りが通じたのかしら。
おじいちゃんが守ってくれたのかしら。
ご飯ももう少し食べられるようになって、そしたら、もう少し元気になるね。
とらちゃん、頑張ってね。

美紀さんへ

美紀さん、こんばんは。
ご飯を食べるのも歩くのもしんどそうですが
それでも 食べるのが大好きのとら助
お魚の缶詰に引き寄せられて 嬉しそうに食べています。
長い事カリカリだけだったので やっぱりお魚は美味しいのでしょうね!
暴れん坊将軍は実は食いしん坊将軍です(笑)

薄雪草さんへ

> 少しずつでも回復してくれたら
> それでいいのです^^
ありがとうございます。
観ているのが辛くなるような状況はなくなりました。
でも歩くとしんどいとら助。
100歳近いからそれも無理はないのかもしれませんね。
お守りの石をしばらくとら助のそばに置いておきました。
見えない力で少しでもとら助の気分がよくなればいいなぁ~ って思います。
とら助は1日の大半を眠っていますが
眠りながらたくさん「オレ様」のエネルギーを蓄えてほしいものです。

rinkoさんへ

rinkoさんこんばんは。
とら助とおじいちゃんが似ているところがあって
ちょっと不思議です。
おじいちゃんの看護は大変でしたが
とら助は家で暴れるわけではないので
ゆったりとした時間が過ぎていきます。
とら助がそれで満足してしてくれていたら嬉しいんだけど。

supitenさんへ

supitenさん、 こんばんは。
大切な宝物を送ってくださって本当にありがとうございます。
すぐに枕元に置きましたら 頭を上げてくんかくんかしていました。
ご飯も以前の半分ほどですが コンスタントに食べられるようになってきました。
この調子で体力が付いてくれば
呼吸ももっと楽になるのでは・・・・・と期待しているのです。
> 暴れん坊将軍もいいけど、甘えん坊将軍もいいよ~(笑)
ずいぶんと甘えん坊になりましたよ。
でも他のネコさんと比べるとぜんぜん違うのですけど
頭や背中をなでてほしいときはよろよろと歩いてきてすりすりしてくるようになりました。

とら助さん、気になって気になってチョコチョコお邪魔していました。
今の状態から少しずつでも良い方向に向かってくれていれば
それで十分嬉しいです。
とら助さんの事を一番理解してくれているおかあちゃんが、とら助くんにとって一番いいことをやっていると知ることができて嬉しいです。
暴れん坊将軍のとら助さんi-178おかあちゃんやご家族と、ゆっくりした時を過ごしてくださいね。

ああ~よかったです~!!
とらちゃん、がんばったね♪

足袋ネコさんご一家のの気持ちが通じたんですね。
すぴちゃんの石のききめも大ですね。

とにかくよかった~!!
うれしいよ~

勝利ぃ♪v('∇'*)⌒☆ブイブイッ!

暴れん坊ですからね~
閻魔様も未だ来て欲しくなかったんでしょうね!

俺様健在!!
本当、良かった!!

とらちゃんも、お家で療養がいちばん安心なんでしょうね。
とってもいい表情をして寝てますね♪
自分でご飯を食べるようになったらずいぶんと安心ですよね。

そうか~。とらちゃんの暴れん坊将軍ぶりは、おじいちゃんゆずりなのね~~。(笑)
足袋ネコ家は、それだけ居心地がいいんだねぇぇ~。

鍵コメさんへ

呼吸は相変わらず速いですが なんとかご飯を食べて
あっ 今あくびをしました。
元気とはいえませんが 頑張っているとら助です。
何も出来ないけれど・・・・
何かを出来る能力があれば! とどうしようもない事を思ってしまいます。

「ちびネコ君」、私もアップしたいとおもっています。
でもなかなかいい写真が写せません。
下手だわ~~(汗)
ここ数日寝てばかりなので
もう少し元気になった時を狙っていこうと思います。
いろいろとありがとうございました!
かわいいネコさんだもの! そっくりなんだもの!
名前を出してやってくださいませ。
実のところ とら助より相当かわいいのですよ~!

本当にお気遣いをありがとうございます!
私は大丈夫です!

猫ねこりんさんへ

何とか小康状態・・・・そう言っていいのかわかりませんが
ご飯を何とか食べられるようになってよかったです。
食べてくれないとどうしようもありませんものねー
ぺこりんちゃんが体調を崩した時は気が気じゃなかったでしょう。
いつまでも元気でいてほしいのだけど
糖尿病を抱えていると難しい事がありますね。
仕方がないですけど。

とら助は本当にやっかいな性格で 病院が本当にダメなんです。
どこで育て方を間違ったのでしょうか??
いろいろ振り回されていますが
私のペースももどしていこうと思っています、ありがとうございます。

zeroxさんへ

zeroxさん、こんばんは。
ありがとうございます。
とら助はずいぶん頑張っていますよ~
病院でいい子にしてくれるとうれしいのですけど
無理な話なので 自力でなおしてね!
っと とら助に言い聞かせています。
17年も一緒にいるので 私は何を言っているのか多分わかっているはずです。

ねじっこさんへ

supitenさんから強いパワーを持つ石をいただきました。
きっととら助の気分を和らげてくれると思います。
このままずっと穏やかに過ごしていけますように・・・・
そう願っています。

ご飯を食べるってエネルギーが必要なのですね。
とら助はふぅふぅ言いながら食べています。
その後はしんどくてしばらく動けないのです。
でも頑張って食べているとら助 えらいでしょ!

hagikatsuさんへ

hagikatsuさん こんばんは。
ご心配ありがとうございます。
糖尿病を抱え、そして17歳ともなれば
完全に復活すると言うのは難しいでしょうね。
私はちょっと諦めているのですが
とら助が頑張ってご飯を食べてくれるので
少しは希望を持たないと とら助に悪いなぁ・・・
そう思うようになりました。
お薬は だ~い好きな人間用のお魚の缶詰でごまかして食べさせています。
ちょっと疑っていますが 食いしん坊なので何とか食べてくれています。
こんなところはいい子なんだけどなー

ああ~。良かった!
とらちゃん、少しは楽になったんだね。
こちらのブログを開くのが怖かった。
応援ちゃんと届いているかとっても心配でした。
でも、皆様の声がちゃんととら助ちゃんには届いていたんですね。
とら助ちゃん、頑張ってくれたんだね。
まだ呼吸はつらいかも知れないけど、
もっともっとお爺ちゃんもビックリするくらい長生きしようね!

症状、安定してきたんですね。本当によかったです。
足袋ネコさんの記事を見て、いろいろ考えさせられました。
でも読ませていただいて、本当によかったって思ってます。

うちの母も病院嫌いで、何があっても病院に行ってくれません。
今はまだいいんですが、いつまでも若いわけではないですもんっ。心配です。
でも、やっぱりそういう頑固なところが、気を張ってていいのかもしれないです。

トラちゃん、頑固でも暴れん坊でもいいから、もっともっといっぱいいっぱい、足袋ネコさんたちと一緒の時間を過ごしてくださいね。
私もここから、ピピピッっと元気電波をおくります!

とらちゃん、今日も頑張ってるかぁ~い!?
病院嫌いのこを連れていくのは大変ですよね。
だけどとらちゃん、暴れて診察できないなんて元気あるなぁ。
チョビなんてさ、固まってたよ。あの図体のでかさでカチンコチン。
汗かいて涙流してさ。
家が一番だよね。
なによりも効く薬だよね。
ご飯もりもり食べて、まだまだ生きようね。

あー、とらちゃんよかったです。ほんとに!
はらはらしてしまった。
足袋ネコさんも本当に一安心ですね。てかあなたもよく頑張られた!
見てるほうが辛いからギブしそうになる気持ちよくわかりますが、とらちゃんの生命力が勝ちましたね。
なにはともあれ、もう少しごはんもおいしく食べてお水も美味しく飲んで、ぐっすり寝て辛くない呼吸で穏やかに人生(猫生?)を謳歌して欲しいです。

パステル子さんへ

> とらちゃん、がんばったね♪
ありがとうございます!
とら助,今日も頑張っています。
パワーストーンの効果も絶対にあると思います。
でもだんだんと願いが贅沢になって
完全復活を望んでいる私です。
いや,せめて呼吸がラクになれば・・・・
でも毎日ご飯を食べているので
もしかしたら!

かぜのお~さんへ

> 暴れん坊ですからね~
そうですよ~~ 病院で1番の横綱級です。
今はずっと自宅にいるので
シャーシャー言う相手がおらず
おとなしいおじいちゃんに見えますけど(笑)

> 本当、良かった!!
かぜのお~さん、ありがとうございます!

sakumiさんへ

> とらちゃんも、お家で療養がいちばん安心なんでしょうね。
> とってもいい表情をして寝てますね♪
写真だととても元気そうに見えますねー
いや,元気という事にしとかなくちゃ。
頑張ってご飯を食べているもの。

> そうか~。とらちゃんの暴れん坊将軍ぶりは、おじいちゃんゆずりなのね~~。(笑)
なぜかそっくりですよ~
威厳がありそうに見えるところも(?)そっくり(笑)

sallyさんへ

> ああ~。良かった!
> とらちゃん、少しは楽になったんだね。
ご心配ばかりかけてごめんなさい!
ご老体なもので なかなか回復が思うようにいきません。
でも皆さんの応援が届いているからか
ちゃんと歩いてご飯を食べに行っています。

> まだ呼吸はつらいかも知れないけど、
> もっともっとお爺ちゃんもビックリするくらい長生きしようね!
そうそう! ちょっとずつでもいいから
回復の方向にいかせたいです!

つんきんかあちゃんさんへ

> 症状、安定してきたんですね。本当によかったです。
ありがとうございます。
毎日微妙に悪くなったりしますが
毎日ちゃんとご飯を食べています。
まさに 食べる=生きるですね!
> 足袋ネコさんの記事を見て、いろいろ考えさせられました。
> でも読ませていただいて、本当によかったって思ってます。
義父の事を思い出し,少し書いてみました。
これも永遠のテーマですね。
何がいいのか,どっちだったら良かったのか
誰も答えが出せないかもしれません。

> 私もここから、ピピピッっと元気電波をおくります!
ありがとうございます!
電波が呉羽山、医王山を超えて届いていますよ~~

ちゃーちゃんさんへ

> とらちゃん、今日も頑張ってるかぁ~い!?
は~~い、がんばっておりまーす。
今はご飯を食べたので,ちょっと休んでいま~す。
> 病院嫌いのこを連れていくのは大変ですよね。
とても大変です。
何でこうなったのかさっぱりわかりません。
血筋は野良ちゃんだけど 育てたのは
気だての優しい私なのに~(笑)
そうそう,チョビちゃんは涙を流すのが上手だったものねー

> 家が一番だよね。
> なによりも効く薬だよね。
とら助にとって,病院にいるより自由にいられる我家の方が
一番いいと私は信じています。

akimさんへ

> あー、とらちゃんよかったです。ほんとに!
ごめんなさいねー そしてありがとうございます。
家族に中に一人でも元気が無い存在があると 雰囲気が暗くなってしまいます。
そばに付いていても何もしてあげる事が無く
辛くなるだけでした。
思わず弱音を吐いてしまいましたけど
少し調子が良くなると ころっと気分が晴れてきます。
ゲンキンなものですね,人間って。
何よりも食欲が勝ってしまうとら助
ちょっとずつ頑張って この状態を乗り越えて欲しいと思っています。
頑固爺さんなので きっと出来ると思います。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rtenkuue.blog41.fc2.com/tb.php/393-b819d3f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

○○○は命がけ «  | BLOG TOP |  » 頑固ジジイ

ホームページ

加賀友禅ハンドメイド雑貨のホームページです。「ねこゆうぜん」をクリックしてね↓

参加させていただいています。 20081102000006.jpg

プロフィール

足袋ネコ

Author:足袋ネコ
食べることが楽しみ
寝るのも大好き
山登りはもっと好き
ネコはもっともっと好き~
加賀友禅の着物制作してま~す

とら(とら助)
17歳。 15歳の時に「糖尿病」になり、毎日2度のインシュリン注射の日々。いつも態度はでかく「オレ様」なのでーす。
7月3日、17歳と11ヶ月で虹の橋を渡りました。


のり(のり助)
2010年 9月14日に足袋ネコ家の家族となる。
営業部長、接待部長に特進中。
時々、のりイルージョンで家から脱出する
困ったちゃんです。

記事の画像を無断でコピーなさる事を固くお断りいたします。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する