topimage

2017-11

ぼったくりの秋 その2 - 2009.09.24 Thu

みなさまこんにちは。
前回の記事のお返事が遅くなって申し訳ありまあせん!
これから書かせて頂きます!
今回の記事はこの下でございます。
               
               
               
               

羽咋の次は 私の実家に
稲刈りの後の穂干しのお手伝いに行ってきました・・・・
(この行程は以前のブログにもご紹介しています。
お時間がありましたら観て下さいね→働かざるもの食うべからず・・・
梨を2個を車に放り込み ワクワク ドキドキ運転 で
山越えをしてきましたよ~



120924no2.jpg



120924no3.jpg





120924no1.jpg
「農家の嫁」は大変だけど 「実家が農家の娘」はラクチンだ・・・



120924no5.jpg 
肥えておりますな~~~








わずかにお目めだけが残っている「クマちゃん」と。
トラ助 2歳の秋・・・・
押して頂いている皆様、ありがとうございます。

● COMMENT ●

足袋ネコさん、こんばんは。

見事なぼったくりの秋ですね。座布団3枚、山田君持って来て!状態です。

梨2個がコメ、たぶん玄米でしょうが60キロになりました。こしひかりでしょうか?。

食欲の秋で、天高く足袋ネコ肥える 秋?。
にならない程度に秋の味覚を堪能して下さい。我が家の今夜の夕食は栗ごはんです。

おはようございます^^

ガハハハハハ.....

ぼったくりにとどまらず
わらしべ長者を目指しましょうか?
梨2個からどんな風になるか????
ガハハハハハハツ......

ふっくらとらちゃん
可愛いですねー^^

会社のパソコンの壁紙は
まだとらちゃんの選挙ポスターです^^
とらちゃん! カッコいい!

穂干しのお手伝い、お疲れ様でした~!

大きな梨ですね~♪ 水気いっぱいで美味しいだろうなぁ~

で、この梨がお米に化けた変わったのですか!?

お米も美味しいでしょうね!
ご飯好きなので、羨ましい~~~!
昔は30キロなんとか抱えられけど、
今は腰にきてダメですわ。

2歳のとらちゃん、お腹プックリ可愛~~~^^
大好きなくまさんと一緒で良いね♪

リンクの件、ご了承下さりありがとうございます。
わたくしの方も早速リンクして頂きありがとうございました。
これからもよろしくお願いいたします。

とらちゃんは、本場の富山のお米は召し上がらなかったのね。
昔のにゃんこはご飯を食べたけど、
とらちゃんは平成生まれだものね。(昭和の猫はお米です)
ふっくら・シマシマが鮮やかですね。手足の白さが眩しいよ~
さわって抱っこしたぁ~い つやつやで気持ちよさそう! 
もうそろそろ、帰ってきてくれないかな?
とらちゃん、みんな待ってるよ~!

うふふ、わらしべ、わらしべ。
うちも実家から五郎島金時が届きました~。
子供の時はなんとも思わなかった食材も
今ではありがたいものがいっぱいですよね~。
金時草バンザイ!

クリスタルワニーズのみなさま、おひさしぶりです^^
ぼったくりの秋…
どれもこれも美味しそう~!
お米も美味しいんでしょうね~!!!
↓トマトは「アイコ」かな?
私も大好きです^^ざる1杯分、余裕余裕~(笑)

ぷりっぷりのとら助くん、おいしそ~いや、可愛い~♪
いつも思っていましたが、とら助くんって
とっても手が長いですよね!
マダムが憧れております~(笑)

いいですね~お米♪^^
これだけあったら一年食べられますか?
うちは無理だけど(笑)
この間も田舎の知り合いから送ってもらったお米が
あっという間になくなってしまいましたよ。。。
田舎のお米って美味しいですよね。
こっちでお米を買う時も、北陸産のものを買ってしまいます。
なければ新潟とか。
口に合うような気がするんです。
それにしても梨2個?
大きくて美味しそうだけど・・・
もっとちょっと持っていきなさいよ~^^;
でもまあ、お手伝いしたんだからいいか(笑)

すごいぼったくり!

こんばんは~♪またまた笑わせていただきました!
ワニーズ君のおうちになりそうな(^^;)大きな大きな梨。
たったの2個が、何故何故お米になるの??
それは、足袋ネコさんの労働の結果だから。
そうですよねぇ、お米が食べられるようになるまでの、
そりゃもう大変なことと言ったら。
わたしも親戚の農家をずいぶん手伝ったけど、
あまりの腰の痛さに、毎年音を上げました。
しかも、1年に一度しか手伝わないから、毎年「新人」。
しかし、そちらでは「穂干し」と言うのですね。
「おだ干し」はしませんか?
庭の花たちの冬越しのために、いつも残り物の藁を
近所の農家からいただきます。藁って便利ですよね!!

ぷりっぷりのトラちゃん、可愛いなぁ。
そうか、最初から渋いダンディじゃなかったのね(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

メルベーユ森さんへ

> 見事なぼったくりの秋ですね。座布団3枚、山田君持って来て!状態です。
むふふっ♪ 実家とは有難いものです。
汗水垂らして作ったお米をただでくれるんですもの。
しかし年々、姉たちの体も弱ってきているので
来年からはもっと真面目にお手伝いに行かなくては! と思っております。
このお米は・・・・「ササニシキ」かもしれません。
実を言うと、私はお米の品種の味の違いがはっきりとはわかりません。
ただ 実家で食べるご飯はおいしいのです。
足袋ネコ肥える秋・・・・もうとっくに その秋は到来しておりまーす。
栗ごはん~♪ 栗の皮をむくのがめんどいので
我家はキノコご飯がせいぜいですねー(笑)

薄雪草さんへ

> ぼったくりにとどまらず
> わらしべ長者を目指しましょうか?
見事な「藁しべ長者」ですが このお米が他のものに変わる事なく
我が家族の腹の中に消えるのでございます。
この60キロの玄米、いつまでもちますかねー?
我家には「成長期のダンナ」がおります(笑)

> 会社のパソコンの壁紙は
> まだとらちゃんの選挙ポスターです^^
ありがとうございます!
最近また 淋しい病が出てきました。
困った足袋ネコです。

茶々にゃんさんへ

> 穂干しのお手伝い、お疲れ様でした~!
は~い、ちょっと老体にむち打って頑張ってきました~
それでも、私より年上の姉や父の頑張りがすごくてびっくりしたのであります。
日頃から体を使った仕事をしていないので 筋肉痛がひどかったです~
その筋肉痛のご褒美がお米60キロ・・・・ぼったくりでございます(汗)
私も30キロを運ぶのはギリギリの重さですね。
1~2回なら運べますがそれ以上はダメです。

> 2歳のとらちゃん、お腹プックリ可愛~~~^^
ご飯よく食べる元気な子でした。
元気で元気で 暴れん坊でしたよー
でも、ぬいぐるみのクマちゃんが大好きで・・・
トラ助はずっと1人だったので唯一のお友達でした。
我家は着物を製作している家なので 本当はネコさんを飼えなかったのですが
トラ助は不思議な事に着物にイタズラしない猫だったので 大丈夫だったのです。
トラ助のお友達を・・・とも思った事もありますが
着物にイタズラをするネコさんだと大変困るので思いとどまったのです。

おらさんへ

> とらちゃんは、本場の富山のお米は召し上がらなかったのね。
い~え、トラ助はおにぎりを食べた事があります。
おにぎりの中身が「シソの葉」だったのでちょっとかじっただけでしたが
オカカだったら半分くらいは食べていたでしょうね(笑)

トラ助の若い頃はむくむくでコロンコロンでした。
きっともう体重が6キロはあったでしょうー
病気の「び」の字も知らない天真爛漫な元気坊やでありました。

トラ助はいつ戻ってきてくれるのでしょう・・・・
私も心待ちにしているのですが
その日は誰も解らないのでしょうね・・・

ちぼさんへ

> うふふ、わらしべ、わらしべ。
むふふ♪ わらしべを超えるものがあるかもしれませんねー
> うちも実家から五郎島金時が届きました~。
おぉ~五郎島金時は美味しいですぞ~
まさに今! 食べごろです。
水分が少なくてほくほくして・・・う~~んよだれが出ちゃいます!
> 金時草バンザイ!
金時菜は金沢に来てから初めて知りました、
茹でるときれいな紫の色が出てきます。我家もよく食べますよ~♪

supitenさんへ

> ↓トマトは「アイコ」かな?
おぉ~! そんな名前なんですか!
私は食べる専門なので名前とか育て方なんてまったく知らないバカちょんです。
> 私も大好きです^^ざる1杯分、余裕余裕~(笑)
きゃぁぁ~~ いっしょいっしょ~~♪
ぷりっぷりっのプチトマト 本当に美味しゅうございました~
> ぷりっぷりのとら助くん、おいしそ~いや、可愛い~♪
supitenさん、ありがとうございます。
(デ)ぶりっ(デ)ぶりっ って言わないで下さって(笑)
トラ助は腕が長いですか??
昔はよくこの手がピュッと伸びてきて シュッと爪でやられたものです。
皆の手には生傷だらけでした。

nakatugawaさんへ

> これだけあったら一年食べられますか?
ま~さ~か~~ 我家も無理です。
我家には食べ盛りのおっさんがおりまして 毎日ご飯をお代わりして食べております。
何ヶ月持つかしらね・・・・・3ヶ月?4ヶ月? わかんない(汗)
お米をまったく買わないので我家には危機感がなくてイケマセン。
たった2個の梨がお米60キロに化けてしまったわけですけど
始めはそんなつもりではなかったのよ~~ (一応言い訳)
だって、持って行けっていうんだもん♪
nakatugawaさんは実家が遠いからたいへんだけど
私はお隣の県だからもらいやすいです(笑)

> もっとちょっと持っていきなさいよ~^^;
はい、まさにそうです。反省いたします!

ねじっこさんへ

> お米が食べられるようになるまでの、
> そりゃもう大変なことと言ったら。
本当に大変ですねー サラリーマン達がお休みだ何んだって言っている時も
田んぼの仕事はおかまいなしにやってきます。
「おだ干し」とは聞いた事がなかったので調べました。
はさ掛けみたいなものですね。
こちらは田んぼの地面が乾燥しているので直接地べたに広げて乾燥させます。
お天気さえ良ければ2~3日でいいあんばいになります。
今はコンバイン時代。
このように「藁」が残せるようにするには大変な作業が待っています。
あと何年米作りができるかなぁ・・・・

> そうか、最初から渋いダンディじゃなかったのね(笑)
そうなんです、はじめはただのデブの若造でした(笑)

鍵コメさんへ

わざわざお越し下さってありがとうございます。
私に限らず、皆さんいっしょのお気持ちでしょう。
元気玉が今頃は沢山届いているはずですよ~
よいしょ! よいしょ~! だよ♪


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rtenkuue.blog41.fc2.com/tb.php/433-2d76fc58
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

米寿のスーパー爺ちゃん♪ «  | BLOG TOP |  » 収穫の秋、ぼったくりの秋

ホームページ

加賀友禅ハンドメイド雑貨のホームページです。「ねこゆうぜん」をクリックしてね↓

参加させていただいています。 20081102000006.jpg

プロフィール

足袋ネコ

Author:足袋ネコ
食べることが楽しみ
寝るのも大好き
山登りはもっと好き
ネコはもっともっと好き~
加賀友禅の着物制作してま~す

とら(とら助)
17歳。 15歳の時に「糖尿病」になり、毎日2度のインシュリン注射の日々。いつも態度はでかく「オレ様」なのでーす。
7月3日、17歳と11ヶ月で虹の橋を渡りました。


のり(のり助)
2010年 9月14日に足袋ネコ家の家族となる。
営業部長、接待部長に特進中。
時々、のりイルージョンで家から脱出する
困ったちゃんです。

記事の画像を無断でコピーなさる事を固くお断りいたします。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する