topimage

2017-10

粗品を考える - 2009.11.02 Mon

0311no40.jpg
皆様こんばんは。
金沢は昨日からずいぶん寒くなりました。
おこたやストーブを出したら いっぺんにだらけ家族になるので
おかあちゃんは意地でも暖房器具を出さないのです。




さて。



オイラのお家には  中国人留学生さん が新聞の集金に来ます。
初めてオイラの家に来て
領収書といっしょにある物を渡してくれた時の言葉。




「これはつまらないプレゼントです」


「粗品」=「つまらないもの」
中国人お兄ちゃんの日本語変換・・・・・間違っていないかもしんない
それか 新聞販売店の人に「つまらない物ですけど」って渡しなさいよ
って教えられたのかもしれない。



日本の風習とか習慣、言い回し、へりくだる という事を
よその国の人にはなかなか理解出来ないだろうなぁ~








これが おフランス  とかのよその国 だったらば
絶対にこうは言わないんでしょ?

121102no1.jpg
「ボクが心を込めて3ヶ月かかって選んだ品物だよ。
眠れなくなる程考えたんだ・・・喜んでくれるよね」
とか言うのかな~~?






0311no39no2.jpg









先月も「つまらないプレゼント」はゴミ袋とひも。
これは毎月有難く使わせて頂いております!
中国人のおにいちゃんは 誰かに教えてもらったのか
今は「これはプレゼントです」と言っていま~す。

● COMMENT ●

足袋ネコさん、こんばんは。

急に寒くなりましたね。私もだらけになってしまいそうです。
だらけは北陸の人しかわからないですがいい方言です。
新聞屋さんとか銀行の粗品は重宝しています。
特に北陸中日新聞は毎月、粗品がいただけます。
指定ゴミ袋が多いのですが、美術館の入場券や先月はエコバックもいただきました。
毎月首を長くして粗品を待っています。
私のお店では、粗品は使わず、プレゼント品と言っています。
たいしたプレゼント品ではなく、むしろ粗品に近いですが。

こんにちは^^

プレゼントのとらちゃん
頂きます^^(壁紙として)

私はプレゼントには拘ります!
一寸した物からそこそこのものまで
手作りで温もりのあるものを
自分で探して交渉して選びます^^
ここは頑固です^^
ガハハハハッ^^






メルベーユ森さんへ

> 新聞屋さんとか銀行の粗品は重宝しています。
我家も新聞屋さんの粗品のゴミ袋がとっても重宝しています。
美術展の招待券が付いて来る時もありますが めったにありません。
> 毎月首を長くして粗品を待っています。
本当ですかぁ~(笑)
でも私もゴミ袋が無くなってくると首を長くして待っていますけど♪
> 私のお店では、粗品は使わず、プレゼント品と言っています。
やはり「プレゼント」という表現がいいですね。
どんな物にしろ ものすごく相手の事を考えて選ぶんですから。
「つまらないプレゼントです」 という言葉を聞かなかったら
「粗品」という表現にずっと違和感を感じなかったでしょう。

ずっと昔、大きくてとっても重たい
果物をつぶす機械(?)みたいな物を粗品として頂きました。
使い方がわからず非力なのでどうする事も出来ず
長く放置されたままでございます。 はぁぁ~~

薄雪草さんへ

> プレゼントのとらちゃん 頂きます^^(壁紙として)
どうぞ、どうぞ~~ 持って行ってくださいませ。
トラ助は幸せもんです。

薄雪草さんの拘りはブログを拝見しておりますのでよくわかります!
先日の選ばれた品物はかわいくていいですねー
アップされている色鍋島も見る度に欲しくなってしまって
自分が買えそうな物を見つけたら手に入れようと思っています。

昨日は奈良も寒かったです。

これからまた気温が上がるとかで、毎朝最高気温予想を見ながら着る物を選んでいます。
木々も色付き始めて、また出かける口実が増えました。
ま、それはさておき、へりくだるのは日本では美徳ですが、海外では不思議というか理解不能な風習でしょうね。
それは諍いを起こさないようにする日本人のテクニックなわけですが、自己主張の激しい外人からすれば卑怯な姿勢と捉えられるかもしれません。
私は諍いを起こさぬように努めるのは正しい姿勢だと思いますけどね。
常に諍いを起こしていなければ気が済まない国もあるわけで…。
勿論、妙ないいがかりや攻撃を受けたときには毅然として相応の対処をする必要もありますし、その実力を持っておくことも大切だと思いますが、「土下座外交」などと揶揄される今の日本はどうでしょうね…?
かなり上手に日本語を話す外国人は多いですが、日本人のメンタリティを理解しないで日本語を使う人も多く、ときにはムカッと来ることを平気で言います。
2年半台湾の会社に勤めて何度かありました。
本人には悪気が無いので始末が悪い…。

こたつがないと起きられないくらい、どっぷりだらけとる!わたしくしです(笑)。

最近は不況のせいか、「つまらないプレゼント」がめっきり減りました。
以前は銀行さんでいただけるポケットティッシュも、ゴミ袋もラップも、アルミ箔も、
「けっ、これか~」なんて言っておりましたが、
最近アルミはくを切らし、薬局で買ってきたときに
「銀行さん、最近くれないなぁ・・・」なんて自分勝手なことを思ってしまったりしてます。

うちのお世話になってる新聞屋さんは、粗品などありませんっ。
月に1度新聞を入れる紙と、年に1度タオルを配布してくださるくらいでしょうか。
ゴミ袋はうちにとっては、かなりありがたいいただき物です!

はは♪「つまらないプレゼント」って言うのが面白いですね♪^^
ちょっとした言い方の違いで、受け取り方も全然違ってくるものですね。
ま、お客様にあげる品として、わざわざ「粗品」と書いているんですから、
中国人留学生さんも、なんだかおかしいなぁ~と思いながらも言うとおりに
言わないといけないと思ったんでしょうね。
そういう言い回しは日本独特な文化でしょうからね~。
今は時代が変わって「つまらないもの」を人にあげるのか?という考え方の
日本人も増えてきているらしいですが、まだまだこういう言い方をする人多いですもんね。
私も、どっちかというとこういう言い方をしているかも。。。

大阪も寒くなりました。
また少しは暖かくなるだろうから、まだうちもコタツは出しておりません。

お姉ちゃん、やっぱり絵が上手なのね~♪
さすがは足袋ネコさんとお父ちゃんの子。血は争えないですわねぇ~。
何でも出来るスーパーお姉ちゃん、素晴らしいですね!!

つまらないコメントになったりして(爆)

足袋ネコさん、おはようございます。
のっけからナンですが、映画「ゼロの焦点」の撮影地はもっぱらそちら方面だったそうですね。
ということは、映画を見ながら景色も楽しめるかな、と今から楽しみにしています。

外国人の友人と食事に行ったりして「かー!めんどくせ!」とたびたび思うのは「同じでいいよ(オーダーするもの)」なんて言おうものなら即かみついてくること。そういう返答はものすごく失礼に当たるらしいですね。それを、すんごくしつこく、人前でねちねちぐちぐち。そうでない外国人には、まだ逢ったことがないです。
当然ですが、わたしは怒り返します。何年日本に住んでんだ?いい加減日本人の習慣を理解しろって。
周りに合わせるとか、へりくだるとかいうことが、どうしてもわからないらしいですよ。
もう一回鎖国して欲しいと、時々思うこともあります(笑)

プレゼントは、お国柄が現れますね。
思うに、日本人てあまりにも簡単に物のやり取りをし過ぎるのでは?
滅多にないことだから、おフランスの男性もこう言うのでしょうね。あーでもやっぱりめんどくさ。
相当カッコイイ☆ひとだけど、やっぱり無理だわ。

がんさんへ

今日の金沢はほどほどの暖かさで過しやすかったです。
でも我家から見える山は雪をかぶっています・・・もうすぐ冬です(涙)
今年はグッと寒くなったので 街中の街路樹の紅葉は美しいですね。

へりくだる というのは大変難しいテクニックだと思います。
上っ面だけのへりくだりはされない方がまし。
確かに1歩下がれば事が上手く進む場合が多いですが
それをいい事にどんどん要求されてはたまったものではありません。
NO! と言おうよ日本人。
> 私は諍いを起こさぬように努めるのは正しい姿勢だと思いますけどね。
> 常に諍いを起こしていなければ気が済まない国もあるわけで…。
裏に本当の目的を隠してわざと争いを起こす国、なんとかならないのでしょうかねー

私は外国の方と接した機会はほとんどないのですけど
自己主張出来ない人間は「出来ないヤツ」のレッテルを貼られるそうですね。
海外で活躍される方の気苦労を想像すると頭が下がります。
政治家の方々も暢気に外遊されていないで
大人の駆け引きでも勉強して来て頂きたいものです。

つんきんかあちゃんさんへ

我家は「コタツ害」というのがありまして 毎夜毎夜小さな争いが起こりますので
なるべく出したくないのですよ(笑)
もうトラ助もいないし おこたなんて無くなっちゃってもいいわ~

> 最近は不況のせいか、「つまらないプレゼント」がめっきり減りました。
同感です! 暮れに頂けるカレンダーもすっかり無くなりましたねー。
ポテットティッシュが街で配られていると 「ラッキー♪」って思いますね~。
今ではジャスコで買っております。
不況は粗品の分野にも侵入してきましたね・・・
「お得」気分が味わえなくて 寂しい世の中になりましたー

> ゴミ袋はうちにとっては、かなりありがたいいただき物です!
ゴミ袋も何となく枚数が減っているような・・・

nakatugawaさんへ

> はは♪「つまらないプレゼント」って言うのが面白いですね♪^^
初めて言われた時は一瞬 ?マークが頭のてっぺんに浮かびましたよ。
「アナタナンテイッタノ??」
「つまらないものですけど」って言われると 言われ慣れているので変に思わないのですけど
「つまらないプレゼントです」って言われると 「欲しくないわよ~」って思っちゃう(笑)

> 中国人留学生さんも、なんだかおかしいなぁ~と思いながらも言うとおりに
> 言わないといけないと思ったんでしょうね。
そうなんだろうと思います。
その留学生さんは中国の方にしては珍しく とってもおとなしい方(誤解を招きそうだけど 私の印象なのね)だったので
きっと「そう言いなさい」って言われたんだと思う。
> 私も、どっちかというとこういう言い方をしているかも。。。
私もそうしている。 さんざん悩んで選んだけど相手が喜んでくれるかどうか自信がないものー。
> 何でも出来るスーパーお姉ちゃん、素晴らしいですね!!
nakatugawaさん、ここがポイントなの。
何でも出来る・・・・はずがござらん。 ありえん。 まったく・・・ほんとにもう(涙)

ねじっこさんへ

ねじっこさん、こんばんは。
> のっけからナンですが、映画「ゼロの焦点」の撮影地はもっぱらそちら方面だったそうですね。
映画で有名になった「ヤセの断崖」は能登の地震によって一部が崩落したそうです。
私は地震前に一度行ったきりで 確かにすぱっと切れ落ちてコワイですが
私的には 絶壁が怖いのではなくて
自分の立っている所が崩れるかもしれないと思うとコワイです(笑)
山ではいくらでも切れ落ちた崖道を歩きますからねぇ~
そこはあまり怖くないのです。
金沢と能登が舞台なのですか? 
松本清張の傑作を読んでいない私・・・ちょっといかんですね。

相手と同じものを注文すると失礼に当たるのですか?? はぇ~~ ややこしいですねぇ。
でも、郷に入っては郷に従ってもらって(これも外国の方には理解不能なのかしら)
自分の考えが一番正しい という考えをちょっと直して頂かないと。
怒れるねじっこさんはステキです。
言い争うのが苦手な日本人。
相手を思いやりながら 自分の考えをきちんと相手に伝えねばなりません。
日本の政治家さん達にキビシく言って下さいよ~

> もう一回鎖国して欲しいと、時々思うこともあります(笑)
あはは~ 明日から野菜作りを始めないと!
> 滅多にないことだから、おフランスの男性もこう言うのでしょうね。あーでもやっぱりめんどくさ。
> 相当カッコイイ☆ひとだけど、やっぱり無理だわ。
私の一番苦手なタイプを描いてみました(笑)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rtenkuue.blog41.fc2.com/tb.php/449-be501e1a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

粗品を考える その2 «  | BLOG TOP |  » お父ちゃんの仕事机

ホームページ

加賀友禅ハンドメイド雑貨のホームページです。「ねこゆうぜん」をクリックしてね↓

参加させていただいています。 20081102000006.jpg

プロフィール

足袋ネコ

Author:足袋ネコ
食べることが楽しみ
寝るのも大好き
山登りはもっと好き
ネコはもっともっと好き~
加賀友禅の着物制作してま~す

とら(とら助)
17歳。 15歳の時に「糖尿病」になり、毎日2度のインシュリン注射の日々。いつも態度はでかく「オレ様」なのでーす。
7月3日、17歳と11ヶ月で虹の橋を渡りました。


のり(のり助)
2010年 9月14日に足袋ネコ家の家族となる。
営業部長、接待部長に特進中。
時々、のりイルージョンで家から脱出する
困ったちゃんです。

記事の画像を無断でコピーなさる事を固くお断りいたします。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する