topimage

2017-11

粗品を考える その2 - 2009.11.04 Wed

粗品。
日本人は「つまらない物ですけれども~」 って言うけど


イタリア男ならなんて言う?










121104no1.jpg
今のボクの心の全てを支配している君にささげるために
イタリア中を探して見つけたプレゼントだよ。
受け取ってくれたら ボクは天にも昇る気持ちさ!


なぁ~~んて言うのだろうか?






この妄想は止まらないかも。






娘とおバカな絵を張り合っている おバカな母。ぶはははっ♪

● COMMENT ●

日本人は謙遜しすぎなんでしょうね。
でも親がそういうのを見て育ったから
やっぱりそういう意味のことを言ってしまいますね~

ちなみに義母は、わたしに物をくれるとき、
「これはどこどこのなになにやで!
あんたには高うて自分で買えへんようなもんやで」
と一言つけてくれましたね~

どんな高級品でも(全然高級品じゃないことも多かったけど)
その一言で、「いらないっ」て思っちゃいましたね…

言葉ってむずかしいですよね!
「つまらないプレゼント」のごみ袋は大歓迎だけど♪

いけめんイタリアネコさんとチョイワルフランスねこさんは
どんなきざなセリフでも素敵~♪
足袋ネコさんマジックだわ!!

おはようございます^^

ガハハハハッ^^

妄想.....
かなり重症ですね(*´Д`)フッ=з
ここんどはイタリアですかぁー

イタリア男は口がうまそうですね~
ちょっとしたものでも大げさに言いそう.....
んっ!
もしかして私はイタリア人の血が????

おおー!
今日はイタリア男ですか。
口調がまさにそれっぽい。
って、イタリアの人なんて知りませんけどぉ~。
イメージ的にぴったりですよね。
フランス男はちょっとストーカーっぽい・・・かな。

外国人ネタと妄想は得意ジャンルで~す(笑)

足袋ネコさんの記事を読んで思い出しましたが、
友達が別の友達の行動にプリプリ怒ってたことが
あるんです。

それはまさにプレゼント・お裾分けのこと!

大したものでもないのに(例えばトマト1個とか・笑)、
どんなにいい物か、どんだけ手間をかけたものかを
クドクド言われたらしいんですが、そのお裾分けを
持ってきた人はおフランス生活の長い日本人でした。 

足袋ネコさんの前回の記事の妄想は
かなり的確な妄想だったかも~(^▽^)ワハハ

粗品を考えるその2

こんにちは! 金沢に10年以上住んでいました。(犀川の側)
いつも懐かしいやら、足袋ネコさんの絵のお上手な事
文章もユーモアがあって、関心しながらいつも、楽しませて
いただいています。投稿がお休みの日は、がっかり・・・
これからも、楽しみにしています。
 我が家にも14年目になる爺さんネコが居ります。
どうぞよろしくv-290

最近では日本人も、つまらないモノですが・・・とは
言わなくなってるかもね。へりくだった言い方としては、
お口に合うかどうか、ご趣味に合うかどうか・・・ぐらいは
言うかもしれないけれど。
私の世代(おばさん)でも、へりくだるというより、
何かしら情報と一緒にプレゼントってあげてる気がする。
ちなみに、周囲にアメリカ人フランス人が数名いらっさるんですが、
くださるモノについては、ちゃんと説明してくれるよね。
どこどこで評判がいいとか自分も好きだからとか。
足袋ネコさん描いたイタリア人、恋人にだったら言いそうだね。(笑)
プレゼントのセンスが実際よかったら、まぁいいけども。^^;
寒くても薄着・・・って、江戸っ子もそーなんじゃないの?(^▽^;)

うふふふ…オカシ過ぎます。ドンドン妄想しちゃって下さい~~!伊太利男→思わず石田純一を思い出しました^^
日本でこの手の台詞をシラッと照れもせずに言えるのは…
彼ぐらいだろうなぁ~(^^;)
お姉ちゃんのブログもメチャ面白いですね!!
才能のDNAは受継がれるんですね~♪

足袋ネコさん、こんばんは。
妄想シリーズが面白すぎて大ウケです!!
おフランス出身の彼から粗品をいただいたら自作ポエムも
一緒に付いてきそうですよね~(笑)!
私も足袋ネコさんにつられて妄想が膨らんでます(汗)。
足袋ネコさんの描いたイタリアの彼!
本当にこういう人現地にたくさん居そう(笑)!!
プレゼントをもらう側も”あなたのセンス、最高だわ!”
とか言わなきゃいけないような気がしちゃいますね。ぷぷっ。
妄想シリーズ、楽しませていただきました♪

パステル子さんへ

 親がしていたように 子供も真似をしてするのですが
それが正しいのかどうかは判断が出来ません。
習慣が違う人種と知り合って初めて 「これでいいんだろうか?」と思うのであります。
日本人は相手の事をすごく大切に思うあまり 「謙遜」が激しくなってしまったのでしょうねー

> ちなみに義母は、わたしに物をくれるとき、
> 「これはどこどこのなになにやで!
> あんたには高うて自分で買えへんようなもんやで」
> と一言つけてくれましたね~
すいません! 爆笑ものなんですけど~~
なかなか言えませんよ、こんな台詞!
どうしても自分を優位な位置に保ちたい方なんでしょうか・・・
パステル子さん、お疲れさまです!
「いらないものだから上げる」って言われるよりましって事で(苦笑)

こんな事言う新聞代集金人はいないですけど
もしいたら・・・楽しいかも♪
関西のおばちゃんはなんて受け答えするのか参考にしたいです!
きっと上手く切り返しされるんでしょうねー!


薄雪草さんへ

> かなり重症ですね(*´Д`)フッ=з
> ここんどはイタリアですかぁー
私の妄想はどこまでも続くのです・・・自分でも飽きれちゃいますよ。
イタリアの男性は女性を褒めるのがご挨拶だとか。
いつも褒められてない私なんかころっといってしまいそうですよ~(笑)

> もしかして私はイタリア人の血が????
えぇ~!? そうなんですか?
そうそう! イタリアの方はとてもオシャレですね。
そこん所は薄雪草さんにぴったりなのでは?
しかし もう作務衣は寒いですからもう少し厚着をして下さいね~。

ちゃーちゃんさんへ

訳もわからんと描いてみました♪
妄想はすばらしい(笑)
フランス男もイタリア男も正直疲れますな~
やっぱり私は日本男子が好きですわ♪
たぶん 私は見てくれが相当悪いですから
声もかけては頂けないでしょうがね~ 

大昔、アメリカの男性に声をかけてもらいましたが
何を言っているのかさ~~ぱりわかりませんでした。

この猫さん、ちょい悪オヤジのイタリア男、ジェラーモとかいう人とダブる(笑)
しかし上手いこと特徴を掴んでいますね♪^^
イタリア人の男性は積極的らしいですね~。
三女が大学から旅行したとき、声をかけまくられたとか言ってました(笑)
私はそういうタイプは苦手ですけどね^^;

ラクーンさんへ

> 外国人ネタと妄想は得意ジャンルで~す(笑)
おぉ~~!待っていました(笑)
その長くおフランス在住のお方は・・・おフランス人になられたのですね。
「謙遜」なんて意味わかんな~い になっちゃったのかも(笑)
日本人はプレゼントの包装に凝るけれど
おフランスは 言葉に凝るのでしょうか。
まさにポエムの国ですなぁ~
私もじゃがいも1個で練習してみようかしら♪
「これは自然のエネルギーががたくさん詰まった土から 人の愛を受けて大きくなった
じゃがいもなの」 ってね♪

足袋ネコさん、こんばんは。
このシリーズ、是非続けて欲しいです。
イラストもとってもかわいいし、すごく笑えます。
こういう本があったらいいのに!と思いました。
次回、期待しています。

nonnontamaさんへ

いらっしゃいませ! nonnontamaさん。
お初のコメントありがとうございます♪
懐かしいと感じて下さって嬉しいです。
出身は富山県なのですが 金沢には30年以上住んでいます。
なので この土地に非常に愛着を感じています。
また「金沢散歩」でいろいろな所をご紹介したいと思いますので
おつき合いくださいね♪
昨日には突飛な事をやってしまいましたので
後日、ご紹介したいと思います。

14歳のネコさん♪ まだまだ若いですね!
トラ助が年寄りくさいなぁ~と感じたのは 病気になってからでした。
もし病気でなかったら(たらればの話ですね)
まだ夜中の運動会が繰り広げられているはずなんですけど(笑)

ぱんとらさんへ

目上の方に差し上げる時は ど~~もどぎまぎしてしまって
「つまらないものですけど~」と言ってしまいますね~
しまいにはご挨拶の言葉も出ずに
何やら口をゴモゴモ動かしているだけだったりで
とにかくダメなんですよ~~私!
> お口に合うかどうか、ご趣味に合うかどうか・・・ぐらいは
> 言うかもしれないけれど。
あぁ~ さらっと言ってみたい、こんな台詞。

> ちなみに、周囲にアメリカ人フランス人が数名いらっさるんですが、
まぁ! すばらしい! ぱんとらさんとお近づきになりたいわぁ~ で、男性ですか(笑)

さりげなく、そしてかっこよく ステキなものをプレゼントできたらなぁ・・・
親の影響は意外にも大きく 私は口べたなので
説明なんてしどろもどろになって逆効果になりそうですー

江戸っ子も薄着が好きなんですか?
まぁ~たいへんですねー いろいろと。
我家はとても寒いので カッコなんてかまっていられません!
フリースの上にどんこを着て もうころんころんです。
もう少し薄着になって肌を鍛えなさい!
って娘から言われてまーす。

猫ねこりんさんへ

石田純一かぁ・・・・ もっとも苦手なタイプですなぁ~
だいたい「素足」がダメなんです。 
> 日本でこの手の台詞をシラッと照れもせずに言えるのは…
ある意味スゴいのかなぁ・・・日常生活が全部ドラマなのかな あの方は。
苦手だけど・・・ 目の前であんな台詞いわれたら ころっとなっちゃうかも(笑)

> お姉ちゃんのブログもメチャ面白いですね!!
ありがとうございます! 私のDNAなんですか? 違うと思うんですけど・・・・むむむっ

あやさんへ

あやさん、こんにちは♪
妄想シリーズを楽しんで頂いて嬉しいです。でも自分で飽きれていますが(笑)
> おフランス出身の彼から粗品をいただいたら自作ポエムも
> 一緒に付いてきそうですよね~(笑)!
そうかぁ~~! ポエム! 気が付かなかった!!むはは♪
「ボクが作った詩だよ」って目の前で朗読されたらのけぞっちゃう~
イタリア男はとにかく積極的らしいので特に妄想を膨らませてみました。
実際はどうなんでしょうねー?
一度くらいはイタリア男に言い寄られてみたい(笑)
おばちゃんにもちゃんと言い寄ってくれるのかしら?
我家におしゃべりで気が利かなくてオシャレのセンスまったくなし の男がおりますが
これは「日本の男代表」にしちゃったらダメですよねー

nakatugawaさんへ

> この猫さん、ちょい悪オヤジのイタリア男、ジェラーモとかいう人とダブる(笑)
うほほ♪ うれしいでございますわ~
もう少し顔を長くしたら似てくるかもね!
いや、イタリア男っておつき合いした事がないから(笑)わかんないんだけど
こんな感じかな~って。

> イタリア人の男性は積極的らしいですね~。
そうそう、そして女性を褒めるのがエチケットらしいじゃないですか。
なんだかこそばゆいですね~ 
> 三女が大学から旅行したとき、声をかけまくられたとか言ってました(笑)
> 私はそういうタイプは苦手ですけどね^^;
私もそうだけど 人生で1度だけ言い寄られてみたいなぁ~ なんて(笑)

myuthaさんへ

myuthaさん、こんばんは。
> このシリーズ、是非続けて欲しいです。
ありがとうございます~!
残念ながらいろんな国の人とおつき合いした事がないので
これ以上想像がつかないのでございます。
韓国がお好きなmyuthaさん、韓国の方はどんなふうですかねー?
やっぱり情熱的なんでしょうか?
楽しんで頂けてうれしいで~っす!


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rtenkuue.blog41.fc2.com/tb.php/450-739bf2d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

海君へ。 «  | BLOG TOP |  » 粗品を考える

ホームページ

加賀友禅ハンドメイド雑貨のホームページです。「ねこゆうぜん」をクリックしてね↓

参加させていただいています。 20081102000006.jpg

プロフィール

足袋ネコ

Author:足袋ネコ
食べることが楽しみ
寝るのも大好き
山登りはもっと好き
ネコはもっともっと好き~
加賀友禅の着物制作してま~す

とら(とら助)
17歳。 15歳の時に「糖尿病」になり、毎日2度のインシュリン注射の日々。いつも態度はでかく「オレ様」なのでーす。
7月3日、17歳と11ヶ月で虹の橋を渡りました。


のり(のり助)
2010年 9月14日に足袋ネコ家の家族となる。
営業部長、接待部長に特進中。
時々、のりイルージョンで家から脱出する
困ったちゃんです。

記事の画像を無断でコピーなさる事を固くお断りいたします。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する