topimage

2017-08

虹の橋の向こうで - 2009.12.07 Mon

先週、夜空に美しく月が輝く夜に
ねじっこ家のちゃーちゃんが虹の橋を渡りました。
おかあちゃんは 
ちゃーちゃんがやっと体が楽になったのだから 泣くのはよそう・・・・
と決心したのに
やっぱり泣いてしまったみたい。



121207no3.jpg
これは、オイラが虹の橋を渡った後
supitenさんがおかあちゃんに送って下さった絵はがきです。

おかあちゃんは 羽が生えたネコさんがあまりにも可愛いのと
(作家さんが)羽をつけたネコさんをどのような気持ちで描いたかが
胸に痛い程わかって 涙と鼻水をいっぱい垂らしたのでした。


大好きだったあの子が 虹の橋の向こうでずっと幸せでいますように。
     ずっと 怖い事、悲しい事、辛い事がありませんように
     ずっと 寂しい事がありませんように
     ずっと楽しく過せますように
     そしてきっとまた ただいま と帰ってきますように。






121207no2.jpg
おかあちゃんも思いをたくさん混めて描いたよ・・・・





121207no4.jpg
ちゃーちゃん、海君  皆で楽しくやっているって事
皆に教えてあげようね。
そして 皆のおかあちゃん達に安心してもらおうね! 







風邪で鼻水が止まらないのか 泣いて鼻水が止まらないのか
どっちかわんない!
今日もズビズバ。

トラックバック

http://rtenkuue.blog41.fc2.com/tb.php/462-fa31257b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

オイラへの愛と・・・無知! «  | BLOG TOP |  » 知恵げろりんちょ

ホームページ

加賀友禅ハンドメイド雑貨のホームページです。「ねこゆうぜん」をクリックしてね↓

参加させていただいています。 20081102000006.jpg

プロフィール

足袋ネコ

Author:足袋ネコ
食べることが楽しみ
寝るのも大好き
山登りはもっと好き
ネコはもっともっと好き~
加賀友禅の着物制作してま~す

とら(とら助)
17歳。 15歳の時に「糖尿病」になり、毎日2度のインシュリン注射の日々。いつも態度はでかく「オレ様」なのでーす。
7月3日、17歳と11ヶ月で虹の橋を渡りました。


のり(のり助)
2010年 9月14日に足袋ネコ家の家族となる。
営業部長、接待部長に特進中。
時々、のりイルージョンで家から脱出する
困ったちゃんです。

記事の画像を無断でコピーなさる事を固くお断りいたします。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する