topimage

2017-11

NO!と言ってみた。 - 2010.02.24 Wed

皆様こんばんは~ 足袋ネコです。
今日のお題は「NO! と言ってみた」でございます。
ずっと前に石原慎太郎さんと誰かさんの共著で 
「NO」と言える日本 という本があったのですが
日本人は協調性を重んじ、また事なかれ主義の国民でありまして
なかなか NO!とはいえない国民であります。 
何を隠そう 私も純日本人であるがゆえに
「NO!」とか 「イヤです」などとは言えない 
大和撫子 でございすの おほほ。


ところが。


NO! と言ってみたんでござんす。
130224no6.jpg



先日、キャラメルを食べておりましたら
奥歯に詰めてあった金属が取れてしまったのであります。


うぁっちゃぁ~! また歯医者通いかい!


大嫌いな歯科医院、でも行かない訳にはいかず
取れちゃった ブツ を持って行き
キュゥィィ~~ン、キュゥィィィ~~ンという背筋が凍る音を我慢して
そのまますぐにはめて頂きました。
めでたし、めでたし・・・・・

っとこれで終わるはずが無い事を皆さんご存知ですね?
そうです、優しくささやかれるのですよ~ 先生から
歯茎の検査をいたしましょうね~♪♪ って。

ご存じない方の為にご説明いたしましょう・・・・


130224no2.jpg

中高年 になりますと、悲しい事に歯茎が痩せて参りまして
歯と歯茎の間の隙間も大きくなり 
やがては 歯槽膿漏 という恐ろしい事になるのであります。
それを防ぐため、あるいは遅らせるため 
歯茎の検査をして防ぎましょう という事なのですが。


その検査って・・・・
130224no3.jpg
すべての歯の前、後ろ、右、左に細い  のような物を差し込んで
歯と歯茎の溝の深さ(歯周ポケットとも呼んでいますね)を測るのです。


私,何度かこの検査を受けた事がありますが
何度受けてもチクチクする痛みに慣れる事ができず 
歯茎検査 だ~いキライ。

なので・・・・


歯茎検査はイヤです。 と言ってしまいましたぁぁぁ・・・・



130224no4.jpg
そうでした、そうでした。
トラ助よ、アンタはえらい。


でもね~~ どうせ検査してもしなくても
「もっと歯磨きを丁寧にしましょうね」って言われるの同じだし。
無駄な検査じゃないのかなって。
いや、本当はチクチク痛いのがイヤだからなんだけど(汗)

でもでも、 病院側の言いなりに検査ばかりをするのって
無駄じゃないかなぁ~って思う事ありませんか?
特に血液検査とかレントゲンとか 受診する病院ごとに
同じ検査がされる事 ありますよね~
検査結果って病院が保存するのではなく
受診した本人が保存していれば検査を繰り返す必要がないのにねー


話がちょこっとずれてきました・・・・
え~~・・・無駄だと思ったら NO! って言ってみませんか?
というお話でした。
130224no5.jpg





実はお財布の中身も少なかったので・・・・・
必死に NO! と・・・おほほ




検査する、検査しないは自己責任です と言われ
結局6ヶ月後に検査の予約をしてしまった弱虫の私です。
でも6ヶ月後なんて忘れちまうなぁ~~

● COMMENT ●

私も現在、子どもの通院に、かなりの時間とお金をかけているんですが、
支払いの度に、NO~と叫びたくなる金額に泣く泣くお金をだしてます(爆)
やめればやめたになるんですが、でも子供の先を考えると途中で治療はやめられないし・・・。
春からはそれに加え、もう一人の歯の矯正がはじまります(泣)
 子供手当てはどうしたーーーーーーー!!
  公約は果たしてくれーーーーーーーー!!
   3年でいいからーーーーーーーーーー!!
失礼しました~。

歯に顔がある(~o~)

こんにちは。
トラちゃんと同じで、「ほお?」と思いながら読みました。
一体何にNO!と言ったのかな?って。
で、見事にコケましたわ(笑)
確かにチクっとするけど、痛いというほどでもないような。。。
ごめんなさいね。わたしは歯医者が好きで、毎月1回は検診に行くのです。
全体のなかで、どこが特にポケットが深いかを教えてくれます。
そこを、意識してケアするだけでもだいぶ違いますよ。
でも、検査ってもちろんこちらの意志が尊重されます。
嫌ならお断りするのがいいですよね!

もしも遠くに引っ越して、そこで歯が悪くなったらどうしたら良いかを聞いたことがあります。
先生曰く、すべてのカルテをそちらの病院に送りますっていうことでした。
どうしても行かれない場合ってありますよねぇ。

ところで、子供手当をねらって、日本に行こうという外国人が増えているそうですね。
一緒に住んでなくても、本国の住民票さえ出せば子供手当はもらえるそうです。
ああ、真面目に働くのが本当に馬鹿馬鹿しいですわ。。
子供手当は廃止しますって言えば、少しは見直してやってもいいんだけどな。

日本人は

「滅私奉公」という言葉があるように「私」より「公」を重んじる民族だそうです。
今は違うかも知れませんが、どこかにまだそういう部分が残っているような気がします。
なので、自我を優先させることができないのが本来の日本人です。
一方、中国人には「公」という概念は全く欠如していて「私」ばかり。
皇帝から一般市民に至るまで「私」。
それ故、役人は賄賂を取るのが当たり前と考え、腐敗した社会になります。
この辺り、現代の日本にも通ずる所があるかもしれません。
公務員に関する法律は「お役人(公務員)は庶民の手本となるべく清廉潔白であり、国益を第一とする」という前提で作られているし、昔はそうだったかもしれませんが、今はそうは見えませんもんね。
「私」を前面に押し出さないために外国人には「煮え切らない」印象を与えてしまいますが、「国益」となれば話は別。
政治家の方々には「国益」を第一として毅然とした態度で外交に臨んで欲しいものです。
悪くも無いのに謝り続けるのはもう止めて欲しいですね。

このあいだ突き指をしたのですが、これで外科に行ったらレントゲン撮られて結構な金額を請求されるよなぁ~~..と思って、自分で湿布を貼っておとなしくしてました。
結局、いつも行ってる中医学のお医者さん(ここは検査はなく、問診と舌診と脈診と鍼治療のみ)で手の湿布を発見され、耳に鍼を打たれましたけど..。

歯は大事にしないと..と思いつつ、やはり歯医者は好きになれないですねぇ..。
前に歯医者で勧められた歯間ブラシを使い切ったのですが、歯医者に買いに行ったら「検査しましょう」とか言われたら困るので、別の専門店で買いました..。

身体も大事ですが、お金も大事...。
難しい問題ですねぇぇ。

検査、イヤですね~
私もたまにお断りしますよ。

病院は同じ病気だとセカンドオピニオンで他の病院に行けば、
レントゲンなど病院から借りて、別の病院に持って行くことができますよ。
検査もイヤだし、お金払うのもイヤですもんね

つんきんかあちゃんさんへ

歯の矯正は大切ですよ~~
これは、歯を食いしばっても(笑)続けた方がいいです。
私の下の娘は歯の矯正をしたのですけど上の子はしませんでした。
今はとっても後悔しています!!
矯正費は目がくらむような金額ですけど・・・・
今はちょっとは安くなっているのかなぁ・・・
ワイヤーをはめている時期は痛くてかわいそうですけど
今は痛みも少なくなっているのかなぁ~
技術の進歩と費用の定額化
お願いしたいですよねー!

ねじっこさんへ

ねじっこさん、 こんにちは~。
たいした内容でなく失礼いたしました~♪
あのチクリは2~3回なら我慢もいたしますが・・・
何十回も我慢するのはイヤなんですぅ~
ほんでね、頑張って歯間ブラシなんぞを使って手入れしても
限界があるってわかりましたわ~
最近はここら辺をさぼっているという自覚があるところは
ちゃんと数値が多くなっています。
そうですか~~ ねじっこさんははの検診がお好きですか~
確かに歯垢をきれいに取ってもらって気持ちがいいですけど・・・
私は キライだ~~!

以前なら病院を変わるごとにレントゲン撮影や血液検査がありましたが
今はずいぶん病院側も柔軟な対応をしてくれますね。
先日、実父の時はレントゲン写真の貸し出しを自から申し出てくれて
ずいぶんいい方向になってきたんだなぁ~ って思いました。

> ところで、子供手当をねらって、日本に行こうという外国人が増えているそうですね。
> 一緒に住んでなくても、本国の住民票さえ出せば子供手当はもらえるそうです。
なんかずれていますよね。
昨日も新聞の記事を読んで疑問に思うところがありました。
今まではそのような記事はスルーしていたんですけど
おかげさまで政治に(大げさな言い方ですが)関心が出てきたので
読むようになったのあります。
私の中にちょっとした進歩でございます。

がんさんへ

> 自我を優先させることができないのが本来の日本人です。
そうですね~~
そして、目上の方には口答えなどとんでもない という雰囲気もあります。
正しいと思っても言えなかった・・・という事がふつうで
「うんうん、そうだよね~」で終わっていました。

今の政治家さんを見ていると 国民の理想の社会ではなく
自分だけの理想の社会をめざしているのでしょう?
と言いたくなります。
エラい方は上手に責任を逃れ、お裁きなし というのは
昔からいっこも変わっておりません。

> 政治家の方々には「国益」を第一として毅然とした態度で外交に臨んで欲しいものです。
どうして堂々とものを言えない状況になってしまうのでしょう。
言われっぱなし、されっぱなしで悔しいですね。
先を読み過ぎて物が言えなくなるのでしょうか?
では、先の先を読んでものを言って欲しいです。
その為のお高い給料です。

sakumiさんへ

> いつも行ってる中医学のお医者さん(ここは検査はなく、問診と舌診と脈診と鍼治療のみ)で手の湿布を発見され、耳に鍼を打たれましたけど..。
耳に鍼をうつと突き指が治るんですか!?
ほぉぉ~~ 鍼の世界ってすごいですねー
記憶力が良くなる鍼ってあるんですかね・・・
でも、頭に鍼をぶっ刺すんだったらヤだけど・・・

> 歯は大事にしないと..と思いつつ、やはり歯医者は好きになれないですねぇ..。
そうです、そうです。
小学生の時に結構痛い思いをしたので なかなか好きになれないですよ~
歯間ブラシも細いのだと頼りないし、太いと痛いし
糸ようじは使いづらいし、面倒だし
でも、やらないともっと面倒くさい事になるし。
あぁ~~ワニみたいに何本も生え替わればいいのに~!

> 身体も大事ですが、お金も大事...。
> 難しい問題ですねぇぇ。
宝くじを当てる努力でもしましょうかねー

ひめちょろさんへ

> 検査、イヤですね~
> 私もたまにお断りしますよ。
以前の私だったら絶対に断れなかったです。
いよいよ本格的な、いやとうにそうなってはいますが
図々しさ倍増した おばちゃん♪ になってきた証拠です(笑)
セカンドオピニオンも言い出すのがなかなか・・・でしたが
今では堂々と言える時代で嬉しいですね。
でもねー 本当は一カ所の病院で終わりたい!


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rtenkuue.blog41.fc2.com/tb.php/491-14067cbb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

初めてのおもちゃ。 «  | BLOG TOP |  » ありがとうと よろしくね

ホームページ

加賀友禅ハンドメイド雑貨のホームページです。「ねこゆうぜん」をクリックしてね↓

参加させていただいています。 20081102000006.jpg

プロフィール

足袋ネコ

Author:足袋ネコ
食べることが楽しみ
寝るのも大好き
山登りはもっと好き
ネコはもっともっと好き~
加賀友禅の着物制作してま~す

とら(とら助)
17歳。 15歳の時に「糖尿病」になり、毎日2度のインシュリン注射の日々。いつも態度はでかく「オレ様」なのでーす。
7月3日、17歳と11ヶ月で虹の橋を渡りました。


のり(のり助)
2010年 9月14日に足袋ネコ家の家族となる。
営業部長、接待部長に特進中。
時々、のりイルージョンで家から脱出する
困ったちゃんです。

記事の画像を無断でコピーなさる事を固くお断りいたします。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する