topimage

2017-10

あめ・あられ その後 - 2010.07.07 Wed

皆様こんにちは。
金沢は少し前から蝉が鳴き始めました。
130707no2.jpg
「梅雨」の間から「夏」がちょっとずつ顔をのぞかせています。






前回の記事でたくさんのコメントを有り難うございました。


『新しくネコさんを迎える気持ちになったのが嬉しい・・・ 』

そう思ってくださった方が多くてびっくりです。
そして優しい方達ばかりで嬉しいです。





正直言って 
とら助が虹の橋を渡ってからは 買い物に行っても 
ネコの砂やネコさんのご飯のコーナーには
近づく事が出来ませんでした。
どうしても通らなければならない時は
背を向けて息を止めていました。 変です(笑)

母が天国に行ってしまった時 
あまりにも辛くて自分がどうにかなりそうでした。
仕事以外で集中出来るものを探して
私はパソコンの推理ゲームにのめり込みました。バカな私です。
でも、ゲームに集中していると母の事を考えず、
なんとか平常でいられ 涙が出てこなかったのです。

とら助が虹の橋の向こうに行ってしまってからは
私はとら助やネコさんの絵をたくさん描きました。
絵に集中し 描きまくっていると やはり忘れる事が出来ました。
とら助は私の空想の世界で生きていました。

里親募集を目にするたびに 胸が詰まる思いもしました。
でも、どうしてもダメだったんです。
だけど、もし
もしも、自分がネコさんを拾う事になったら
絶対に飼う事にしようと決めていました。
なぜなら 授かった子だから。
けれど私はネコ神様が「オマエはダメだ」と判断されたのか
一向に捨てネコさんは私の前には現れず
拾うのは娘ばかり。

コメントを入れてくださったみっくんさんに
(はじめまして! コメント有り難うございます)
『ハチワレ君は とら助の”弟分”か ”使者”だったのでは・・・』と書いてあって
あぁ、そうだったのか! と心が軽くなりました。
付き合いの長かったとら助は私の性格をよく知っています(笑)
あらかじめ『使者』を送って
「気持ちの予習をしときなさいよ~」
って事だったのかな アイツめ~~!



130707no1.jpg
とら助にはこの1年 1~2本の生の花を欠かしませんでしたが
今はこんなにたくさんのお花に囲まれています。
お花を送ってくださった 茶々にゃんさん、ひめちょろさん、かぜのお~さん
○○さん、△△さん、□□さん 

有り難うございます!!



おしまいに supitenさん からの贈り物をご紹介します。
supitenさんが自ら編集してくださったとら助の動画です。

是非、ご覧になってください。

クリック→ YouTube - love you forever 






とら助、私の家族になってくれて本当にありがとう。

● COMMENT ●

とら助さん、大好きな花に囲まれて
写真も何だか『えっへん!』と鼻高々に見えます^-^

失った悲しみは大きいですが
その悲しみも含めた全てが
足袋ネコさんの癒しに変わるまで
ゆっくりと消化していけたら良いと思います。


素敵なスライドショーですね!

目頭が熱くなっちまいました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ご自分で

拾われたら飼うんですね。
越して来た当初、私の住んでいる街では駅の周りで野良猫をよく見かけていたのに最近は見ません。
野良猫も住めないような住み難い街になったのでしょうか…。
捨て猫なんて何年もお目にかかっていませんね…。
近いうちに良い出逢いがありますように。

P.S.
トラちゃんの動画、素晴らしいですね。
不覚にも涙が…。
ていうか、最近すぐ泣いちゃうんですよね、カミソリと異名を取った私が…。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

足袋ネコさん、コメントのお返事をどうもありがとうございます。
前回の記事、そして今回の記事ともに、コメントせずにはいられない気持ちになりまして、再びコメントさせていただきまsす。

Youtubeを見せていただきました。足袋ネコさんの記事にも、Youtubeの映像にもまたまた泣けました。まさにとら助君は、足袋ネコさんの息子であり、娘さん二人の弟だったのですね。

とら助君は足袋ネコさんの空想の世界でも生きているのですね。とら助君、ネコ神様、ハチワレ君が私の空想の中では、こんなやりとりをしています。

ネコ神様「とら助、そなたの希望は同じおかあかちゃんの所に行くことだったな。」
とら助君「そうです!ネコ神様!」
ネコ神様「そろそろそなたの順番が来る頃じゃ。準備はよいか。」
とら助君「はい!・・・」
ネコ神様「何か心配事でもあるのかな?」
とら助君「あのぉ・・・オイラのおかあちゃん、オイラに気づいてくれるかなぁって・・・」
ネコ神様(人間界で、ネコ用品などを見ないようにしている足袋ネコさんを見て)
「なるほどな。そなたのおかあちゃんは、そなたとの別れが、よっぽど辛かったと見える・・・。」
そこへハチワレ君登場
ハチワレ君「かみさま~!ぼくの順番まだですかぁ?」
ネコ神様「お~!よいところに来た。本来、順番は守らなければならぬが、そなた、とら助殿より一足先に行ってくれるかな。」
ハチワレ君「え~!いいんですか~?ヤッター!!」
ネコ神様「その代わり、そなたには使命がある。まずはとら助殿のおかあちゃんの所に行って、それから・・・」
ハチワレ君「かみさま~、わっかりました~!とら助殿、ひと足お先に~!」
(ハチワレ君、最後まで聞かずに行ってしまう。)
とら助君「ネコ神様~!大丈夫でしょうか?おかあちゃん、かわいいちびネコのハチワレ君を飼ってしまわないでしょうか・・・」
ネコ神様「大丈夫、大丈夫。そなたのおかあちゃんは、“自分でネコさんを拾うことになったら飼う”と思っているから。」
とら助君「そうですね!ネコ神様!」

足袋ネコさんのいろいろな準備が整って、”ネコさん”を拾う日はそう遠くないのだろうなと思います!

(長くなってしまい、すみません!)

涙、涙

おはようございます。
涙、涙、もういっぱいいっぱいです。
どんなにいばっていても、世界一可愛かったトラちゃん。
心優しいお友達のおかげで、YouTubeの永遠のスターになりましたね。
見覚えのあるショットが次々に現れて、最後はもう涙で見えなくなりました。

亡くなった頃の足袋ネコさんの記事が、冷静に書いてあったので、むしろ心配していました。
心の中は、皆さん変わりはないはずですから。
我慢なんて、しなくていいんですからね、足袋ネコさん。
この記事もきっと、「予習」のひとつに組み込まれているんですよ。
涙をふいて、にっこりと笑おうね。
次に出会える子のために。

足袋ネコさん、こんにちは^^
足袋ネコさんのお気持ちが本当によくわかります。
動画を見て下さって最初は可愛い姿に噴き出したけど、
あとはずっと愛しくて涙が止まらないことも。
私も同じです。
足袋ネコさん、とら助くん、こんな気持ちにさせてくれて
本当に、ありがとう。

考えてみれば、うちの子達もみんな自ら扉をノックしてきた子ばかり。
不思議だけど、それ以外の子達はみんな里親さんの元へ行きました。
足袋ネコさんの扉をノックする子はいつか必ず現われます^^
その子はとら助くんかもしれないし、違うかもしれない。
でも、出会いは命と同じように知らないところで
繋がっているものだと思います。
足袋ネコさん、これからどんな出会いがあるのか、
楽しみにしていて下さいね^^

P.S.七夕の夜、私も何にもしなかったけど、
いつものお味噌汁にオクラを浮かべたぐらいかな(切り口が星型…^^;)

足袋ネコさん、お気持ち良く分かります。
記事を読みながら泣いてしまい、
「love you forever」を見てくすっと笑いながら
画面がくもって・・・
何回も見て・・・
でもまた画面がくもって・・・

とら助君のお顔が優しくて
「おかあちゃんと一緒でぼくは世界一幸せなんだ!」って
言ってるって感じました。
そして、心優しいsupitenさんの贈り物に感動しました。
本当に素敵な宝物ですね。

足袋ネコさん、きっとご縁は巡ってくると思います。
足袋ネコさんにめぐり逢った仔はまた世界一幸せになるよ。

カゼノオ~さんへ

カゼノオ~さん こんばんは。
今日は蒸し暑い日でした・・・・
とら助はお花の葉っぱをしょっちゅうかじりたがっていましたので
たぶんお花が好きなんだろうなぁ~~ などと思っているのですが
本当はどうだったんだろ?
とにかく生のお花は絶やしませんでした。

カゼノオ~さん お気遣いを有り難うございます。
「時間」というものはとてもすばらしい「お薬」です。
色々葛藤はあったのですけど
もう平気でとら助の話が出来るようになっています。
もう少しで本当に笑いながら話せるようになるでしょう♪

> 素敵なスライドショーですね!
ステキな音楽とともにとら助の映像がスライドショーになって
音のタイミングもバッチリですよね!
きっとsupitenさんは時間をたくさんかけて作ってくださったのだと思います。
幸せもんだ~~とら助って!
動画の方にもコメントを入れてくださって有り難うございます!!

鍵コメ(07/08 10:52)さんへ

綺麗な花に囲まれたとら助がとっても羨ましい私です。
娘達も忘れずにお花を用意していました。
娘2が間違えて先月も用意していたのは内緒です(笑)

動画の中の写真は全部私が写したものなのですが
ステキな音楽に乗せてスライドショーになると
まるで違ったように見えます。
続けて登場する扮装の数々・・・・
とら助でさんざん遊びまくっていた悪い飼い主です(笑)

鍵コメ(07/08 12:59)さんへ

鍵コメさん ありがとうございます。
私もいつの間にか「こうしなければ・・・」などと
肩によけいな力が入っていたのですね。
「縁」は自然にやって来るもの
時間とか人間の都合は関係ありませんね。
私があまりにもジタバタしているので
とら助は呆れ返っているかもしれません。
・・・いや、こんなんじゃダメですわ。
もっとどっしりと構えてみる事にします。

以前、ある方に「もっと力を抜いてみればいいのでは」
な~~んてエラそうにコメンットを入れた事がありました。
今まさに私の事です!
自分の事なんて全く見えないものですね・・・・

がんさんへ

がんさん、こんばんは。
> 拾われたら飼うんですね。
そのつもりです。
でも、私がネコを拾うのは極めて低い確率なのです。
そんなふうに決めていて 実のところ新たに子猫を迎えるという事から
逃げていたのかもしれません。
毎日24時間 緊張しながらとら助の看病をしましたが
その記憶がなかなか頭を離れていかず
フラッシュバックが続きました。
新しい子を迎えても それが続くのでは・・・と気持ちが重くなっていました。
でも、今はそんな事はありません。
・・・・私は復活出来たのかも。

がんさん、私もひどく泣き虫になりました。
困りますよね~~ 本当に。 



鍵コメ(07/08 21:31)さんへ

急に思い立ってやって来ちゃいました。
おとなしくしてばかりいると
なかなかチャンスが来ないものだから
朝、お線香をあげてから出発♪
結構ハード(笑)でしたわ~~

お気遣いをありがとうございます。
私がこんなんだから 本当に気をつかわないでね~~
頂いたお菓子、全部お腹の中です♪
ごちそうさま~~~!



みっくんさんへ

みっくんさん こんばんは~
supitenさんの動画をご覧下さってうれしいです!
思わず吹き出してしまうところもありませんでしたか?
カツラをかぶせたりスカーフを巻いたり
ショールをぐるぐる巻きにしたりと
好き放題にとら助をオモチャにしていた悪い飼い主です(笑)

> とら助君、ネコ神様、ハチワレ君が私の空想の中では、こんなやりとりをしています。
まさにそうかもしれませんね~
ハチワレ君は幼いせいか ちっともじってしておらず写真もぶれぶれ
おしゃべりばかりで せわしなかったです。
え~~っと・・・子猫ってみんなそうでしたっけ?
(とら助もせわしなかったかも・・・)
ハチワレ君は疾風のように私の目の前を通り過ぎていきました。
そのうち今度は・・・のそっと
とら助が来てくれるのかもしれませんね♪
私はなかなか子猫に遭遇しないからな~~~
また娘が拾ってくるのかな~~~
みっくんさん ありがとうございます!

ハチワレちゃんとの出会いが、足袋ネコさんの心も少しずつ変化させていってくれたのかも知れませんね。
こんなににゃんこを愛してくれる足袋ネコさんだもん、
自ら拾うことがなくても、きっときっとある日突然、新たな出会いがやってくるんではないでしょうか。
私も、できることなら、そんな出会いをしたいです。
りゅうちゃんの生まれ変わりにも会ってみたいです。

とら助くんの動画、とても素晴らしいですねe-420
始まったときから涙が溢れ出してきました。
3年前に亡くした我が家の猫を思い出しながら・・・
こんなステキな動画を私も作りたいなぁ。
亡くしたことが悲しすぎてアルバムを作るのが精一杯だったけど、今なら楽しく思い出を紡ぎながら作れそうな気がしますe-312

ねじっこさんへ

ねじっこさん こんにちは~
ステキな動画でしょ~ 写真はともかく(笑)
もし、私がブログをやっていなかったら
これほどいろいろなとら助の写真を写す事がなかったでしょうね。
毎日毎日数十枚は写していましたが
今はカメラを手にする事がものすごく少ない・・・・・
自分のまわりの自然にも興味が湧かなくなってしまっています。

> 見覚えのあるショットが次々に現れて、最後はもう涙で見えなくなりました。
私は最初、娘とけたけた笑いながら観ていたんです。
でも2回めからは泣いてばかり。
ねじっこさんも泣かせてしまってごめんなさい!
でもこれは ねじっこさんがおっしゃるように
全てが「予習」のような気がしています。あるいは「復習」かな(笑)
生まれる不思議、死んでゆく不思議・・・・・
その「不思議」の答えはわからないけれど
とら助が身を以て私に示してくれたんですね。


supitenさんへ

suputenさん こんにちは~
ステキな動画 有り難うございます!
スライドする時間が音楽に合わせて早くなったり遅くなったりしていますね。
編集が大変だったのではないですか? あぁ 本当に有り難うございます!
レゲエ風のカツラをおとなしく被っているとら助に吹き出してしまいました。
カツラを作りながら 自分で「バカな事をしているなぁ~」と思っていましたが
かぶせてみるととら助に似合う事、似合う事♪
あのような事ばかりして本当に楽しかったとら助との日々・・・
とら助はよく我慢してくれたなぁ~・・・

生き物を飼うという事は大変な事。
「可愛いから」では理由になりません。
とら助にもいろいろ負担をかけた事を考えると 後悔する事が多すぎるし
我が家は本当はネコを飼う資格がないのかもしれません。
それを考えるととても慎重になってしまうのです。
でも、目の前に現れたら話は別です。
・・・・・・・・・なかなか現れないのですけど。

今回、ハチワレちゃんの事があって
私はちょっと臆病すぎたな・・・って気が付きました。
あんなに後悔するのなら もう考えるのはヤメときます(笑)
> 足袋ネコさん、これからどんな出会いがあるのか、
> 楽しみにしていて下さいね^^
心を穏やかにして ゆっくりと待つ事にしますね♪

> P.S.七夕の夜、私も何にもしなかったけど、
> いつものお味噌汁にオクラを浮かべたぐらいかな(切り口が星型…^^;)
おぉ~! なんとロマンチック!

茶々にゃんさんへ

茶々にゃんさん こんばんは~
雨ばっかりですよ~~ 嫌ですねぇ~幾分は涼しいですけど。

茶々にゃんさんも海君を思い出してしまいますよね・・・・
この動画は全てのネコさん、飼い主さんに通じるものだと思います。
今思う一番よかった事は
とら助をきちんと最期まで看取れた事。
何も出来なかったけど 看取れた事だけが私の小さな満足です。
病気になる前は 「オレ様度」がキツくて手を焼きましたが
年のせいか病気のせいか 性格が丸くなり
愛おしさが数倍になりました。
インシュリンの注射がヘタクソな私にも
素直に、おとなしく注射をさせてくれました。
とら助・・いろいろありがとう! って言いたいですね。

supitenさんが作ってくださった動画がすばらしくて
何度も観ては何度も鼻水をかんでいる私です(笑)

つんきんかあちゃんさんへ

つんきんかあちゃんさん こんばんは~
> ハチワレちゃんとの出会いが、足袋ネコさんの心も少しずつ変化させていってくれたのかも知れませんね。
大きな変化になりました。
やっぱりネコはすばらしい! 愛おしい! 私を夢中にさせてくれます。
久々に触れた幼い子猫の感触・・・・とら助もこんなのだったかな
ものすごく昔で忘れちゃいました(笑)

> りゅうちゃんの生まれ変わりにも会ってみたいです。
とら助の生まれ変わりってどんな姿、どんな性格でやって来てくれるのでしょうか??
ハチワレちゃんは「とら助と正反対のカワイコちゃん」でした。
甘ったれニャンコがこんな可愛いもんだとは知りませんでした~~
腕の中で眠ってくれるなんて  幸せすぎるぅ~

mioさんへ

mioさん こんばんは~~
動画をご覧下さってありがとうございます!
自分でこんなような動画を作るとしたら涙なしにはできませんよ~~
観るだけでも鼻水すすっているんですもん(笑)

> 3年前に亡くした我が家の猫を思い出しながら・・・
あぁ~・・・・3年前ですか。
少しは気持ちが軽くなりましたか?
私はまだ1年。
でも、1年という月日は大きかったです。
だいぶん気持ちも変わって来ている事がわかってきました。
> こんなステキな動画を私も作りたいなぁ。
大好きな写真を選んで そして大好きな音楽を添えてやってみてくださいね。
泣いてしまいますよ~~(笑)

コメントがちょっと遅くなってしまったけれど、
supitenさん作のとら助ちゃんの動画、見ました。
とってもステキですね!
人前ではほとんど泣くことはないのですが、1人だとほんといかんです++
見ていて、涙が出たり、コスプレにくすっとしたりで、
何だか終始泣いたり笑ったりで大忙しになってしまいました^^;とら助ちゃ~ん・・・(涙)
supitenさん、優しい方ですね(涙)
とら助ちゃんもこんなステキな動画を作ってもらえて、たくさんのお花に囲まれて、きっと喜んでるはずですよね^^”
あらかじめ『使者』を送って・・・そうかもしれませんね”
足袋ネコさんにとら助ちゃんに続くご縁の子も、いつかやってくる日がくるかな。。。★

まやさんへ

まやさん こんばんは~

> supitenさん作のとら助ちゃんの動画、見ました。
> とってもステキですね!
ありがとうございます! 私も何度も観ては鼻水をすすっております。
子供の頃の写真が少ないなぁ~とか
コスプレで遊んでばかりのいけない飼い主だったなぁ~とか
爺さんになって幼い顔のまんまで羨ましいなぁ~とか
思い出にたっぷり浸れる 凄く素敵な動画です。
supitenさんは 私がブログを始めたばかりの頃に
写真があまりにも素敵で そしてあまりにも楽しくて
コメントを入れさせていただいて お仲間に入れていただきました。
(おぉ~ 懐かしい!)

> あらかじめ『使者』を送って・・・そうかもしれませんね”
そうなんです、この出来事で「予習」したようなものでした。
ニクい演出でございます。
自分の中の「不安」がだいぶん薄められちゃいました。
もうばっちり な感じです。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rtenkuue.blog41.fc2.com/tb.php/521-1f99697c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

雨ばっかりです! «  | BLOG TOP |  » 私の心はあめ、あられ。

ホームページ

加賀友禅ハンドメイド雑貨のホームページです。「ねこゆうぜん」をクリックしてね↓

参加させていただいています。 20081102000006.jpg

プロフィール

足袋ネコ

Author:足袋ネコ
食べることが楽しみ
寝るのも大好き
山登りはもっと好き
ネコはもっともっと好き~
加賀友禅の着物制作してま~す

とら(とら助)
17歳。 15歳の時に「糖尿病」になり、毎日2度のインシュリン注射の日々。いつも態度はでかく「オレ様」なのでーす。
7月3日、17歳と11ヶ月で虹の橋を渡りました。


のり(のり助)
2010年 9月14日に足袋ネコ家の家族となる。
営業部長、接待部長に特進中。
時々、のりイルージョンで家から脱出する
困ったちゃんです。

記事の画像を無断でコピーなさる事を固くお断りいたします。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する