topimage

2017-08

本当はどうなのか聞きたいゾ とら助 - 2010.08.28 Sat

130512no1.jpg
皆様こんばんは 足袋ネコです。






一月程前に

飼い主さんによる手厚い介護をうけながら

また 可愛いネコさんが

虹の橋を渡りました。

飼い主さんが言っておられます。

可愛いネコだだもの 自分の時間がない程の介護でも

ぜんぜん苦にならなかった。

でも・・・・・・

自分の両親が体を壊し,そちらの世話も考えると

ちょっと体がしんどいなぁ・・・・・と思っていましたが

ウチのネコはそれを悟るように天国にいってしまいました と。





実は,私も同じ事を考えていました。

義母は年々体も弱っていき,痴呆も進みました。

いずれは 長男の嫁である私に介護の役がまわってきます。

そしてその時がいよいよ近づいてきました。


130828no1.jpg
とら助が虹の橋を渡る2週間ほど前から

私はずっと とら助に夜も昼もほぼ付きっきりで

側にいました。

義母のところに行く時は娘に頼んだり

「申し訳ないけど,今回はおとうさんだけで」という時も。

でも,いつもそんな事をしていられる訳はないので

とら助にとって本当に体が辛いだろうけど

とら助を羽咋に連れて行こう と考えていました。

でも,体を動かすと辛そうにするので 出来るならしたくはない。

どうしたらいいんだろう・・・・・・

病院に預ける事は全く考えていませんでした。

とら助と私が数時間でも離れるのがぜったいにイヤだったのです。

ずっとずっと側にいたいと願っていました。








とら助の状態が悪くなるにつれ

「とら助ってこんなに可愛かったっけなぁ~!!」

と 感じる日々。

とら助は よく私を見つめるようになりました。

見つめながら 何かを考えていたのかな・・・・

そして とら助は虹の橋を渡っていきました。


「おかあちゃん ちょっと先に行くからね」





私は とら助に心を読まれちゃたのかな・・・・








こんな顔で とっても可愛いヤツ。

トラックバック

http://rtenkuue.blog41.fc2.com/tb.php/531-8fecabbd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

二百十日 «  | BLOG TOP |  » お暇ならやってみてね クイズ。

ホームページ

加賀友禅ハンドメイド雑貨のホームページです。「ねこゆうぜん」をクリックしてね↓

参加させていただいています。 20081102000006.jpg

プロフィール

足袋ネコ

Author:足袋ネコ
食べることが楽しみ
寝るのも大好き
山登りはもっと好き
ネコはもっともっと好き~
加賀友禅の着物制作してま~す

とら(とら助)
17歳。 15歳の時に「糖尿病」になり、毎日2度のインシュリン注射の日々。いつも態度はでかく「オレ様」なのでーす。
7月3日、17歳と11ヶ月で虹の橋を渡りました。


のり(のり助)
2010年 9月14日に足袋ネコ家の家族となる。
営業部長、接待部長に特進中。
時々、のりイルージョンで家から脱出する
困ったちゃんです。

記事の画像を無断でコピーなさる事を固くお断りいたします。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する