topimage

2017-10

目覚ましコーラン - 2006.05.05 Fri

草木も眠る丑三つ時・・・・・(いったい何時?)
そうじゃぁなくて



夜中の3時半  あるいは5時半  ・・・・

  いきなり始まるのです

スピーカーから大音響が・・・・・
  
小節をきかせた な~んダか分かんない歌(?)が
 ・・・・しばらくつづくんですな
     ネコもしゃくしも目が覚めるんです
     スンバらしいホテルで寝ていても 窓のガラスをぶちやっぶって
     大音響が聞こえて来るんです


何だと思います?



そうですねー  ここはイスラムの国でしたねー
分かってたつもりなんですよ ちょっとはね
でも3時半から始まるとは思いませんでしたよ


buruumosuku1.jpg



これは イスタンブールのブルーモスクの内部です
大きすぎて全く写せません
このモスクの美しさは 観光パンフレットにお任せしたいと思います
モスクは何カ所か行きましたが お祈りの時間は
見学ができないので 限られた時間しか行けません




mosuku1.jpg



これは別の場所ですが 左の上の方に白い卵のような物が見えますね
実はダチョウの卵なんです
ダチョウの卵は鳥や虫が嫌う匂いを出すそうです
モスクの天井はとても高いですね
クモの巣や鳥の糞がついてしまってもなかなかとれないので
これをぶら下げているわけなんですって



mosuku3.jpg


ここは お祈りをする前に手や足 口の中や頭を清める所です
お祈りの時間ではなかったのでだれもいません



mosuku2.jpg



ここも同じ 蛇口がきれいだったので写してみました




isutanneko1.jpg


ブルーモスクで出会ったトルコのネコちゃん
カメラ嫌いなんですってー



そうそう 大音響の歌のようなものー
これは アザーン といってお祈りの時間を知らせるためのものだそうです
ホンマに3時や5時にお祈りするのかなー

でもねー 正直言いますと・・・・
私 好みですわ~    いい声なんですよ~
あんな感じで起こされるちゅーのもいいんでないかなーと
あんな目覚ましあったら絶対買いますです









mezamasi.jpg


オイラの声じゃぁ  だめ  なわけ?

● COMMENT ●

いいなぁ~、ダチョウの卵。
うちにも一個吊り下げたいわ~。

トルコのネコちゃん、ちょっとだけ、トラちゃんと雰囲気似てますなぁ。

3時半というのはスゴイですね。
横浜から京都に遊びに来ていた頃、西本願寺の宿坊を利用させていただいておりました。
信徒でなくても泊めてくれるんです。
朝の6時頃に大音量で館内放送が流れ、「朝のお参りを…」って言っていたのを想い出しました。
それでも6時ですからね。
3時半とは…。
しかし、ブルーモスクはカッコいいですね。
1度くらいならたたき起こされてもいいです。
あの唸るような歌(?)、私も好きです。

ダチョウの卵はいいですね^^
虫が寄り付かなくなるのかな~?
虫嫌いの私にはピッタリかも♪

私の住んでる市にもモスクあるんですよ^^;
家から離れているのでよく知りませんが
一度見に行きたいなと思ってます^^
どんな歌か聞いてみたいな♪

以前イスラムの世界に少しだけですが触れてみると
世間のニュースとは裏腹に、
とにかく明るくて平和で穏やかなことに気がつきました。

アザーンのかすれたような割れたようなでも響くような声、
いまでも旅の思い出です。
わたしはオイラくんに起こされたいな(笑)

sakumiさんへ
あちこちのモスクにぶらさがっていましたよ
でも イスタンブールのブルーモスクにはなかったので
ガイドさんに聞いたら 新しい方法でやってるって・・・・
殺虫剤?って聞いたら黙ってました
まぁねー 殺虫剤って単語知らないかもね
悪い事したなー 変な事聞いちゃって・・・・
お髭を生やした なかなか知識のあるうまいガイドさんでした
◯◯さーん ××さーん ◯×さーんと点呼をとっていて
おしまいの△サーン が終わった後
すかさずガイドさんが オバサーン
とやってくれ みな大爆笑! ばかうけ

がんさんへ
いいですよねー
でね その声の入ったCDなんぞないかなーって探したんだけど
トルコ語・・・・・話せないんだもん
割と大きなショッピングモールにも探しに行ったんだけど
・・・・・試聴なんてできないし
えいや! って買ったら大はずれ~
努力が足りませんでした

ゆうちゃんへ
ほぉ~ そうなんですか
中々小節がきいてて メロディーが違っている演歌みたいなの・・・
・・・・・・・・・・・
なんか変なたとえだなー
えっとー ぐぐってみました
イラクの歌手で カディム アル シャヒールさんという人がおります
その人の声そっくりです
・・・・・・・全然マイナーです・・・日本では

supitenさんへ
supitenさんも行かれたんですか?
いい国ですよねー 特にトルコは
私たちの顔を見るとみんな笑いかけてくれるか
メルハバ(こんにちわ)と挨拶してくれます
・・・イカす男も多いし もちろん
何も化粧しなくても美しい女性もたくさんいて・・・・
・・・・並んで写真とりたくなかったですわー!!


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rtenkuue.blog41.fc2.com/tb.php/54-a7547c97
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ららら~エジプト «  | BLOG TOP |  » ばんざい 日本!!

ホームページ

加賀友禅ハンドメイド雑貨のホームページです。「ねこゆうぜん」をクリックしてね↓

参加させていただいています。 20081102000006.jpg

プロフィール

足袋ネコ

Author:足袋ネコ
食べることが楽しみ
寝るのも大好き
山登りはもっと好き
ネコはもっともっと好き~
加賀友禅の着物制作してま~す

とら(とら助)
17歳。 15歳の時に「糖尿病」になり、毎日2度のインシュリン注射の日々。いつも態度はでかく「オレ様」なのでーす。
7月3日、17歳と11ヶ月で虹の橋を渡りました。


のり(のり助)
2010年 9月14日に足袋ネコ家の家族となる。
営業部長、接待部長に特進中。
時々、のりイルージョンで家から脱出する
困ったちゃんです。

記事の画像を無断でコピーなさる事を固くお断りいたします。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する