topimage

2017-08

聖夜のお勉強 - 2010.12.28 Tue

kurisumasu.jpg

皆様こんにちは~ 
クリスマスイブからずっとお天気が悪い日が続いてたけど
今日やっと ちょっぴりお日様が顔を出したんだよ。


131228no1.jpg
ブログのお友達からこんなステキなカードが届きました
有り難うございました!



他にもたくさん頂きました。 
その中の 今日はこの本をご紹介しましょう~
「100万回生きたねこ」
131223no4.jpg

この本を初めて読んだんだけどね
想像したのと全然違ってびっくりしちゃったぞ~

131223no8.jpg
生まれてから 命が終わるまでが
「生きる」という時間を過ごすわけなんだけど
その時間のあいだに 何をするべきか
何を学ぶべきかをえがいてあったと思うんよ



131223no6.jpg
のりもちゃんと学ばなくちゃね・・・・



131223no5.jpg
さぁ おかあちゃんにちゃんとこの本を読んでもらいなよ~
のりとおかあちゃんのために この本を送って下さって
本当に有り難うございました。






この本のネコは100万回生きかえりました。
オイラはどうだと思う?
これは おかあちゃんも誰も知らないの
オイラだけが知っているんだよ 内緒 ふふん♪





● COMMENT ●

輪廻転生

この話は仏教に近いと思います。
100万回も生きて死んでの繰り返し。
そして最期に悟った一番大切な事。

生きる事。死ぬ事。表裏一体なのだと
この本を読む度いつも考えさせられます。

佐野洋子さん・・・惜しい人を亡くしました。

これだけ有名な本だけど内容をよく知らなくて、
ある時本屋さんで立ち読みしました。
立ち読みなのに、
読んでるうちに泣きそうになって・・・。
それがこの本との出会いでした。
のりちゃんも読んでるのね。かわいい。

トラちゃん、可愛い~!!

佐野洋子さんは、エッセイも含めてどれだけ読んだことやら。
息子さんがお元気で活躍してらしてるのが、せめてもの慰めになっています。

さて、足袋ネコさんはどんな内容を想像していらしたのでしょう?

この本を読んでから、人に会うたびに、この人は生まれ変わるタイプかそうでないかを観るようになってしまいましたわ(笑)
わたしも、出来ることなら今生で終わりにしたいものです。
そのためには、もっとちゃんと人を愛さないとね。

のりちゃん、お母さんに読んでもらったの?
お母さん、泣き声にならなかった(笑)?

そちらは雪が凄そうですね。
こちらもお正月に雪が降りそうです。
イヴにも少しだけちらつきましたよ。

とらちゃん可愛い♪
「100万回生きたねこ」新聞でみただけで実際にはまだ読んでませんが、読んで見たいです。
のりちゃん、おかあちゃんに読んでもらって良いね~♪
とらちゃんも100万回かな。。。
そうだよね、とらちゃんだけが知ってるんだよね。

足袋ネコさん、今年も仲良くして頂いてお世話になり
ありがとうございました。
とらちゃん、のりちゃん、楽しかったよ~♪ありがとう~

来年もよろしくお願いします。
良いお年をお迎え下さいね^^

はじめまして

足跡たどってまいりました。
「100万回生きたねこ」はこちらプーケットに引っ越す時持ってきた数少ない本のうちの一冊です。
もうずいぶん前に買って紙も黄ばんでしまったけれど何度も読み返しています。

のりちゃん、いいお勉強したね。
さぁ、うちも社長に読んでやらないと(笑)

のりちゃん、すてきな本を頂きましたね!
おかあちゃんに読んでもらったかな?
のりちゃんが、足袋ネコさんのとこにやってきたのも、縁があって、意味があってやって来たんだと思うなぁ♪

今日は大晦日。
今年も足袋ネコさんにはいろいろとお世話になりました。
本当にありがとうございました。
また来年もよろしくお願いしますねぇぇ。

かぜのお~さんへ

かぜのお~さん こんにちは
> この話は仏教に近いと思います。
私もそう思いました。
「成仏」という言葉です。
心が満ち足りて初めて 
本当の「命の終わり」が訪れるのでしょう
いろんな人やトラ助の事を考えてみましたが
今はどうしているかだなんてわかりません。
ただただ この本のネコさんのように
生きている世界に笑いや希望をもたないまま
どこかに生まれ変わっていなければいいな
なんて思うのですけど。

今年もいよいよ押し迫って参りました。
かぜのお~さん お体に気をつけて
(なにせ健康がすべてですからね~
ちょっとは太れましたか?)
よいお年をお迎えくださいね~。

Sallyさんへ

Sallyさん こんにちは~
> ある時本屋さんで立ち読みしました。
> 立ち読みなのに、
私は 立ち読みさえ出来ませんでした。
読むのが何だか怖かったからです。
こんなおばちゃんになってから 初めて読んだのですが
これは大人のための本かしら って思ってしまいますね。
のりに読み聞かせましたが(笑)ちっともじっとしておらず 
わかったのか わからないのか・・・・
でものりは頭がいいので(親ばか)
ちょっとは理解してくれているかもしれません。

ここ金沢は粉雪が降り始め
気温がグッと下がってきたようです。
今年はいろんな変化があった年でした。
Sallyさんはいかがでしたか?
よいお年をお迎えくださいね~

ねじっこさんへ



ねじっこさん こんにちは~
> 佐野洋子さんは、エッセイも含めてどれだけ読んだことやら。
佐野洋子さんは初めて知ったのですよ
なにせ 避けてきた本ですから(笑)
題名が「100万回生きたねこ」
「100万回生きたねこ」はばけ猫で
おどろおどろしく、悲しく、辛いばかりの存在として
私の頭の中に存在してしまっていました。
けれどそればかりではなかったですね。
最後にはホッとさせられるお話でよかったです,ホントに。
私は涙がでるのではなく 微笑んでしまいました。
そして少し時間が経って とら助と重ねて思ったとき
ほろり ときました。
とら助は甘えるのが下手だっただけで
私達が嫌いだった訳ではないはず。
あぁ~・・・でもどうなんだろ(笑)
「オレ様」だったからなーーー

私もこの本を読むと「生まれ変わり」について考えちゃいますねー
私のまわりには優しい存在ばかりだから
これからお返しをしていかないとね。

> のりちゃん、お母さんに読んでもらったの?
> お母さん、泣き声にならなかった(笑)?
大丈夫でしたよ~(笑)
あとで 一粒 目から転がり出ましたけど。

今年もいろいろお世話になりっぱなしでした、ねじっこさん!
今回の本もお勉強させて頂きました。
たまった宿題もありますがぼちぼちとやっていきます。
パール博士の言葉はまだ全部読んでいないのです(汗)
雪の注意報がでている北陸です。
そちらはいかがですか?
よいお年をお迎えくださいね~

茶々にゃんさんへ

茶々にゃんさん こんにちは~
> そちらは雪が凄そうですね。
> こちらもお正月に雪が降りそうです。
こちらはベタベタの雪で もううんざりの毎日です(笑)
道路は水を流して雪を溶かすので
その水がたまって もう道路は川のようになっています。

> 「100万回生きたねこ」新聞でみただけで実際にはまだ読んでませんが、読んで見たいです。
絵本ってやっぱりいいなぁ~と強く思いました。
回りくどくなく 簡単に そしてストレートに
そしてそして優しく心に入ってきますよ。

> とらちゃんも100万回かな。。。
うはは~♪ その可能性もある(笑)
海君は絶対にこのお話の考えだと
生まれ変わっていないよ♪
海君は全部学んで虹の橋を渡ったと思います。

今,雪が止んできました。
あぁ~ もうこれ以上降らないで~~
降るのはスキー場だけにしてくれー(笑)

茶々にゃんさん 今年も仲良くして下さいまして
本当にありがとうございました。

mamさんへ

mamさん こんにちは~
いらっしゃいませ~ ご訪問、ありがとうございます。

> 「100万回生きたねこ」はこちらプーケットに引っ越す時持ってきた数少ない本のうちの一冊です。
おぉ~! プーケット♪タイランドですね~
タイは仏教のお国ですがイスラム教徒かも増えて来ているのでしょうか。
かぜのお~さんのコメントでも書かせて頂きましたが
このお話は仏教につながるところがありますね。
難しい本ですと読むのがイヤになってきますが
童話形式だと何度も手にとる事が出来ますね

のりは集団生活から一人ぽっちで我が家にやって来ました。
生活のルールや人を和ませる事やいろいろな事を
しっかりと勉強しているようです。
のりにはこのお勉強は必要なかったかも、
必要なのは・・・・我ら人間の方です。

今年もあと数時間となりました。
mamさん よいお年をお迎えくださいね~

sakumiさんへ

sakumiさん こんにちは~
> のりちゃん、すてきな本を頂きましたね!
自分ではなかなか絵本をかいません。
ブログを始めてから絵本を頂くようになりました。
絵本を読むようになったのもブログのお友達の影響です。
見えないつながりが私のまわりにどんどん広がってきています。
sakumiさんもそのつながりのひとつです,有り難うございます。
とら助が繋いでくれた縁ですね♪

> 今日は大晦日。
> 今年も足袋ネコさんにはいろいろとお世話になりました。
いやいや,こちらこそ有り難うございました。
また機会があったらおじゃましたいのです。
嫌がらないでねー(笑)今度はバスで行こうかなー
sakumiさん よいお年をお迎えくださいねー

ああっタイトルがっ*^^*
とら助ちゃんかわいい~^^”
↓クリスマスののりちゃん!
茶々にゃんさんのところでも拝見しましたが、
とーっても美人さんなとこがそっくり(ぽ♪)
っと足袋ネコさん、ちょっとご無沙汰しちゃってました~
「100万回生きたねこ」
私も持ってます^^
佐野洋子さん、今年亡くなられたんですよね・・・
(かぜのお~さんのところで記事にされてましたね)
佐野洋子さんの本はこの1冊しか読んでないのですが、
亡くなったと知ったときはとても残念で悲しく思いました、、
私もこの本は宝物のひとつです。
大好きな本のひとつです。
命をそ~っと、それでいてぐぐっと触れられたような、
そんなお話でした。
これも読む人、年齢、によって、
少し解釈?が違ってくるのかな??
足袋ネコさん、今年もいっぱいありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願いします!
のりちゃんは初めて足袋ネコさん家で迎えるお正月ですね^^”
よいお年を~o(^◇^)/~

足袋ネコさん。
今年は本当に色々と応援していただいて
ありがとうございました。
のりちゃんさん、とらすけさん、来年もよろしくね~♪

まやさんへ

まやさん 明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いしマスでございますよ~
> ああっタイトルがっ*^^*
こっそりと「達」の文字を入れてみました。
のりの顔がいかにも ワルっぽいですが
性格が可愛いんですよ(親ばか)

> ↓クリスマスののりちゃん!
> 茶々にゃんさんのところでも拝見しましたが、
> とーっても美人さんなとこがそっくり(ぽ♪)
ありがとうございます♪
現実とは大違いのぼんぼんきゅっ のスタイルですが(笑)
今ののりはくびれが無くなっちゃって・・・
来年はビア樽になってないように頑張らなくっちゃ。

> っと足袋ネコさん、ちょっとご無沙汰しちゃってました~
> 「100万回生きたねこ」
> 私も持ってます^^
この本を持っている方は多いですね。
私も店頭に飾られているのを何度も見ていたのですが
読む勇気がなくて・・・・
今はいい本を頂いたなぁ~と本当に思います。
100万回も生きてやっと知った 愛する心,愛おしいと思う心。
普通なら 愛されると愛する心も育つものと思うのですが
このねこは可哀想な事に なかなかわからなかったのですね。
私は思うのですよ・・・
とら助はちゃんとわかっていたかなーって(笑)

まやさん 私の方こそありがとうございます。
あまり(いや、まったく)役に立たないブログではありますが
今年もお付き合いのほどよろしくお願い致します!

かぜのお~さんへ

かぜのお~さん 新年おめでとうございます。
こちらこそいろいろ、いろいろ
ありがとうございますね!
今年も ガンバ!ガンバ! です。
と~~ちゃん がんばれ~~!


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rtenkuue.blog41.fc2.com/tb.php/564-c739dc1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

皆様 よいお年を «  | BLOG TOP |  » ニャンコのクリスマス

ホームページ

加賀友禅ハンドメイド雑貨のホームページです。「ねこゆうぜん」をクリックしてね↓

参加させていただいています。 20081102000006.jpg

プロフィール

足袋ネコ

Author:足袋ネコ
食べることが楽しみ
寝るのも大好き
山登りはもっと好き
ネコはもっともっと好き~
加賀友禅の着物制作してま~す

とら(とら助)
17歳。 15歳の時に「糖尿病」になり、毎日2度のインシュリン注射の日々。いつも態度はでかく「オレ様」なのでーす。
7月3日、17歳と11ヶ月で虹の橋を渡りました。


のり(のり助)
2010年 9月14日に足袋ネコ家の家族となる。
営業部長、接待部長に特進中。
時々、のりイルージョンで家から脱出する
困ったちゃんです。

記事の画像を無断でコピーなさる事を固くお断りいたします。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する