topimage

2017-05

掛け軸 「花車」 - 2011.07.19 Tue

まずはじめに・・・・・・


なでしこジャパン 金メダル! 
優勝おめでとう~!!!
大和撫子は最後まで諦めないのです。
オリンピックで女子ソフトボールが
金メダルを獲った時の感動が蘇りました。
ありがとう 大和撫子、ナデシコジャパン。








さて。
改めまして、皆様こんにちは 足袋ネコです。
★トラにゃんずのきもち★ の あやさん から
光栄にも 新居の床の間用掛け軸のご注文がありましたので
今回は この掛け軸の制作行程をご紹介いたします。




R0016972.jpg
まずは下図制作。
何度かのメールでデザインは「花車」に決まったので
12号の大きさで大まかな線描きからはじめて
訂正を重ね重ねて 細かい所も書き込んでいきます。



R0016973.jpg
筆ペンで清書します。




R0016974.jpg
生地は紬。
下からライトをあてて下図を生地に写し取ります。
青花の色が綺麗でしょ♪
この青花 ちょっとお醤油の香りがいたします。


R0016975.jpg
おぉぉぉ~~ 画像が暗くてわかりゃしない(汗)
でも,青花での下絵の行程が終わった所デス。
美し線を皆様にお見せする事が出来なくて残念です(笑)
次の 糊置き の段階で青花の線はほとんど消えてしまいます~


R0016987.jpg
はい、糊置き終了。
満身の力を混めて糊置きするので
写真撮影の余裕はありませんでした~・・・・

ウソです。 写真を写すのを忘れました。




R0016988.jpg
部分拡大。
糊置きが終わると「地入れ」行程がありますが(写真なし 汗)
その時の水分で青花がほとんど消えて
わずかに残っている色が生地を青く染めています。



R0016989.jpg
私の落款 でございます。
この糸目糊、亜鉛粉末を入れているので濃いネズミ色ですが
蘇芳(すおう)を入れると赤茶色になります。





R0017009.jpg
牡丹の花から色付けを始めます。
床の間の壁が 赤壁なので
牡丹の「赤」を吟味しながら3~4度塗り重ねます。
紬の生地はこっくりとした厚みのある色がなかなか出ないので
全体的に2~3度色を重ねていきます。
厚化粧・・・なんですよね~。

私の顔は厚化粧してもちっとも美しくなりませんが
友禅は美しくなっていくんですよねー
うらやますぃ。






R0017076.jpg
はい、いきなり 彩色終了。
ま~た、写真を写すの忘れました~~
気が付いたら こうなってました(笑)


次の行程は「ふせ糊」です。
ふせ糊をしてから地色を塗っていきます。


R0017086.jpg
ちょっと光って見えるのは ふせ糊が乾いているからです。
地色の1回目が終わりました。
いい色が出るまで何度か薄い色を塗り重ねます。



R0017085.jpg
糊がかぶさっているので 花や葉っぱの色がずいぶん変わって見えています。
この後の糊落としや蒸しの行程でも色が変化していくので
それを見越して彩度、明度を決めていきますが
この段階ではまだ2~3度色を重ねる必要がありそうです。




蒸し、糊落としが終わると最後の行程
箔ちらし に移ります。

箔ちらし?   そうですよ~ 金箔 を散らします♪





R0017098.jpg
まず金箔を用意いたします。
人間の手は静電気があるので直接金箔を触る事が出来ません。



R0017099.jpg
竹で作られたピンセットではさみ





R0017100.jpg
底に金網を張った竹の筒に入れます。
竹の筒に筆を入れてゆすると 細かくなった金箔が
金網を通って出てきます。




R0017101.jpg
薄い糊状の接着剤を引いた生地に
金箔を散らしながら定着させていきます。







R0017128.jpg
「花車」の完成でございます。






ながぁ~~~い記事を読んでいただいて
ありがとさん!
あとで一杯やってくれ。
お代は自分持ち。








掛け軸の表装はあやさんの所でなさるという事だったので
私の作業はココで終了。
掛け軸になって完成したものを
リンクさせて頂いたあやさんのブログで → あやさん
ご覧になって下さいね~~! 

● COMMENT ●

すてきですねぇ!
あやさんのところで床の間におさまったようすも見せていただいてきましたが、ぎっしりお花を載せて絢爛豪華な花車がぴったりのすてきな床の間でした。
あやさんと足袋ネコさんのセンスがうまく合って絵と空間がお互いを引き立て合っていますね。あんなにぴったりだと他のお軸が掛けられないんじゃないかと心配になってしまいます。
またお時間のあるときにでも、一つ一つのお花をアップにして名前を教えていただけると嬉しいな♪

なでしこJAPANの試合はニュースで知りました。
世界一、すごいですね!
男子サッカー代表選手にも頑張ってもらわないと・・

掛け軸、素敵!
こういう花柄の絵もあり!なんだ~と思いました。
人様に喜ばれる素敵な仕事をなさっていますよね。

足袋ネコさん、おはようございます♪
掛け軸の製作工程のご紹介をありがとうございました!
工程の解説と写真はいただいていましたが、ブログで解説していただくと
足袋ネコ節(笑)が全開で面白かったです♪

青花ってお醤油系の匂いがするんですね。
製作中、青花効果でおなかが空きませんか(笑)?
↑お寿司とか食べたくなりそう・・・笑。

金箔は嬉しいサプライズでした!
以前、加賀友禅ではあまり金箔は使わないと伺っていたので
作品をいただいたときにビックリしました!
玄関の例の襖(笑)と掛け軸とのつながりが生まれて
とても嬉しく思ったんですよ~!!

この度は大作を作っていただいて、本当にありがとうございました!
大切に飾っていくつもりです!

こんにちは。

 足袋ネコさん、こんにちは。
 
 プロの技を堪能しました。
 もちろん、目の前で拝見すればまた違うのでしょうが…WEBの画面からでも十分に伺えます。

 こういう書き方は失礼かもしれませんが…さすがですね。

ちょっとご無沙汰してしまいましたm(_ _)m
お元気そうで嬉しいです。
そして足袋ネコさん、ワタクシ大感激です!!
職人さんの作業工程を見せていただくの、大大大好き。ありがとうございます。
下絵もさることながら、糊置きがすごく神経を使いそう。
ああ~、デザインだけでも相当大変なのに。
糸目糊に蘇芳(すおう)を入れると赤茶色になるの?面白い化学変化です。

真ん中に配した牡丹の花が、豪華で美しいですねぇ。ためいきです。
「ふせ糊」って、マスキングテープの役割なんですね!
金箔をふるのは、お肉にペッパーをふってるみたい(笑)で楽しそう。
足袋ネコさんのお仕事をみて、何だか元気をもらいました。
あやさんのところにもお邪魔して、完成したものを見せてもらいましたよ!
表装も風鎮も、とても素晴らしかったです。ありがとう(^^)/~~~

足袋ネコさん、凄いです!
こうして幾つもの工程を経て一反の優先が出来上がるのですね。

花車、綺麗ですね~!
ボタンの赤がとりわけ綺麗です。
画像で見ても感動するのに実物だったら・・・凄い!
あやさんの所も拝見させて頂きましたが、
床の間のシックな赤に花車の掛け軸がとっても素敵です。
ため息ばかりです。

とっても素晴らしい物を見せて頂いてありがとうございました。

MMMinMcityさんへ

MMMinMcityさん こんにちは~
> すてきですねぇ!
ありがとうございます~ 
あやさんの所もご訪問頂いて嬉しいデスゾ~~
デザインは「宝船」とか「唐子人形」とかで
何種類か考えていたんですけど
メールのやり取りでお花いっぱいの「花車」に決定いたしました。
あやさんには掛け軸のしっかりとしたイメージがおありだったようで
私も仕事がしやすかったです。

> またお時間のあるときにでも、一つ一つのお花をアップにして名前を教えていただけると嬉しいな♪
おぉ~ あやさんもお花の名前を教えて欲しい仰ってて
デザインの段階で解説させて頂きました。
まぁ 珍しいお花はないんですけれど
デザイン化してあると何の花かわからない物もありますよね。
お花の説明は次回にちょろっとさせて頂きます。

モモmamaさんへ

モモmamaさん こんにちは~
> なでしこJAPANの試合はニュースで知りました。
私は旦那の叫び声で目が覚めて知りました(笑)
私もなんだか実感がわかなかったんですけど
映像でトロフィーを持ち上げている澤選手のバックで
金色のテープが空に打ち上げられた時
感動しましたねー

> 掛け軸、素敵!
ありいがとうございます♪ 私の本職、褒めて頂いて嬉しいです!
あやさんのご希望でのお花なんですが
友禅の掛け軸では「お花」は珍しい方ではないんです。
なのでわりとスムーズに進行していきました。
でも,どちらかというと やっぱり「着物」のほうが
仕事がしやすいです(笑)
何度も色かけして時間はかかりましたが
気に入って頂けたので やっと 
制作してよかったと思える作品になりました。

あやさんへ

あやさん こんにちは~
> 足袋ネコ節(笑)が全開で面白かったです♪
なぬ? 足袋ネコ節??
あらま~~ なんか変な事書いてしまったのね~(笑)

> 青花ってお醤油系の匂いがするんですね。
> 製作中、青花効果でおなかが空きませんか(笑)?
よくわかりますね~ お寿司が食べたくなるという事はないのですが
お腹がすいてくる気分になるんですよ、困った事に。
迷惑な匂いですわ、ホント。

> 金箔は嬉しいサプライズでした!
> 以前、加賀友禅ではあまり金箔は使わないと伺っていたので
> 作品をいただいたときにビックリしました!
手描き加賀友禅の着物にはほとんど金箔は使いませんが
パネル、掛け軸は金箔も使います。
もっと大胆に、どばっと使っている物もありますよ(笑)
> 玄関の例の襖(笑)と掛け軸とのつながりが生まれて
> とても嬉しく思ったんですよ~!!
あら~~ そうだったんですか!
そしたら、もっと豪勢に金箔をふってもよかったんですねー
不肖 足袋ネコ、頑張って製作させていただきました。
よい経験になり こちらこそ感謝でいっぱいでござりまする!

NOBUさんへ

NOBUさん こんにちは~
 
>  プロの技を堪能しました。
あはは~♪ おはずかしい。
でも,掛け軸とか金箔をふるなんて
皆さんあまり経験ないだろうなぁ~っておもって
記事にさせて頂きましたよ。
今回は12号のサイズでしたが
もっと大きなパネル制作の時は またちがった技術が必要になってきます。
体力も、道具もちがってきます。
大変なんですけれど それだけ充実感も大きいですよ。
大きい作品を作っている時間 けっこう好きです。

>  こういう書き方は失礼かもしれませんが…さすがですね。
ありがとうございます!
苦節30ん年です.続けてきたかいがあります(笑)

ねじっこさんへ

ねじっこさん こんにちは~

> お元気そうで嬉しいです。
ありがとうございます! 
ねじっこさん、早く体調が良くなるといいですねー
私は今のところ ぴ~~ だけで済んでいるの幸せ者です。

> 下絵もさることながら、糊置きがすごく神経を使いそう。
おぉ~! わかって下さって嬉しいです。
この作業は本当に握力が必要なので
何度も休憩を入れないと手が言う事をきいてくれなくなってしまうのです。
どうしても腕が動かなくなった時は
糊をほんの少し柔らかく作りなおすか
糊を温めて一時だけ柔らかくして 
腕が動く時間をかせぐかしなければ 終わらない作業なのです。

> 糸目糊に蘇芳(すおう)を入れると赤茶色になるの?面白い化学変化です。
蘇芳自体が赤茶色なんで 化学変化ではなさそうですよ。
その蘇芳、 実は私は使わないので
どこに行ったら手に入るか知らないのです~(汗)

> 金箔をふるのは、お肉にペッパーをふってるみたい(笑)で楽しそう。
あはは♪ そうきましたか!
ペッパーとは比べものにならないほど大きな
金箔のかけら状の物が筒から出てきますよ♪
楽しそうですが けっこう緊張いたします。
思いもよらない場所に金箔が舞降りてしまう時があって
息を止めて、金箔がとこの位置に落ちていくかを
推測しながら 慎重に進めていきます。

こんな記事で元気が出るならおやすいご用。
近いうちに(来月かな?) 「黒留袖」が登場いたします。
乞うご期待♪

茶々にゃんさんへ

茶々にゃんさん こんにちは~

> こうして幾つもの工程を経て一反の友禅が出来上がるのですね。
そうなんです、面倒くさい作業が続くのですが
やりがいのある作業です。
糊置き作業は力で勝負 なので辛いんですけど
仕事が綺麗に進んでいくと辛さもちょっと忘れます。
> 花車、綺麗ですね~!
ありがとうございます! 
実はもっと大胆にデザインしたかったのですけど
他の花も入れたかったので止めました(笑)
牡丹の花は好きな花の上位に入っています。
優雅で力強く そしてしなやかで繊細・・・
どんな言葉でも当てはまる いいモチーフです。

> 床の間のシックな赤に花車の掛け軸がとっても素敵です。
ありがとうございます。
赤壁はあやさんから伺っていたので
それに負けない色に!と頑張ってみました(笑)

なでしこジャパン、やってくれましたね!
感動をありがとう!って感じですね。

凄い凄いとは思っていたけど、やっぱり足袋ネコさんは巨匠ですね。
素晴らしい作品の制作工程を見せていただいて、これも感激です♪
技術もだけど、とても手間がかかっているのがわかりますね。
自分の描いた作品が掛け軸になって、その家の財産になるなんて、凡人以下の私にはとても考えられないことです。

nakatugawaさんへ

nakatugawaさん こんにちは~
> なでしこジャパン、やってくれましたね!
> 感動をありがとう!って感じですね。
いやもう、びっくりでしたよねー
日本があまり期待していないと チームは頑張っちゃうもんなんでしょうか?
それとも、マスコミが騒がなかったので プレッシャーが少なかったからかな?
でも,優勝してからというもの 
ナデシコジャパンの引きずり回される姿が可哀想だった。

> 凄い凄いとは思っていたけど、やっぱり足袋ネコさんは巨匠ですね。
ちょっと、ちょっと~ 褒めて頂いてもなんにも出てきませんよ~
たまたま友禅をやっていて 掛け軸を染める事が出来るだけの事です。
私だって nakatugawaさんのやっている事 真似出来ないぞ~~
マメに家事をこなしていて 頭が下がりますわよ。
私は家事をしているより仕事が好き♪
ダメかあちゃん です。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rtenkuue.blog41.fc2.com/tb.php/614-1ea489bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

山が私を呼んでいる♪ «  | BLOG TOP |  » 去年とちがうワタシ

ホームページ

加賀友禅ハンドメイド雑貨のホームページです。「ねこゆうぜん」をクリックしてね↓

参加させていただいています。 20081102000006.jpg

プロフィール

足袋ネコ

Author:足袋ネコ
食べることが楽しみ
寝るのも大好き
山登りはもっと好き
ネコはもっともっと好き~
加賀友禅の着物制作してま~す

とら(とら助)
17歳。 15歳の時に「糖尿病」になり、毎日2度のインシュリン注射の日々。いつも態度はでかく「オレ様」なのでーす。
7月3日、17歳と11ヶ月で虹の橋を渡りました。


のり(のり助)
2010年 9月14日に足袋ネコ家の家族となる。
営業部長、接待部長に特進中。
時々、のりイルージョンで家から脱出する
困ったちゃんです。

記事の画像を無断でコピーなさる事を固くお断りいたします。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する