fc2ブログ
topimage

2024-03

熱視線・・・ - 2006.07.07 Fri

  これっきりーだなんて決して♪

     いわーせない~♪

   何を~ おびえ~ 泣くうのぉ~♪



懐かしいね~ 何時の事だったかなー・・・・安全地帯の   熱視線



あなたは誰に熱視線をむけましたか・・・





  ・・・・・・憧れの人ですか?



  ・・・・・・片思いの人ですか?



  だれでも・・・ありますよね



  熱い視線をおくる・・・ 自分のものにしたい!







  オイラも 熱視線!!



ko-hi-3.jpg



なんかうまそうだ・・・ お姉ちゃんがどっか行った時がチャンス




ko-hi-2.jpg



うひょひょ~! チャンス!チャンス!

いつもは絶対届かない所にあるのに 今日はなんていい日なんだ~
そばでいい子にしてたかいがあったちゅーもんよ!
お姉ちゃんいつも飲んでるし オイラ毎日飲んでる味気ない水とは
ゼッタイに違う~   甘いのかな~ ミルク味かな~


  そぉ~りゃぁ~~


ko-hi-1.jpg


ありゃ?




とら助の熱視線により 中身は全て蒸発していましたとさ・・・


  熱視線・・・・叶わぬ思いだったねぇ





● COMMENT ●

あっれ!
頭の中から記憶がじょうはつしてる
安全地帯の? え~っ どんなんだっけな アルコールも入ってるもんだからわっかんな~い
トラちゃんおねーちゃんの膝の上 甘えちゃって
でも、冬は温かくていいのよね

熱視線・・・?
私も歌えない~~~*^^*
そもそも熱視線なんてものは、送ったかどうかも忘れてるっ ^^;
今は足袋ネコさんとこのお姉ちゃんに熱視線を送ってます♪
想像するに、そうとう美人と思われます!!
とらちゃん、コップひっくり返さなかった?!

とらちゃんカップに熱い視線を送っていたねー。
おねえちゃんが美味しそうに飲んでいたのが、気になっていたんだね。
覗いたら無かった?
残念だったね。

私はつい歌ってしまった~(笑)
ネコも犬も一緒だー
私はいつもPちゃんにやられてしまって、気づいた時は、からっぽ・・・・

熱視線、昔一途にむけたことがあったけど、彼は今、あの世・・・
めちゃイケメンだったから、顔見てるのが楽しくて^-^
結婚の約束もしたのに・・・縁が無かったんだねー
でも、今の旦那様はやさしくて大好きだからいいんだけどね

抱きし~め~て~ ♪ やっぱり歌っちゃいましたぁ~
熱視線 貫いてしまったのですね とらちゃん… 残念!
水墨画美術館のハナシを蒸し返して恐縮ですが、
横山大観、竹内栖鳳があるのですか! すごいですね~!
北海道は景気が非常に悪いので、良い展覧会がなかなか道立美術館には来ません。
こういうところで、経済状態が本当にわかりますよ!
そして、学芸員のセンスにもよるんですよね~ どういう絵を集められるか
これポイントですよね!
良い美術館がお近くにあって羨ましいです~♪

安全地帯。なつかしいなぁ~。

熱視線。
わたし、昨日の帰り、駅前のたこやきの屋台に熱視線を送っていたら、一緒に帰っていた友達が気付いたのか、おごってくれました。
物欲しそうな顔をしていたのね~。トホホ...。

ワン子のお母さんへ
やっぱり文字だけだと歌えなかったかー
ワインレッドの心 の方がよかったかな?
ちょっとマイナーな曲でも我が家では流しておる
・・・・最近懐メロになってきたか・・・・
興味をそそるものがあると我慢して膝の上にいる時があるのよ
狙いはコーヒーだったのね
まっ 好奇心が旺盛ちゅー事はいい事だ!

nakatugawaさんへ
忘れてるだけですよねー ねえねえそうでしょ~
一途な思い・・・いいなぁ~
年を重ねると打算的になってしまってよくない
人に気持ちを伝えるとき あとの事を考えてちゃダメダメ

nakatugawaさんのコメントを娘に見せたら
複雑な顔してましたよー 
私もそうだけど 顔がない方が夢は広がる・・・・
不良娘1は宇宙人 不良娘2は変人と思われています
その親である私は・・・・何なのなしら?

きょっぴいさんへ
そうです 残念な事にからっぽでしたねー
あいつはミルクが好きなもんですから
残っていたらペロペロなめていたに違いありません
よくないなー よくないなーと思っても
じ~っと見つめられたら気持ちが動いてしまいます
これに打ち勝つ方法を教えて下さい!! きょっぴいさん!

ひめちょろさんへ
あの世へ行ってしまいましたか・・・・
私はね 生まれ変わるって信じているんですよ
だから 大切な人をなくしても
そばにいるかもしれないって思います
勝手に思っているので 向うにとっちゃぁいい迷惑かもしんないけど
その方が気持ちが安定するんだから 向うも許してくれるんと違うかしら
時々メッセージをおくってみよう
私は幸せだよーって!

rinkoさんへ
ああぁ~よかった! わかる人がいて
誰もわかんなかったらどーしょうって思いましたよ ほんと

横山大観 竹内栖鳳は企画展でありまして 所蔵品は小品だと思われます
美術館は企画力が大変問われると思いますねー
旭川動物園が成功した例を取り上げてみてもわかる様に
何を求めているかを確実につかまないと次につながりません
その点 水墨美術館はうまくやっているなーといつも感心します
展示するお部屋も結構広いので 屏風絵なんかも5~6メートル下がって
見れますし 作品を引き立てています
学芸委員の手腕にかかるってことですかねー 

sakumiさんへ
sakumiさんから色気のあるお話は皆無ですねー
まぁ 美しすぎるとこんなモンなんでしょうか~
わたくし 大阪本場のたこ焼きが食べたい!
なんか ”銀ダコ”っておいしそうなたこ焼きがこちらにありますが
本場のたこ焼って・・・・ソースが違うんでしょうか?

>忘れてるだけですよねー ねえねえそうでしょ~
・・・うん*^^*
>人に気持ちを伝えるとき あとの事を考えてちゃダメダメ
・・・どないしたの?!恋でもしてまっか??(^_^;ゞ

お姉ちゃん、複雑な顔してた?!
なんで??
私の想像は当たってると思うよ♪
うちの娘なんて、デブだから顔なしでも出せないもん(ーー*)
(何度挑戦しようとしてボツにしたことか・・・。)

あのねぇ・・・金沢は食べもんがおいしいのよぉ♪
そりゃあもう、大阪なんて比べもんにならないわよ!!

熱視線、なつかすぃ~♪よく歌いました。運転しながら。(ほんまになにをおびえ泣いてたんだかねぇ)あついしせ~ん、つ~らぬいて~♪までしてトラちゃんが飲みたかったカップには果たして一体何が?そっちのほうが気になる私もカップに熱視線♪

うちも車に安全地帯ベストとかつんでます。
少数派ですかね…。
とら助くんのちらっちらっとマグカップに送る熱視線。
それからチャンスに向こうを窺ってる表情(笑)
かわいいなぁ。抱きしめたい!

nakatugawaさんへ
いやいや ストレートにぶつける方が伝わるかなって・・・
あれこれこね繰り返して考えるより 最初に感じた事を
言っちゃう方がわかりやすい時ないですか?
自分の気持ち伝えるってむつかしいもんねー

不良娘1はテレビに出た事があります
不良娘2は新聞に出た事があります
・・・・ただそれだけです なぁ~んもありません
・・・一応私も一瞬テレビに出た事あります
・・・自分の顔見てビックリ!

akimさんへ
温かいものがさめにくいカップでした
娘が愛用している まっこと 色気ないカップには
コーヒーが入っておった訳です
私のカップもやられました
どーしようかなーと思いましたが・・・・
とら助のうんこ 手づかみできる私
いいもん いいもんと飲み干しました

supitenさんへ
安全地帯はよく聞いています なのでこんな所に登場しゃったんですけど
浜ショーも好き(←こんなふうに書かないのかな?)
自分で勝手に舞い上がっていますよー いい年こいて・・・・むふっv-8

え~ とら助を今抱きしめると もれなく
顔 腕 洋服全て毛だらけになるプレゼントあり~


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rtenkuue.blog41.fc2.com/tb.php/75-2bb59509
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まだ早かった・・・・ «  | BLOG TOP |  » 氷室の日 だったのよ~

ホームページ

加賀友禅ハンドメイド雑貨のホームページです。「ねこゆうぜん」をクリックしてね↓ 230410no2.jpg

プロフィール

足袋ネコ

Author:足袋ネコ
食べることが楽しみ
寝るのも大好き
山登りはもっと好き
ネコはもっともっと好き~
加賀友禅の着物制作してま~す

とら(とら助)
17歳。 15歳の時に「糖尿病」になり、毎日2度のインシュリン注射の日々。いつも態度はでかく「オレ様」なのでーす。
7月3日、17歳と11ヶ月で虹の橋を渡りました。


のり(のり助)
2010年 9月14日に足袋ネコ家の家族となる。
営業部長、接待部長に特進中。
時々、のりイルージョンで家から脱出する困ったちゃんです。
2023年12月14日 ノリイリュージョンでお星様になりました
今後は 化け猫として登場致します。

記事の画像を無断でコピーなさる事を固くお断りいたします。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する