topimage

2017-08

まだ早かった・・・・ - 2006.07.10 Mon

先日・・・梅雨の中休みの時
いきなり白山に行ってきました・・・とても無謀
朝起きて ”なんかいいお天気やんけ”
と言う事で 20分で用意して 7時過ぎに出発(遅い遅い!)
9時少し前からぼちぼち登り始める・・・(遅いちゅーねん!)
途中 下山してくる人に出会う・・・・(やっぱりね)

えー 山に登る時は 早発ちが原則
こんな時間に登り始めるのは・・・・あほ!
と思ったら もっとアホが後から登ってきました

が そのお方は スーパーおじさん(知り合い)でありました
何がスーパーかというと・・・・
登りながらずっとしゃべっているのです(信じられない!)



hakusann12.jpg


この時計の見方をご存知の方ならわかると思うが・・・・
標高1985m 急勾配を登っている所です
なのに しゃべりっぱなし・・・ 私はへ~とか ははぁ~とかの
間の手を入れるのが精一杯 (しゃべらんといてくれー!)

幸いな事に 途中で別れた・・・
私達は 砂防新道  スーパーおじさんは南竜へ


お天気はあまりよくない・・・
お花も早すぎたのか思ったほどではないが・・・
白山は お花の山です
ちょっとご紹介しましょう


haku6.jpg


まず最初に出会ったお花です  サンカヨウ


hakusann11.jpg


可愛いショッキングピンクの イワカガミ


haku5.jpg



名前わからず・・・・・



haku3.jpg


みつばつつじ・・・なのかなー


haku2.jpg



これも名前わからず・・・


haku4.jpg


ごめんなさいねー 花に目覚めていないので わかんなーい

hakusann9.jpg



遅い時間にのぼり始めたバツで 室堂で時間切れ 体力切れ・・・もうだめだぁ~


hakusann8.jpg



室堂はまだ残雪がバッチリです
お天気もさほどよくないので 下山する事にしました(ちょっと悔しい)


hakusann10.jpg



今年の白山は まだまだ雪がありました
一応 軽アイゼンを持ってきましたが踏み跡がしっかりしていたので
つけませんでした 
でもここの雪が割れたら 踏み外したら
ず~っと滑り落ちてゆくのよね・・・(少しだけ冷や汗)

本当に早すぎた・・・
でもこれから登られるお方! 今からお花満開の時期ですよ
特に観光新道は幾種類のお花があるかわかりませんが
ニッコウキスゲの蕾もたくさんついていました

みなさん! 花の白山へきてね~!!





足袋ネコは ただいま筋肉痛・・・・・

● COMMENT ●

また、いったのね~  見てるだけで息切れがします
私は、爺ちゃんのお花畑で我慢しておきます・・・もう花は終わって見方を変えれば 蕾のように見えるのもある この暑さに耐えて咲いてるつっよ~い花
一つ紹介すると、”ききょう” 苔むした趣のある庭で清楚に咲いてる思いが有るんだけど  爺ちゃんの”ききょう”は まるで”ひまわり”のように背伸びして太陽に向かって咲いておられます
胸を張って?
爺ちゃんがまた水をやってます 雨が降る直前まで。
これが 爺ちゃんの日課の一つなのですから。

川からポンプで吸い上げた水をホースでジャーツ
1時間以上もかかるんですよ

爺ちゃんは強い!!
白山に登れる・・・・・・・かも

e-491思いついていきなり白山というのがスゴイですね~。
奈良の若草山に登るのとは訳が違いますもんね。
1985mが途中ですからね…。
しかし、気持ちいいんでしょうな~。
高山植物は可憐で可愛い花が多いですよね。
でも、私にゃ無理だな…。
特にスーパーおじさんとじゃ…。

行きたーい!!
いい山は近くにあってうらやましい~

スーパーじいちゃんはすごい!! 
私たちもお喋りしながら登るけど、急登になると自然に黙ってる^^;
喋ったらきつ~い・・・・・ほんとにちょっと黙っとって・・・って感じ

イワカガミの下はゴゼンタチバナ?
「和名の「御前橘」は、白山の最高峰「御前峰」に由来している」ってやつじゃ?
実物みたことがないのでわからないけど。
下のはダイモンジソウに似てるけど、葉っぱがわからないので、これもわからない・・・
その下は名前が出てこない・・・・^^;  
脳がやられてる(笑)

私も花の名前はけっこういい加減なので・・・・・

すご~~~い!!
20分で用意して登山するんやぁ。
私なんて、ちょっとお出かけでもそれくらいかかるぞっ^^;
白山・・・若いころを思い出します!
息も絶え絶えで登った記憶が・・・・。
私が登り始めた時間はもっと遅かったような・・・一泊したからな・・・。
霧があって朝日は見れなかったけどね。
足袋ネコさんは日帰りできるんだね。。。
また行きたいなぁ♪
足に自信ないけど・・・。

いいなぁ~、いいなぁ~。
行ってみたいなぁ~。
山と言えば、地元の箕面山(ハイキングコース)と、池田の五月山(同じくハイキングコース)、能勢の妙見山(これまたハイキングコース)、神戸の摩耶山(またまたまたハイキングコース)ぐらいしか登ったことないのよね~。
羨ましい~。

早くて遅い登山だったのですね(笑) お疲れ様でした~
ところで、一体何時に出発すれば頂上制覇が可能なのでしょうか…?
登山… 高校の宿泊研修で十勝岳に登りました。頂上まで登りましたよ♪
後にも先にもこれっきりですが…
今回は下見だったんですよね? 次回頂上からの素敵な風景が見れることを期待してます♪

ワン子のお母さんへ
はぁ~い 軽く行ってきました
って事もないんだけど 下準備なしで行くとこのザマです
8ヶ月のブランクは大きかった・・・・
毎日恒例の水やり・・・ 川の水ををポンプでくむなんて
素晴らしいアイディア!
キキョウ いいよねー アマリリスはもう終わったかな?
年々お花が減っていくね ちょいとさびしいよー

白山登れるかもしれないけど 下りが危ないからだめだな・・・
岩間温泉でお風呂入ってたほうがいいわなー
(でもあたし 入った事ないんだぁ)

がんさんへ
金沢からはわりと近いので よくあるパターンです
いかんせん 体力を誤算していたので へばってしまいました・・・
標高差1500mちかくを登るので 景色の変化があっていい山なんですよ
スーパーおじさんは いろいろ苦労されたのか話題が豊富な方です
話を聞いているだけでいい勉強になるんですけど
・・・・・話しかけないでほしい・・・ 
ビックリするんですけど このようなスーパーおじさんは
他にもいっぱいおられます! (スーパーおばさんも!)

ひめちょろさんへ
我が家からは 新しい道路が出来たので すいていたら
2時間弱で登山口につきます
だもんで気を緩めちゃったんでね いかんいかん!
白山は気軽に登れる山なので 今度は秋くらいに行こうかなぁ
一度岐阜県側から行きたいと思っています
そのコースもダイナミックで お花もたっくさん咲いていて
いいそうですよ~
しかし 思いっきり反省させられた山行きでした

nakatugawaさんへ
日帰りだと やっぱり登山口には朝6時ぐらいには着いていたいです
往復8時間をみとけばいいのかな
登山の縦走になると 8~9時間歩くのが普通なので
どってことなかったはずなんですけど・・・ほほほぉ~
まっ その内リベンジいたしますわ!
それもスンバラシーイお天気の日にねー
帰省の時に登られるのなら お供いたしますぞよ~

sakumiさんへ
あのね 私 山に登る事以外なにもできないの・・・・
スポーツ音痴 運動音痴 ゴルフも見よう見まねでやった事あるんだけど
あれはなんて言うんでしょ・・・ はいずりゴルフ?
とにかくボールが飛ばずにころがっていくだけ
たくさん飛んだなーって思っても 30mくらいだし 泣きたくなったよー
今はなぁ~んもやっていません 

rinkoさんへ
頂上制覇は 早い人で3時間半 遅い人で6時間くらいかな
早いペースで登ると高山病のような状態になるので
私は自分のペースで登ります だいたい5時間半ですね
もっとお天気がよかったら元気が出て 
頂上まで行ったんですけど ガスばっかりだったしねー
お花も1部咲きくらいだったし・・・・
(言い訳たっぷり!)
十勝岳ですかー 北海道の山もあこがれですねー
大雪山もよくテレビに出てきます・・・・・交通費が・・・・
今年は散財したのでお許しが出ないだろうなぁ~


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rtenkuue.blog41.fc2.com/tb.php/76-0f618c9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

孫の手? 何の手? «  | BLOG TOP |  » 熱視線・・・

ホームページ

加賀友禅ハンドメイド雑貨のホームページです。「ねこゆうぜん」をクリックしてね↓

参加させていただいています。 20081102000006.jpg

プロフィール

足袋ネコ

Author:足袋ネコ
食べることが楽しみ
寝るのも大好き
山登りはもっと好き
ネコはもっともっと好き~
加賀友禅の着物制作してま~す

とら(とら助)
17歳。 15歳の時に「糖尿病」になり、毎日2度のインシュリン注射の日々。いつも態度はでかく「オレ様」なのでーす。
7月3日、17歳と11ヶ月で虹の橋を渡りました。


のり(のり助)
2010年 9月14日に足袋ネコ家の家族となる。
営業部長、接待部長に特進中。
時々、のりイルージョンで家から脱出する
困ったちゃんです。

記事の画像を無断でコピーなさる事を固くお断りいたします。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する