topimage

2017-11

箱根出没 - 2013.10.21 Mon

皆様こんばんは、足袋ネコです。
一週間のご無沙汰でございます。



可愛い可愛いノリ助を 無理やり 娘夫婦に託して
どこに出かけていたかと申しますと・・・・・




161021no23.jpg

「千と千尋の神隠し」の お湯やに行って参りました。



と 言うのはウソでございます。


161021no20.jpg

こんなところでございますのよ。




161021no22.jpg
こんな建物もございまして








161021no21.jpg
思わず 言葉遣いが堅苦しくなる場所でございます。


さて、 どこでしょう。







ワタクシと違って ちょっとおかあちゃんは場違いだと思いますの おほほっ





今日は時間がないので続きは次回に。
いやはや 冥土の土産ができました〜

● COMMENT ●

港区か中央区の

築地本願寺とみた

じぇんじぇん分かりません。
日本も知らないとこいっぱいあるなぁと思います。
確かにお湯やみたい(爆)。
でもなんちゃらホテルって見えるなぁ(笑)。
なんだろー、答え合わせ楽しみー。

おお~
あちこち行ってますね~
箱根・・・のどこ?
「千と千尋~」って色んなところがモデルになってるのね~
台湾の九份にもあるよね~
もしかして、ここに泊まったの~♪

足袋ネコさん、初めまして~。。
スコクラブののん福レオの母と言います。。
金沢で呉服屋をしています~。。
足袋ネコさんの事はハンドメイド雑貨で存じ上げていましたが
先日みろくさんから、友禅作家さんだとお伺いして
足袋ネコさんのブログ名を教えていただき
こちらへ遊びに来れたわけです。。
どこかで足袋ネコさんの作品を見ているかもしれませんね。。
(うちはOさんとMさんと取引があります)
とても親近感を感じてコメントさせていただきました^-^

おお、御殿ですねぇ。中に雛人形でも飾りたくなるような立派な構え。
山の上に竜宮城があったのかな?(^o^)

ほんと竜宮城みたいですねぇ〜!(^^)

は~い!お答えいたします!ここは箱根の富士屋ホテルではありませんか?あたってましたか?いいなあ!箱根の温泉に行かれたのですか?こう涼しくなると温泉につかって暖たまって!!でも違っていたりして・・・

えー、すごいすごい!
ほんとに『千と千尋・・・』みたいです!>▽<
雰囲気ありますねえ♪
ちょっとタイムトリップ感が味わえるスポットって
わくわくしますよね^^
次回で詳細が語られるのを楽しみにしております♪(期待♪♪)

すみゆきさんへ

すみゆきさん こんばんは〜
> 築地本願寺とみた
ざんねんでした〜〜 ちがいます、うふふっ
築地本願寺は銀座に行く途中見たような気が・・・・
築地の近くですよね?

まかないさんへ

まかないさん こんばんは〜
> じぇんじぇん分かりません。
私もこんなところがあるとは知りませんでした、つい最近まで。
でもね,この由緒正しい建物・・・由緒正しい理由は次の記事で書きますが
石川県にも似た建物があったんです、むかし。
今は残念な事に取り壊されてしまいました。

> 確かにお湯やみたい(爆)。
> でもなんちゃらホテルって見えるなぁ(笑)。
そうそう、ホテルでございます。
でも,今時の「ホテル」とはずいぶん違いますのよ〜〜

ひめちょろさんへ

ひめちょろさん こんばんは〜
ひめちょろさん程行動的ではございませんよ。
なにせ自分の足で歩いて行ったわけではないので・・・・
あっ 最近、とっていい山歩きをしてきました。
久々に ものすごく、ものすご〜く いい気持ちになりました。
何と言うか・・・・森のエネルギーを身体に受けた って感じですね。

> もしかして、ここに泊まったの~♪
泊まりましたよん♪ って言うか 泊まらせてもらいました。

のん福レオのお母さんへ

のん福レオのおかあさん こんばんは〜
いらしゃいませ〜〜
わ〜〜お、呉服屋さん! どこだろ?我が家から近いかもしれませんね!
rinkoさんの所で知って下さっていたんですか!? 
あそこにはレターセットを出させて頂いていますが
友禅の作品は自分のホームページに載せているのでわかりませんよねぇ〜
わざわざお越し下さってありがとうございます。
金沢では 私よりダンナの方が名前をご存知だと思います。
Oさん・・・Mさん・・・・だれかなー
M・Mさんはお友達です。
友禅も着物業界も本当に厳しくなりました。でも頑張っていかなくてなりませんね。
またお暇がございましたらお寄りくださいね♪

MMMさんへ

MMMさん こんばんは〜
> おお、御殿ですねぇ。中に雛人形でも飾りたくなるような立派な構え。
> 山の上に竜宮城があったのかな?(^o^)
竜宮城♪ わははっ そうかも〜〜
凄く古い建物なんですよ。でも手入れがしっかりしていて
もうこのような建築物は建てられないのではないかと思います。
永久保存の建築物ですよ、ぜったいに。

とろろお姉さんへ

とろろお姉さん こんばんは〜
> ほんと竜宮城みたいですねぇ〜!(^^)
竜宮城にしときますか〜♪
まぁ ちょっと夢をみているような?
そんな雰囲気もございましたよ。

うっ!出遅れたっ(笑)
箱根宮ノ下の冨士屋ホテルですよね~
ピカピカのロビーの木の床とか素敵ですよね。
東京に住んでると、温泉というと箱根に行くことが多いの。
・・・で、近くに泊まってここはお茶だけ飲んだりします^^

☆のりちゃん、遅~~くなってゴメン!
五歳になったのね、おめでとう!!月日が経つのは早いですね。
いつまでも元気でね。

みゅうぽっぽさんへ

みゅうぽっぽさん おはようございます。
大正解! こんなホテル、今時あったんですねー
でもね,「温泉」と言われるような大浴場はないんです。
各部屋のバスタブには温泉が出るんですけどね。
それにしても、なんと落ち着ける場所なんざんしょ。
素材が全て「木」というのが たまらなくいい気分です。

nico.さんへ

nico.さん おはようございます〜

> ほんとに『千と千尋・・・』みたいです!>▽<
ですよね、ですよね。 私も「どっかで見たなぁ〜」って思って
帰ってから検索してみてビックリでございました。
映画が上映されてた頃は そんな噂やなんかがあったかもしれませんが
全然記憶にないんですよね〜 物語に興奮しちゃってね(笑)
この場所、もう みゅうぽっぽさんが正解を出されておりますが
次回の記事で ちょっと書かせて頂きます〜

猫ねこりんさんへ

猫ねこりんさん おはようございます〜
お祝いのお言葉、ありがとうございます!
もう5歳ですってよ! まぁ 推定2歳で我が家に来たんで
3年経ったって事ですが・・・・やっぱ早いです。

猫ねこりんさんもご存知だったんですねー
初めは車で行く予定だったんですが やっぱしんどいので
公共交通を利用しましたが バス停の真ん前 という便利な場所で安心しました。
そうかぁ〜 東京族(笑)は箱根出没の機会が多いんですね。
いや、電車がとても便利なんで行きやすいところですね。
知っていれば ←ここ、重要。

ぺこりんちゃんも元気そうですね。
それがとっても嬉しいです。
もちろん、猫ねこりんさんがお元気だから
ペコりんも元気でいられるんですよね!

箱根まで行かれたんですね。で、富士屋ホテルに泊まったんですかー。
あそこのおせちはけっこう食べてるけど、宿泊したことはないです。
室内はどうでした?
旅行から戻った時の、ノリちゃんの態度、知りたいなり。( ´艸`)

ぱんとらさんへ

ぱんとらさん こんばんは〜
> 箱根まで行かれたんですね。で、富士屋ホテルに泊まったんですかー。
はい! 泊まりました。ってか、泊まらせて頂きました。
古い建物なんですが 手入れが行き届いていて気持ちよかったです。
お料理も美味しかったし 自分でお金を出していないので
本当に楽しめました〜〜♪
お部屋は次回にご紹介させて頂きますね。
家に帰った時のノリ助の反応は 凄くあっさりしてました。
ご飯くれ攻撃を受けると思ったんですがねぇ
どうも、娘夫婦がノリにたらふくご飯を食べさせていたようで・・・・
あぁ〜〜 コワくてノリの体重が量れないわ!(私もだ)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rtenkuue.blog41.fc2.com/tb.php/818-27a5f03d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

園児と箱根へ «  | BLOG TOP |  » 東京出没

ホームページ

加賀友禅ハンドメイド雑貨のホームページです。「ねこゆうぜん」をクリックしてね↓

参加させていただいています。 20081102000006.jpg

プロフィール

足袋ネコ

Author:足袋ネコ
食べることが楽しみ
寝るのも大好き
山登りはもっと好き
ネコはもっともっと好き~
加賀友禅の着物制作してま~す

とら(とら助)
17歳。 15歳の時に「糖尿病」になり、毎日2度のインシュリン注射の日々。いつも態度はでかく「オレ様」なのでーす。
7月3日、17歳と11ヶ月で虹の橋を渡りました。


のり(のり助)
2010年 9月14日に足袋ネコ家の家族となる。
営業部長、接待部長に特進中。
時々、のりイルージョンで家から脱出する
困ったちゃんです。

記事の画像を無断でコピーなさる事を固くお断りいたします。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する