topimage

2017-06

園児と箱根へ その2 - 2013.10.30 Wed

皆様こんばんは 足袋ネコです。

前回の続きでございます。



新宿駅から小田急ロマンスカーに乗り込み 一路箱根へ・・・・
おぉ! 何と言うことでしょう! 
このロマンスカー 揺れがほとんどない素晴らしい乗り心地でございます。

「さすがロマンスカーやな〜」
と褒めちぎっていたアラカン園児は あっという間に夢の中へ。
私足袋ネコは 景色を眺めるのが大好きなのでずっと窓にへばりついておりました。
ウルサイ園児が眠ってくれて よかったよかった。
「あら〜〜 東京に近くても田んぼがあるんや」とか
「おっ! 座間市。 ここがAさんが住んでいるところね〜」とかで
あっという間に終点 箱根湯沢に到着してしまいましたよ



ロマンスカーが箱根湯沢のホームに滑り込みますと
ホームの清掃をしている方々が 2〜3人固まって 深々とお辞儀をしてお出迎え

いや、 あの〜〜・・・・・そんなご丁寧にして頂かなくてもよろしいんですのよ、おほほっ
小っ恥ずかしいので 逃げるようにして改札口へ。
いやいやいやいや〜〜 さっすが 大観光地だわ、箱根って。


さて、次は ガラスの森の美術館 までバスで移動です。
少し時間があったので お土産やさんを冷やかす事に。

ここで アラカン園児、ぐずりだす。  「腹減った。」

駅のトイレで  の方をやったらしく お腹の中がスカスカで
ウルトラマンで言えば 赤いランプがピコピコ状態
そこでなんと このアラカン園児 
あちらのお饅頭、お餅、お煎餅 こちらのかまぼこ、漬け物、佃煮 と
片っ端からお土産やさんの試食を食べまくるのであった・・・

「もう! 恥ずかしいからヤメなさい!」  と注意するのは真っ当な母親であるが

あまりにも美味しそうに試食をくり返すアラカン園児を見ていて
私,足袋ネコも大いに食べまくったのでありました。

ヒドい親子夫婦じゃ・・・・ すいません!




小雨降る中 美術館到着。
161030no1.jpg
驚きの繊細な技術の結晶の数々を眺め  優雅な時間を過ごしましたぞよ。
皆様も是非 ガラス美術館へどうぞ〜〜


お天気が悪く 雨に濡れるのはヤダとか 寒いからヤダとかと
アラカン園児がごね始めたのでホテルに移動する事に


そう 富士屋ホテル でございます。
わはは〜〜っ 大金持ちになった気分でございますわ♪
161025no9.jpg
はじめは ドレスコードってあるのかしら? とか
私らみたいなお下品な夫婦 泊めてくれるんかしら? とか心配しましたよ〜


161025no14.jpg
天皇家の方々がお泊まりになったホテル と聞くとビビりますわ



161025no10.jpg
花御殿のお部屋に通されました。
お部屋 ひろ〜〜い、 天井 たか〜〜い。





夕食まで時間があったので 屋内温水プールに入る事に。
ダイジョウブデス。 ここでは水着、貸してもらえま〜〜す。

私は泳げないので ちゃぷちゃぷと遊んでいると

「マスターズに出たらいいんでないの?」
と周りからおだてられて喜んでいるアラカン園児が
私にバタ足の指導をしだすのであった。

「足首を内側に曲げるようにして 柔らかくゆらすんや。
そして腰はなんたらかんたら 腕はなんたらかんたら・・・・」


もういいです、センセ。






さて バッチリお腹をすかせてお楽しみの夕食です。
和食だったので 別館「菊華荘」 へ

161025no8.jpg
テーブルに案内されるまで新聞を読む アラカン園児。




161025no7.jpg
食前酒となんちゃらかんちゃら (もう 何も覚えてないです)




161025no3.jpg
161025no6.jpg
161025no5.jpg
161025no1.jpg
すべて なんちゃらかんちゃら。 お料理の名前は全て忘れましたが
お料理が全て美味しかったのは強く記憶に残っております。



長くなりました 続きは次回に。




まだ続くの ごめんなさいね。
それにしても アタイのダイエット用カリカリのお食事とはエラい違い
ハラ立つわ〜〜〜





ホテル業界での食品偽装のニュースが賑やかだけど
これはどこの業界にも もしかしてあるのでは?と思う。
今はどうかはっきりとはわからないけれど
以前はあったんです、友禅の世界にも。
素人目にはワカラナイけれど プロである我々にはすぐわかる。
なので ホテル関係の方の会見、説明で
「認識不足」とか「誤表示だと思っている」というのは 
だめだ、こりゃ と思いました。

● COMMENT ●

こんばんにゃ。でっかい園児との旅、楽しくてよろしいですねー。( ´▽`)
園児さんのうさぎのお面がステキ(笑) できればウルトラマンのお面にしてもらいたかったわ。
アラ還にしては、さすが水泳の名手?締まった体型とお見受け。(^艸^)
箱根富士屋ホテルの内装を見ていて、日光金谷ホテルを思い出しました。
確か、金谷ホテルの創業者の次男だか三男だかが箱根富士屋ホテルに婿養子に入ってたんじゃ。
近くの日光東照宮はとても好きな神社なので、行ったついでに必ず金谷ホテルには寄るのです、
泊まりじゃなくお茶しにだけど。(^-^;) 東照宮の眠り猫と似た眠り猫があったと記憶。
次回の東京への幼稚園児との旅には、ぜひ日光へ。ってもういらしてるかな。

ホテルの食品偽装問題は、さもありなん・・・って感じですよね。
偽装を認めないのは法的処罰を受けないためで、イメージダウンは承知の上ってことなんだろうけど、
ここでもやっぱり消費者なめとる、従業員バカにしとるってことやなぁ・・。

微笑ましいです^^!
お嬢さんがたをお嫁に出して夫婦二人になっても
一緒に旅行に行ける関係って良いなあって♪

お食事、スゴイですね!(@@)
私もそのなんちゃらかんちゃらが食べたい〜〜(笑)
お料理もですが、器がまたステキ!!

あ、昨日世間を賑わせてる食品偽装の系列
んとこで敢えてのランチしてきましたよ〜(=▽=)
空いてて良いかも♪ってことで行ったんですが、
そうでもなかった^^;
マスコミは騒いでるけど、世間の人々はそれほど
ってことかなあ?

ふふ。仲良し夫婦の二人旅。
楽しさが伝わってくるよ~~~♪
電車や汽車から景色みるの私も好きです。

富士屋ホテル、レトロで素敵~~~!
お料理もスゴイ~~~!
雰囲気と器で美味しさも倍増ですよね。
あっ!アラカン園児さんとご一緒でもっと美味しいおますな( *´艸`)

一番利用してるグループ会社なので、え”~~~っ!ってビックリ。
こういうのって、後から他の所も芋づるしきで出てくるよね。
どんな業界も大なり小なりあるんやろね。
大なり小なりあるんやろけどなぁ。。。


んまぁ、なんという贅沢〜〜〜♪♪♪
お食事もお上品で美味しそうですねぇ!!
う〜〜〜ん、ウラヤマテヤマネコ!!(←誰?)

ガラスの森美術館の池の中に浮かんでるモジャモジャもガラス製かな〜〜??

食品偽装、確信犯ですよね〜。
例えば、タラバガニじゃなくてアブラガニを使ってるから、美味しさはそんなに変わらずお値段は安いですよ〜って書いた方が売れると思うんやけど〜。(^^;)

夫婦水入らずで高級旅館、良いですね~。。
アラカン園児も長年連れ添った可愛い孫みたいなものです~^o^
リフレッシュして創作意欲もわいたのではないですか☆

ぱんとらさんへ

ぱんとらさん おこんばんは♪
私がチビなもんで よけいでっかく見える園児でございます。
甘やかしてはいけないと少しづつ世話を焼かないようにしておりまする。
おや? うさぎちゃんに見えますか・・・実は小さくしたノリ助なんですよ。
そう言やぁ お耳がデカイですね(笑)
このアラカン園児、中高年にしては腹があまり出てはおりませぬ。
水泳は痩せるようです・・・・・泳げるようになりたい。

> 箱根富士屋ホテルの内装を見ていて、日光金谷ホテルを思い出しました。
> 確か、金谷ホテルの創業者の次男だか三男だかが箱根富士屋ホテルに婿養子に入ってたんじゃ。
はいはい、ホテルの人がそんな事話してくれてたような気がします。
私はすっかり忘れておりましたが ぱんとらさん、記憶力すごいですネーーー!!
日光はまだ未踏地でございます。ダンナは山登りのついでに行ったみたいですが。
行ってみたいところは沢山ありすぎるんですよ〜
北海道、九州、沖縄などなど・・・・頑張って働かねば!

私なんか味音痴なもんで 食材が多少違っていてもちっともわかんないし
美味しけりゃ何でもいいよね という考えなんですが
お高いお金を払わせておいて 偽装するってーのはサギですよ、まったくの。
エビとかお肉の他に お酒とかもあるんだろうな・・・・
なんだかやんなっちゃう。

> ここでもやっぱり消費者なめとる、従業員バカにしとるってことやなぁ・・。
そうそう! 従業員に罪を着せて トカゲの尻尾切りみたい。

nico.さんへ

nico.さん おこんばんは〜
> お嬢さんがたをお嫁に出して夫婦二人になっても
> 一緒に旅行に行ける関係って良いなあって♪
私ら夫婦は「山登り」という共通の趣味がございまして
しょっちゅう一緒に出掛けておりますんです。
これはお金がないんで 頑張って車中泊してます。
それから仕事も一緒なので 1日24時間、365日ほとんど一緒に過ごしております。
これって凄くないですか? 私が出来た嫁ですからね、わははっ
> お食事、スゴイですね!(@@)
そうなんですよ〜〜 残したらもったいないのでぜぇ〜〜んぶ、食べました!
苦しかったです。

> マスコミは騒いでるけど、世間の人々はそれほど
> ってことかなあ?
あら、そうなんですか? 
プロはお安い素材でも高級なお味に仕上げられるって事でしょうか。
エビなんかでも 名前が知られている物よりもよっぽどおいしいエビが
他に沢山あるそうなんですが 知名度が低いせいでなかなか売れないそうなんです。
これって消費者が悪いのかなー

茶々にゃんさんへ

茶々にゃんさん おこんばんは でございます〜
荷造りを手伝わなかったので 忘れ物のオンパレードでしたよ、だんなは。
甘やかすとね、本当に頼りっきりになるからほったらかしておくの。
そしたら だんだんと「野生児」にってきちゃった。

> 富士屋ホテル、レトロで素敵~~~!
ステキなたたずまいなんですよ、これが。
お庭もステキだったんだけど 着いた日はお天気が悪くてお散歩できなかったのがざんねです。
お料理も器も そうお高い物ではないようでしたけど
暖かい雰囲気があって 凄くよかったです。

> 一番利用してるグループ会社なので、え”~~~っ!ってビックリ。
わ〜〜 そうなんだー
昨日、金沢の「スカイホテル」でもあったんよねー
私らは利用した事がないんだけど(ホテルでお食事なんて贅沢過ぎて できましぇん)
多くの人は「やっぱりね」って思ったでしょう。
どうやってでも「利益」を出さなくちゃいけないって
どの業界も頑張っていらっしゃるけど
正直にやっていると やっぱ厳しいんでしょうね。

ガラスの森美術館!!懐かしいです!2年前に行きました。私が行った時にはベニチアングラスの展示がしてありました。ガラスでできたススキがあったりきれいでしたね!富士屋ホテルの花御殿に泊まられたのですね!!いいなあ!私が友達と行った時は残念ながら花御殿を横目でみながら普通のところのお部屋でした。このところの偽装問題、残念ですね!ここはと信じているのを裏切るのはだめですね。中国の事は言えなくなりますね。日本のおもてなし、もっと大事にしてほしいですね!

「おぉ! 何と言うことでしょう!」のとこを、ビフォーアフター調に読んでみたら楽しかったです(笑)。
小田急ロマンスカー、ステキですね。
最近は鉄道の旅もなかなかのものですよね。
なんだかんだいっても、仲良く旅されてるというのは、
とてもいいですね。うらやましいわ。

そしてステキなホテルですね。
伝統がありつつも古めかしさもなく。
ご飯もおいしそーだなー。

とろろお姉さんへ

とろろお姉さん こんにちは〜
昨晩、とろろお姉さん こんばんは〜
とコメント書いたのに全部消えちゃって・・・ショックで寝てしまいました。
今日はエネルギー復活。
> んまぁ、なんという贅沢〜〜〜♪♪♪
うふふっ 贅沢でっしゃろ〜〜 もう2度とないね、こんな贅沢。
普段は、旅行でも食事はコンビニばっかの足袋ネコでございます。

> 食品偽装、確信犯ですよね〜。
> 例えば、タラバガニじゃなくてアブラガニを使ってるから、美味しさはそんなに変わらずお値段は安いですよ〜って書いた方が売れると思うんやけど〜。(^^;)
お安くて名前がマイナーな物でも 美味しいのが沢山あるそうですよ。
なので お店はいろいろわかっていてウソをつくのでしょうかね?
知らなくて買わない私達が悪いのでしょうか。
ますますお高いお食事のお店 敷居が高い。
ってか 貧乏で行けませんから〜〜

のん福レオのお母さんへ

のん福レオのお母さん こんにちは〜
なんだか曇ってきましたね・・・・やっぱ雨降るんでしょうか。
> 夫婦水入らずで高級旅館、良いですね~。。
そもそも 旅館に泊まるなぞ、ほとんどございません。
あっ 愉快リゾートは旅館かな?
古い建物で何度も増改築をした為にものすごい迷路(笑)
部屋からフロントまで行くのに70〜80メートルは歩いたような・・・・
いい運動になりました。

> リフレッシュして創作意欲もわいたのではないですか☆
次の日。彫刻の森美術館に行ったんですが
いい刺激をもらいましたよ。

みゅうぽっぽさんへ

みゅうぽっぽさん こんにちは〜
ガラス美術館では ジュゼッペ・バロヴィエールの風に揺れるグラスに魅了されました。
ガラス製であるだけで繊細なのに それを超えた技術。
揺れる様が美しく 動画をずっと見ていました。
娘が頑張って「華御殿」を予約してくれました。
普通のウィークデーだったので空いていたせいでしょうか。

偽装問題・・・・やっぱり次々と出てきましたね。
どこの業界も利益を出すのに精一杯。
最初は一度きり・・・・って思っていても
それが慣れてきて 罪悪感がなくなっていくのですかね。

まかないさんへ

まかないさん こんばんは〜
> 「おぉ! 何と言うことでしょう!」のとこを、ビフォーアフター調に読んでみたら楽しかったです(笑)。
あははっ そんな「ノリ」で読んで頂いて光栄でございますわ。
本当に驚きの乗り心地。 北陸を走る特急は凄く揺れるんですよ、うるさいしね。
とは言え、電車は好きなので多少うるさくても景色を眺めながらぼんやりするって
けっこう好きです。

> なんだかんだいっても、仲良く旅されてるというのは、
> とてもいいですね。うらやましいわ。
仲良くし続けるって 結構むずかしいんですよ〜〜(笑)
今回はスンバラしいホテルに泊めてもらいましたが
いつもはビジネスホテルか車中泊なんです。
寝心地のいいベッドは ちょい固めで最高でした〜♪
お食事は 美味しい の言葉以外見つかりません。
普段は外食、あまりしないので
このような手の凝んだお料理を見ると感動致します。
何より雰囲気がよろしいです。
堅苦しくなく とても居心地のいい空間でした。
お料理を運んで下さる方もちょいとお笑い系で
そこもよかったな〜


アラカン園児とマスターズに出たい、のらでございます(笑)
なんかすっごいとこにお泊りなんですねぇ~
ええなぁ~

泳げない人ってね、だいたい息継ぎでつまずいてると思うのですがね
ちょっと冷静になって考えて欲しいわけですよ
毎回、ふか~~~く息吸ってません?
で、水飲んで・・・
でもね、そんなに必死になって吸い込むことないんですよ~
今回だめなら、次
次もだめなら、立ってしまえばいいんですもんw
山登りできる持久力があれば、大丈夫です
たぶん(○`艸´)・゚・。・゚・。ブッ

食品の偽装ねぇ・・・
まぁ、どこでもやってることだと思うので腹が立つとかないのです
それに、そんなお高い所でお食事なんてしませんしw
それよりも腹が立つのは、ネコや犬のご飯で粗悪な物があることの方ですぜ
この間もおとなりの大陸産のジャーキーでかなりの数の犬ネコがって話ありましたし・・・
もう、自分で作るしかないのかなぁ?

のらさんへ

のらさん こんばんは〜
> アラカン園児とマスターズに出たい、のらでございます(笑)
あら! ありがとうございます(笑)
スポーツジムの25メートルプールでしか泳いでいないんですよ。
マスターズなんかネェ・・・・ムリだと思う〜

> なんかすっごいとこにお泊りなんですねぇ~
あっ お金を出してくれたのは娘夫婦です。
贅沢させてもらっちゃった。もうね、冥土への土産ですよ。

> 毎回、ふか~~~く息吸ってません?
> で、水飲んで・・・
あ・た・り。 もがき苦しんで息をすう ってな感じで苦しいのなんのって!
ほんで 緊張して水に入るものだから 身体が浮かないんのですよーー
どれほど緊張しているかと言うと 過呼吸になってプールぎわで倒れ込むほど デ〜ス

> それに、そんなお高い所でお食事なんてしませんしw
ウチも外食はほとんどしないし、
もちろんお高いところも行けないんですけど。
高い食材が美味しいのか?って思うのですよ。
我が家は「豚コマ」が一番美味しいと主張する人間が揃っております。

> それよりも腹が立つのは、ネコや犬のご飯で粗悪な物があることの方ですぜ
> この間もおとなりの大陸産のジャーキーでかなりの数の犬ネコがって話ありましたし・・・
> もう、自分で作るしかないのかなぁ?
えぇぇぇ〜〜!! むり。
人間のご飯を作るのさえめんどくさいのに〜〜〜
ジャーキーはお肉を固めている材料がよくないんですって。
猫のカリカリも一緒かなぁ・・・・


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rtenkuue.blog41.fc2.com/tb.php/820-a3feb03b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

園児と箱根へ その3 «  | BLOG TOP |  » 園児と箱根へ

ホームページ

加賀友禅ハンドメイド雑貨のホームページです。「ねこゆうぜん」をクリックしてね↓

参加させていただいています。 20081102000006.jpg

プロフィール

足袋ネコ

Author:足袋ネコ
食べることが楽しみ
寝るのも大好き
山登りはもっと好き
ネコはもっともっと好き~
加賀友禅の着物制作してま~す

とら(とら助)
17歳。 15歳の時に「糖尿病」になり、毎日2度のインシュリン注射の日々。いつも態度はでかく「オレ様」なのでーす。
7月3日、17歳と11ヶ月で虹の橋を渡りました。


のり(のり助)
2010年 9月14日に足袋ネコ家の家族となる。
営業部長、接待部長に特進中。
時々、のりイルージョンで家から脱出する
困ったちゃんです。

記事の画像を無断でコピーなさる事を固くお断りいたします。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する