topimage

2017-05

衝撃の写真。 - 2014.05.21 Wed

皆様 ご機嫌いかがかしら?
金沢はね、今 雨ですの。
今頃の雨は 「走り梅雨」と言うらしくってよ。
田んぼに植えられた細っこい苗が細かい雨粒を受けて
小さい水玉をくっ付けていますわよ。

あぁ〜〜 なんか、アンニュイな気分だわ・・・・

あら、 おばちゃんぱぱらっち が来ちゃったわ。

今はモデル気分じゃないのよ。後にしてよ〜


ぱしゃり!





ノリちゃん これがアナタの真の姿かもよ。(悪魔の足袋ネコの声)
170521no2.jpg






なっ なんですってぇぇぇ〜〜!! あたくしってこんな体型だったの!!??
170521no1.jpg


って・・・・・・・アタイがそんな事で驚く訳ないじゃない。
カメラが悪いのよ、カメラが。






このカメラ 写し方によって足が長くなったり短くなったり はたまたおデブになったりで
ウソつくんです。

だから、自分が下半身デブに写った時は 「カメラのせい」 にしております。 おほほっ



                                                 

どうでもいい追記 よろしかったらどうぞ〜  →



とら助に 次の記事でバラすと言わせておきながら
次の次の記事 になってしまいました。も〜〜しわけございません。


さて、


私がわざわざ(?) 小松市まで行って湿布薬の匂いをさせて帰ってきたのは・・・・・


えぇ、病院に行ってきたからなんですけど。

小松市にいい病院があるから と 「病院マニア」のダンナ に薦められ行った訳でございます。


4月終わりくらいの時期から 訳のわからん首、肩、腕の痛みが続き
軽い家事は出来るものの 座っていると ず〜ん、ず〜んとした痛みが続き
仕事をするのもご飯を食べるのも苦痛になり
しまいには 唯一仰向けに寝転がっているのが楽だったので
なんだかんだと言ってはベッドに寝転がっておりました。
ちょう「なまくら」。 えぇ、ノリ助の事何も言えません。

しかしながら まったく治る様子がないので
ついに 整骨院のお世話になる事に。
3年前にも同じ症状だったので その時の記事に飛びます
                   ↓
「夏もあと少し」の追記 と 「アタシはお邪魔ネコ」の追記

またまた ちょいイケメンの先生にゴキゴキやられ
あまりの痛さに ぐぇ! うぐぐぐっ! い”〜〜! おぉ〜ぉぉぉ〜!
と半泣きでうめいていたら

「奥さんって いろんな声が出るんですねぇ〜」 と仰る。

ばかもの。 痛いんじゃ!!!



もみ返しなのか何なのか 痛みがなくならないので
ついに ダンナ推奨の小松市の病院へGO−!

病院での治療を目的に小松市に行ったのに
戦闘機が上空を飛び回っているのを見て
きゃっきゃと写真を写しまくる私って・・・・ お恥ずかしい。

病院に到着すると 後期高齢者の皆様が続々とお集りでございました。
うんうん、痛いのはツライですよねー  今の私ならわかります。

この病院は トリガーポイントブロック という治療方法で
痛みを出すしこり「トリガーポイント」に痛み止めの注射をして
痛みを軽減させ 数回で痛みを取り除いていく という方法なんですけどね
首から肩、背中にかけて10カ所ほど プスプス注射を打たれました。
えぇ、注射ですよ、注射。

「ここが痛いの?」 ぷすっ!
「ここも痛いのね?」 ぷすっ!
「ここも?」   ぷすーっ!
「えっ? ここも?」 ぷすっ! ぷすっ! ぷすっ!
「えっと、ここも痛い?」 ぷすーっ! ぷすーっ!
「ここは?」 ぷすぅぅぅぅぅ〜〜!

今日はここまでにしときましょう。







えっ? まだ注射するんですか!? (T△T)





その後、3回病院に通い プスプス注射を打ってもらいました。
おかげで  痛みの90%はなくなりました。 いかった、いかった。

まぁ いろいろな治療法があるもんですなぁ〜

● COMMENT ●

まずは、注射うたれまくりが痛そうで・・・(汗)
これで効果がなかったら泣くに泣けませんが、ちゃんと
効き目を発揮してくれたとのこと。良かったです〜〜〜^^!
いろんな治療法があるんですねえ。

ノリちゃん、福々しい体型^^!
健康そうなぷっくりちゃんだから、微笑ましいです♪
ウチのおみその腹も、もう少しで地面につきそうなオモムキですよ〜〜^^;

注射~!!!!私、注射大大大大嫌いです!!大学の時風邪を引き最初の1本目の注射は覚悟しましたがブドウ糖の大きな注射器を持って来られた時は気が遠くなりそうでした!!タビねこさん可愛そう!!ほんとうにこれで効果があったから良いけどなかったら泣きそうですよね!!お大事に!ノリちゃん、これはカメラのせいではなさそうですよ!!今は亡き我が家のミュウもピークは6キロ!!座ると後ろ脚にお腹がのってました。きっと天国で「そんなこと言わないでよ!!」って怒ってるかも!でもおデブちゃんって可愛いですよね!!

この注射って特に痛そうな感じがする~><
10か所も痛かったね!
でも、悪い痛みを取ってくれる痛みだもん、我慢せにゃアカンのよねん・・・
効果があって良かった良かった!!!
あまり無理しないようにね(*'▽')

ノリちゃん、空と同じ体型やで~~~^m^

恐怖の注射!!心方同情申し上げます。
立派な(横幅だけですが)体型の私も注射大嫌い、怖い。
看護婦時代は人様には平気で打ちまくってきたのに、自分が十二指腸潰瘍になった時、先生が自分で打つようにと筋肉注射セットをくれたんですが、ももに針を打つのが怖くて、ためらってばかりで毎回時間がかかり、ほんとにお恥ずかしい胆力の無い人間でございました。

足袋猫さん、ご苦労の甲斐あって治癒に向かっていて、ほんtに良かったよかった!!
のりちゃんの立派な体格は、今のヒコには羨ましい限りです。腎不全で死を覚悟したところから復活してくれて、目が見えぬながら自分でトイレも水もご飯も食べていますが、今朝計ってみたら2,5㌔でした。
でもベランダの日光浴も楽しみながらしっかり生きています。


ちゅ、注射〜〜!?
痛いとこに注射〜〜〜!?(@o@)
それは痛くないんですか...........(T^T)
ワシは注射、それほど苦手な方ではないですが、痛いとこへあえてぷすっ!はコワいかも〜〜((((^^;)
でも、良くなったんですねぇ! よかった!(^^)

ノリちゃん、その体型、気のせいかワシも見慣れてる気がするわ〜〜〜(^^;)

本当にいろいろな治療法があるものですね。。
注射を10数箇所で3回で90%の痛みがなくなれば
良しですね^o^

義兄が今、膝の痛みに悩んでいるんです。。
良いと言う病院もあちこち行っているみたいなのですが
痛くてびっこを引いている様子はとても気の毒です。。
もし、差し障りがなければその小松の病院を教えていただけませんか??
お願いします。。
こちらの欄でも結構です、また見に来ますね。。

ノリちゃん、それが真実とお認めなさい。
なんて言ったら、怒られちゃうかしら(^m^)

トリガーポイント??
うわ・・・何か所も注しないといけないなんて、辛い~。
プスプス・・・痛いですよねえ(T□T)
けど、痛みが軽減されていくなら、良いのか。
けど、注射が痛いってね。

nico.さんへ

nico.さん おはようございます。
注射はやっぱ痛いですけど 長引く痛みが取れるならばと
頑張って耐えたんですけど(笑)
少しづつ治っていってくれたのでよかったです。
えぇ、治らなかったら「ど〜してくれる!?」ですよ〜
以前の私なら 痛み止め? それってクセになるんじゃないの??
って疑るんですが 負けました〜〜

> ノリちゃん、福々しい体型^^!
ダイエット食でこんな体型になれる猫ってどうなんでしょうねー
おやつも一切食べていないのに 何がどうなっているのか・・・
ノリ助は、息を吸っているだけで太る子 なのかなぁ〜

みゅうぽっぽさんへ

みゅうぽっぽさん おはようございます〜
私 若い頃から「注射」とか「点滴」、「血液検査」をよくしていたせいで
「献血」もさほど抵抗のないおばちゃんでございます。
好きとは言いませんが 「針」には慣れているんです。
でもーーー 筋肉注射はやっぱ 痛い〜

私も丸まるとした体型の猫、大好きです。可愛いですよね〜
でも,先代とら助を糖尿病で亡くしていますんで
体重管理は大切だと自覚をしています。
なーのーにーー だんだんと丸くなっていくノリ助。
運動が嫌いな人間がいるのといっしょで
運動が嫌いな猫がいるんですね。
困ったやつだ〜〜〜

茶々にゃんさんへ

茶々にゃんさん おはようございます〜
プスプスプス と連続打ちでやられてしまいました。
まぁ ゆっくりやられる方がもっと痛そうなんで 早くて良かったんですが・・・
痛み止め とは言え すぐに効いてくるのではなく
結構時間がかかりました。
いまでは 本当に痛みが減って 行って良かったと思ってます〜

> ノリちゃん、空と同じ体型やで~~~^m^
わははっ くっちゃん、お顔が細いので
ノリ助と同じ体型だとは信じられないんですけど〜v-8

冬の寝子さんへ

冬の寝子さん おはようございます〜
おぉ〜 元看護師さんにもそんな弱点が〜(笑)
いや、自分で注射って・・・・そりゃぁいやですよ。
でも,糖尿病患者さんで自分でお腹にインスリンを打つ人っていらっしゃいますよね。
あっ 「針」の質が違いますもんねぇ〜
私はとら助に インスリンを背中に普通の注射針で打っていました。
今さらながら 本当に痛かったんだなぁ〜 って思ってます。
よく我慢出来る 本当にいい子でした。

プスプスと3日のわけて 30数回の注射に耐えたおかげで(笑)
ほとんどの痛みはなくなりました。
1ヶ月弱の痛みから解放されてすごく気分がいいのですが
だらだらする習慣が取れずに困っております。
困った後遺症だわ〜〜!

輸液で病院に通っていらっしゃるのでしょうか・・・
痩せていく我が子を見るのは本当に寂しいものです。
でも 日に日に我が子の可愛さが倍増されていきますよね。
可愛くて、愛おしくて・・・・・
猫って本当にたくましい生命力を持っていて 本当にビックリする事が多いですね!
ヒコちゃん お日様を楽しんでね!!

とろろお姉さんへ

とろろお姉さん おはようございます〜

> 痛いとこに注射〜〜〜!?(@o@)
> それは痛くないんですか...........(T^T)
痛いです。 痛いです、痛いです〜〜
でも,待ち針のちょっと太いヤツで背中や首、腕をチクチクされているような痛みです。
って どんな痛みや〜〜(笑)
注射に慣れている私でも 一度にプスプスやられるとこたえます〜
でも「治るんや!」 と信じて通いましたも!!

> ノリちゃん、その体型、気のせいかワシも見慣れてる気がするわ〜〜〜(^^;)
えっ!? ねころんちゃんも?
うそや〜 体重が全然違うと思う。 4、7キロでっせ(涙)

のん福レオのお母さんへ

のん福レオ のお母さん おはようございます〜
私は全然知らなかったんですが
「病院おたく」みたいなダンナが探してきました。
もともと ダンナも肘や腕が痛かったので
いい病院を探していて見つけてきました。
病院の場所はのん福レオのお母さんのブログの方にかき込ませて頂きますよ〜
痛みの種類にもよりますが 治る人、そうでもない人もいらっしゃるようです。
そこの病院は 「腰」、「膝」、が特に多いような感じでした。

何度も失礼いたします。(^^;)

ねころん...............4.5キロ あります..................(((((^^;)

sallyさんへ

sallyさん こんばんは〜
> ノリちゃん、それが真実とお認めなさい。
それを認めると、私の下半身デブも認めねばならんのです、いやだ〜(笑)

> トリガーポイント??
なんかね、そんなポイントがあるようで 押さえられると痛いのなんのって
悲鳴に近い声をあげる事になるんですよ。
そこにプスプスですからねぇ〜
治ると思わなくっちゃあ 耐えられませんよ〜〜
長引いた訳のワカラン痛み 本当に軽減しました。
「鍼」とどっちがいいか・・・・う〜〜ん、「鍼」の方が痛くない分いいかな。
しかしーーーコワくない治療法ってないのんでしょうかね〜

とろろお姉さんへ

とろろお姉さん おこんばんは〜
> ねころん...............4.5キロ あります..................(((((^^;)
えぇ!? あのベビーフェイスのお方が!?
なんかね、小型のネコさんに見えていたんですけど・・・・
でも、 200グラムもノリ助より軽いザマス。
猫の200グラム・・・これ、大きい。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rtenkuue.blog41.fc2.com/tb.php/863-45dbd7ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アタイの履歴書 «  | BLOG TOP |  » ホルスタイン ノリ。

ホームページ

加賀友禅ハンドメイド雑貨のホームページです。「ねこゆうぜん」をクリックしてね↓

参加させていただいています。 20081102000006.jpg

プロフィール

足袋ネコ

Author:足袋ネコ
食べることが楽しみ
寝るのも大好き
山登りはもっと好き
ネコはもっともっと好き~
加賀友禅の着物制作してま~す

とら(とら助)
17歳。 15歳の時に「糖尿病」になり、毎日2度のインシュリン注射の日々。いつも態度はでかく「オレ様」なのでーす。
7月3日、17歳と11ヶ月で虹の橋を渡りました。


のり(のり助)
2010年 9月14日に足袋ネコ家の家族となる。
営業部長、接待部長に特進中。
時々、のりイルージョンで家から脱出する
困ったちゃんです。

記事の画像を無断でコピーなさる事を固くお断りいたします。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する