topimage

2017-11

アタイの履歴書 - 2014.05.25 Sun

皆様こんばんは ノリです。

しばらく前から 着慣れない黒のスーツに、履きなれない靴を履いた お姉ちゃん、お兄ちゃんが

これまた持ちなれない4Aサイズの書類が入るカバンを提げて

スマホを片手に持ってうろうろ歩くのを見かけるようになりましたよ。

みんな、何枚の履歴書を書いたのかな・・・・








履歴書
170525no3.jpg
名前             ノリ 
生年月日         一応 9月14日ってことになってるの。
住所            金沢市 山裾 元新開住宅地の町 

学歴            学校なんて行った事ないわよ。
               あっ 保健所には居た事あるんよ、しばらくね。
               猫は生き抜く知恵を習得すれば 学校に行かなくていいんよ。  
               人間の学校は 生きていく力、知恵 を教えないから
               ダメだと思うわ。

職歴            働いた事なんてぜ〜〜んぜん ないの。
               
特技            ご飯のおねだり
               おじん、おばんに限らず たいていの人の心を
               この顔でとろけさせる事。
               自分は動かず、他人を動かす事。









自分の歩いてきた道には「無駄」というものは一つもないの
「回り道」は大切な、大切な経験へとつながるから
自分なんて とか 世の中なんて と心をねじ曲げちゃダメよ。
               
               


就活がんばれ〜〜!





大昔 自分が生きていく方向がわからずに悩んだ毎日でした。
思いがけない出会いで道が開けたとき
先の事をまったく考えずに突っ走りました。
昔はそれでよかった。  いい時代でした。



● COMMENT ●

まぁ、何とかこの歳までやって来れて・・・
あと少しだからと自分に言い聞かせているのですが
その「あと少し」も大丈夫なのかよ??と思える今日この頃です~^^;

ノリ君が羨ましいな^o^

先日はさっそく病院を教えていただいてありがとうございます。。
感謝感謝です。。
義兄にさっそく「行っておいで」と、言っておきました☆

猫の履歴書、いいですね(笑)。
猫はいろんなことを教えてくれますよね。
大学ではもっと人生サバイバルなことを教えたらいいのにね。

私は未だに何がしたいのかよく分かりません。
でもちゃんと仕事して生活してるから、
それでいいのかなって思ってます。

ノリちゃんの履歴書見て、ノリちゃんにおすすめの
職業を考えてみたんですが・・・王様
女王様とか貴族とかしか思い浮かばない。(笑)
なんてネコらしい、立派な履歴書なんでしょう♪♪♪

人間の世界にも、「顔でヒトの心をとろかす術」を
教えてくれる学校とかあったら良いのに^^
それひとつで、人生楽々生きていけそう〜〜〜>▽<

ノリちゃんの履歴書はどことなく上から目線なのが良いわ(^^)
いったいどういう職種にこういう履歴書を出すつもりかしらね~(笑)
けど、そうなんですよえ、このかわいいお顔で一発合格間違いなしですものね。

ノリの職業なんて、新興宗教の教祖くらいしか思い付かない。

下の記事見て、あまりのビヤ樽っぷりに目眩がしました
ダイエット!ダイエット!!

のん福レオのお母さんへ

のん福レオのお母さん こんにちは
社会人になってから(職人ってーのは本当に世間知らずですけど)
長い事たちますが まだまだやれるような、あと少しのような。
ヤル気次第なんですけど なかなかね〜〜

病院の治療は合う合わないって事あると思いますが
私の場合、今では痛みのほとんどが消えました。
まぁ 治る時期だったのかもしれませんが。
痛みがないのって本当にありがたい。
これから 多少の故障と付き合っていかなくちゃならいんですね・・・

まかないさんへ

まかないさん こんにちは〜
> 猫の履歴書、いいですね(笑)。
ありがとうございます。
毎日のんびりと寝ている猫を 就活で忙しい若者は羨ましく思っているに違いありません。
どうかすると「人間不信」に陥ってしまう時期
頑張って乗り越えていって欲しいです。
大枚はたいて学ぶ大学・・・就職の手形みたいになっているのがもったいない。
社会人になってからでも 本当に学びたい人が
気軽に学べるようになればいいのに って思います。

> 私は未だに何がしたいのかよく分かりません。
> でもちゃんと仕事して生活してるから、
> それでいいのかなって思ってます。
うんうん、まかないさんえらい。
今度会えたらいっぱいお話聞きたいです!

nico.さんへ

nico.さん こんにちは〜
> 女王様とか貴族とかしか思い浮かばない。(笑)
ぎゃははっ 本当にそうかもしれないv-8
毎日 あれして、これして に振り回されております。
「もう、アンタの要求なんてきいてあげない!」 って思うんですけど
じっと見つめられて 悲しそうに鳴かれたら きかない訳にいかない。
猫って本当に要求を通す技がすばらしいですねー
人間の弱点を知り抜いております。
このワザを なんとか自分のものにしたいのですけど
猫と暮らしていてもちっとも身に付きません。
なんでやろ、なんでやろ〜〜

あー、すっかりご無沙汰しておりました。
その間に、足袋ネコさん、ブロック注射までされていたのですね・・
すみません、知らずにあのようなお願い。(メールしました)

ノリちゃんの履歴書。なんだか説得力あるわー。( ´艸`)
うちのやつらの特技なんて・・ 思いつかん・・( ̄∀ ̄||)

それにしても就活ルック(ルックって死語やね^^;)、
女子もみんな同じ黒のスーツに白のワイシャツ、髪が肩まであるこは、
みんなおんなじポニーテール・・・
みんな同じに見えるんだけど、一方で顔の美醜がよくわかるし(苦笑)、
面接での個性も浮かび上がることもあって。
それにしても就活は遠い遠い昔、終活の方がリアリティあるなぁ。(´・ω・`)

sallyさんへ

sallyさん こんばんは〜

> いったいどういう職種にこういう履歴書を出すつもりかしらね~(笑)
ぼったくりバーなんていかがでしょう(笑)
ちょっとお顔が「なんだてめぇ」なので見てくれがよろしくないかもしれませんが
雇って頂くと売り上げ倍増まちがいなし(爆)
このしつこいおねだりに勝てる人はおりません!

姉1へ

姉1 お仕事頑張ってるか〜い
君の就活時代 思い出すなぁ〜
> ノリの職業なんて、新興宗教の教祖くらいしか思い付かない。
おぉ! 教祖様? ぴったしやね〜
みんなで「どすこい」になれば何もコワくない教 の出来上がりね♪
> 下の記事見て、あまりのビヤ樽っぷりに目眩がしました
いやいや これほど実物はヒドくないわよ。
カメラが変なのよ、カメラがね。
そのお目めで確かめに来んさい。

ぱんとらさんへ

ぱんとらさん こんばんは〜
痛い思いをして耐えた注射のおかげで
肩から首、腕の痛みはだいたい取れました。
注射の効果が切れるとすぐにまた痛み始めるかと思ったんですが
だんだんと痛みが薄れていって いやほんま、よかったです。

> ノリちゃんの履歴書。なんだか説得力あるわー。( ´艸`)
> うちのやつらの特技なんて・・ 思いつかん・・( ̄∀ ̄||)
何を仰る、ぱんとらさん。 
あれだけ写真写りがよろしいニャンコをはべらせて羨ましい限りですのに。
特に金ちゃ〜ん かわいいでぇ〜〜!!

ウチの娘らもねー あのスタイルで頑張っておったんですよ、ひと昔ほどに(笑)
スカートなんてほとんど履かない生活だったのが
ストッキングやらヒールの靴やらで苦労しておりました。
しかし・・・・このくそ暑い時期でもスーツって可哀想やね〜
ぱんとらさんも経験あるんやね、あの頃はどうやったんやろ?
私 就活ってしたことないんよねー
終活・・・・そうか、今度はこっちか!


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rtenkuue.blog41.fc2.com/tb.php/864-20cfadda
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

目をつむって考える。 «  | BLOG TOP |  » 衝撃の写真。

ホームページ

加賀友禅ハンドメイド雑貨のホームページです。「ねこゆうぜん」をクリックしてね↓

参加させていただいています。 20081102000006.jpg

プロフィール

足袋ネコ

Author:足袋ネコ
食べることが楽しみ
寝るのも大好き
山登りはもっと好き
ネコはもっともっと好き~
加賀友禅の着物制作してま~す

とら(とら助)
17歳。 15歳の時に「糖尿病」になり、毎日2度のインシュリン注射の日々。いつも態度はでかく「オレ様」なのでーす。
7月3日、17歳と11ヶ月で虹の橋を渡りました。


のり(のり助)
2010年 9月14日に足袋ネコ家の家族となる。
営業部長、接待部長に特進中。
時々、のりイルージョンで家から脱出する
困ったちゃんです。

記事の画像を無断でコピーなさる事を固くお断りいたします。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する