topimage

2017-11

百名山は遠い・・・・ - 2006.08.17 Thu

isizuti2.jpg



私は 登山が趣味です




以前は 仕事が趣味です・・・という気持ちでした




それが・・・・子供が大きくなったという(思い込み?)実感からか
封印していた 登山熱 が一気に吹き出してきました



いつもは 北アルプスをうろうろしているのですが
今回は思いきって 四国の石鎚山と劔山に登ってきました







遠かった・・・・


何が辛かったって あなた・・・運転を交代せにゃぁならん事です

しかも 全然知らん道を・・・・







isizuti1.jpg



石鎚山の天狗岳です

片道3時間なので 楽勝~!と思っていたら大間違い
暑さにやられました・・・・

途中の60m以上もある鎖場では 想像していたよりも足場がなくて

結局 腕の力ではい上がるという形でした

スリップしやすい雨の時には やめといた方がいいんでしょうね・・・・

何せ落ちたら終わりです・・・・・・おほほほぉ・・・・



写真の 天狗岳も高度感たっぷりの所で

左側がざっくりと切れ落ちて・・・・同じくです

おほほほぉ・・・

実は私 こういうとこが好きなんですけど・・・




turugisann.jpg




こちらは 劔山

とてものどかな山でした 

お天気がよければ 大阪方面も望めると書いてありましたが

残念ながらあちこちから雲がわき上がって来て 見えませんでした




今回 印象に残ったのは

石鎚山で出会った もうすぐ80歳の坂を越えるかというご夫婦

この山は 信仰の山なので 白装束の姿で登られる方が多かったです

その中での最高齢ではないかと思いました


何の信仰もない私たちが ささっと登っておりてゆく所を

夫婦で励ましあいながら 私たちの何倍もの時間をかけてゆっくり登っていかれます

あのペースなら 夕暮れまでに山小屋につけないかもしれない・・・

出来る事なら・・・・あのお二人にもう少し若い体力を差し上げたい



何を念じて2人は登ってゆくのだろう・・・・

それは 私があの2人の年齢に近づけばわかるのかもしれない







● COMMENT ●

私ね・・・今回ブログを通して足袋ネコさんやらひめちょろさんやら
登山好きの人が多いということを、思い知らされてびっくりしているんですよ。
しかも、ちょこっと散歩する程度の山登りじゃなくて、結構本格的な登山じゃないですか!
普段普通に生活を営んでいる人がですよ・・・?(違うのかな・・・。)
みなさん、若いときに山岳部とかに入ってらっしゃったんでしょうか??
山に登るために普段から足腰を鍛えてるんでしょうか?
こんな疑問を持つこと自体、おかしーのかなぁ・・・*^。^*
あ~~~!やだやだっ!!余裕の無い人生なんて!!!

金沢から車で四国ですか…。
しかもそれから登山…。
スゴイですね。
昔ならいざ知らず、今の私にはそういう考えすら浮かびません。(年?)
その80歳のご夫婦、余程思う所がおありだったのでしょうね。
登山を楽しむどころか、シンドイだけでしょうから。
その祈願が成就することをお祈りします。
でも、その年で、夫婦で登山できるのは、ちょっと羨ましい気もしますね。
無責任な発言かも知れないけど…。

四国の一番高い山へおいでだったとは^-^
私は高所恐怖症なので、あの「左側がザックリ・・・」は、テレビでみたんですけど、この山はとても行けないと思いましたよ・・・
足袋ネコさんは高いところは平気なんだ!  うらやましい~

>いつもは 北アルプスをうろうろしているのですが
こちらも、うらやましい~

今度は九州に来てね!
距離はあまり変わらないから   運転交代で!
九州では私が運転するからね

わたしも足袋ネコさんやひめちょろさんのブログを見て、だんだんと登山というものに魅力を感じ始めておりまする。
もすこし時間に余裕が持てるようになったらば、ぜひチャレンジしてみたいと思っておる今日この頃でごじゃります。

nakatugawaさんへ
登山好きはたまたまじゃないかと思うんだけども・・・・
山岳部なんてじぇんじぇん! はまり始めたのな20歳からです
でもなかなか山に行けなくて ブランクが長かったです
少しずつ登り始めたのが10年前
それまでは はっきり言って仕事オンリーでした
頭痛と吐き気がひどく(高山病)とても辛いんだけども
山頂からの眺めが私を虜にします
なので 誰でも山に登れば幸せを感じる・・・という事はないと思います
人それぞれ・・・たまたま私は登山だったという事です
>余裕の無い人生なんて!!
とても賛成~!!です 少しでも楽しまないと損じゃぁないですか!
来年も山に登れるかというと・・・ちょっとわからないので
今のうちに楽しみます!!
え~ トレーニングとしては ひたすら歩く事
しかも坂道 しかもリュックを背負って・・・・
でないと 脚か 腰か 膝をダメにします 

がんさんへ
金沢から四国まで 一部渋滞もありましたので
ほぼ1日かかりました 
とてつもなく遠かったです
あのご夫婦は 登りはじめが一緒だったんですが
あまりにもペースが遅く 途中で帰るだろうと思っていましたが
下山途中にまた出会い 登り続けていた事が分かりました
自分たちの子供の事を思ってか・・・・
自分たちの親の供養としてか・・・・
自分たちがやがて行く世界を思ってか・・・・
いずれにしろ 2人そろって無事に登頂 そして下山される事を
願いました

ひめちょろさんへ
私は見かけによらず こんな所が好きです
でも 北アルプスの剣岳はお許しが出ないので我慢しております
金沢からだと 白馬の登山口までは3時間程なので
明け方の3時頃に起きて出発し その日のうちに
山頂小屋まで登りました  近いっていいですよね~ 
欲を言うと長野県に拠点を置きたいけど・・・

九州はもっと遠いじゃぁないですか~
私 体力的に限界を見たです・・・・んもぉぅ~ツライ!!

sakumiさんへ
私は小さい頃から高い所が好きでしてねー
なにせ 屋根の上に登ってお昼寝したり 
てっぺんの大屋根にまたがって まわりの田んぼを見渡し ご満悦~
のガキンチョでしたから・・・・
登山の印象は お天気に左右されます
ぜひ!! 晴れ男もしくは 晴れ女と一緒に行ってね!!!!
ちなみに 私は晴れ女です・・・・ちゅーか晴れてる時しか行かないのね


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rtenkuue.blog41.fc2.com/tb.php/88-adcdeb57
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

オイラとツーショット! «  | BLOG TOP |  » ねこに和室・・・

ホームページ

加賀友禅ハンドメイド雑貨のホームページです。「ねこゆうぜん」をクリックしてね↓

参加させていただいています。 20081102000006.jpg

プロフィール

足袋ネコ

Author:足袋ネコ
食べることが楽しみ
寝るのも大好き
山登りはもっと好き
ネコはもっともっと好き~
加賀友禅の着物制作してま~す

とら(とら助)
17歳。 15歳の時に「糖尿病」になり、毎日2度のインシュリン注射の日々。いつも態度はでかく「オレ様」なのでーす。
7月3日、17歳と11ヶ月で虹の橋を渡りました。


のり(のり助)
2010年 9月14日に足袋ネコ家の家族となる。
営業部長、接待部長に特進中。
時々、のりイルージョンで家から脱出する
困ったちゃんです。

記事の画像を無断でコピーなさる事を固くお断りいたします。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する