topimage

2017-06

大変でございます - 2017.04.08 Sat

皆様お久しぶりでございます、足袋ネコです。



200408no1.jpg

少し前から 我がパソコン、大変な不調であります。

管理ページはおろか 自分のページも開けません。



これは 仕事にしか使わないPCで 書いちょります。
(じつは これも最近動きがおかしい・・・)


とりあえず 投下。



お母ちゃんは お手上げ状態、たすけてーーーー なのです。



やっぱ…・修理に出さなくちゃいけないのかな〜
やだーーー 諭吉様がまた飛んで行く!!



今日は めで鯛 かまぼこ祭り〜 - 2017.03.06 Mon

皆様今日は ノリです。
2〜3日 すんごくいいお天気が続いて
春だわねぇ〜 って思ってたのに
明日は 雪だるまマークですわよ、イヤだわー!


さて。
先日、大きな箱に入った
こんなものを頂きましたよ〜


200305no2.jpg




200305no3.jpg
富山県では お祝い事があると
こんな物が 贈ったり、贈られたりするんだって。



200305no4.jpg




200305no5.jpg




200305no6.jpg






200305no7.jpg






200305no8.jpg




かまぼっこって 塩分が多いから アタイは食べちゃダメなんだって。
まったくもーー また、お写真写すだけなんやもん。



富山県では お祝い事があると
このように鶴や亀、打ち出の小槌などおめでたい物を
「かまぼこ」で作ったり
「餡子」で作ったり
「お砂糖」で作ったりします。

ご近所に「お裾分けする」事が前提なので
ものすごい量であります。


スライスして 辛し醤油や生姜醤油でいただくと
美味! ですぞえ〜





ウルサイのが来た! - 2017.02.20 Mon

みなさまこんばんは ノリです。

お母ちゃんが なんだか忙しい! って言ってた理由はね



200220n02.jpg
また ウルサイのが やって来たからなんよ。

えぇ、アタイは前にも増してほったらかし! なんよ。

でもねぇ アタイは大人だから 我慢してあげるの。

だってあっちは アタイよりだんぜん ちび! なんだから。



200220no1.jpg

おんぎゃぁ〜!!!





昼間よりも夜の方が よく泣きやがるの。
一応 女の子 なんよ。






娘1の第1子が先日生まれ
退院して我が家にやってまいりました。

予定よりも早く生まれたために 
なんともまぁ はかなげに見えまする。
30ん年前の私の経験なんか 
今のやり方とはけっこう違っていて
ほぎゃほぎゃ泣く赤子を目の前に
オロオロ状態でございます。 私が。


でも ミルクの飲みっぷりはいいのであります。

女の子 だけど。

2人のお爺ちゃん達は(旦那の父、娘1の父)は どちらも

お酒がいける口

将来が見えた感じがいたしまする。








なんだか忙しい。 - 2017.02.16 Thu

みなさまこんにちは 足袋ネコです。

最近、めったやたら 忙しいんです。

仕事のせいじゃあないけど。


IMG_7653.jpg

昼間っから眠くて仕方ありません
この方のように 日向で眠りこけたいです。

いや、 毎日10時にはお布団に入っているけどね




お年のせいかしらね? 




まーーーーー それもある。

いろいろ昔の自分と比べてみたいのだけども

昔の自分はどうだったかな と思い出そうとしても 

すっかり忘れておる ので 比べられません(笑)


なんの事を言っておるのかは 次回にて


自主返納 - 2017.01.30 Mon

みなさまこんにちは 足袋ネコです。


久々に 父の夢をみたので 今日は亡き父の事を書こうと思います。
父は車の免許を持たなかったので 移動はもっぱら 自転車 でした。
皆様は多分知らないと思うけど・・・・昔の自転車って
ものすごーーーーく、重くて 頑丈でした。
ちょっとやそっとでは壊れる、ひん曲がる という事はなく
修理と言えば パンク が主だったようです。
私の記憶では 私が小さい頃から その自転車を手放すまで
50年近く 同じ自転車に乗っていたのではないかな・・・・・

夢に出てきた父は ちょっと若い、60歳代の頃かな・・・・
私はなぜかお弁当を作るのに手間取り(実際は作った事がなーい 笑)
学校に遅刻しそうになったので

父に 「自転車で学校まで乗せてって〜」 と言う私。
夢の中の父は 渋々承知し、準備する私を待つんですが
もたもたしているのを見るに付け 「まだながか? まだながか?」
と 言いにくるんです。
変な夢でした〜〜


どこに行くのも、何をするのも 自転車だった父
その自転車を手放さなければいけない時がやってきました。
年をとり 耳が遠くなり、車のクラクションが聞こえないし
ちょっと「ぼけ」もはいっていたし
何度か自転車に乗っていて転んだようで
「危ないから自転車に乗るのはやめて」 と家族は願いますが
簡単に乗るのをやめてくれる父ではございません。
家族の説得、親戚の説得など全部 無視 でございます。
姉と私は相談します・・・・ どうすりやぁいいがかねぇ〜

市役所の人に頼んで説得してもらったらどうか
作戦はこうです。
市役所の人が 
貸してあげてた自転車を返してほしい って言ってきたよ
年をとって危なくなったから 
もう市役所に自転車を返さなくちゃね
と父に話す。(年寄りは 市役所とか役場 という言葉には弱い)
市の福祉課の人にそんな風にひと芝居うってもらったらどうかなぁ などと・・・

その後 どうなったのかは同居をしていないのでわからないけれど
めでたく 父は自転車を手放しました。


今、高齢ドライバーの事故が多くなり
運転免許の自主返納 という話題を聞く様になりました。

自分はまだまだできる。
自分は他の年寄りと違うはず。
前よりはちょっと出来なくなったけど まだ大丈夫。


そう思って 自分を納得させられないのはよくわかる。



私もやがては 「年寄り」 の仲間入りであります。

その時がやってきたら 悪あがきせず

かっこよく引退 してやろうじゃないの。





あら、お母ちゃんは ペー で パー な ドライバーなはずやよ





そーでした 
ここ何年も運転してなかったのだった わははっ


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

ホームページ

加賀友禅ハンドメイド雑貨のホームページです。「ねこゆうぜん」をクリックしてね↓

参加させていただいています。 20081102000006.jpg

プロフィール

足袋ネコ

Author:足袋ネコ
食べることが楽しみ
寝るのも大好き
山登りはもっと好き
ネコはもっともっと好き~
加賀友禅の着物制作してま~す

とら(とら助)
17歳。 15歳の時に「糖尿病」になり、毎日2度のインシュリン注射の日々。いつも態度はでかく「オレ様」なのでーす。
7月3日、17歳と11ヶ月で虹の橋を渡りました。


のり(のり助)
2010年 9月14日に足袋ネコ家の家族となる。
営業部長、接待部長に特進中。
時々、のりイルージョンで家から脱出する
困ったちゃんです。

記事の画像を無断でコピーなさる事を固くお断りいたします。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する